nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
駅伝マン
c0206177_09182542.jpg

『駅伝マン』著者アダーナン・フィン。この本は2015年11月に発売された。
ランナーのくせに、マラソンや駅伝にはあまり興味がなく、オリンピックのフル、箱根駅伝などは見ず。自分の走りとは違う世界のお話だし、人様が走るのを見ても面白くない。長時間だしね。TJARやUTMB、MFの動画も興味なし。ランニングレースで観るのはトラック種目1万メートルまで。

なのでタイトルの本は自分が買うはずなく、借り物である。2016年の春、脳疾患で療養中に何冊か借り貰いした?本のうちの一冊だった。
当然、もともと駅伝に興味は無いので読むつもりはなかった。でも、通勤電車で読む本がなく、片道だけでも繋ぎでと思ってカバンに入れた。完読するつもりはなかった。

ところが最初から夢中で読んでしまった。もっと早く読めば良かったと後悔。タイトルだけでは本の価値、内容は分かるものでない。

著者のイギリス人、アダーナン・フィン氏に駅伝のことを、日本の長距離界と世界の常識、走り方... そして、日本のことを教わったよ。
彼は外国人のため、変な配慮は必要なく、日本の長距離界の有名人に対しても思ったことを記述している。この本は日本人では書けなかったと思う。

良く見れば出版社は早川書房だった。初めから出版社が分かっていれば、翻訳本のスペシャリスト版元なので、単なるスポーツランニング本ではないことが、分かったはずである。失敗... でも、読んで良かったよ。

日常的に本を読む習慣のあるランナーには超オススメである。
by nao-yamaniiku | 2017-08-17 22:12 | 最近のこと | Comments(0)
<< 不調... 雨が続く、ランも続く >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
村山会
at 2017-09-25 22:31
撃沈したくなかった...
at 2017-09-24 18:58
休養の日になった...
at 2017-09-23 20:47
変わる...
at 2017-09-19 22:51
休養の日
at 2017-09-17 19:20
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ