nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:奥多摩トレイルラン(五日市起点)( 53 )
今週も今熊山6発
7月13日(土)

c0206177_544817.jpg

先週と同じく今週も今熊山3往復、6回の登頂。

いつものように小峰公園のそばの駐車場から出発。
ここは24時間フリーだからね。
お財布に優しいのだ。

今日は、すでに明るくなり始めた時間なので、スタート地点のハセツネ30kの今熊山から下りきったところまでトレイルで行く。
まだ、足の奥の筋肉痛は取れていない。
先週より遅くてもいいし、2往復4回でもいいやと早くも弱気。

だけど、上って行くうちにペースがつかめてくる。
2回目の今熊神社からの登りは、今熊神社からグッと上って、走れる勾配の所から(ハセツネ出ている人はわかると思う)今熊山山頂まで走り通して15分アンダー。

でも、登り以上、下りの方が慣れてきたみたい。
最後は、気になっていた30kコースの途中に捨ててあった空き缶2個を回収して、小峰公園まで走りきって任務完了。
なかなかグッドだったぞ。
c0206177_5152531.jpg


1回目
30K 逆走~今熊山18分52秒
今熊神社~今熊山15分41秒
2回目
30K逆走~今熊山18分12秒
今熊神社~今熊山14分54秒
3回目
30k逆走~今熊山18分20秒
今熊神社~今熊山16分25秒

距離は17.86㎞。
総タイムは3時間32分の練習だった。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-07-13 21:41 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(4)
久しぶりの山
最近のヘタレブログを見て、察してくれたのかkojiken師より山のお誘いを受けた。
いろいろありでこの土日は一切トレーニングなしだった。
というか最近の状況では走る気力が限りなくゼロなのだ。

ユルでお願いも集合場所に行ってみると、実力派で超人気者の女史がお三方。

一気にペースを心配したが、嬉しいことに最初の登りはゆっくりの歩き。
しかし、みなさまのマシンガントークにオヤジは、耳から入り頭で理解しているうちに話題はすでに先に行ってしまいついて行けず・・・
トレランの達人はトークのペースも超っ早なのだ。

c0206177_7434458.jpg


c0206177_7441749.jpg


しばらくするとしだいにみなさんの声が心地いいサウンドとなってくる。
日陰部分は風が冷たいけど、日向部分は小春日和な感じ。
おかげさまでペースもグッド。
やはり山はこれぐらいがちょうどいい。

まだ残雪も多く安全第一ということで長尾平から七代の滝へ行く。

c0206177_7485741.jpg

今日は天狗さんと一枚。
c0206177_7493521.jpg

c0206177_7543221.jpg

最後は養沢林道の長い下り。
楽しく10㎞近くのロードを下る。

c0206177_7535791.jpg

自分は用があり、瀬音の湯でお別れ。
武蔵五日市駅まで走って帰る。
ちょうどガーミンが28㎞になった時点でラン終了。
まあ、楽しい一日でした。
kojikenさん、強烈な女史のみなさま方、ありがとうございました。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-02-12 04:01 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
恒例の初日の出トレイルラン
6年連続で日の出山へ初日の出ランに行った。
4時に起きて5時15分ごろ五日市会館をスタート。
c0206177_1810712.jpg

新年早々のドヤドヤな顔。
日の出は6時50分ぐらいなので待ち時間がないよう走ったり歩いたりで調整する。
なんせストップすると5分もすれば寒さに耐えられないのだ。
日の出と同時ぐらいに山頂に立つのがよろしい。

でも、今朝はそんなには寒くはなかったかな。
今年の寒さの基準は八ヶ岳100マイル。
今朝はハイドレも凍らないしジャケットを脱ぎたいくらいだった。
c0206177_18114984.jpg

c0206177_18135563.jpg

漆黒なナイトランを期待したが、満月から2~3日目?ぐらいの月明かりが辺りを照らしていた。
スタートから1時間40分で山頂へ。
ちょうど、最後の石段を上がる時、日の出の歓声が聞こえた。
バッチリだぜ。
c0206177_18153859.jpg

でも、東の空は雲がかかって太陽は完全に姿を見せずでした。
でも、まあいいでしょう。
c0206177_18171135.jpg

日の出山山頂は、相変わらず1年で一番多い人だった。


下りは木段が終わるころまでは、登山者が多くゆっくり行く。
木段が終わると走り出す。

登りでは何故か筋肉痛があったけど、下りは快調。
57分40秒で五日市会館へ。
フフフ、日の出山からしばらくはゆっくりだったにもかかわらず、自分的にはグッドでしょう。

全タイムは2時間38分ほど。
新年早々まあまあなスタートでした。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-01-01 18:02 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
kegさん企画の山行き
11月17日(土)はkegさん企画の馬頭刈尾根の山行に参加。
今日は、大岳神社へハセツネ、八ヶ岳100マイルのお礼参りも主な目的だけど、その前に少し早めに行って今熊神社にも参拝。
c0206177_7503373.jpg

今熊神社横からのコースは12月28日まで通行止めのよう。
c0206177_751432.jpg

五日市の紅葉は見頃。
c0206177_7512432.jpg

広徳寺にも寄る。
c0206177_7515049.jpg

準備運動としてゆっくりだけど10㎞ピッタシ走る。

その後、集合場所の五日市会館へ。
c0206177_7521632.jpg

9時に出発。日の出山へ向かう。
c0206177_7524555.jpg

c0206177_7531368.jpg


約2時間で日の出山山頂へ到着。
c0206177_7533663.jpg

c0206177_754050.jpg


途中、長尾平の茶店で同じ名前のなおさんと。
c0206177_7543995.jpg


綾広の滝上部のいつもの水場そばの東屋にてコーヒータイム。
c0206177_7551366.jpg


本日の目的の一つ大岳神社で参拝。
年内、もう一度来れるか?でも、これで年が明けられる。
c0206177_7553751.jpg

c0206177_7555845.jpg

c0206177_7562049.jpg



大岳山山頂へは寄らず巻道で馬頭刈尾根へ。
ここからは、前の集団と遅れ気味に進む。
ちょっと一杯気味…ダメだあ。
左足のハムストリングスもイマイチだし…
今日は雨予報で覚悟してきたけど天気は持ちそう。
曇天の空だけど景色はいい。
c0206177_7564578.jpg

c0206177_7571070.jpg

c0206177_7573814.jpg

c0206177_758679.jpg



無事瀬音の湯へ下山。
約26㎞を7時間の山旅でした。
ゆっくりだけど今日はこのぐらいの方がいい。
c0206177_7583130.jpg

c0206177_7585789.jpg

c0206177_7591844.jpg

c0206177_7594359.jpg


しかし、瀬音の湯からkurisukeサン、リキさん、見城語録さんの4人で武蔵五日市駅まで走ったがみんな元気いっぱい。
ちょうど雨が強くなって来た。
左足のハムが悲鳴を上げながら必死で付いて行った4㎞だった。
本日のトータル距離は40㎞、まあまあだな。

駅で着替えて(スーツ姿なのでザックは大きかったのだ)、ダッシュで三鷹まで仕事用に行ったとさ。



年末が近づいて来ていろいろ土日の仕事用も増えてくる。
昨日の18日(日)も22時過ぎまで丸一日仕事。
飲み会のシーズンも始まっているけど、3週間ほど節酒は続いている。
あと40日ほどで今年の区切り。
いい感じで終わりたいものだ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-19 05:39 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
五日市会館~大岳山ピストン
9月に入って最初の週末はあいにくの天気でした。
今日(9/2)は、晴れたらまた、超っ早で富士山、天気が悪ければ奥多摩の山と決めていた。
まあ、こんな天気なので大岳山だな。
少しナイトランランもしたいし、雨の中も走ってみたい、と思っていたのでまあ絶好の天気になったかな。

五日市会館を3時45分スタート。
真っ暗だけど雨はなし。
でも、心配することなく15分ほどで大雨に。
う~ん、少し降り過ぎ。
メガネをかけていたけど、曇るは水しぶきがすごいはで取っちゃった。
結局、今日はその後メガネをかけることはなかった。
昨夜から降り続いているのでトレイルは水たまりだらけ。
「どこ通る?」なんてなんの心配もなくビチャビチャ進む。

ハンドライトは何度も使っていたけど、ヘッドライトはUTMF以来。
電池も交換していないので若干暗めな感じ。
c0206177_14182399.jpg

日の出山まであと1kmぐらいのところまでライトを使用。
あまり足に負担をかけない走りだけど、それなりにスピードは出したつもり。
しかし…
日の出山までなんと1時間45分もかかってしまう。
ここのところのワースト記録だぞ。
日の出山は風が強い。
しかし、こんな天気にも金毘羅尾根で2人組み、日の出山直下で3人組みのランナーとすれ違う。

気を取り直して長尾平に向かう。
途中、御岳のお土産屋さんの軒先を拝借してトレントフライヤーを着る。
トレント君も本日のお約束。
なんだかんだで日に出山から長尾平まで23分かかる。

ここから大岳山までは雨が激しくなる。
なかなかいいぞ!
「ぴっちぴっち、ちゃっぷちゃっぷ、らんらん」と歌いながら大岳山を登る。
だけど、ペースはねぇ?
まあ、今日はいいかっ。

大岳神社で参拝して頂上へ。
長尾平から53分。
五日市会館からは休憩含め3時間4分ほど。
c0206177_14314423.jpg


ほとんで休憩せずに戻る。
岩場は滑るので慎重に。
雨のせいかヒキガエルが多い。
そんなとこにいると踏んじゃうよ。
しかし、それを狙ってこいつも何匹か目撃。
c0206177_1434484.jpg

嫌いな人にはすみません。
大岳山から長尾平まで36分。

ここからはペースアップしたつもり。
だけどタイムはがっかりだった。
長尾平~日の出山 23分。
日の出山~五日市会館 1時間8分。
日の出山から1時間ぐらいの感じだったんだけどなあ。

途中、日の出山から65kmポスト過ぎで通行止めがあり迂回になる。
往路では真っ暗だったので「?」って感じ。
「こんな道知らねぇ」と思いながら進んだ。

う回路なので道は狭く2ヶ所ほど180度に回り込む道があるので注意。
特に夜間走行では気をつけた方がいい。
c0206177_14422760.jpg


結局、トータル5時間16分もかかってしまった。
だけど、ナイトランと大雨でのランが出来て良かったんじゃないの。

c0206177_1445513.jpg

五日市中学校の前のJAがなくなっていた。
なんかヘン。
解体の許可をした覚えはないんだけどなあ。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-02 14:53 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(4)
大岳神社詣で
あとはもう神頼みするしかないので、今日は大岳神社でUTMFの必勝祈願に行って来た。

しかし、連日の酒で胃をやられてしまい、朝はむかむかさがなかなか取れず。
原因は、新宿3丁目の「どん底」でのホワイトのロック。
50過ぎてホワイトはないだろうが、「どん底」で飲むと金のない時代の酒飲みを思い出すよ。
ああ、金のないのは今も同じか・・・
c0206177_18111315.jpg


結局、今日のスタート地点の養沢鍾乳洞入口に着いたのは11時近くになってしまった。
ここから、養沢林道~岩石園~大岳神社~大岳山のピストン。
距離は往復で14㎞ほど。
c0206177_18422782.jpg

UTMFの持ち物全部入れてみたけど結構重たいぞ。
結局、ステミュラスは諦めリアクターを背負う羽目に・・・
もちろん、今日はゆっくりです。
林道の登りもほとんど歩き。
今日は登山者より少しだけ早いぐらいのペースかな。

岩石園からは登山者も多く、今日のペースとしてはいいだろう。
心拍数は登りでも135を超えないようにスントとにらめっこ。
やがて大岳神社に到着。
登山者が数珠つなぎだったので、少し待ってゆっくりと参拝する。
c0206177_18443173.jpg

c0206177_18454870.jpg

その後、大岳山山頂へ。
たくさんの人が昼休み休憩中。
ここまでのタイム・・・
養沢鍾乳洞入口~林道終点 28’29
~いつもの水場付近      27’04
~大岳神社            32'08(休憩2’40)
~大岳山山頂           6'50
合計1:38’44

下ろうとしたら単独のランナーに声をかけられた。
「エフティオーかユーティフォーに出るんですか?」
「・・・?」
とっさのことでUTMFの単語が出てこない。
「長い方にでます」としまりのない答え。

彼が先行して下って行ったけど、今日は無理してついて行かず。
下りもゆるりと進む。

大岳山頂~大岳神社  6’50
~水場          21’17
~林道終点       22’40
~養沢鍾乳洞入口   19’40
復路合計1:14’59
総時間 2:53’43
心拍数AV123


4時間ぐらいかかると思ったけどまあいいか。
疲れもないしじっくりUTMFペースを楽しんだぞ。
あとは大岳神社の御利益を信じるだけ。
c0206177_18463718.jpg


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-05-12 18:48 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
五日市会館~大岳山ピストン
昨日の25日(土)は、kurisukeさん企画の「たまリバー53km」が雨天のため中止。
先月も雨で中止、今年のたまリバー鍛錬は不発に終わった。

実は、月間300kmをこの53kmでリーチにするつもりだったので、今週の土日で50km以上走らねばならない。
昨日は、結局雨が上がった14時過ぎに多摩湖~狭山湖周回の22km。

そして、今日は当初から山に行くつもりだったので山で35km以上は走らねばならない。
ハセツネ30kのコースはキツイくて距離も足りないので、五日市会館~大岳山ピストンの35.6kmに決定。
プラス小峰公園にクルマを止め往復で4kmのアップ&ダウンということに決めました。

うまい具合に新潟SNSのちょろ支部長組も先行して同じコースに入っているとの情報あり。
今日は、朝に用があったのでいつもより遅めの9時30過ぎのスタートになってしまう。
しかし、五日市会館までの2kmですでに疲労感あり。

まったりした感じで日ので山に向かう。
天気は曇りで寒い。
この時期にしてはめずらしくガスがかかっている。
でも、昨日の雨はこちらでも雪にはなっていないようで日の出山までは積雪はなかった。
c0206177_2142445.jpg


五日市会館~日の出山 1:27’51(心拍数139)
可もなく不可もなくいつもと同じようなタイムか。
疲労感がある割にはまあまあかな。

日の出山からの下りは積雪箇所あり、登山者も多くスローな感じ。
でも、手が冷たくなり下りきったところでホッカイロ投入。
登山者で素手の人もいる。
すごいよなあ。
走っていて風を切るからかなあ。
手がかじかんでるよ。
長尾平まで22’48(心拍数134)。

大岳山に向かう。
途中、木々の枝に雪が。
なかなかいい感じ。
c0206177_21444321.jpg


水場からはやはり積雪。
でも、今日は昨日の雨でシャキシャキしている感じでアイゼンなしでも登れる。
ここは、過去にアイゼンなしで痛い目に何回か合っているので一応アイゼンは持参。

c0206177_21463639.jpg

しばらく進むと、いました。
新潟SNSのメンバー。
ちょろさん、元YOSさん、じゅんさんの3人です。
10分ぐらい立ち話し。

本当は、みなさんとこのままUターンしても良かったけど、月間300kmがかかっているから先に進む。
ここからは下りは、滑って難儀しそうな積雪状態。
c0206177_21481912.jpg

でも、雪の中歩くのは楽しい。
長尾平~大岳山頂、58’55(心拍数140)

こんな天気でも山頂には登山者がいっぱい。
c0206177_21493465.jpg

パンを補給してアイゼンを付ける。
安物の6本爪の軽アイゼンだけど、あるとなしでは全然違う。
アイゼンでグリップを効かして走って下る。
う~ん、なかなかよろしい。
しかし、長尾平まであと少しの緩いのぼりで、なぜか左の大腿四頭筋裏側が痙攣してしまう。
ダサッ!たいして心拍数を上げていないのになぜだ?
大岳山山頂~長尾平、39’21(心拍数137)。

長尾平からしばらくすると、腹が減ってくる。
今日の食料は、パン2袋。
c0206177_21505327.jpg


最近、これらのパンを多用。
ひと袋に5~6本入っていて、1本あたりのカロリーは約90kcal。
2袋だと約1000kcal分。
でも、いい加減にザックに放り込むと無残な姿になってしまう。
まっ、味は変わらないけどね。
今日はひと袋で我慢しようと思っていたけど、ダメ。
日の出山への登りでムシャムシャ食べる。
長尾平~日の出山、25’40(心拍数130)。

日の出山からしばらくはプチハンガーノック気味で力が出ず。
それでもなんとか走って進む。
しばらくすると先ほど食べたパンがエネルギーになって来たのか、スピードが出てくる。
だけど、根っこの下りで2回目の痙攣。
同じ個所。
おかしいなあ。
2回目はけっこうしぶとくなかなか治まらなかった。
でも痙攣が済むとここからは快調に下れるようになる。
遠くに煙が出ている建物近くにクルマを止めている。
c0206177_21515916.jpg


日の出山~五日市会館、1:10’01(135)。
トータルタイムは、5時間11分41秒。心拍数137。

なんとか35.6km行動出来た。
水場から大岳山の登り下りはなかなか面白かったな。
久しぶりにアイゼンも使用したし。
まあまあなトレランでした。

家に帰って、シャワーの前に体重を計ると、な、なんと59.2kg。
おおっ!すごっ!
恐るべしトレランエネルギー消費量。
by nao-yamaniiku | 2012-02-26 21:59 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(4)
少し山に行きました
なんか日曜日のレースで撃沈して「ハセツネ30kも出ないかも」なんて言っていた奴がいたけど、ブログを書いた翌日には「ケロッ」としてやがんの。
昨日は、しっかり会社を休んでしれっとエントリーした。
でも、内心はネットでの競争は苦手なんでドキドキしていたんだけどね。

そして、エントリー終わって11時過ぎには、小峰公園近くの駐車場にいた。
小峰公園~変電所~今熊山分岐~入山峠~トッキリ場のピストン。
やはり、5kポスト過ぎてから雪がチラホラ現れる。
入山峠から先はほぼ積雪状態でした。
ただし、アイスバーンにはなっていないのでそれほど難儀することはありませんでした。
c0206177_1619493.jpg

小峰公園の最初の急登ですでにモモとか張ってしまった…
う~ん、相変わらず登りがダメですね。
ポール使ってちんたらもあったけど入山峠まで1時間25分もかかってしまった。
復路は今熊山経由で全行程3時間24分。
トレイルシューズだったので、雪が入りこまないようにスパッツを久しぶりに使ったけど正解だったかな。
それでも、雪がしみて来た。
c0206177_16194971.jpg

今週末は、新潟のSNSのメンバーと浅間峠なんて計画していたけど、せいぜい市道山かな。
by nao-yamaniiku | 2012-02-02 21:16 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(4)
大岳神社参り
c0206177_15112515.jpg

今日は、大岳神社参りに行って来ました。

時間があまりなかったので、養沢にクルマをとめて、8時15分に出発。
まずは、日の出山へ向かう。
登りだす前は、養沢から大岳山までじゃ物足りないから、少しバリエーションルートを進むか?なんて思っていた。
だけど、そんな心配は無用でした。

登り始めて、400mほどの養沢鍾乳洞あたりで、すでに戦意喪失。
まったく登れない。
立ち止ってしまう。
なんとかせめて御岳神社だけは・・・とがんばる。
しかし、遅々たる登り。

昨日の多摩湖での20kmペース走は完全にグロッキーラン。
しかも、昨日、食べたのはお粥だけ。(七草粥)
正月太りを解消!なんて。
昨夜はお腹をグーグー鳴らして寝たのでした。
今朝、なにか食べて行こうかと思ったけど、最近、keg師がジョグノでしきりにペコラン、ペコランと書き込むので、すっかりその気になってなにも食べず。
荷物もウェストバック(御岳レース参加賞)にペット500ml、お金、携帯、クルマのカギだけ。
食料はゼロ。
ペコランどころでなくパワーゼロランでした。

そして、今日はポール使用。
ようやくポールの使い方がわかった。
ヘロヘロで前に倒れそうな身体をポールで突いて支えながら行くのですね。

結局、覚えている限りで初めて日の出山を巻いた。
平らな道も下りも走れません。
いつも、この辺を走っていると思うとスゲェー信じられないと思う。

なんとか御岳神社へ到着。
参拝して、少しペースが出てきたので大岳神社へ向かう。
今日、行かないと1月はいろいろ予定があり行けないかもなのです。
パワーゼロだけどなんとかなるだろう。

しかし、ここからの登りはキツかった。
こんなに辛いのは初めて。
途中で何度も立ち止る。
しかも登山者いっぱい。(本日、トレラン者は1名確認)
せめて、登山者の方より速く進まないとね。

だいぶ時間がかかって大岳神社到着。
昨年、一年間無事に山登り出来たお礼をする。
そのあとなんとか大岳山山頂へ。

下山路は、水場から岩石園~七代の滝~養沢林道。
当然、最短経路を行きます。
もう、ちょっとの登りや平坦路では全然力が入らない。
結局、こんなコースで3時間43分もかかってしまいました。

腹が減ったけど、どのぐらいの体重か楽しみなので何も食べずに家まで行く。
運転しながらお腹がグーグー鳴る。
家に戻り体重を計ると61.3kg。
金曜日は63.6kgだったので-2.3kg。
しかし、こんなダイエットは身体に良くない、ということでダッシュでラーメン屋さんに直行。



*昨日、給湯器を見てもらいましたが、部品が足りないということで直せず。直るのは明日9日になってしまう みたいです。
 今年に入って、まだお風呂に入っていないのですが・・・
 寒~いシャワー生活が続いています。トホホ。
by nao-yamaniiku | 2012-01-08 15:39 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(4)
初日の出(5年連続)
c0206177_13433531.jpg

明けましておめでとうございます。
今年も日の出山に初日の出を見に行きました。

昨夜(大みそか)は、順子歌っていた頃は、ヘッ!て思っていたけど、長渕はいいねぇ、歳を経るごとにカッコ良くなるぜ、を見ていつもの休日と同じく22時過ぎにおやすみ・・・
別に大みそかは自分にとって特別ではないのです。
特別なのは朝の初日の出ランなのです。
今年で5年連続なのだ。
「ガキ使」はビデオであとで見るのだ。(いい歳こいてこれが楽しみなのだ)

で、今朝は4時に起床。
だけど全身が痺れるような疲労感。
昨日もそうだった。
やはり大掃除痛なのです。
天気予報からあまり初日の出は期待できないのでめげそうになったけど、なんとか起き出す。

途中のセブンでパン2個食す。
今年初めての食事。
5時15分、あの五日市会館出発。

もちろんナイトラン。漆黒。
久々にヘッドライト使用。
なんか明かりが黄色いなあ、と思ったけどハセツネでkeg師にもらったフィルターを着けたままなのでした。
ハンドライトは、最近、ワンコたちの朝夕の散歩用に活躍中。(こっちの方が使用頻度が多かったり…)

そんなこんなで久しぶりのナイトランっていうかトレイルラン。オイラ流だと山ラン。
ヘタにがんばって行くと日の出待ちで寒さに震えるので、ゆっくり行く。
いや、ちと山は慣れていないのと、大掃除筋肉痛で往路はゆっくり。
でも、今日は秘密兵器のラジオを携行。
NHKを聴きながら進んだけど、夜が明けた6時半にラジオ体操の時間。
こりゃ、モチベーションが上がるな。
UTMFでも持って行くか。

1時間47分で日の出山山頂へ到着。
毎年のごとく、一年で一番たくさんの人がいる。
7時ごろ着いたけど、まだ日の出は雲にかかって見れなかった。
少し待って、上記の写真のようになんとか初日の出を拝むことが出来ました。

帰りは、ゆっくり行こうと思ったけど、ゆるい下りや平地は走れるぞ。
ここのところのペース走がいいみたい。
昔は苦手な日の出山からの下りだけど、ハセツネコースで一番得意になったか・・・

分厚い手袋をつけていたので、タイムは分からなかったけど五日市会館に戻って時計を止めたら、60分34秒。
オオッ、なかなかいいじゃん。
途中で何度か立ち止った割にはびっくりなタイム。

今年最初のランはとても気持ちいい走りでした。
帰りは道路はガラガラで8時45分に家着。
今年もがんばるぞ~
by nao-yamaniiku | 2012-01-01 14:16 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(8)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
3年...
at 2017-07-24 22:04
935その後
at 2017-07-23 20:22
予定は未定
at 2017-07-22 19:10
ツールドフランス
at 2017-07-20 21:26
夏か...
at 2017-07-19 21:34
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ