nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:最近のこと( 488 )
契約満了
c0206177_11320436.jpg

今日は契約満了のため茅ヶ崎の某所へ。実に30年間続いたので、お互い感謝感謝の円満終了であった。

契約する一年前、当時26歳のnaoさんがベテラン上司に連れて行かれたのが最初だった。迫力ある相手に、とてもこの人とやり取り出来ないなあ、なんて思った。
でも、何年もしないうちに担当になった。20歳以上の年の差があり、対等に話せるように努力したものだ。
ゴルフが好きで銀行系出身だったので、ゴルフや茅ヶ崎付近の銀行、地元企業のことを勉強した。もちろん当時はググって検索なんて出来ず、休みの日に茅ヶ崎の図書館やゴルフは本の立読みなどで情報収集したものである。
結局、商談でその話題にあまりならなかったけれど、そういう努力は身になるものである。
その方はとうの昔にリタイアされて、3年ほど前に亡くなった。

今日は茅ヶ崎への行き帰りは、昔を思い巡らし、忘れていたことをたくさん思い出したよ。自分の壮年期に関わって来ただけあって感慨深いものがある。

この歳になると終わることが多く思えるが、実は新しいことの方が多い。
なんにせよ、自分のゴールが見え始めている。ただ、これからやりたい事、やらなければならない事は、その気になればいくらでも作れる。
新しい事にチャレンジし続けないとね。


by nao-yamaniiku | 2017-02-26 21:35 | 最近のこと | Comments(0)
東京マラソン
今年で東京マラソンは11回目を迎えるという。何度エントリーしてもカスリもしないハズレなので、もう、エントリーすることはなくなった。レースが近づくと東京マラソンの話題が多くなるが、特に応援に行くわけでもなく、レースを見ることもない。
醒めていることがカッコいいと思っている、ティーンエイジャーと同類なのである。

以前は、このブログでもブチブチと文句を書いていた。『真面目な東京都民で何十年も税金を払ってこの仕打ちかよ...』なんて。
でも、最近は、地方や外国のランナーが東京の景色を楽しみながら走って欲しい、とどこかの政治家のようなことを思い始めている。
今はフルマラソンを走ろうという気もないしね。

トレイルランナー諸氏はこの時期、スピード養成と称してロードレースに積極的に出ている人が多い。感化されやすいので、前はそうしていた。
だけど、冬の低山はいい。見通し良く景色が一年で最高の時期である。酷暑で撃沈もないしね。
なので、ロードをがんばるより山に行きたい。ロードは平日でいいや。
というわけで、今シーズンは一年中、山になるのである。
あーあ、バイクを乗っていないなあ。

右膝の調子が悪く、仕事も詰まり気味なので、昨日今日と二日間は休足にしてみた。おかげで、睡眠はバッチリ。身体はスッキリ。
毎日、走っていると、休むことは悪になってしまうが、休んでみるといいことしかない。こんなこと、もう何十年も繰り返しているのである。

明日は、ちょっとだけがんばってみっか...
c0206177_21263652.jpg

でも、こいつが遊びに来ているからなあ...
by nao-yamaniiku | 2017-02-24 21:32 | 最近のこと | Comments(0)
いかんなあ...
青梅マラソンのエントリー費の高騰で資金不足により、エントリーはしなくなった。実に情けないが事実である。
昨日はその青梅マラソンだった。お知り合いの何人もの方が参加した。晴天でコンディションは良かったようある。コースはアップダウンがあり、30㎞とロードレースでは珍しい距離で、しかも近い。本当は好きなレースである。

自分はというと、相変わらず今ひとつである。昨日は、青梅マラソンと同じ距離の30km以上走るつもりだったけれど、24kmで気持ちが失せてしまった。今朝もダルい、かったるいランだった。

だいぶ力は戻って来たと思っている。でも、最近の走りは、そんな思いをことごとく覆すような不甲斐ないものになっている。
こういう時は、焦ってロードや山でタイムトライアルをして、力を確かめたくなる。結果を出したくて仕方なくなる。でも、やめた方が良さそうである。
右膝の調子も万全ではない。

目標レースまでの長い期間で、調子のいい時なんてそんなにはない。一喜一憂の憂が多いが、レースまでの長い道のりを走り続ける。そして、レース日に好調になればいいのである。それまでは、時には歩いてもいいが、止まったらダメ。こんな気持ちのやり取りが実は面白いのである。

春が近づいている証拠か風が強くなって来た。一時ほど早朝の気温は低くないが、風が吹くと冷たくなる。今朝は久しぶりに手がかじかんだ。
夜は雨が降った後、帰宅時は風が強かった。寒かったぜ。

by nao-yamaniiku | 2017-02-20 22:31 | 最近のこと | Comments(0)
固定観念...
くも膜下出血になって、一時は手足が不自由だった。目もおかしかった。歩くのに補助が必要な障害を持ったかも知れない。
そういうことがあったので、最近は障害者についての情報が頭に残る。
c0206177_13473323.jpg

今日は、大きな会議があり湾岸の某所まで行った。
その時、昼メシで某女史から聞いた話し。

小学一年生の少女が車椅子で、施設の人と本屋さんに行った時のこと。まだ、施設に来たばかりだったようで、彼女のことを施設の方もあまり知らなかったという。

施設の人が、女の子だからということで、絵本や童話、キャラクターの本を彼女に持って行くが、彼女は全てイヤイヤと首を振り、いらないというそぶりを見せていた。本が嫌いなのかなと思ったようだ。そりゃそうだ。

施設の人が他の子の相手をしていたところ、何気なく彼女の視線を追って見た。
すると彼女の視線の先には、たくさんのおかずの写真が載った表紙の料理の本だった。施設の方がその本を持って行くと彼女はむさぼり読んだという。
子供だから? そんなの関係ない。

しょせん、オレらの固定観念なんて、時としてクソの役にも立たないものなんだよなあ。
by nao-yamaniiku | 2017-02-18 19:12 | 最近のこと | Comments(0)
寒さのピークかな
賀詞交換会も今週がピークになっている。昨年は、くも膜下出血で倒れていたので参加はゼロだった。仕事はあたふたと忙しくなってきたので参加も面倒だけど、業界内の人々が集まるので手っ取り早い。久しぶりの人も多く、病気のことを心配してくれたり、元気な姿に驚いていたりする。
しかし、昨夜の賀詞交換会では、やっちゃったと思ったよ。ウーロン茶と思ってグラスを取って飲んだら、何やら甘い。ウッ、甘系の酒か?とジッとしていたら、どうやらアルコールはないよう。アルコール依存症野郎は、病気以外でもビビることがあるのである。
c0206177_07180615.jpg

会が終わると昭和の主がお出迎え。

大寒が過ぎて、今週はグッと冷え込んでいる。寒さもピークのようである。朝のワンコの散歩のあと、足を洗う外の水道は凍結している。
脳疾患を抱えている身としては、この時期の早朝ランは、自重した方がいいと思っていた。
だけど、さもあらず...
意外とランは走れるものである。昼間の方が寒さを感じる。まあ、覚悟して外に出るからかな。

走り出せば、割と快調。手は冷たくなるが1時間ぐらいなら大丈夫である。今は...ね。だけど、だんだん思い出して来た。
今は、暗いうちに始まって、暗いうちに終わっているが、これからは日が明ける頃に終わる。1日で一番寒い時間帯である。日が開けた時の寒さというか、冷たさを思い出したよ。
まあ、でも、日が延びるという事は、春に近づいて来ているのだよなあ。

頭の方は、少しだけ痛むことがあるが、すぐ消える。こういうのはなんだろうなあ。人に聞くと、頭の問題のない人もそうなると言う。厄介な病気だよ。
c0206177_07160776.jpg

寒いけれど、天気のいい日が続いている。この時期は最高のビューである。
by nao-yamaniiku | 2017-01-25 21:44 | 最近のこと | Comments(0)
厳寒な時期
先週の土曜日から寒波到来で寒くなった。昨日は大寒で2月4日の立春までが、一年で一番寒い時期だと言われている。

12月から厳しくなる寒さにビビっていた。でも、今のところ寒いは寒いが、何とかしのげそうである。
早朝ランも大丈夫。しかも、今年はホッカイロをグローブに入れなくても、手がかじかむことはない。寒さに強くなったか?
そういえば、一昨年辺りは、手足の冷えを感じていたのを思い出した。冷え性になったかと思ったが、今年は冷えるようなことはなくなった。
頭の病気のせいか、塩分を控えているからなのかは分からない。まあ、いいことなのでよろしいだろう。

正月明けてから、土日のどちらかで山へと思っていた。でも、仕事になったり、野暮用があったりで行けてない。まあ、自分の都合のいいようにならないのが、naoさん的生活なのである。

明日、起きれるかなあ。
今日は仕事、中学時代弱小サッカー部の新年会と疲れたぜ。
c0206177_16232757.jpg

今日の丹沢山塊。最後に行ったのはいつだったか...
by nao-yamaniiku | 2017-01-21 23:55 | 最近のこと | Comments(0)
ストレスは大敵
病後、仕事に復帰した頃は、みんな優しかった。でも、3ヶ月、半年が経つうちに、いつの間にか元通りさ。まあ、その方が仕事人としては、存在感を発揮出来るのでいいが...

ところが、そうなると会社対会社の利害関係の狭間で責められる。何も悪いことをしていないのに、何故か自分がとても悪いことをしていると思ったり。心配事を心に持って、どう解決すべきか悩んでいる。気が弱いからね。

ストレスいっぱいだぜ。脳疾患野郎の病気の大きな原因の一つである。主治医からも気をつけるように言われている。塩分や酒を節制するのは自分のことだけど、ストレスは人と関わるので、人様次第だよ。

今日はいい方向に進んだと思った案件が、ある事で急にストップした。17年も前のことが目前に現れた。『面白くなって来たぞ』と社内では笑っていたが、内心はグッさり...
厚木や新宿の某所まで解決へと行ったが、難しそう。『出るとこに出ましょうか』と捨てゼリフを寸前で押し殺した。まったくクソッタレである。

あーあ、人と交わって生きて行くのは大変だ。深呼吸、深呼吸... 別に殺されるわけではないさ。怖いのは自分の身体だよ。
c0206177_22302699.jpg

会社に帰る前にちょいと寄り道。新宿の思い出横丁、自分的にはションベン横丁を通ってみた。酒を飲んでいた頃は、一人で最低月1で通っていたよなあ。こういうイライラな時に飲める人はいいね。でも、酒を飲んでも解決しないけれどね。

by nao-yamaniiku | 2017-01-17 22:05 | 最近のこと | Comments(0)
今さらMac
何年か前は、Macなんてオレの人生には関係ねぇなんて思っていた。
だけど、3年前、家族にスマホをアンドロイドからiPhoneに変えさせられた。当時、まだ家にいた次女に手取り足取り教えてもらい、何とか分かるようになった。

最近は依存し過ぎてやべぇなと思っていた。そして、とうとうパソコンもウィンドウズからMacになってしまった。
1台は古くなり使用不可。安かったノートのASUSが活躍していた。でも、昨年からキーボードの不具合が出て、使わなくなってしまった。
無ければ無いでスマホで代用出来るものである。どうしても…と言う時は愚息のパソコンを借りている。

だけど、孫達の写真の編集や取込みで、やはりパソコンは有った方がいい。理由はいつも孫なのである。

久しぶりに家電でパソコン売場を覗くと、だいぶ縮小傾向にあるようである。別にMacを買おうと思わなかった。日本メーカーのノートを見ているうちに、なにげにMacのことを聞いてみた。そうしたらスマホはiPhoneかと聞いてくる。そうだと答えると、ならMacでしょと薦められた。どうやら彼はMacの販売の資格?を持っているらしい。

Macのブースに移動。
アップルのパソコンの販売ブースは、パソコンの知識のないおじさんには敷居が高い。どこも同じ簡潔な内装仕様でカッコ良く、来るものを拒む感じ。以前からMacのパソコンを見たいと思っていたが、店員さんに専門用語で攻撃されるのでは、という恐れがあった。
あの売場は入ってはいけない領域になっていた。

もちろんスマホと連動できることは分かっていたが、彼が自分のスマホで説明してくて分かり易かった。一気に心はMacになってしまった。しかし、このオレ様が使いこなせるのだろうか。
でも、リアルショップだからMacを買ったのだろう。こういう買物はネットでは出来ないのである。

土曜日に買ったけれど、その日は梱包のまま。慌てないのである。というかセットアップの自信がない。愚息がいる時を狙うよね。

でも、彼も忙しそうで、仕方なく昨日の午後に梱包を解いた。
パソコンから流れるお姉さんの説明を聞いたが、なんのこっちゃ理解不能? 実戦あるのみと、セットアップしたが、意外に簡単だった。オフィスのダウンロードも終了。

使ってみると、最初はよく分からなかったが、いじくるうちに少しずつ使いこなせるようになる。なるほど考え方はiPhoneと同じかな。まあ、でもこういう初老のオヤジが使いこなせないと、来るべき社会で生きて行けないのである。そういう意味では、アップル社は非常に不親切である。
まあ、取りあえず使えそうである。

まあ、今さら感があるが、普通のおっさんはこんなもんさ。
c0206177_17401862.jpg


by nao-yamaniiku | 2017-01-16 21:12 | 最近のこと | Comments(0)
最大寒波到来らしい
この週末は寒波が到来。日本海側など山沿いでは大雪のようで、難儀されているよう。でも、東京地方は、いつものごとく晴天。山沿いでは小雪が舞ったようだけど、問題無し。

昨日のランは、3km走ったところで、ハタとこれからの予定を考えると、走ってる場合ではないと気づき、Uターンして6kmだけ。

今日は、午前中は時間が取れそうなので、まずはいつもの早朝ラン。
寒さというか冷たさにビビっていたが、走り出せばなんてことない。いつもと同じ。いや、ちょっと寒かったかな...
でも、身体は冷えることなく16kmほど。

病弱なので、いつものように最初は様子見で、キロ6分15秒ぐらい。だんだんスピードを上げて最後はキロ5分を切る。平均では5分20秒ぐらいだった。
c0206177_18452551.jpg

やはりこの時期の夜明け前はいいね。

いったん、家に戻り諸々...
そして、9時過ぎに野山北公園へ。やっぱり、日中は寒くない。走っていればね。
野山北公園まで3kmほどのロードがウォーミングアップ。
そして、野山北公園では1kmで600mは、まあ、それなりのペース。100マイルペースということ。400mはスピードアップの山インターバル。
これが効くのである。汗ビッショリ。立ち止まると冷たくなるので動き続ける。この手のトレーニングは里山がいい。何かあっても逃げれるからね。
c0206177_20315176.jpg

丹沢方面。
c0206177_20315247.jpg

ここは、昨年の春に歩いていたが、後遺症で目が悪く、手すりにつかまり、ゆっくり歩いていたところ。今は走れる。嬉しいねぇ。
c0206177_20315217.jpg

最近は手が入って来たので、このようなところも出て来た。かがり木は、普通の山ではどこにでもある。やはりここは園地になってしまった。入っても大して危険ではないが...ということは入ったことがあるのは内緒である。まあ、行かない方がいいだろう。大人の対応である。

21kmほどを2時間35分。累積標高は778mだった。早朝と午前で37km。いい練習が出来たかな。

最大寒波にも走る分には大丈夫...
今朝、ランパンにTシャツの横田の米人集団に会った。フロストバイトのウォーミングアップだろうか。『オハヨウゴザイマス』の声がけに、ビビって『メルシー』と訳のわからない返しをした。彼らはバケモノである。
by nao-yamaniiku | 2017-01-15 21:42 | 最近のこと | Comments(0)
そして順調になって来た
くも膜下出血から一年のXデーが近づくごとに、頭が重く怠くなった。でも、一年が経過したら、あら不思議?頭の違和感はなくなった。やっぱ"気"なのかなあ。

ランニングの方は、ほぼ毎朝、約10kmほどをキロ5分半前後で走り続けている。気持ちは『もっともっと速く』と言っているが、グッと踏みとどまっている。でも、そろそろあの時に戻らないと。

一年前は、週1〜2回、平日に坂道インターバルをして、登りに強くなろうと思っていた。倒れる前日も早朝に坂道インターバルと思って行ったが、その時は頭が痛くやめたのである。そこで、終わってしまった...

そう、それを再開する時が来た。一年前にようやく戻ったのである。
だけど、慌てず。様子を見ながらだけどね。
明日の朝が楽しみだ。インターバルだけど楽しいのである。まっ、まずはちょっとだけね。

c0206177_19572198.jpg

再開発が進む渋谷、公園通り。夜の都心の街中を、仕事帰りブラブラするのは好きである。この時期は空気が澄んでネオンも映える。
一人好きである。
by nao-yamaniiku | 2017-01-12 22:32 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
新コース
at 2017-03-29 21:59
カタクリを忘れていた…
at 2017-03-27 22:28
フォトロゲイニング日の出20..
at 2017-03-26 19:33
今日は孫2号と...
at 2017-03-25 21:52
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ