nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
最近の朝めし事情
食事の3食主義は変わることはない。たまに意識して朝食を抜く時があるけれど、そういう時は休みの日にしている。
昼と夜の食事メニューはだいたいパターンが決まっているが、朝の場合、マイブームによって変わる。
くも膜下出血前は、ライス、みそ汁、卵焼きなど日本風の朝食が多かった。退院してからは、病院食を見習ってパンが多くなった。今年になって正月の餅が余ったのを機に、しばらくは餅を食べていた。
減塩のため餅は醤油でなくハチミツをかける。退院後の朝の塩分摂取は1gなかったろう。

でも、3月頃より『やっぱ、野菜を食わねば』と朝の食事を変えた。トマト、きゅうり、レタス、バナナ、豆富、納豆、ゆで卵、ヨーグルトinハチミツ+クエン酸等々…  これらを適当に食べている。その中でトマト、豆富、ヨーグルトは毎日食べている。調理するのが面倒なのでトマト、きゅうりはそのままかじる。レタスはちぎって食べる。そのため、食卓で食べることはなく、流し台で食べておしまい。時間も手間もかからずいいのである。
子供が育つと、この辺が自由に出来るのが都合がいい。家の人たちにはチンパンジーと言われている。確かに… 
豆富や納豆も調味料、タレは使わないので朝の塩分摂取は限りなく0gである。
特に糖質抜きをしているつもりはない。これで結構、お腹が膨れる。餅やパンを焼くのは面倒くさいのである。

労働厚生省の言うところの1日の野菜摂取量は、350gだという。これがなかなか難しい。特に昼は、意識していても、しがないサラリーマンは野菜を食べれないことが多い。
c0206177_17423843.jpg
サイズにもよるがトマトときゅうりで200gを越える。もちろん350gの野菜をバランス良く食べる必要があるのは分かっている。だけど多少ズルしても一事が万事だろう。トマトは帰宅後も食べたりして1日2個以上のことが多い。飲み会でもメニューにあればnaoさん専用の「冷やしトマト」を注文するのである。酒を飲まないと何かと面倒な奴なのである。

さて、『このようは朝食で身体の変化はどうなのよ』問われてみても際立った変化はない感じ。でも、血圧は相変らず120-70台かそれ以下で安定している。前にも書いたけど、血圧の薬は1日2回が1回に改善した。朝の食事の効果ではないと思うけどね。

運動能力の向上は、練習に寄るところが大きいが、身体を作る食事が、歳を経ることに重要になって来そうである。


by nao-yamaniiku | 2017-08-02 21:27 | 健康管理 | Comments(2)
Commented by tazoe at 2017-08-03 08:05 x
トマトが安くておいしい季節です。

私も、このリコピンの抗酸化作用に期待して、夏場はほとんど毎日欠かさず食べています。
もっとも、私の場合はそれが成果になかなかつながらないのですが、、
Commented by nao-yamaniiku at 2017-08-03 22:15
tazoeさん

そうですね。今が一番手に入りやすいですね。
まあ、走りというより、身体にいいと思って食べてますよ。
<< ヤバい... 2017年7月のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
変わる...
at 2017-09-19 22:51
休養の日
at 2017-09-17 19:20
連行峰ピストン
at 2017-09-16 18:40
ブログ8年
at 2017-09-13 22:30
五日市〜陣場山ぐるり
at 2017-09-10 19:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ