nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
五日市〜陣場山ぐるり
昨日は一日、出歩く仕事だった。痛めた右膝は何ともなかった。じゃ、山に行くか、と武蔵五日市駅へ一番電車で向かった。

浅間峠ピストンとも思ったが、右膝の調子もあり一度やってみたかった陣場山〜北高尾〜入山峠〜武蔵五日市駅にしてみた。

武蔵五日市駅からスタートする。
しばらくは右膝の様子を見ながら走る。
今熊神社で参拝と今熊山山頂に寄るのを忘れずに...
入山峠まで、2人の試走者に追いつく。全部と鞘口までだって。すごいなあ。

入山峠から市道分岐まで54分だった。まあまあ。そして、醍醐丸までは35分とこれもよろしい。暑いけど、水の消費はあまりない。
c0206177_16240805.jpg
ハセツネ30kコースは藪の中だった。
来年、koumiの100マイルに出るなら、ハセツネ30kのコースをグルグルと思っていたが、ダメだね。藪漕ぎが必要で違う山行になってしまう。
c0206177_16291897.jpg
陣場山でコーラと思っていたが、和田峠でローディーが飲んでいて、たまらずオレ様も購入。
しかし、風上でタバコを吸っていた人達の煙が気になり、場所を移動したり。ちえっ...  ここは一般の人も来るから休みにくいかな。

陣場山で周囲の山をグルリ鑑賞。ここに来るのはTTR以来かな。もっともその時は、真っ暗だったけど。
c0206177_16305187.jpg
夜中はこいつが怖かった。
c0206177_16305495.jpg
醍醐丸から連行峰を眺める。ハセツネコースに行っていたら、今頃、あの辺を登っていたかな、なって思ったり。

ここから堂所までは登山者が多いので嫌なものである。走るのは憚れる。まだ、10時前だけど、今日は登山者が多かったろう。
c0206177_16334451.jpg
道は良すぎるね。
高尾山〜陣場山ピストンは2002年頃、良く通った。今は行きたくないね。でも、夜中のライトテストならいいかも。

ランナーも多い、って、オレもだけど...  ここで走ってもレースでは使えない。
ようやく堂所山へ。北高尾からは人がいなくなる。
c0206177_16364714.jpg
一応、右膝はテープで固めている。どうなのか分からないけど、保護していると思っているので、いいか。気持ちが大事よ。
今日、一番良かったことは、右膝が何ともなかったことである。ひと安心。

この辺から和田峠でのコーラの一気飲みが良くなかったか、気持ち悪くなる。珍しい...  ゼリーを飲むがむせる。しばらくは時々立ち止まって『うぇ〜』と呻く。
c0206177_16422245.jpg
夕やけ小やけの里への分岐で、女性がお弁当を食べていた。いいねぇ。なかなか絵になっていた。あと何年したらnaoさんもこういう山遊びをするのだろうか。仲間には入れてくれそうもないな。
この分岐から2.5kmという標識だったが、結構、時間がかる。あまり人も入ってないよう。クモの巣がまとわりついてウザったい。ちょっと嫌な下りだった。

夕やけ小やけの里はファミリーがたくさんいたので、そぉーと目立たないようにする。
ハセツネ30kのいわゆるT字まで走る。登り基調だけど走れる。この辺で27kmくらい。

ハセツネ30kのコースに入ったら、歩いたり走ったり。もちろん、歩きの方が多かった。ローディーに3人抜かされた。くそぉ...
c0206177_16473293.jpg
崩れた所は石を端に寄せただけ。キチンと直すにはこの場所じゃ、予算は出ないだろうなあ。来年ハセツネ30kはここを通るのかな?
いくつかあって何だろう?と思って近づいたら、スズメバチが入っていた。
c0206177_16494405.jpg
何だよ、怖ぇーよ。
c0206177_16555728.jpg
急登を登るが、だいぶ草がウザくなっていた。
しばらく喘ぎながら進む。ふと前を見るとスズメバチが、2m先を高さ1mほどでホバリングしてやがる。
山で最大の苦手動物である。クマみたいにガンをつけて『やるか、バカヤロー』と言っても、彼には効果がない。

急登だけどダッシュで突破。ここが最大の心拍数だったろう。
トンネル傍のトレイルに逃げる。ここからは安全に林道を進む。
c0206177_16561731.jpg
この時期、ここは使えない。冬まで待とう。

入山峠からは走れた。
結局、五日市広場まで7時間30分もかかってしまった。長い山行である。
距離は38.42km。高度上昇2262m。
c0206177_16585406.jpg
いやいや疲れたよ。
水場で頭から水をかぶって、Tシャツを着替える。
するとランナーが2名ダッシュで顔を洗って去って行った。『ん?』と電車を調べたらあと4分で14時2分の電車が出る。負けてたまるかと、後を追いかける。今日、一番のスピードだったろう。何とかセーフ。
山が終わったらもっとゆっくりしたいよなあ。
セコセコ野郎はしょうがない...

危なかったのは、家に帰っても食べるものが無い。取り出したのはサッポロ一番しょう油味。ナベに水を入れたところで思い直した。水を捨てて、ご飯を炊く。炊き上がりまでガマン。
脳疾患野郎の塩分との闘いは続くのである。
外でラーメンは食べてるけどね...変なヤツ。

by nao-yamaniiku | 2017-09-10 19:01 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
Commented by 駿洋 at 2017-09-11 10:17 x
お疲れ様でした。
やはりスズメバチがいるようですね。
スズメバチに好かれているのか、やたらと刺されます。
2回自転車にのっていて、たまたまぶちあって刺されて
しまったことあり。一度は呼吸困難になりました。
一番怖いのがスズメバチ。ハセツネが近いのですが、あまり山で怖くてはしれません。
Commented by nao-yamaniiku at 2017-09-11 21:04
スズメバチいましたねぇ。
でも、ハセツネ本線コースではないです。
自分も結構、やられてますよ。^_^
<< ブログ8年 勝田で考える >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
村山会
at 2017-09-25 22:31
撃沈したくなかった...
at 2017-09-24 18:58
休養の日になった...
at 2017-09-23 20:47
変わる...
at 2017-09-19 22:51
休養の日
at 2017-09-17 19:20
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ