nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:最近のこと( 523 )
一週間で12.8km
6月27日(月)

先週は冴えない一週間でした。
19日(日)にシューズが壊れ、フットポットを無くし「引退!」と騒いでたけどまさにそんな状態。

シューズの方は、靴底以外は使えそうなのでボンドで修復。
少しぐらいのトレイルなら使えるでしょう。
もともと、グリップ力なんて期待していないから…

仕事の方が、精神的に辛く走る感じではありませんでした。
そんな中、22日、23日に福岡へ行きましたが、仕事がひと段落してホッとしたせいか22日は焼酎をロックでガンガン飲んでしまい、23日はたいへんな二日酔いでした。
昼休みに天神駅近くの警固公園のベンチでひっくり返っていました。
c0206177_759953.jpg

あとで右腕が筋肉痛で「?」と思っていましたが、3件目の居酒屋の30代前半のご主人がアームレスリングをしているとのことで、ムキになって挑戦したのでした。
でも、ビクとも動かなかったなあ。自分の3倍ぐらいの腕の太さだったもんな。
まったく…

という不甲斐ない一週間で、ランは25日(土)の早朝に1周3.2km、累積標高70mの自称「オクム対策コース」を4周ほどしただけでした。
1週間の走行距離は12.8km。
そのあとは、伊香保温泉へ。
岸権旅館(きしごんりょかん)へ行きました。
創業1576年だって。室町時代かな?
良質の温泉と料理、また酒で「ほにぇ~」でした。
ホントだったら榛名富士をガツンと登らないとですけど…
c0206177_7515874.jpg

c0206177_7523210.jpg

「温泉都市計画」なんてあるんんですね。伊香保温泉の石段が第1号とのこと。

今月は300kmも届くかどうかの走行距離です。
7月は、3日(日)の「霧ヶ峰ロゲ」からスタートです。
by nao-yamaniiku | 2011-06-27 06:32 | 最近のこと | Comments(2)
読書冊数 21冊/52冊
6月21日(火)
ぼちぼち2011年も半分が過ぎる。
年頭に3つの誓い
1.UTMFを全力で準備しゴールする。
2.酒は週に2日連続で空ける。
3.週1冊、年間52冊本を読む。

で、UTMFは残念ながら今年は中止。
酒…これはこれで反省大。
そして、本はどうかというと3.11までは順調に冊数を重ねていたけど、震災以後は電車でもボッーとしていることが多く、ようやく4月下旬から読書再開。
結局、半年経過で現在21冊。
残り31冊。まあ、なんとかなるかな。

都心から離れているため電車通勤はもっぱら読書。2009年までは年間100冊ぐらいは読んでいたけど、昨年はいわゆる「ガン寝」っていうやつの習慣がついてしまって、電車は就寝の時間になってしまっていた。
まあ、少なくとも週1冊は読もうということで立てた誓いでした。

21冊の中で山に係わるのは2冊。
1冊は、ジェフリー・アーチゃーの「遥かなる未踏峰上・下」
c0206177_843183.jpg

いわゆる、マロリーもの、チョモランマもの。
マロリーはやはりチョモランマの頂上を踏んだのか踏まなかったのか…夢を感じさせる男ですね。

日本の作品では、「神々の山嶺(いただき)上・下」夢枕獏がチョモランマ、マロリーを描きましたが、近年の日本の山岳ものでは面白かったですね。
もっとも1997年8月の作品でもう14年が経過していますけど。
c0206177_8472074.gif


もう1冊は、「空白の5マイル」角幡唯介
c0206177_8505734.jpg

ノンフィクション作品で、今の時代では、死語になりつつある「探検」「冒険」もの。
チベットの世界最大のツアンポー峡谷を単独で残された空白5マイルを探索するもので、これはとても真似出来ないと思った。
角幡氏の冒険に比べれば、山をやってますなんて言ったって、自分なんてバイパス歩いているような
ものです。
世の中には凄い人がいるものです。
グーグル・アースを使えばどんな秘境でも今は見れて、新しい発見はないかもしれないけど「冒険」とか「探検」という言葉はいつまでもワクワクしますね。
by nao-yamaniiku | 2011-06-21 06:27 | 最近のこと | Comments(0)
入門の山でゴールの山
6月17日(金)
c0206177_414504.jpg

昨日の読売新聞の夕刊。

読売新聞の木曜日の夕刊は、みなみらんぼう氏の「一歩二歩山歩」が掲載されてます。
山にかかわることなのでトレイルランナーの方も読んでおられるかな。

昨日の記事は高尾山。
自分も先週の金曜日に久しぶりに高尾山を通った。
高尾山からの稲荷山コースの下りはもう16時ぐらいだったけど、何人か単独で年配の登山者が登ってくる。
この時間でどこに行くのか?と思った。
おそらくライト持参だと思う。
高尾山はいろんな登山の仕方があるんだろう。
今、自分は高尾山は敬遠中だけど、いつかまた戻ってくるのかな?とその時思った。
で、昨日の読売新聞の夕刊で「入門の山でゴールの山」とあり、その通りと納得。

今、山に行くと走ったりで少しでも先へ先へと急ぎセコセコ山行。普通に歩いての登山はしておりません。
確かに登山者の方より距離は稼げるけど本来的な楽しみではないでしょう。
歩きながら自然を感じる登山もいいのでしょうね。
木々や花の名前ももっと知りたいです。

ようやく雨が降り梅雨らしい季節になりました。
これから雨の中走ろうと思いましたが、やらねばならないことを思い出したので今朝はそちらが優先です。
この時期ならではの雨の中、バシャバシャランも楽しいですよね。
by nao-yamaniiku | 2011-06-17 04:40 | 最近のこと | Comments(0)
明日はもがきます
5月20日(金)
c0206177_2164061.jpg

明日のコースの一部です。

会社で打ち合わせ中の時、15時を廻りました。
本来なら河口湖をスタートした時間です。
打ち合わせにもかかわらず生返事。ひとり夢想していました。

どうせUTMFで超ヘロヘロになるつもりだったので、替わりに明日は24時間走へ。
879.5mをひたすらクルクル回るという精神的にも厳しいぞ。
まあ、自分の身体と精神がどうなるかの人体実験です。

今日は、上手い具合に早めの帰宅。
先ほど仕度を終えました。あとは寝るだけ。

レースは空身ですが、レース用の着替えとかなんだかんだで、高校サッカー部の3泊か4泊の合宿のような荷物になってしまいました。
いらねぇーのがイッパイあるんだろうなあ。
「よっこらしょ」と背負ってみると「重てぇ」
「ん?」行きはいいけど、帰りは背負って帰れるのか?
こんな重たい荷物じゃ遭難確実だ。ということでキャリーバックに詰め替えました。

昨日は、足の毛を剃ってツルツルに。
ビールは月曜日から禁酒中。昨日は懇親会だったけどウーロン茶とジュースでクリア。
どんな練習よりこれが一番辛かったかな。

もうぼちぼち寝ます。
明日は、もがきまくってやる。
by nao-yamaniiku | 2011-05-20 21:12 | 最近のこと | Comments(0)
24時間走の目標距離
5月18日(水)
いよいよ24時間走まで3日に迫って来ました。
さて、目標距離ですが200kmと言いたいところですが、やはり自分の実力では無理かなあ。

200kmのペースは、休憩込でキロ7分10秒ほど。1時間で8.37kmの走行。
実際は、前半の12時間はキロ6分30秒ペースで110kmほど走り、後半の12時間は7分50秒ペースで90km走る感じでしょうか。
出来そうな感じですけどね。
前半の12時間は出来そうですが、後半の12時間は難しそうです。

今度のレースは、朝8時にスタートですので後半戦は夜の時間帯です。(当たり前だけど)
一体、何時まで走れるのでしょうか。走れなくても歩き続けられるだろうか?
寝てしまったら、もうおしまいですね。

結局、180kmが妥当かな。休憩込でキロ8分。1時間で7.5kmの走行がいいとこか。
気象条件もあるでしょう。
天気予報では雨はないようですが、暑いのも困りますね。
最低でも100マイル、160kmは走りたいです。
本来なら、その日はUTMFでヘロヘロで100マイルに挑戦しているはずでしたからね。

この4日間ほど、近所の村山病院を周回(1周1025m)。キロ6分ぴったしで周回です。
ペースは身についたと思います。
今日でトレは終了。
明日からはゆっくり調整します。
ビールも月曜から止めているしレースまでは禁酒。

身体の方は内臓関係は良くなりました。
右足の母子球あたりは相変わらず弱い痛みがあるけど、なんとかなるでしょう。
あと、左肩付近の腕を上げると痛みます。
実は、1ヶ月ほど前からラン中に鉄棒で懸垂なんかしたりして、ちょっとひねった感じになって痛み出しました。
変なイタズラするからですね。

まあ、スピードも持久力も人と劣りますが、ど根性でがんばりますよ。
by nao-yamaniiku | 2011-05-18 22:34 | 最近のこと | Comments(2)
実力を試すか
5月16日(月)
仕事では「景気が悪いですねぇ」なんていうのが、ここ何年もの間の挨拶みたいになってしまった。本当は景気が悪いのでなく、今の状態が今の日本経済の実力なのに・・・
「調子悪い」「調子悪い」と騒いでいるけど、それは自分の実力を認めたくないだけ。
c0206177_485072.jpg

さて、22日(土)からの「12時間走in所沢」「プラス12時間走」の24時間走で花を咲かせることが出来るのだろうか?

ここのところの1週間は満足に走れませんでした。
食べ物にあたったのか、風邪からなのかお腹の調子の悪い日が続きました。
ようやく、昨日あたりから良くはなっていますがどうなんでしょうか?
先週、「体調管理だけは・・・」と言っておきながらこのザマですから、全くどうしょうもない。
c0206177_41397.jpg


ここのところキロ6分切る走りをしていないのに、キロ6分で何時間走れるだろうか?なんて考えています。
まあ、50~60kmぐらいが限度でしょうか。その後はガクッとペースが落ちておしまい・・・なんて。
やはりここは心拍数に頼るしかないですかね。
130切るぐらいの心拍数で走り続ける方がいいのかな。
12時間の走るイメージは出来ますが、12時間以上はどうなるかわかりません。
せめて歩いてでも動き続けられればいいですけど。
なんであれ、実力が待ったなしに試される時ですね。
でも、こんなふうにあれやこれや考えるのもレースの楽しみのひとつですね。
今週は、楽しませてもらいますよ。
c0206177_425967.jpg

by nao-yamaniiku | 2011-05-16 03:02 | 最近のこと | Comments(0)
ダメなGWでした
5月9日(月)
4月29日(金)からの長いGW。
仕事が多かったけど、距離を稼ぎたいところ。
だけど5月に入ったら「やる気なし」な感じ。
こういう状態は、時々なんの前触れもなく突然やって来て2~3日で去って行くけど、今回は一週間続いている。
ビールも飲み過ぎ、体調も良くなく、仕事も上手くいかず…
だいたい、仕事とか生活とかがダメな時はランの集中は出来ませんね。

昨日は、時間があったけどトレーニングせず。
昭和記念公園へ散策。
晴天の連休最後の日なので凄い人でした。
たま~に公園内を走っている方がいますけど、よくこんな人混みの中を走れますね。
歩いている人から見れば、邪魔なだけなんですけど…
おまけに暑かったせいか、上半身裸でランパンだけでベンチにひっくり返っている人もいたり。
これは見苦しかった。
自分も気をつけねばと思いました。

みんなの原っぱではアイスランドポピーとやらが満開でした。
c0206177_7461499.jpg

たまには花をゆっくり愛でるのもいいものですね。

さて、5月21日(土)の12時間走in所沢+プラス12時間走の24時間走まで2週間となりました。
今週は、明日(10日)から最後のあがきのランを15日(日)まで続けます。
そして、来週はのんびりですね。
とにかく長丁場のレースなので体調管理だけはしっかりして望みたいです。
といつも「体調管理」と言っていますが、いつも有言不実行。嘘ばかりで…
でも、まっ、宣言だけはしておきます。
24時間の目標距離は来週、宣言しましょう。
by nao-yamaniiku | 2011-05-09 06:19 | 最近のこと | Comments(2)
5月は絶不調のスタート
5月も5日が過ぎましたが、走行距離はまだ30km程度です。
祝日の3日間は仕事でしたが、朝は走る時間が取れました。だけど2kmや3kmぐらいでやる気なしで家に逃げ帰ることが多く走行距離を延ばせません。

走り始めのダルサはいつものことで、我慢して3kmぐらい走ると調子が出てくるのですが、ここのところはその我慢が出来ません。
ここで無理して走ればいいんでしょうけど、楽しくないランはノーサンキュ。
明日になれば「走る気になるさ」と自分に言い聞かせるけど翌日もダメ。

5月7日(土)はようやく時間が取れそうなので、いよいよ山に行こうと思っております。
ちょっとロングで…
でも、なんか途中撃沈の感じ。
1ヶ月以上トレイルランしていないので山への対応は出来ていないでしょうね。
まあ、今の調子からどうなるのか考えるのもプチ楽しみなんです。

c0206177_133474.jpg

というわけで、今日は一人飲み。
池袋から秋津へ少し遠回りで寄り道です。
たまに行く立ち飲み屋で30分ほどあれやこれやひとり物思いにふけます。
ここのもつ煮込みは、旨いし量も多く最高です。つまみはこれだけで十分。
ホッピーを飲みながらリフレッシュ。
おじさん達(自分もそうですけど…)に交じりながら静かな自分だけの時間を過ごします。

さて、明日、5月6日(金)は通勤客は多いのでしょうか?
祝日の3日間は朝の電車はガラガラで楽をしたんですけどね。
by nao-yamaniiku | 2011-05-06 01:35 | 最近のこと | Comments(2)
自分はリスク回避できるのか。
5月4日(水)

ランナー仲間の事故が続いていますね。
同じ競技をしている者としては、身につまされる思いがあります。
亡くなられた方々には謹んでご冥福をお祈りいたし、心よりお悔やみ申し上げます。

蛭ヶ岳(1673m)~臼ヶ岳(1460m)~檜洞丸(1601m)での滑落事故ですが、ここはもう10年近く前に焼山から姫次、そして蛭ヶ岳とぐるりと山行したことがあります。

蛭ヶ岳から檜洞丸は、ヤセ尾根の部分とガレているところがあったのを覚えています。
でも、北アルプスのようにヒャヒャする場面はなかったと思います。
だけど、かえってそういう場所の方が危険なんでしょうね。
十分、自分にもありえる滑落事故です。

改めて、慣れている山でも謙虚に山行しなければならないと思いました。
山に行けば誰にでも、どこにでも危険がある!と思わなければいけませんね。


川の道フットレースは飲酒運転での事故とのこと。
言葉に出ません…
自分は早朝ランが多いので秋から冬にかけては真っ暗の中を走ります。
暗い道を走っている時は、敵はクルマと自転車ですよね。

荒川沿いの140号(彩甲斐街道)、長瀞の手前で事故に遭われたようですが、あの辺りは歩道はないのでしょうね。従って運転者まかせになりますね。
発光ライトを身につけていたにも関わらずの事故。しかも、相手は飲酒運転とのこと。
どうにも避けようがありません。
また、あの辺りの道路のガードレールは、人を守るのでなくクルマが川に落ちないためのガードですよね。
ガードレールがない方が、歩行者は避けやすいこともあります。

クルマは自転車や歩行者を、自転車は歩行者を、ランナーは歩行者をいたわらなくてはいけません。
強者が弱者を守る。
あたり前なんですけどねぇ。


震災もあり、「安全」ということを改めて考えていた矢先の2つの事故でした。


GWは結局、祝日は全滅。加えてこの土日もどちらかは仕事の気配。
ということは、長時間ランは土日のどちらか1日のみ。
絶対、山に行こう。
by nao-yamaniiku | 2011-05-04 08:06 | 最近のこと | Comments(0)
チャレンジャーズ2011やっぱ、やってなかった…
今日は、早めに仕事をやっつけて19時30分に永山公園へ。
だいたい平日のこの時間は、仕事か飲んだくれているか、たまにはいいでしょう。
事前に中止の情報があったけど、現場に行って見なければ本当のことはわからないか?

薄暗い階段を登って永山公園へ行くが・・・
やはり人の気配なし。
だあ~れもいない。

ハンドライトで高水山のコースへ行くが静か・・・
やっぱ、やってないのか。
スタート場所と時間は間違ってないですよね?

いろいろ批判もあるけど、自分としては刺激あるコース。
永山公園のグランドで自分がここからスタートする夢想をする。
昨年、自分はTTRハーフで鴨沢まで11時間43分。
20時スタートで夜が明ける4時半にはどこら辺にいるのだろう?
日中、雲取山から大菩薩の2000m級の山々へ・・・日が沈む頃はどこまで進めるのだろう?
次の夜は三頭山の手前あたりからか?
第一、その時間まで動けてるのか?

思いめぐらしますね。

平日のこの時間に永山公園でひとり楽しませてもらいました。
とりあえず、また今年も6月にハーフはするつもりです。
by nao-yamaniiku | 2011-05-02 22:31 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
8月15日
at 2017-08-15 22:07
夏休み終了
at 2017-08-14 21:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ