nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
今の健康状態
先日の人間ドックの結果が届いていた。
当日、結果を聞かずさっさと仕事に行ったので気になっていた。

血液検査は全てAだった。
ダメな項目は...
血圧は126-81だったけれど、投薬しているせいか、変わらずFである。これは薬を飲まなくてもこの数値を維持できる自信があるので、あまり納得しない。
脳出血の項目に○、そしてその手術に○を書いていたら、病名を聞かれた。『くも膜下出血』と蚊の鳴くような声で行ったら、顔色が変わったよ。当然、今は相手をビビらすことが出来るのである。
心臓はランナーのみなさんと同じく心拍数が50以下。したがって洞性脈ということでBは鉄板。
超音波の検査で内蔵になんかあったみたいでB。なんだろ?
耳はさらに左が悪くなってC。病気の影響があるのか?歳なのか?
一番、気になったのが、肺機能がCだったこと。数値は過去とほとんど変わってない。なぜだ?

とまあ、こんな感じ。
この結果を持って来月初めの脳の定期検診の時、主治医にお見せするのである。

感じる体調はというと...
おかげさまで、4月の名栗のレース前の頭の重さ痛さ以来、この2ヶ月はほぼ問題ない。『ほぼ』という言い方は、何度も書くけどこの病気の難しいこと。健常者であっても、頭は怠かったり痛かったりするからね。

この3年ほどこの時期に思うが、暑さをあまり感じなくなったこと。冷え性っぽくなったよう。
ダラダラと汗をかくことはあまりない。
もう日中は、サラリーマン諸氏も半袖が多く、上着着用は少なくなった。でも、自分はしっかり上着着用である。外に出回る時も、まだ上着を手に持ってでなく、着ているのである。今日はみなとみらいの某ホテルで会合ということもありネクタイ姿であったが、特に問題なかった。他の出席者はノーネクタイは当たり前。
c0206177_16513400.jpg

以前は、間違いなく人様以上に汗かきだった。朝の通勤電車で、『バカヤロー、もっと冷房を入れろ』と怒っていたが、今朝なんか冷えたよ。弱冷房車に乗ったら『失敗...』と思っていたが、そろそろ弱冷房車を好んで乗りそう。

時期的にちょうど禁酒してからなので、くも膜下出血が原因ではないはず。この一年ほどは、さらに大幅な塩分制限している。以前の1/2と言っても大げさではないぐらい。食べ物は、とにかく野菜を意識して食べている。禁酒してから、女子化してスイーツに目覚めたが、病気になってからは制限している。これは酒と違って全然楽勝なのだ。まあ、この辺が理由とも思えないけれどね。
あとは加齢か。

今のところ『冷え』は体調に問題はない。でも、気持ち的には『このオレ様のくせに...』という変なプライドが挫かれただけである。

仕方ない。しばらく様子見ですね。でも、梅雨が明けたら忘れているかもね。
by nao-yamaniiku | 2017-06-23 22:02 | 健康管理 | Comments(0)
<< 今熊山12本ピストン 富士山ね、うーむ >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ