nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:ハセツネ試走( 58 )
キックオフ・・・ハセツネ30k
ハセツネ後、次の日曜日は山に行こう、と思っていた。
なぜって、弱い自分は人より早く始めないとどんどん追いつかれてしまいますから。
所詮、一歩一歩しか進めないのでキックオフは早い方がいいだろう。
その一歩もねぇ。足が短いのと同じくちょっとしか進まないのです。

まずは、今シーズン最後の北アルプス、南アルプス。
でも、これは、月、火の疲労困憊状態でパス。
長距離移動が耐えられない。
次の候補は、にっくき浅間峠のリベンジ。
しかし、水、木に調子に乗って、短い距離だけど、インターバルとかペース走とかしたら、やはり金曜日は激疲労。
金曜日の飲みもあって土曜日もヘロヘロ状態。撃沈必至。

で、昨日はグリーンフェスティバルで広徳寺からゴール付近までのコース整備。
作業しながら明日、ここを走ると決めたのでした。


いや~、でも今朝はなかなか起きれませんでした。
休みの日は5時には起きるんだけど、今朝はやっと6時半起床。
疲れがある。
いろいろ家のことをしてスタートは10時前になってしまいました。

今日の作戦は、ハセツネ30コースの第2CPまでがんばって走って、15kポストからは撃沈状態でゴールまで行くという作戦。

スタートするけどやはりキツイすっ!
ロード、林道、登山道と刈寄山へ向かう。
けっこうがんばって登ったつもり。
c0206177_1933675.jpg

入山峠からT字までの下りと第2CPまでの登り。
歩かず登りきる。
すでにいっぱいいっぱい。
しかし、第2CPからの登りは、恐らくほとんど人が入っていないので、荒れているに違いない。
ここは、トゲトゲ地獄に何度もひどい目にあったので、パスして和田峠まで向かう。
まだ登りがいっぱい残っていて辛い。

そして、醍醐丸への登り。
やはり、フクラハギ、モモがパンパンだぜ。
15kポストまで35分近くかかってしまう。

ここから、市道山、入山峠は苦しい区間。
ハセツネから1週間だけど何人かすでにトレラン者に会う。
鳥切場で1.5リットルの水が尽きた。
座り込んで、本当はここまで来たから次回に取っておこうと思ったゼリーを水代わりに2個食べる。
いやいやもう限界。
ここからはスローで進む。

入山峠から今熊山の下りもゆっくり。
今日は広徳寺に寄る。
なかなかのお寺です。いつもは通り過ぎてしまうけど・・・
c0206177_19354555.jpg


ようやく目的地の作業した場所へ。
でも、もうどうでもいいから早く終わりたい。
軽快に走るでなくテクテクゴール地点まで歩く。
まだ、刈ったばかりの草の匂いがした。
c0206177_1938672.jpg


全走行時間は休憩込で4時間55分28秒でした。

とりあえず区間コースタイム

武蔵五日市駅~刈寄山登山道入口 29'57
~入山峠 26'11
~T字 21'29
~第2CP 43'26
~15kポスト 34'54
~市道山分岐 29'17
~入山峠 55'43
~ゴール 54'26

とにかく、疲労大。
武蔵五日市駅までの道も遠く感じた。
走りだしは途中で止めようかと思ったけどなんとか全走出来て良かった。
by nao-yamaniiku | 2011-10-30 19:42 | ハセツネ試走 | Comments(5)
浅間峠でドボン
まずは言い訳から。
c0206177_1519383.jpg

昨日、17日(土)は大先輩の還暦記念のコンサートに16時から参加。
会は3時間だったけど、まあ、お付き合いと思っていたので2時間ぐらいで帰るつもりだったけど。
いやいや、えらくカッコ良くいい演奏だった。
ボブディランなんか最高だった。
で、最後までいてその後、場所を変えて4時間、5時間、6時間と過ぎていく。
結局、帰宅は0時過ぎ。
でも、自分もただのオヤジにはならねぇーぞと刺激いっぱいもらいました。

明けて18日4時。目覚ましが鳴るが起きれず・・・
ダルダルでこりゃダメだと思いましたが、昨日の刺激頂いたのでなんとか5時に起きる。
五日市中学校のスタート地点に着いたのは、当初のスタート予定時間の6時から30分ぐらい過ぎてしまいました。
c0206177_15211077.jpg

一応、荷物は全周分の食料、ライトもありレースと同じ装備。
今日はスタート練習です。
c0206177_15215157.jpg

小和田橋でコスモスの写真を撮っているうちにひとり先行されました。
ペースが合うので20mぐらい後ろを行きます。
今熊山からの走れる所で先に行かせて頂きましたが、今熊山まで助かりました。
c0206177_15223635.jpg

今日は、すぐ喉が渇くし食料も結構消費する。
入山峠、1時間4分48秒。
まあ、こんなもんか。
ここまで、スントくんのご機嫌が悪く心拍数表示がありませんでしたがなぜかここから復活。
心拍数は160前後。
ペースの割には高い感じ。

市道山分岐。
自分の感覚では1時間50分ぐらいかと思ったけど、
2時間5秒。
ガッカリ・・・

先週の日の出山ピストンの時のランパンまで汗でグショグショになることはありませんが、陽の当たるところは暑いです。
でも、日陰は秋の装いを感じさせます。
辛くて醍醐丸手前の登りで立ち止ります。
ヘロヘロで醍醐丸へ。
c0206177_15232568.jpg

(手ぬぐいのほっかぶりは、先週の昭島ロゲの終盤やってみたら涼しく「これはいい」と思ったのでした。)
ここで、「naoさんですか」と声をかけられる。
つたないブログを見てくれているようです。
見城語録さんでした。
7分ほど立ち話をしました。
おかげで少し元気になりました。

しかし、ここから浅間峠までの道が思いやられます。
なんとか浅間峠に着いたのは4時間7分2秒でした。
今日は、醍醐丸で7分。連行峰で3分の休憩。
タイムは悪かったですけど、山を走れただけでOKでしょう。
三国峠からの富士山は見事でした。
c0206177_15261525.jpg


上川乗のバス停まで23分40秒。
トータル25kmで4時間30分42秒でした。


11時前に到着。
Tシャツだけ着替えました。
上手い具合にバスは11時10分発。
トレイルランナー4人を乗せて武蔵五日市駅に向かいます。
知らなかったですが、乗ったバスは「急行」。
檜原村役場からはノンストップなのですね。
30分ぐらいで武蔵五日市駅に着きました。
おかげで自宅着も12時半とラッキーでした。


先週、今週と山ランをこなしたので少しは山に慣れたでしょうか。
しかし、ハセツネ全周宣言しておきながら勝手なもんですね。
by nao-yamaniiku | 2011-09-18 15:29 | ハセツネ試走 | Comments(4)
バカでした・・・
6月19日(日)
5月28日(土)は横浜ロゲで3時間ほどsasashinさんに指示されながら三浦半島トレイルのトレイル部分をCP取りながらのラン。
6月4日(土)は六甲縦走ランで55km。大腿四頭筋のケイレンには参った。
6月10日(金)は、ケイレンに気をつけながら61.4kmのトレイルラン。

本日は、「父の日」でもあり、「モノはいらない、時間をくれ!」との願いが叶い、70km以上のトレラン。
ということでハセツネ全周を実施のつもり・・・
(前日の土曜日は、掃除、洗濯、風呂掃除、夕食の支度、雨の中植栽の手入れとか2日分してヘロヘロ。厳しい!)

朝はクルマで武蔵五日市駅の駐車場に6時10分ごろ到着。
6時半過ぎに武蔵五日市中学校をスタート。
c0206177_17232912.jpg

いつもの恰好。黒パンなんて10年ぐらい使っているんじゃないかな。

今熊山神社に26分ぐらい。
ここからの登り。前日の雨でグショグショ。今日は重馬場ですね。
下りはスピードを出せそうにない。

入山峠。1時間6分。
まあ、こんなもんかな。
荷物は重たい。出がけに測ったら5.8kgもあったよ。
レースでは食料とか着替えとか簡素化出来るので4kgぐらいになるかな。

c0206177_17254722.jpg

モヤモヤな山でした。

下りはスリッピーで慎重に行くが、調子は良い感じ。
登りは結構行けてるし平坦道は走れる。
でも、市道山分岐まで2時間ピッタシ。
1時間55分ぐらいの感じだったけど、がっかり。
そして、全身びしょ濡れ。
汗と木々の葉に溜まっている水滴で、まるで雨に打たれたような状態。

その後も行けてる感じはあったけどタイムに繋がらず。
c0206177_17275294.jpg

しかも、三国山手前あたりから、右のかかとが変だと思ってたら、シューズのソールが剥がれかかってた。
今日は、ストリークだったんだけど、丸2年使用。靴底はまっ平。
去年はトレイルシューズを買わなかったので、あとは同じく2年半使用のアディゼロXTがあるぐらい。
その他のトレイルシューズはもう限界超えている。
「しかたねぇ、シューズ買うか」なんて考えて、やはり、モントレイルかアディダスかな?ノースやサロモンじゃ自分にはオシャレ過ぎるかな?なんて浅間峠まで思いを巡らしていたのでした。

今日は、多摩川の源流あたりで有名人の方々がガッツリトレランをしているせいか、トレイルランナーは3人ほどしか遭遇しませんでした。
登山者も少なかったです。

浅間峠は3時間55分。
う~ん、遅いなあ。
でも、足は十分残っていてダメージはないので12時間台ではゴール出来る感じかな。

そのまま立ち止ることなく先へ行く。
今日はハセツネ全周なので日原峠下の水場で水を補給するつもり。
日原峠までは21分ほど。

そして、ここから少し下って水場へ行く。
少し下って時計を見ると「distance」の文字が、「えっ?」
足元を見ると「ゲッー、フットポットがない!」
慌てて戻ろうとしたけど、まずは水の補給だ。
枝を刺して、ここより手前で落とした印をつける。

c0206177_17285139.jpg

水場の水はジャンジャン出てた。
500mlしか残ってなかったので1.5lの消費でした

とにかく、フットポットを探さなきゃ。
枝を刺したところからゆっくり探し始める。

でも、賢明なブログ読者の皆様はこの時点で「バカだなあ」と思われたでしょうね。
自分が分かったのは随分先でした・・・

日原峠まで探すが、ない。
仕方ないので先へ1kmぐらい進む。
ちょうど、金曜日に錦糸町へ行く用があって、ヨドバシでスントの新しい小さいフットポットを見た。
1割引で8800円ぐらいだったけなあ。
シューズ×。フットポット〇か?
急速にやる気がなくなる。

もう、ハセツネは中止。
フットポットを救出しょう。
再び日原峠まで戻って、水場へ。
枝を刺したところから戻るがない。

浅間峠へゆっくり探しながら歩く。
でも、どこにもない。
やがて浅間峠の東屋が見えてくる。
がっかり・・・
「あー、もうダメ。」

ムキになって17分ぐらいで浅間峠から上川乗まで下る。
下った上川乗のバス停に12時10分ぐらいで到着。
当然、土日のバスは13時28分発。

走って武蔵五日市駅まで向かう。
「シューズもフットポットもいらねぇーよ」と自虚的な感じ。
武蔵五日市駅までの約18kmをピッタシキロ6分ほどのペースでした。

まだ14時前だぜ。
で、時計を止めて見ると、距離が23.37km。
「あ"ー!バカだなあ・・・」
浅間峠までは23.08kmだった。
23.37km-23.08km=0.29km
浅間峠から290m地点で取れたんだ・・・

もう、バカ過ぎてがっかり。
日原峠から「登りでは落とさないよな。下りだよな」なんて思いながら探してたバカ。
浅間峠から290mぐらいを重点的に探せば良かったんですね。

クルマで上川乗まで行って、再探索も考えたけどガッカリさと疲労でそのまま帰りました。

もう、引退だな。もうやめた!
とヤケ酒(ビール)をガバガバ飲んでおります。

浅間峠から290mぐらいにフットポットが転がっていると思います。
見つけた方に差し上げます。
多少、傷はありますがまだまだ使えますよ。
by nao-yamaniiku | 2011-06-19 17:31 | ハセツネ試走 | Comments(2)
新潟SNSのメンバーとハセツネ30k行きました
3月27日(日)

今日は、新潟SNSの関東支部のメンバーとハセツネ30kのコースに入りました。
本家、新潟からは一般道をひたすら走って来た 男!やまさんが参加。お疲れさまでした。
その他は、ちょろ支部長、けんしさんとけんしさんのお友達のTさん、いたさん、ふぴおさんの計7人です。

ちょろさん以外はお初の方でしたが、それでも同じトレイルラン愛好家ですから、走り始めればすぐに旧知の仲になりますね。
こういう時期で、みんなも震災で心痛んでいるでしょうが日常に戻るきっかけが出来たと思います。

朝は、野暮用意もありダッシュで西武立川駅へ。
今日はナビをしなければいけないので早めに武蔵五日市駅に着きたかったのです。

c0206177_19132099.jpg

スタート前、武蔵五日市駅で、初めましての出会い。
みなさん早そうなのでプレッシャーですね。
でも、今日はずっと先頭で道案内していましたが、うしろの方でおしゃべりが絶えず耳を澄まして聞いているうち自分も楽しくなってきました。

c0206177_19334248.jpg

ラスト広徳寺先の春めいた場所で

結局、6時間20分ほどのトレランでした。
みなさん、お疲れさまでした。

帰りは楽しくランで帰りました。
うっかり駅までチャリで来たのを忘れてしまい、戻るという無駄走り、いやいや有意義な16kmの帰宅ランでした。




<3/29追加>

タイムなど記載
トータル6:14’27 心拍数AV133

 33’44 スタート~刈寄山登山道入口 AV142
1:05’28 ~T字(入山峠での計測忘れ)AV135
 52’55 ~第2CP            AV140
 20’18 ~15kポスト          AV150
 41’13 ~市道山分岐           AV139
1:16’48 ~入山峠             AV135
 42’05 ~今熊山             AV123
 41’53 ~ゴール             AV107

*このぐらいのペースが自分のUTMFペースに近いか。まあ、7時間ぐらいかな。このぐらいのペ ースだと、その後の帰宅ランも快調でした。

水は、ハイドレに1.5リットルのうち500ml消費。ペット500mlはすべて消費。合わせて1リットル。帰宅ラン時にコーラ500ml飲む。
食料は、パン1個、おにぎり1個、ゼリー1個。少し足りなかったか。

ハセツネ30kコースは、ロード部分も多く敬遠されますが、自分はそれがバラエティに富んでいてトレーニングにはいいコースだと思います。武蔵五日市に戻ってきますし帰りも楽です。
いつかはダブルとも思いますが、2周目は精神的によろしくないでしょうね。
by nao-yamaniiku | 2011-03-27 19:37 | ハセツネ試走 | Comments(0)
山に行きました。
3月20日(日)

c0206177_17364415.jpg

ハセツネ30kはやはり中止みたいです。

大地震から1週間が過ぎ、ようやく自分の仕事の被害が概ね判明してきました。本当は福島県に行きたいのですが、まだ無理みたいです。

走る気力もあまりありませんが、昨日と今日は長い距離を走りました。
2日間ともトレイルでしたが、山はいいですね。
平地のランに比べ集中出来ます。

19日(土)は、野山北公園~六道~瑞穂ビューパークあたりのマイホームトレイルを44km走りました。
途中でリスを見かけましたが、日本のリスではない感じ。
c0206177_17343456.jpg

でもかわいかったです。
朝8時から5時間47分ほどのランでした。

今日(20日)は、ハセツネ30kのコースに入りました。
武蔵五日市駅、7時半からのスタート。
電車は、スムーズに運行していました。
昨日の疲れもありゆっくりな山行です。

走れたのは序盤の刈寄山登山道入口の林道まででした。
その後は、歩きが多かったです。
でも、今日はのんびり山に入りたかったのでちょうどいいペースだったと思います。

結局、5時間8分ほどかかりました。
本当は、家まで走って帰りたかったのですが、ゴールして携帯を見ると仕事のメールが結構あって、電話とか返信しているうちに走る気はなくなりました。
その後、昨日は44kmだったので2日間で80kmにすべく少し走りました。
c0206177_17501880.jpg

早春のこの時期は好きな季節なんだけど・・・

一応、タイムはこんな感じ

36'41 心拍数AV128  刈寄山登山道入口
29'43 心拍数AV136  入山峠
24'44 心拍数AV121  T字路
52'07 心拍数AV137 第2関門
20'09 心拍数AV137 15Kポスト
34'09 心拍数AV138 市道山分岐
57'42 心拍数AV138 入山峠
25’21 心拍数AV135 今熊山
28'11 心拍数AV141 ゴール(何故か心拍数が上がってしまっている)

トータル 5:08’50
by nao-yamaniiku | 2011-03-20 17:55 | ハセツネ試走 | Comments(0)
ハセツネ30k&オプションラン
2月6日(日)

c0206177_8282244.jpg

どこぞの田舎駅かに見えるような西武立川駅。(田舎ですけど…)売店すらありません。(駅改良中)
何もないけど、何もないから奥多摩の山々や、丹沢、そして富士山がよ~く見えるのです。
自分としては気にいっていてこのまま変わらないで欲しいと思っています。世の中変わりすぎですから・・・

さて、2月6日(日)は、山への対応をすべくハセツネ30kの試走。
そして、そのあと用事があったので、事前に西武立川駅の駐車場へクルマをデポ。ハセツネ30k試走後、武蔵五日市駅から西武立川駅までの15kmオプションラン(UTMF用)を予定。

武蔵五日市駅には8時10分ぐらいに着きました。
ジョグでスタート地点へ。
昨日は休養のはずが身体は重たい。荷物も重たい。

スタート~刈寄山登山道入口32'41
オプションランもあるのでゆっくり入る。
ここの林道の上がりはゆっくりでもキツてやだなあ。

刈寄山登山道入口~入山峠28'45
先週と同じく、早くも登りでヘロヘロ状態になりつつある。
先は長いのでここは無理せずスピードダウン。
しかし、山の登りってこんなに辛かったかなあ?登りの力が落ちたか。

入山峠~T字24'49
入山峠からの下り。楽に行くことだけ考える。
自分の気持ちいいペースで下る。

T字~第2関門37'29
ここは、歩かないで登りきる。
ゆっくりだけどここは辛抱。
ここの区間は、長い印象があったけど意外に早く到着した感じ。

第2関門~15kポスト19'05
さて、ここはkegさんがブログに言ってたように、たいへんな藪でした。
まずは、道路脇の塀を登って直登。ここは、だいぶ道が良くなっていた。
問題は、まず左へ曲がって、次に右に進んだところから。
写真では分かりにくいけど、バラみたいなトゲトゲの枝がいっぱいあって痛いぞ。
ここは、右に行かず登山道へ出た方がいいと思う。(自分は今後絶対通らないです)
c0206177_81486.jpg


15kmポスト~市道山分岐29'31
登りがダメ。下りもゆっくり。
とにかく、山に慣れなきゃ。

市道山分岐~入山峠57'21
結構、時間がかかってしまった。
なんか、駅で捻った右のヒザも痛くなる時がある。無理しない。
しかし、この区間の登下降はいつもながらキツイ。
c0206177_8114515.jpg


入山峠~ゴール55'53
入山峠からの下りは、UTMFを意識する。
どのくらいのペースで下るんだろう?
歩いて下ってみると、大股になってそれはそれでヒザに負担がかかりそう。
チョコチョコ小刻みのステップでゆっくり走ったほうがよさそうか?
登りは、ゆっくり歩けばいいけど、下りのペースが課題ですね。
c0206177_8103613.jpg

しかし、疲れて来たぞ。
このあと走れるのだろうか。

さて、広徳時から割と道も覚えていると感心しながら五日市青年休暇村のゴール地点へ。
タイムは4時間55分ほど。昨年のレースタイムより1時間以上も遅い。

すでにハセツネ30kの試走で疲労大。
このまま電車に乗って帰ろうかとも頭によぎったが、行ける所まで走ってみよう。

武蔵五日市駅までは、歩きながら飲料水購入。水は1.5ℓ持参も今熊山で飲み尽くしてしまった。
いつもの総菜屋さんで、メンチと唐揚げ、コロッケ買って食べる。
靴を脱いで小石とかを取りだす。

そして、武蔵五日市駅からオプションラン開始。
走り始めは辛いが徐々に身体が慣れてくる。
ゆるい登りでは歩くつもりだったけど走りきれた。
結局、コンビニ寄ったり、信号待ち以外は走りきる。
もっとも信号待ちの時は、ヒザに手を当てて「ゼイゼイ」言ってたけど・・・
拝島駅の自由通路を通って、玉川上水沿いを走り、ようやく西武立川駅へ着。

全走行距離 50.5km。
7時間近く走りました。

なんか、山への対応が出来ていないのが心配です。
これから、スピードをつけるのは不可能なので、UTMFペース(まだ良く分からないが・・・)でゆっくり長い時間走る練習を山でしまいといけませんね。
by nao-yamaniiku | 2011-02-07 05:36 | ハセツネ試走 | Comments(0)
五日市~鞘口峠・・・やはり微妙・・・
10月3日(日)
本当は、昨日(2日)に試走の予定が金曜日に飲み過ぎで、土曜日はダウン。まったく・・・
1日遅れて今日実施。

今日は、都民の森で一年間御苦労のビールを飲もうと思っているので電車。
着替えとか、たぶんレースより重たいぞ。よしよし。
7時過ぎに五日市中学校スタート。
~今熊神社 24'35
~入山峠  1:02'09

まずまずの出だしだけど、なんとなくお腹の調子とか今一な感じ。

~市道山分岐 1:54'39
まあ、こんなもんか。
今日は、心拍計の調子が悪く、測れず。
心拍数のわからないトレは不安。ここのところ依存してます。

~醍醐丸  2:27'52
ちょっとペースが落ち気味。

c0206177_2031014.jpg

いつもの三国山からの風景。
今日は、曇り~ひょっとして小雨も・・・の予報がはずれ?まずまずの天気。
それにしても試走者が少ない。浅間までで2名しか会わなかったぞ。しかも、浅間峠から鞘口峠まではひとりだけ。

~浅間峠 3:40'54
タイムは先週とほとんど同じ。
まあ、これが限界なのかな。スピードがない。

さて、ここからは行くかどうか迷ったけど当初の予定通り行こう。
休憩2'18

~日原峠 4:04'19
ここからメガネかける。「メガネくもら~ず」でメガネを拭く。
よく見えるぞ。でも本当は小雨で確かめたかったんだけどね。
途中、この間の全周で見かけた、どうやらイノシシらしい死骸にビビりながら進むが、見当たらず。ほっ!

~笛吹峠 4:45'11
~西原峠 5:21'38
スネがやばくなって途中でストレッチ。大腿四頭筋もやばそう。情けない。
c0206177_20195039.jpg

林間先の三頭山。近づいて来たぞ。
西原峠でもうレースの標識が設置されている。
c0206177_20402125.jpg


今日は、ゼリー4個。アミノバイタル2個。手製のおにぎり2個持参。
西原峠で残りゼリー1個、おにぎり2個。
やたら腹が減る。またもやシャリバテ気味に。三頭山の登りで力でず。
ゼリー食べる。
おにぎりは自分で作ったのであまり食べる気しないが、そうは言ってられない。
1個食べてみるが、うまいじゃん。もう1個食べる。
大腿四頭筋もツリそうなのでゆっくり行く。
う~ん、前回もそうだけど、いい感じで三頭山の登りが出来ない。
大沢山手前で、先ほど食べたおにぎりとかが効いてきたか元気になって来た。

すると、三頭小屋で東京都山岳連盟の方が、先程からの標識を設置していたよう。
sasashinさん達でした。ほんとご苦労様です。
来週も宜しくお願いします。
c0206177_20425872.jpg


~三頭山 6:16'25
西原峠から三頭山は54分。

~鞘口峠 6:36'43
鞘口峠までの下りは無理せず、コケないように下る。

なんか微妙なタイムだなあ。
これじゃ12時間切れないぞ。

とりあえず、疲労を抜かなきゃ。
ん?どうやら腰は大丈夫そう。忘れてたよ。
あとレースまで酒を断たなきゃなあ、って今、ビール片手にブログ作成しているんだけど・・・
by nao-yamaniiku | 2010-10-03 20:51 | ハセツネ試走 | Comments(6)
浅間峠まで・・・こんなもんかな・・・
9月26日(日)
c0206177_18214841.jpg

五日市周辺は、ハセツネモードになって来た。

今日は、浅間峠までのラン。
先週のハセツネ全試走の疲労も・・・ある・・・
右腰の違和感も・・・ある・・・
でも、なんとかいけるでしょう、というわけで、今朝は7時40分過ぎ五日市中学校スタート。

ペースが乗るまでがんばってみる。
荷物は、いろいろ着替えとか無理矢理入れてレースと同じぐらいの重さ。
5kgかな。

c0206177_18274848.jpg

広徳寺手前の彼岸花。
先週は目立たなかったけど、満開。
猛暑の夏もようやく秋へ。
今日は、日差しはあるものの風は心地いい。
広徳寺先のシングルトレイルまでがんばって走る。
今熊神社にて、練習の時は必ず参拝。
住職?かな「いよいよですね」と声をかけられた。
「今年も大勢で走らせてもらいます。」と返答。
~今熊神社 25'05  心拍数AV142
まあまあかな。

今熊山に向けて登る。
息、足の運び、スピード、タイミングを合わす。
速くもなく遅くもない、自分のペースだ。
若干、ももが張っているか。
イイ感じで今熊山をこえ、走れるところは走る。

そして、入山峠手前で、「naoさん」の声。
おおっ!sasashinnさんだ。
いつも笑顔が素敵です。
お久しぶり、そして信越完走お疲れ様です。
すごいなあ、疲れもあるだろうにもう山に入っているよ。
見習わなきゃだなあ。
疲れただの腰が痛いだの言い訳ばかりの自分が恥ずかしい~。
~入山峠 1:04'11 AV146
参拝とかなければ、1:02ぐらいかな。

さて、市道山へ向かう。
問題はここから。
果たして撃沈するか気持ちよく走りきれるか・・・
ここから醍醐丸までは苦手な区間なので無理せず行く。
でも、先週よりは行けてる感じ。
やはり、涼しいからなんだろう。
~市道山分岐 1:55'50 心拍数AV151
ありゃ~ダメじゃん。
気分的には、1:50は切っていた感じなんだけど・・・なぞ?

そんなこともあり醍醐丸まではちょっとだけスピードアップ。
しかし今日は、試走者が多いなあ。
抜かす時とかペースを乱さないように気をつけなきゃ。
~醍醐丸 2:29'15 心拍数AV155
心拍数が上がって来たぞ。

今日は、浅間峠までだけど、まだまだ走れる感じで終了したい。
でも、3時間45分ぐらいには収めたいなあ、なんて思っていた。
生かさず殺さず戦法でペース守って走る。
c0206177_1914568.jpg

いつもの三国山からの景色も雲がかかって富士山見えず。
昨日、初雪が観測されたみたい、Tシャツで登ってから一ヶ月経ってないのにね。
軍刀利神社手前の階段も今日はツル気配なく行けた。
参拝。今日も登山者がたむろしていた。
~浅間峠 3:41'38 心拍数149
まあ、こんなもんかな。
このタイムであれば、ここのところのレースでは後半もペース落としていないので11時間台で行けるか。

休憩せずすぐ上川乗りへ下山。
20分少しでバス停。トイレに寄り、荷物を入れ替える。
すぐ五日市駅に向けて走る。
土日祝の上川乗からのバスがねぇ・・・
10:22の後は13:36だもんね。
今、11時45分だよ。中途半端だね。

走り始めるもなんかきついぞ。
着地が固い感じ。こいつは腰に来るぞ。
そんなわけで、檜原村役場前のバス停までに変更。
途中、自販機で座り込んでドクターペッパー飲む。
今日、初めての休憩。
キツかったけど走り通す。

檜原村役場のT路地へ。
おう、向こうからバスだ。
ダッシュで右折してバス停へ。
ラッキーなことにバス待ちなしで乗りこめた。
このバスを逃したら結構待ちがあったろう。
13時10分ぐらいに武蔵五日市駅に着きました。
さあ、疲労取らなければね。

全走行 34.2km。 トータルタイム5:03'37
by nao-yamaniiku | 2010-09-26 19:23 | ハセツネ試走 | Comments(4)
ハセツネ全試走・・・右腰痛っ!・・・
9月19日(日)

スタート場所の五日市中学校に来たものの、モチベーションが上がらない。
16日の朝にちょっとしたことで、右腰が腰痛。
17日(土)に調子を見るため4kmほどのランも、右足着地、右腰痛っ!右足着地、右腰痛っ!って感じ。
まあ、なんとか我慢出来そうかな。
c0206177_20373397.jpg


一応、ハセツネコース全部出来るだけの荷物を持っているけど、どこまでいけるのやら。
今日は、ナイトランとメガネの具合を見るのが目的。出来れば全走・・・
とりあえず8時40分にスタート。
すでに暑い。
最初のロードの下りで右腰に軽い痛み。不安。

今熊山の登りからペースの合う、男女のペアの後ろに着く。
抜かしたいが、早そうな格好。
結局、市道山まで後ろを着く。

そこで、彼らは食事休憩らしい、
時計を見ると1時間59分経過。
ちょっと、先を急ごうか。
ここで、先行する。
ここで、市道山までの11.7kmの距離合わせしようと時計をいじくっていたらクリアしちゃった。

たぶんここまで、
今熊神社(参拝含み)00:28。
入山峠1:06
市道山2:00

~浅間峠1:56'49  第1CP3:56'49
なかなかペースが上がらない。
浅間峠でやめようか、なんて妥協も・・・

そうそう、軍刀利神社(ぐんだり)が途中にあるんだっけ。
c0206177_20532431.jpg

やはり、手前の階段で大腿四頭筋裏側がツリそうになる。
神社で参拝。
よく見ると右側に説明している碑がある。
せこせこ行かないでたまにはゆっくりの登山もいいだろうなあ。
知らないことが多すぎるよ。

醍醐丸、三国峠とかポイントにはトレイルランナーが多く休憩していた。
みんな、キツそう。
自分も、ペースは上がらないがここまで結構抜かす。
不思議と抜かされず?・・・

~日原峠23'31
ここから水の補給で水場に下る。
ここまで、ハイドレ2リットル、ペット(紅茶)0.5リットルのうち、ペット含み2リットル消費。
満タンに補給。
水場往復15'59

~笛吹峠42'34
~西原峠42'57
う~ん、走っているけどペースは今一ですね。

浅間峠~日原峠か日原峠の先か忘れたけど、登山道に猫より少し大きい動物の死骸があり・・・
思わず踏みそうになり、「うわっ!」と大声。
立ち止って振り返ったけど怖くて確認できず。びっくりしたあ。

西原峠までの笹尾尾根は、誰かが登山道確保のため茂った草を刈り取っている跡がある。
ありがたいことです。
自分も歳も歳なので、そろそろそういう貢献をした方がいいのか?と思ったり。

~三頭山58'41
西原から三頭山の登り口までは軽快に走る。
そして、登りにかかる。
食料補給にミニアンパンを口にくわえたとこでバランス崩す。
左足が変な着地で大腿四頭筋がケイレン。
登り口からわずか10mぐらい。情けなか・・・
いろんな角度で足を伸ばすけど、なかなか治まらない。
ようやく、ゆっくり一歩ずつ。
心拍数140台で無理せず登る。

ようやく、三頭山山頂へ。
ゼリー食べる。
鞘口峠の下りに備え、ここで「メガネ」投入。
今日の第1のテーマ。

下る。おおっ!すげっ 見える。(あたり前だけど)
c0206177_21253578.jpg

鞘口峠で記念撮影。
ありゃりゃ、止まると曇るぞ。
曇り止め買わなきゃ。
鞘口峠から都民の森へ・・・との妥協案も頭によぎるけど、ここまで来たら先に行くしかないな。
鞘口峠からの登り返し。ここもキツイ。
登りが終わると、月夜見Pまではなんとなくいい感じの道。
ようやく第2CP
~月夜見CP1:11'53 第2CP4:15'39
水の補給時間もあるけど遅い。

さてさて、だんだん辺りは暗く、三頭山の下りからは人に会わず。
苦手な御前山に取り掛かる。
ここに来て登りになって腰が痛む。
途中で止まって右腰っていうか背中?モミモミ。
ようやく惣岳山へ、ここからライト使用。
ヘッドライト&ハンドライト・・・両方ともジェントス。
いよいよ第2のテーマ。ナイトラン。
メガネとグッドマッチ。
御前山へ
~御前山1:04'31
誰も居ずスルー。

大ダワまでの下り。
途中、御前山避難小屋の水場で水補給。
ハイドレは1リットルの残があるので、ペット0.5リットルに水補給。
水量は相変わらず少ない。
避難小屋には人がいるみたい。明かりが見える。
ここの下りは嫌だなあ。
道は荒れて、スリッピー。
下りのギャツプの大きいところは、腰にきそうでゆっくり下りる。

~大ダワ44'49(水補給4分)

大岳山へ進む。
途中で、今日初めて抜かされる。
同じく全走のよう。「今日は、条件悪く10時間半かかりますね。」だって。早っ!
レースでは、9時間、8時間台かい。
つられて大岳山の登りまでペース上げる。
ところが、大岳山の登り。
キツイけど好きな登りだが、今日はダメ。
登りのステップが大きく腰に負担がかかりそうで時間がかかる。
~大岳山53'25
c0206177_21534369.jpg

ヘロヘロ。

大岳山からの下り。
もう、ダメ。右腰痛い。
岩場は今日はダメだ。
なんとか、水場へ。
ハイドレに1.5リットル補給。
ここからは、御岳までは割と快調。
~長尾平50'48 第3CP3'33'33(見事な3並びでしょ)

御岳神社下のステージで演奏会が開かれて人が多数。
鈴を手で握り音を出さないように。
ライトを点けた変な奴が夜中に出没で奇妙な目で見られた。
~日の出山28'54
どうしてもペースが上がらない。
また、大岳山手前より空腹感あり、シャリバテ気味か。
足はまだ残っている感じなんだけど。

日の出山山頂。
いつもながら夜景がきれい。
今日は時間がかかる。
22時をどれぐらい経過するんだろ。
だんだん、明日の仕事が思いやられてくる。
ここからは、ゆるい登りは歩いたり走ったり。
たまに立ち止り腰をモミモミ。
伸びをしたり。
やれやれと下っていると前方からライトが。
「naoさん」と声をかけられる。
おおっ!ABさんだ。
キタタン以来の再会。
少し立ち話。
夜中のランで人に会うのはうれしい、知り合いだとなおさら。
どうやら仕事やら生活であまりトレ出来ないらしい。
自分もずっとそうだったよ。
上を見たらきりがないし、自分の置かれた状況で楽しむのが一番!とか偉そうに言ったりして。

そこからは、なんとなくいろいろ考えながらのラン。
いつまた、自分も走れる環境がなくなるかわからない。
50歳過ぎているので今の環境を大事にしたい。
残された時間はそうたっぷりあるわけではないので。
~ゴール1:41'37
途中で話しこんだけどえらく時間がかかった。

トータル時間13:56'36(水補給諸々含む)

腹減ったあ。腰痛い~。
いやいや明日、たいへんだよ。

<食料>
ゼリー4個 パン2個 パワーバー3個(消費期限8月までなので)


*今日(20日)、筋肉痛はあるがなんとか仕事も終了。頭は回らなかったけどね。
by nao-yamaniiku | 2010-09-20 22:27 | ハセツネ試走 | Comments(6)
五日市~浅間峠・・・全然ダメダメ
今週は、サッカー三昧。
おかげで生活が変!
いつもは熟睡中の23時からの試合。
おまけに3時30分からも・・・
きついっす。
ビールも当然のように、前半、後半1本ずつ飲みながらだもんね。

で、ようやく6月26日(土)5日ぶりにラン。
20km/250.9km
残堀川~狭山池~六道~野山北
キロ6分30秒のゆるゆるのラン。


そして6月27日(日)はハセツネ、スタートから鞘口峠までのつもりも・・・

五日市駅前Pでkurisukeさんと待ち合わせ。
7時30分スタート。

今日は、来週のキタタンを意識して無理はしないで後半飛ばし、三頭山の登りでガシガシ行って最後イイ感じで終了の予定が・・・
広徳寺の登りすでにkurisukeさんに着いて行けず・・・まあ、この辺はいいや。
でも心拍数が高い。
湿気で汗も大量。

すでに入山峠までで「こりゃダメだ。」って感じ。
市道山分岐までのいつもの登下降で戦意喪失。
昨年、夏の調子の出ない頃と全く同じ。

登りの途中で立ち止ってしまう。
ヒキガエル君をしばし観察し心拍数を下げたり・・・
今日はたくさん会いましたね。
c0206177_21213682.jpg


もう、鞘口峠どころではなくとにかく浅間峠を目指す。
15kmポスト。もう登れません!
c0206177_21242270.jpg


何度も立ち止りながら浅間峠へ。
4時間17分もかかってしまった。最近では最遅です。

浅間峠で、kurisukeさんも待ってくれて・・・長い時間お待ち頂きすみません・・・
kurisukeさんも調子が悪いよう。
2人で上川乗へ下山。
さらにバス時間があるのでゆっくりラン。
本宿でバスに乗る。

来週のキタタンはどうなんでしょうか?
自信ないぞ。

6月27日(日)
34.6km/285.5km
by nao-yamaniiku | 2010-06-28 21:34 | ハセツネ試走 | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
8月15日
at 2017-08-15 22:07
夏休み終了
at 2017-08-14 21:02
浅間峠撃沈編
at 2017-08-12 20:50
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ