nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:バイクトレーニング( 46 )
ツールドフランス
夏の始めのイベントはツールドフランスである。四年に一度この時期に行われるサッカーワールドカップと共に一大イベントである。
バイクに乗り出した頃は、深夜のTV中継を欠かさず観ていた。ちょうどミゲール・インデゥラインがツールで連覇していた1990年前半ごろ。

今はおじいさんになってしまい、すっかり夜の時間が弱くなったので、あまり観なくなった。それでも気になるものである。
c0206177_16050859.jpg

ボーラ・ハンスグローエのパウエル・ポリャンスキー選手がインスタで投稿した写真には驚いた。
『ミイラかよ』『薫製?』生身の脚には見えない。しかし、すぐにこのような脚にするにはどうしたらいいのか?なんて、いつものように『あやかりたい病』が発症してしまうのである。

週末はバイクに乗ろうと決めたのだ。


by nao-yamaniiku | 2017-07-20 21:26 | バイクトレーニング | Comments(0)
多摩サイ
バイクといえば峠だった。少し前までは、平らな道は走らなかった。
ところが今は真っ平らの道ばかりである。そろそろ峠に行きたいな。

でも、今朝も多摩サイを選択。山の翌日のバイクはなかなかよろしい。
今朝は、いろいろ野暮用を済ませてスタートしたのが7時前になってしまった。
コースにランナー、バイク、歩行者もいるけれど、今日も暑い日で多いというほどの人出ではなかった。

ひたすら40km行くまで多摩川の河口へ向かう。開けた道では、時速30km以上でキープする。
新幹線の先の橋で折り返す。
c0206177_18053083.jpg

帰路の丸子橋から二子玉川までは時速35kmで走る。信号にもかからず。抜かしたローディーに風除けにされちまったが、たまにはいいさ。本当は年寄りが後ろから行くべきだけどね。
c0206177_18053076.jpg

今日も暑ちぃ〜、トレーニングになった。
83.5kmを3時間27分ほど。
山⇨バイクのパターンがいいね。


by nao-yamaniiku | 2017-07-16 17:49 | バイクトレーニング | Comments(0)
バイクとスイム
久しぶりにバイクに乗った。
季節は進んでタイツとジャケット着用になった。とにかくクルクル回す。
多摩サイから満地山トンネルへ。どうかと思ったが結構走れるものである。
41kmほど。

最後は昭島総合スポーツセンターでスイム。10時前に着くが、やはりこの時間は混んでいた。
バイクの後だとなんかキックが変な感じ。もともと2ビートキックで足はあまり使わないが、ずっしりと疲労感がある。40kmそこそこのバイクでこんなんじゃね...
1000mぐらいと思ったが、昨日、やっサンが1.5km泳いだという。じゃ、ということで1マイル泳いでやったぜ。

午後は、ワンコをカットに連れて行く。奴らのいない間にリビングを半分だけ床のコーティング。毎週、少しずつやっているのである。これも結構疲れるのである。
c0206177_21542115.jpg

明日は、疲れが残っていそう...

by nao-yamaniiku | 2016-10-22 21:43 | バイクトレーニング | Comments(0)
少しバイク
昨夜は寝るのが遅かった。それに、風邪気味か塩素アレルギーかで調子は今ひとつ。なので、今朝は6時に起きるのがやっとだった。

孫1号の面倒を見るまで、時間があるので予定通りバイクに乗ろうと準備していたら、孫が起きて来た。
あちゃー、想定外。

だけど、孫の親達も順番に起き出した。自分的にバイクの出発時間としては遅い、7時前になってしまったがスタート出来た。

だけど5kmもしないうちに咳き込む始末。
ゆっくりペダルを回す。
青梅の某宗教施設に着くまでに何人かバイクに抜かれた。
まあ、大人の走りよ。

山伏峠は諦めて、梅ヶ谷峠へ向かう。
先週通った梅ヶ谷峠〜二ツ塚峠〜満池トンネルと行く作戦である。

陽射しはたっぷりだけど、さほど汗はかかない。
c0206177_15024423.jpg

まずは梅ヶ谷峠。ここは少し喘ぐ。
c0206177_15024563.jpg

二ツ塚峠。ここは心拍数は一定。まあまあ。
c0206177_15024537.jpg

満池トンネル。
こちらは旧道でクルマは走れない。ハイカーもあまり行くところではないが、道は整備されている。ちょっと不気味だけどね。
c0206177_15024529.jpg

先週のスタート地点に行く。
10時前になると暑さが厳しくなる。さっさと逃げ帰る。
63kmちょっとを2時間56分。

シャワーを浴びたら、ちょうど孫の面倒を見る時間になったさ。



by nao-yamaniiku | 2016-07-30 18:08 | バイクトレーニング | Comments(0)
朝にバイク
一昨日のバイク。昨日の地元の山。
比べてみるとバイクの方が快適であった。心拍数も変わりないが、バイクはダメージがない感じ。

今日は午前中から電話工事があるので、運動するならバイクがいいと6時前に出発。
時間が限られているので、何かあった時に対処がしやすい多摩サイへ。

多摩サイへ向かう時から楽に回せた。おおっ、だいぶ甦りつつあるかな、とニンマリのおじさん。大したスピードでないが、いいのである。

多摩大橋から関戸橋方面へ向かう。メーター30kmくらいをキープ。でも、ゼーハーするぜ。
しばらくすると、黒いコルゴナが抜いていった。火がついちゃったよ。32kmにスピードを上げて付いて行く。
頬を伝う汗が腿に当たる。久しぶりの感覚。なかなかよろしいが、ここではあまり飛ばすのは大人気ないし危険である。
c0206177_11350173.jpg

c0206177_11350187.jpg


22km進んだ所で折り返し。帰路もまあまあ回せる。でも、人が多くなって来たので、安全運転。

1時間も経つとかなり暑くなって来た。まだ7時ぐらいなのに、ランには厳しい気候になったようだ。
46kmを1時間46分ほど。
しばらくはバイク中心になりそう。

3月の時は、こんなにバイクを乗りこなせると思ってなかった。
分からないものである。
そして、これから先のことも分からないので、無理は禁物である。
by nao-yamaniiku | 2016-07-03 19:20 | バイクトレーニング | Comments(0)
今日はバイクで100㎞
今日はワケありのため休み。オレだって生きていればいろいろあるのさ。
そんな訳で午前中は、雨もなさそうなのでバイク登場である。
60㎞、70㎞と少しずつ距離と時間を延ばして来た。今日は100㎞走ることにする。平日なので、早めに市街地を脱して山へ行きたかった。

4時には起きれたが、ワンコの散歩はいつものこと。ついでにランの冬グッズをまとめて洗濯した。5時に出発したかったが、結局、6時過ぎになってしまった。

さっさと飯能まで行く。そして名栗方面へ。ここからはクルマの通行量は少なくなる。平日の良さである。
先週と同じように名栗に向けて走るが、途中で気が変わって子の権現への道を右折する。
c0206177_15455757.jpg


最後は急登だけど止まってもいいや、と気持ちはリラックス。コンパクトクランクなので34-28まで保険があるのだ。『28なんていらねぇ』と思っていたが、歳を取って弱った身体にはよろしいのである。

ヒルクライム的な傾斜になったところで50から34へアウターを変えクルクル回す。でも、子の権現手前は超急坂。『そうだ、急登なんてもんじゃなかったんだ...』思い出したぜ。しかも、雨が降ったのかウェットな感じで後輪が滑る。いよいよというところで、ザァーッと滑って足を着いてしまった。情けねぇ。だけど転ばなくて良かったかも。なだらかになるまで自転車を押すという恥さらし。まっ、誰もいないからいっか。

c0206177_15455722.jpg


下りで心拍数を落ち着かせる。カッコ良くコーナーを突っ込みたいが激下りである。ここはゆっくりね。いったん国道299まで出て正丸トンネルの手前でまた登りだす。

ここから正丸峠までの登りの斜度はそれほどでもなく、なかなかいい感じで登れる。ツールならアタックポイントかな、なんて。
途中の正丸峠の茶屋で休憩。
c0206177_16194094.jpeg
山伏峠を経て下る。ここの下りの路面は良く、かつ、道幅も広く、飛ばせる。いや、でもゆっくり、でも、飛ばしたい...となかなか大人の走りが出来ない。ムムム...
c0206177_15455700.jpg

下り切って水場で補給。

小沢峠〜榎峠のルートは先週と同じ。特に問題なし。
距離が足りなさそうなので、軍畑から多摩川を渡って御岳駅までぐるっと回る。
帰宅時間が予定より早くなりそうなので、コンビニでアイス休憩というご褒美。
c0206177_15455776.jpg

最後は、いつもの某宅へ。

101.86km、4時間45分8秒。累積標高は1454mだった。
まあまあかな。面白かったよ。
あと20kmは大丈夫そう。
無理は禁物だけど...
やはり、バイクは身体に優しいようである。

by nao-yamaniiku | 2016-07-01 19:30 | バイクトレーニング | Comments(0)
やはり自転車だ
昨日の午前中は雨模様だったので、自転車は止めておいたけど、今日はいい天気である。
深夜にユーロを観て二度寝。自分としては、自転車を乗るには遅い時間の7時に出発。でも、3キロほどでいったん引き返す。ドリンクボトルを忘れたのである。やはり、頭が回らない...

再出発。最初は多摩サイ方面の南に向かったが、今度は北に向かう。同じ道は走りたくなかったのである。

昨日、チェーンなどの汚れを落とし、リアディレイラーの調整をしていた。そのせいかクルクル軽く回せる気がした。調子はまあまあ。でも、体調のことを考えて心拍数は上げない。130ぐらいを目安にする。
c0206177_16505760.jpg

飯能から名栗方面。小沢峠を登る。前にローディーがいたのでついて行く。まあ、年寄りで、しかも病気持ちだから許してね。
登りも前にバイクがいるとペースメーカーになってよろしい。トンネルまで300メートルのところで抜かすという、ホント嫌な奴である。

そのあと榎峠へ。トレイルランナーにはお馴染みである。
c0206177_16505784.jpg

足は日に焼けても目立たないが、腕はアームカバー、首は手ぬぐい、顔は日焼け止めクリームをたっぷり塗りたくっている。
今年は世間体を気にして日焼けは厳禁である。
c0206177_16505722.jpg

軍畑から青梅、羽村堰と下り基調のロードはスピードを上げる。

ぐるっと70km。2時間56分と目論み通り。徐々に距離を延ばしているので、次は100kmかな。今日のペースだと平気そう。

c0206177_16505884.jpg

帰宅後は、また、孫2号のお相手だよ。ファミレスでゴキゲンを取ったのさ。
by nao-yamaniiku | 2016-06-26 16:31 | バイクトレーニング | Comments(0)
ようやくバイクもOKか
病気になってからバイクに乗るのは難しかった。
3月2日に乗った時は、1㎞でUターンだった。しばらく空けて4月17日はようやくゆっくりなら目がついて行けた。だけど明らかに視覚障害が残っていた。乗込んで慣らす手もあるが、転んだり事故る確率も高いので自重していた。
体調も良くなったので、一週間ほど前から今日はバイクと決めていた。
c0206177_21082793.jpeg
1ヶ月以上乗ってなかったので、まずは掃除と調整から。そういえば、ちょうど一年前に11速化にしたんだっけなあ。あれからたいして乗ってないや。
30㎞~40㎞ぐらいをと思い、まずは多摩サイに行く。自宅~くじら公園~羽村堰まで。おおっ、良く見えるではないか。カーブもOK。振動もOK。でも、クルクル回すだけでスピードは出さず。慌てる必要は全くない。
乗りながらスイムもカムバックしてオリンピックディスタンスのトライアスロンでも挑戦しようか?なんて妄想したり。トライアスロンは3年前の2013年6月の東京都トライアスロンで撃沈したのが最後。いつかリベンジしなくてはならないのである。
まあ、でも今はそんなことは考えないこと。

東青梅駅~緑風堂から自宅に戻りちょうど40㎞ちょっと。時速23㎞だった。まあいいでしょう。
c0206177_21070773.jpeg
牛さんと…

しかし、これでバイクも解禁である。もう、バイクは難しいかもと諦めていたので嬉しい。バイクが乗れるとトレーニングに幅が出来るのでよろしい。
ああ、本当に良かった。いい一日だった。
でも、気をつけて乗るよ。
c0206177_21063699.jpeg
夕方になったら、モーリー君から奥久慈の自分のゼッケンの写真が送られて来た。
おおっ!って感じ。倒れる前は、今年の前半は奥久慈と決めていたんだっけな。
そっかあ...


by nao-yamaniiku | 2016-05-28 21:13 | バイクトレーニング | Comments(0)
バイクがあるか
年末の休みは大掃除がマストである。デロデロやっていたらバイクが目に入った。そうかバイクがあるか。そうなるとバレない程度のいい加減さでさっさと本日のノルマを終わらせる。だいたい寒い時期に掃除をするより真夏にジャンジャン水を使った方が楽しいだろというのが持論。じゃ、夏に大掃除すれば、と問われればもちろん『ノー』だけどね。掃除は苦手である。

で、出発。その前に『そうそう』と105の11速化で不要だった新品のブレーキキャリパーのセットと、要らなくなったSORAのSTIレバーを国立のサイクリーに持ち込んでみるのでザックに詰めた。
朝から何も食べていなかったので昼食は行きつけのホープ軒にピットイン。
c0206177_14550619.jpg
フロントインナー34、リアは19でクルクル回す。今日はめずらしく10時間睡眠で快調。でも、ハムストやフクラハギはまだ痛む。クルクル回すのがいい感じ。う~ん、バイクは身体に優しい。手とお尻と足の三点で身体を支えるからだろうなあ。久しぶりでケツは少し痛くなったけどね。

途中で、自転車がコケるのを2回遭遇。
多摩サイ近くの緩~い登りで80代ぐらいの年配の男性がUターンしたら、スローモーションのように倒れた。自転車が倒れた後、身体が倒れたのでたいしたことないと思ったが、起き上がってこない。止まって近くに行こうとしたら、近所の知り合いらしい人たちが集まったのでそのまま立ち去った。
関戸橋に向けて走っていたら女の子が3人出て来た。彼女たちは自転車など眼中にない。ちょうど前方からバイクが来たので止まった。前方から来たバイクは女の子たちに気をつけながら通り過ぎようとした。でも、一番小さい子がそのバイクに飛び出して来た。『危ない』。間一髪、女の子は立ち止まったがバイクの男性は急ブレーキでコケた。
やっぱり昼間のこの時間(12時頃)のこのエリアは危険だなあ。

サイクリーに持ち込んだ部品の買い取り額は期待していなかった。どうせ二束三文。1500円にでもなればいいぐらいのつもりだった。でも、それも無理かなと思っていた。まあ、確かめてみるのさ。
ところが若いお兄さんの提示した金額は「4300円」。なんと嬉しい誤算であろう。
105のブレーキが2000円。SORA のSTIが2300円のよう。
c0206177_14555544.jpg
もちろん、帰りは快調よ。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-12-26 20:34 | バイクトレーニング | Comments(0)
御岳ケーブル下まで調査
本当は、ロングの山行きと思っていたが、なかなか上手いこと行かない。
時間もあまりないし、明日の方が天気は良くないという。じゃ、今日はバイクにしょう。ということで御岳方面へ行ってみた。FBでinox氏が御岳TTなんてのを始めたのに興味あり。ちょいとばかり改めてコースの状況を見に行った。
5800を組んで3ヶ月ぐらい経ったためか、シフトケーブルが伸びたみたいでリアのギアの音鳴りがした。途中でケーブルを調整してみた。しかし、今のコンポの調整は楽チンである。プロから見れば失笑されてしまうような組み方だろうが、一応、シフトはビシッと決まって、クランクもクルクル回り問題はない…と思う…

割と調子よく進めるので気持ちいい。やはりこの時期はバイクがいい。
最初の鳥居からケーブル下までは、わずか1.5kmほどだけど急登。喘ぎながら登り切った。インナー28を使ったよ。
c0206177_19345062.jpg
帰路はぐるっと回って、いつもの某邸を経由して帰った。
66kmほどを3時間48分。

なんたって孫2号が来ているからね。最近、人見知りをして来たようなので、走ってる場合でない。孫にPRして忘れられないようにしないとね。
さてと… 明日は走る日である。がんばろっと。
c0206177_19352578.jpg



by nao-yamaniiku | 2015-08-22 20:10 | バイクトレーニング | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
村山会
at 2017-09-25 22:31
撃沈したくなかった...
at 2017-09-24 18:58
休養の日になった...
at 2017-09-23 20:47
変わる...
at 2017-09-19 22:51
休養の日
at 2017-09-17 19:20
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ