nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:今月の考察( 56 )
2016年5月のこと
5月は、ロードラン114.01㎞、山ラン166.36㎞、バイク71.82㎞だった。
ロードと山を合わせると280.37㎞だった。トレーニング日は21日。10日はお休みした。山は10日間だった。練習量としては、まあまあなペースかな。6月から雨が多くなるが、平日もバイクとトレイルランを取り入れていきたい。ロードランの距離は少なくなるが、仕方ないだろう。

体調の方は、一ヶ月前よりはいいようだ。まあ、良くならないといいけないけど… 特に目の調子がいいと思っていた。日曜日までは。でも、昨日・今日とちょっと目が寄るような感じがありイマイチな具合である。
肩や首の凝りはなくなった感じ。疲れやすいのは諦めた。汗はかきにくくなった。これはどうなのかなあ?本当にそうなのか季節が進めばハッキリするだろう。今のところ、いい事なのか悪い事なのか分からん。

明日から雨の多い時期になるけど、晴れれば暑くなる。暑さには十分に注意して、心拍数の上げ過ぎには気を配っていこう。季節の変わり目は石橋を叩いての練習が続くのである。

c0206177_12022618.jpeg
昨日休足したので、今朝の走り始めは快調。フォームに気をつけてキロ6分ぐらいのロードランと思っていた。だけど、スピードが上げられそうなので、走り始めのペースを維持しながら進んだ。といっても11kmをキロ5分12秒のペース。残り1㎞のところで、いつもと同じくストレッチ。今朝は時間をかける。予想より早いペースだったので、その分、時間が取れた。ストレッチが気持ちいのである。







by nao-yamaniiku | 2016-05-31 21:12 | 今月の考察 | Comments(0)
2016年4月のこと
4月の走行距離。
ラン 94.94㎞ 山ラン 68.16㎞ ウォーク 15.43㎞の合計178.53㎞だった。
バイクは23.19㎞。

4/3(日)から頭の調子の悪い日が続いた。ボーッとしたり頭痛があったり。とても運動するような体調でなく心配した。4/11(月)には病院に駆け込んだりもした。でも、おとなしくしていたら中旬ぐらいから徐々に良くなって来た。
4/18(月)以降は、それまでの不調がウソのように快調になったので、少しずつ運動を再開した。
4/25(月)のMRI検査では異常なしとの結果が出てせいか、さらに調子が良くなった。医師からはランニング再開のOKも出た。
今の状態は、たまに左目の辺りに違和感があるぐらい。左目は良くなったが、疲れて来ると二重に見えたりする。なので、ちょくちょく目を閉じて目を休ませている。

山は3回。旧ハセツネ17kコースもどき2回と奥多摩駅~五日市。3月までのようにガツガツすると、また、調子が悪くなるといけないのでじっくり慌てず。どうせ一度、終わった身体なので、下りを得意にしようとポイントを絞る。
これはしばらく続けていこうと思う。

バイクは一度だけ。まだ、目の動きが悪いので自重しているけど、そろそろ20㎞/hぐらいのスピードで走ってみたい。バイクこそ無理だと思ったが、やはり乗り続けて行きたいな。

そんな訳で4月の前半は、病気がぶり返したと思うような体調だったけれど、中盤以降はだいぶ良くなった。走って身体を壊してもバカな話なので、身体と対話しながら進んで行こう。


by nao-yamaniiku | 2016-05-02 19:40 | 今月の考察 | Comments(0)
2016年2月のこと
今年の2月は最悪から2番目。1番はもちろん1月だからね。
現状は、頭が怠くなることは少なくなって来た。ただ、かがんだり、振り向いたりするとふらついたりすることがある。
少しずつは良くなって来ているけど、時間はかかるなあ。
とても疲れやすい。
でも、幸いなことに食欲だけはある。だけど、1日6gの塩分を守っている。と言うけど実際は分からない。厳密に計算しているわけでないからね。食品のNAの表示は仕方ないかも知れないけど、『塩分』の表示をしっかりして欲しいな。

歩いたり軽いジョギングは60分程度なら何でもない。でも、タイムトライアルしたように足が痛くなる。筋力が衰えているままである。
入院中も歩いてたけどGPSが作動しないので距離は不明。
退院してから歩き始め、2月のウォーキングは106.64㎞、ランは56.37㎞だった。163.01㎞。
まっ、一度死んだ身体なので嬉しいことだと思わなきゃ。

だけど自宅療養も飽きて来た。会社からはまだ来るなと言う指令もあった。どうやら今までは、この手の病気だと復帰まで4か月ぐらいがあたりまえのようで、まだ早すぎるということらしい。
なので、病院に行って復帰方法の相談をしてくる。ぶっ倒れて死んだらオレの責任でいいのに…
面倒くせぇ。
あと2ヶ月休んでいいなら、小江戸大江戸出ちゃうぞ。


今日は午前中に6㎞歩き、午後にラン友と電話してから7㎞ほど歩いた。
12月初めにコース上に木下大サーカスの会場を作っていた。しかし、走るのには邪魔な施設だった。まあ、1月2月は関係なかったけどね。
そして、昨日がラスト講演だったみたいで、今日解体していた。テントはあっという間になくなっていた。
これでようやく自分のコースに戻るかな。
c0206177_16554366.jpg
c0206177_16562798.jpg

by nao-yamaniiku | 2016-03-01 18:23 | 今月の考察 | Comments(0)
今年のレースの走行距離
今年は11レースで1048km走っていた。1レースあたり95.27kmになる。自分でビックリ。
一番短いので青梅の30km。200kmオーバーは2レース。100km超は3レースである。青梅を走らなければ、平均100kmを超えた。まあ、でも、それがどうしたということだけどね。

ようやく今日で仕事が終了。正月休みである。今朝は10kmゆるく走ってみたが、だいぶ足は良くなりつつある感じであった。
ランの疲れもあるけれど、なんか仕事の疲れが一気に出たよう。やたら眠い。今日は、もう寝るよ。
c0206177_19105449.jpg
この時期の朝、夕は楽しめる。


by nao-yamaniiku | 2015-12-30 21:02 | 今月の考察 | Comments(0)
11月のこと(2015.11)
11月は、ロードと山を合わせて362.85kmだった。もっともFTR100kの104.5kmが距離を稼いだけどね。

11月の序盤は、ハセツネの疲労抜き、中盤はFTR100kの調整、レース終了後はガックリ来たので、また疲労抜きと続き、ステップアップのための練習は出来なかった。
分かっていたことだけど、やはり自分ごとき能力では、ハセツネの3週後に100kmのレースを挑むのは難しいことだとつくづく思った。来年以降の課題であるし、メインレースの2戦連続は避けるべきである。
キツイレースだったFTR100kの翌週に吉祥寺フォトロゲイニングを入れたのは良かったかな。リフレッシュ出来た。

ようやく最近になって平年並みの寒さになって来たが、11月は天気はイマイチ、曇りや雨の日が多かった。だけど寒い日はなく雨の日を除けば、例年より早朝は走りやすかった。


トレイルレースはFTR100kを持って今年は終了。トレイルレースの総括をしたいところだけど、神宮外苑24時間走が控えている。あと、レースまでの20日間だけがんばって、レースや練習内容を振り返ろうと思う。
来年は、レース選定を大幅に変更せざるを得なくなりそうなのである。

by nao-yamaniiku | 2015-11-30 21:55 | 今月の考察 | Comments(2)
2015年8月のこと
今年の8月はお盆週の15日(土)辺りから曇り雨の日が続いた。結局、短い夏だった。

昨年の8月は701.88㎞と700㎞越えだった。でも、その後の9月はその反動かダメダメだった。特に山は行けば行くほど自信を無くした。
今年は富士山頂往復マラニックが終わったら、スピード練習を主にしてそれ以外はジョグかバイク、あるいは無理せず休養にした。長い時間のトレーニングはバイクで代用。スピード練習がフレッシュな状態で出来るように、間はつないだ感じ。
その結果、走行距離はロードラン148.9㎞、山36.17㎞の合計185.06㎞、バイクは352㎞だった。ランは昨年の1/4も走っていない。まあ、山とバイクをロードランに換算すれば300㎞は走ったのかな。
それと、昨年と違うところは、腹筋ローラーを週に4回~5回。これが翌日上半身が重たい原因にもなる。ストレッチは相変わらず続けている。昨年の8月は、とにかく時間さえあれば走るだけであった。

何年経ってもド素人なので、どうしても練習量は走行距離の多さと思ってしまう。歳も歳だし量より質というのは分かっているけど、8月中は増えない走行距離にヤキモキしたりした。思わず50㎞ぐらい走るか、と思う時もあったけどガマンした。
なんとか御岳山TT、日の出山TTでタイムが良かったので、8月の練習としては良かったかな。予想外だったのは8月中旬以降、ずっと走りやすい気候が続いたこと。9月はロング走へシフトしようと思っているが、この気候なら一週間早くしても良かったかも。

さて、9月の週末は山へ。2回ぐらい長い時間の山行きをしたい。平日は週1回だけスピード練習。その他はつなぎのジョグ。疲れているなら休養とこの辺は8月と同じ。今月も距離は追わないこと。ポイント練習がフレッシュな状態で出来るようにすることが肝心である。

そうそう、禁酒というより断酒は11ヶ月を超えた。もちろん一滴も飲んでいない。夏はビールがうまいとガバガバ飲んでいたが、冷たい麦茶、ウーロン茶もおいしいことが分かった。40年ほど前の学生時代、部活のサッカーが終わって飲んだ麦茶の味が蘇ったなあ。

by nao-yamaniiku | 2015-09-01 21:58 | 今月の考察 | Comments(0)
6月のこと(2015年版)
6月の走行距離は、ロードが242km、山が100km。バイクは85kmだった。

2週おきのレースが3レース(富士山ぐるり100㎞、オクム78㎞、TGG65㎞)続いた。そのため、レース前は調整、レース後は疲労抜きになってしまうので走行距離は稼げないのは仕方ないだろう。
では、バイクはというと、コンポを11速化したのにあまり乗る気がしなかった。自分で組み込んだことで達成感があり、どうやらそれで満足しているようである。
c0206177_08292119.jpg
オクムとTGGのレースは目標タイムを達成した。今から思うと、もっと出来たと勝手なことを考えているが、めいいっぱいだったのが現実である。なので、今のところ、どちらも来年のエントリーは考えたくない。

なんにせよ、この数年で一番出来の良かった6月だったことは間違いないだろう。

6月はムシムシして運動に適していないイメージだけれど、今年は特に暑さを感じなかった。練習中に給水を摂ることもあまりなかった。どちらかというと5月に続いて6月も走りやすかった。

いよいよ明日から7月、夏が来る。遠くの山行きのプランを立てたいが、今年も無理そう。この間も書いたけれど、近場の低山で暑さと闘うしかないようである。
昨年と同じく富士山頂往復マラニックが夏休みになりそう。

by nao-yamaniiku | 2015-06-30 21:49 | 今月の考察 | Comments(0)
2015年5月のこと
5月の走行距離は、ロード394.82㎞、山33.42㎞、バイク41.47㎞だった。4回は山に行きたかったけれど、実際は5月最終日の昨日の一度だけ。GWは孫が来たり仕事だったり。山へ行こうとした前夜に咳き込んで寝れなかったり。まあ、仕方ない。
それでも昨日は久しぶりの山だったが、山慣れしていないことはなかったかな。スタートからへばっていたけれどね。
そんな訳で今ひとつな5月であったが、1年中絶好調ということはないのでこの時期で良かったかな。

レースは『ぐるっと富士山一周ウルトラ・マラニック』の一戦だけ。レースでなくマラニックだけど目標の12時間を切ったのでまあまあな走りだった。レース中の足底筋痛、ひざの痛み、グロッキーな状態で今後を心配したけれど、特に問題なく過ごせている。

さて、6月は、まずは今週末のオクム、2週間後のTGGと続く。レースまでに疲労を残したくはないけれど、合間の日々もトレーニングをしたいという我がままを言っている。雨の季節だけれど、夏が来る前に走れるだけ走っておきたい。本当に暑くなったら練習にならないからね。

c0206177_18333813.jpg


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-06-01 22:53 | 今月の考察 | Comments(0)
4月のこと(2015年版)
4月の走行距離
山201㎞、ロード121㎞で合計322㎞だった。
ロードより山の方が2倍走ったというのはいいだろ、ほぼ毎週山に行った。おかげでだいぶ山対応は出来つつあるようである。
トレーニング日は17日と少なめ。13日はノントレーニングだった。

序盤は、3/26からの風邪で咳が出てあまり練習出来なかったのが誤算だった。この風邪は長引いて、今でも明け方に咳き込むことがあるが、どうしたのだろう?
ハセツネ30Kは目標の4時間に対し3時間49分ということで目標達成した。だけど、最近影を潜めていたケイレンが終盤に出てしまい、なんとなく不完全燃焼だった。

ハセツネ30k以降は、六甲全山縦走44km、ハセツネ試走48㎞と32km、オクム試走50㎞と4回ポイント練習をした。この間の繋ぎはあえて休足してみた。休足したせいか、まあまあ走れたけれど、残念ながらスピードとパワーが不足気味である。今後、スピードを上げるのは難しいと思うので、いかにスピードを持続できるかであろう。
さて、もう一段階段を登れるだろうか、というか登らねば…

レースは23日(土)午前0時スタートのヒロボーさん主催「ぐるっと富士山一周100㎞ウルトラマラニック」を昨年に続き参加予定。今年は150人ほどと参加者が増えたようだ。目標などはいずれ… オクムに向けてガチで走るつもりである。
まずは明日からのGWだけど、孫の相手や仕事などで日中は時間が取れそうもない。でも、いつものようにnaoさんらしく早朝にガツンとトレーニングを続けるのだ。


by nao-yamaniiku | 2015-05-01 22:08 | 今月の考察 | Comments(0)
2014年11月のこと
12月1日(月)

11月の走行距離は、ランニング295.51㎞+山115.03㎞=410.54㎞。
バイクは、73.93㎞だった。
神宮外苑24時間走があった割には、走行距離は足りないかな。
好不調の波もあるけど、おおむねいい感じで練習は出来ていると思う。
12月はなるべく空けずに山に行こうと思っているが、果たしてどうかな?
出来れば山の走行距離を150㎞ぐらいにはしたい。
時期的にこれから3月までは、地元の野山北、六道、狭山湖あたりの山がシーズンなので、そちらに出没する割合も増えてくるだろう。

この2週は朝の早い時間しか山に行けなかったので、日の出山のピストンだった。
帰宅時間を気にしながらなので、プチタイムトライアル的になってしまう。
まあ、望むところであるが。
武蔵五日市駅の駐車場から走り始め、日の出山の直下の木の階段が始まるつるつる温泉への分岐までは歩くことなく走り続ける。
階段から日の出山山頂まで勾配が増し心拍数も170を超えて、50半ばのオッサンにはキツイ。
180入りそうだけど、そのあと倒れてもねぇ…
この3年ほどは、心拍数が高い状態が続くと胃のあたりに違和感があり、気持ち悪くなったりする。
でも、胃に違和感があったり、気持ち悪くなったりしなかった。
このことはすっかり忘れていた。
今日、昼飯しを食べている時に『そー言えば…』と思い出したのだ。
『やっぱり、ビールだな』と結論。
さらに登りを走っている時も力強さを感じる。
失われたものを取り戻しつつある。
2ヶ月禁酒のご利益が出たと思っておこう。
なんて、武蔵五日市会館から1時間19分台、復路は58分台なので一般的なランナーから見ればたいしたことはないけどね。
復路はともかく往路では、もう1分ぐらい短縮して1時間18分台と行きたい。
今度は、空身でガッツリやってみるか。

来週は、7日(日)にcoedo kawagoe6時間走があるけど、前日も山に行くのである。
山が中心よ。
まっ、12月もやるぜ!

c0206177_8404086.jpg


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-12-01 22:38 | 今月の考察 | Comments(4)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
今熊山12本ピストン
at 2017-06-25 15:28
今の健康状態
at 2017-06-23 22:02
富士山ね、うーむ
at 2017-06-22 21:17
とにかく疲労抜き
at 2017-06-20 22:09
ハセツネ全周2017年6月編
at 2017-06-19 06:36
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ