nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
大岳山ピストン
c0206177_20004632.png
どこの山に行くか決めてなく、拝島駅に着いたら、五日市線、青梅線、八高線のどれかに乗って行こうと思っていた。こういう奴が遭難して行方不明になるのである。
c0206177_20030451.png
西武立川駅に着いたら、いい感じの大岳山が見えた。これで大岳山ピストンに確定。

大岳山ピストンの場合、五日市会館から5時間がマイ制限時間である。その辺を誤魔化すために武蔵五日市駅からスタートする。

スタート直後はいい感じだったけれど、金比羅尾根への登りで足が重く歩き出してしまう。やはり、29日の浅間峠ピストンの疲れがあるようだ。

まあ、いいや。この間と同じく心拍数を150台を目安にする。でも、ガーミンがおバカなのか、正しいのか6kmぐらいまでは130台だった。6km過ぎたら150前後になった。

しかし、今日は涼しい。前回の浅間峠とは全然気象条件が違う。おかげで撃沈しなかった。
c0206177_20090644.png
日の出山まで1時間28分もかかってしまう。
c0206177_20104102.png
御岳神社で参拝。
c0206177_20111162.png
綾広の滝水場上部から300mのところにトイレが出来ていた。往路では給水はしない。
今日はペット二本に自作ジェル150mg、それにはちみつとポカリ入り。エネルギーは1000kcalぐらい。ゼリーも持っていたが、食料はこれで足りた。節約なのである。今日は交通費330円だけ。
c0206177_20145278.png
武蔵五日市駅から大岳山山頂まで2時間48分。
1分半だけ休憩。すぐに出発する。

朝、結構な雨だったせいか登山者は少ない。12時過ぎなのに山頂は2人だけだった。この山域は登山者が多いので、昼ごろ通るのはあまり良くない。でも、今日はいいね。
c0206177_20271071.png
大岳山山頂から日の出山まではちょうど1時間。
途中の水場で給水。今日は水の消費も少ない。

気持ち良く金比羅尾根を下って、あと4kmぐらいのところで、左足が地面を踏み抜いた。拍子に右の膝を強打した。inoxからペットボトルが落ちる。しばし激痛に耐える。手で触ると腫れている。そして、しばらく歩き。ちょっとずつ走り出す。
日の出山から五日市会館まで1時間9分だった。

結局、31.17kmを5時間5分。累積標高は1724m。
五日市会館から大岳山のピストンは、4時間56分とかろうじて5時間を切った。

今日は涼しくて助かったよ。ガーミンくんの言う平均気温は21℃。秋の山だったね。
しかし、右の膝は痛くて走れない。参ったよ...


by nao-yamaniiku | 2017-09-02 21:20 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
<< 右膝の具合 2017年8月のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
村山会
at 2017-09-25 22:31
撃沈したくなかった...
at 2017-09-24 18:58
休養の日になった...
at 2017-09-23 20:47
変わる...
at 2017-09-19 22:51
休養の日
at 2017-09-17 19:20
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ