nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:リハビリトレーニング( 57 )
よく寝て走る
9時間寝て起きて、ワンコと散歩、朝食、新聞、そしてまた3時間寝る。どれほど疲れてるんだい。
でも、午後はまた疲れに野山北公園へ。気が進まなかったけれど、ぐるり一周回ったら調子が出て来た。
曇り空で気温も低く、このぐらいが山ではいいかも。
13.67kmを2時間42分。累積標高902m。
キロ11分52秒だぜ。
本人的には、ちゃんと走ってるつもりだけど、ウォーキングより遅いとは... どうする。
近々、ハセツネコースデビューしようと思っていたが、これじゃ入山峠が精一杯だね。まっしょうがないや。
c0206177_17050279.jpg
きつそうな顔。こんな運動していいんかね。
リハビリトレーニングになってないよ。これでも本気だからね。
今夜もいっぱい寝るぜ。

by nao-yamaniiku | 2016-03-12 16:54 | リハビリトレーニング | Comments(0)
アルバイトから
5年経った。5年はひとつの区切りのような気もするが、去年、一昨年とどこが変わって良くなったのか、現地にいないから分からない。ずっと同じ問題・課題を抱えているようで、いつまでも復旧している感じである。同じ日本人として、特に仙台・福島と関わる仕事もしているので、早く復興して欲しいと思う。

会社に行って来た。
産業医女史の言うことには逆らわず。
やっぱり言われたのは、規定通り休まないから...と。あなたの部下達も同じ目に合う、みたいな耳の痛いお話でした。
それから目のことをいろいろ。ほっときゃ自分でなんとかするよだよ。クソッ。

来週からまずは3日の勤務。一日5時間だって。週休4日。15時間の勤務。学生さんのアルバイトみたい。naoさんに時間を与えると何するか、まったく分かってないね。イヒヒである。
よーし、時間があるぞ、がんばろって何を?だね。

by nao-yamaniiku | 2016-03-11 17:07 | リハビリトレーニング | Comments(0)
自宅療養最終日
明日は日中会社に行き、勤務体制について話し合いをする。月曜日から最初は短い時間、5時ぐらいから働き始める。まあ、5時間といっても数日ですぐに通常勤務になると思うけど、というかそういうふうに仕向けたいところである。
まあ、でも明日何を言われるか分からないけれどね。でも、これ以上naoさんを遊ばせない方がいいと思うけど…

午前中は、このところの定番の野山北公園の1.5㎞のコースへ行った。2時間11分で7周。昨日と同じで1周17分半ぐらいのペース。12㎞ほどであるが1時間に6㎞も進めないのである。もっとも山はそうだけどね。
下りに視力の難があるので、登りを楽にしようとしている。要は登り力をつけるのである。足で登らずケツ筋を使って登るように意識している。これはウォーキングでスピードを出すとお尻の筋肉を使い、思い出したことである。まっ、いろいろとやってみるのさ。
c0206177_16503559.jpg
昨日いただいたザック、まずS社を背負った。自分が持っている似たようなザックのステミュラスより断然いいに決まっている。

実はこの1.5㎞のコースの周回は1時間ぐらいすると飽きてしまう。いつもはすぐに多々ある他のトレイルに行くけれど、ちょっと精神を鍛えるのである。今日の累積標高は736m。里山で12㎞で700m超えるということは、コースとしては自分の実力的に楽ではない。日も延びて来たので、早朝にライトも必要なさそうなので、しばらくは平日のメインの練習にしようと思う。問題はグータラ生活をしていたので早朝に起きれるのか?ということである。

午後は、いつものようにたっぷり寝たさ。


by nao-yamaniiku | 2016-03-10 18:29 | リハビリトレーニング | Comments(2)
雨の一日
今朝は雨だったので、平日午前の日課のランはやめて9時から昼まで寝ていた。羨ましいであろう。

起きたらガーミンのバンドが届いていた。ちょっと取り替えるのに苦戦したが、上手く付けられた。遊革って言うのかな?もったいないので、前のも付けて二重にしてみた。
c0206177_18165847.jpg
雨は止みそうもないので、久しぶりにトレントの出番。横田基地横の農道と村山自転車道をウォーキング。
しかし、いつもそうだけど、自分が外にいる時は雨が激しくなる。なんだよ...
でも、冷たくも寒くもなくいい感じだった。やはり、雨もいい。
c0206177_18171694.jpg
こういう日に少しでも活動しないと、ダメ人間になりそうである。でも、病人扱いなのでトレーニングみたいなことをしているのは、もちろん内緒である。
みんな30分ぐらいリハビリにゆっくり歩いている、と思っているのである。まあ、内緒ね。バレていると思うけど(笑)。


by nao-yamaniiku | 2016-03-07 18:23 | リハビリトレーニング | Comments(0)
生活パターン
朝5時過ぎに起きる。
ワンコの散歩、朝食、新聞
7時寝る
9時に起きて走る
13時昼食、洗濯→干す、ネット
14時昼寝
16時起きる
掃除(主に床)、ネット
17時ワンコの散歩、風呂掃除
18時風呂、洗濯物たたむ
19時夕食、テレビ、ネット
21~22時寝る

とこんな感じ。お医者さんに言われた規則正しい生活は送っている。
しかし、もう飽きた。なんとかしてくれ。

見ての通りほとんど買物はしない。なので小銭入れの2千円が退院してから24日経つが、まだ500円ぐらい残っている。札入れはこのところ見たこともない。
ということで、刺激を求めに明日は、小江戸大江戸の受付に行くことにした。午後からも用事が出来て、自分としては活動的な1日になるのである。

今日のランはたまリバーへ。
くじら公園から睦橋に向かって走る。若干の追風だけど、いつものようにキロ8分に近い7分台。調子出ないからさっさとやめようかと思っていた。
でも、睦橋から折返し6km過ぎたら何故か自然とペースが上がって来た。向かい風なんだけどね。いいのかなあ?と思いながらもそのまま走り続け、中央線陸橋で折返しくじら公園に戻った。
16kmちょっとをキロ6分55秒ペースで走れた。とうとうキロ6分台まで来たぞ。昨日までの10kmでやめたい病は出なかった。
c0206177_14585689.jpg
この辺では河津桜もそろそろ咲き始めのよう。


by nao-yamaniiku | 2016-03-04 19:30 | リハビリトレーニング | Comments(0)
負けず嫌い…
昨日来た診断書の一番下段にある「障害状況」の欄に記載されている内容。

『腕・足・脊柱等の障害(手指・足指含む)』
『視力・言語・聴力・そしゃく機能等の障害』
『著しい肝機能障害、人工透析、呼吸器障害』
『日常生活における要介護状態(認知症・見当識障害含む)』
            
 ➡ 発症後より左外転神経麻痺による複視が後遺

だってさ、ボロボロじゃん。これじゃまだ社会復帰どころではないのでは… 自分で改めて驚いたよ。
もっとも倒れた直後からしばらくの間のことだと思うけどね。一週間後に意識が戻った後も、しばらくは激しい頭痛・高熱(40℃近く)・超高血圧(200前後)のせいか、意味の分からないことを言ってみたり、身体は動かなかったしね。まあ、一般病棟に行くまでの20日間ぐらいはおかしかったのは認めよう。
しかし、結構、がんばったな。高熱で苦しくても『絶対復活する』という気持ちだけはあって、もぞもぞと足や手を動かしていたしね。
今は自分で自分のことは出来る。(よな?) 頭の中身は、どうなっているのか分からないけれど見た目では普通である。でも、これが一番の心配ごとなんだけど… あと左目が問題なのとすぐ疲れるのが課題だけどね。

こういう通知が来ると負けず嫌いなランナー気質が出てしまうんだなあ。単なるおバカがやることはしょうがねぇなあ。
ということで、無理しないペースで狭山湖一周してみた。
c0206177_1654656.jpg
一応、戦闘服仕様で本気。
だけど3㎞ぐらいのところでコケてしまった。普段だったら回避出来るのに簡単に転んでしまった。
やはり目とバランスが悪いようだ。悔しいが仕方ない。
止めて戻ろうかと思ったが、なんとかしないといけない。そのためには走って慣れるしかないだろう。
キロ8分ペースで約15㎞。でも、12㎞ぐらいでヘロヘロになってしまう。
c0206177_1654627.jpg

しかし春だなあ。
入院していた頃が一番寒かったようで、今年は寒さを感じながら走ることはなかったな。
ああ、今日はおひな様か。


by nao-yamaniiku | 2016-03-03 17:58 | リハビリトレーニング | Comments(4)
つまらん生活になって来た
仕事がNGとなり、相変わらず毎日同じ生活が続いている。
みんな何かしらしているのに、こんな生活をしていていいのだろうか。日中はワンコ2匹だけと一緒である。
今日、病院から診断書が来たが、内容はこんなに最悪だったのかと思えるもの。一応、会社にメールを送ったが、これじゃ産業医は早期の復帰をさせてくれないだろうなあ。
もう、いらねぇーということかよ。と思ってしまったり...

それでも今朝は復帰に向けて5時に起きて、ワンコの散歩。それからがんばってキロ8分台でのウォーキングを5.6km。このペースだと走った方がラクだけどがんばった。

7時からまた寝て11時に起きる。ちょうど診断書が宅配便で到着。電話とメールで会社とやり取り。

診断書のコピーを送付するのに郵便局へ。ついでにバイクの案配を確かめようと、たまリバーへ行こうと思った。
ところが郵便局までの1kmで、路面の振動や、前を向くために首を上げるのが辛い。左目の影響でバランスも悪い。後ろを確認するため首を曲げるのもダメ。まったくどいつもこいつもガッカリさせるぜ。
結局、郵便局の往復でおしまい。日中は暖かくいい季節になりつつあるのだけどね。
そのあとは、15時からふて寝。起きたのは20時過ぎというヘンテコな毎日を送っているのである。
いったい1日何時間寝ているのだろう。

近所の人達も知ってる人は知ってるが、毎日、ぶらぶらしているオレ様をどう思っているのだろう?

血圧は100〜120台ー70前後と問題なし。食事も外食はせず、すべて自宅で済ませている。

もう、気が変になりそう.


by nao-yamaniiku | 2016-03-02 21:59 | リハビリトレーニング | Comments(0)
検査の結果
検査の結果、出血した場所は上手く塞がっているようで、大丈夫ということのよう。ひと安心。ここから再発することは、まずないと言われた。
でも、他の場所はどうかは『あなた次第』とのこと。
とにかく、いつものように血圧を管理するように言われた。

肝心の走ることは、ジョギング程度なら...とのこと。
『心拍数160平均で走るのは』と聞いたら『それは、誰にでもいいとは言いません』と当たり前の答え。

今週末に仕事を少しずつ始めて、ランもゆっくり気長に様子みながら始めるか。
ただ、唯一の障害で左目に難があるので、山はしばらくどうかなあ? 左目はまだ経過を見ましょうと言われた。

手術に結構関わった医師がたくさんいらしたみたいで、よくここまで快復しましたねと言われる。
みなさんに感謝です。
c0206177_16543701.jpg

by nao-yamaniiku | 2016-02-23 16:44 | リハビリトレーニング | Comments(10)
検査の日
くも膜下出血で倒れてから46日が経った。日にちだけ見れば長い日数だけど、ここまで早かった気がする。
そして、本日はいよいよ出血した箇所が治まっているのか、他はどうなのか?という検査をした。

このところようやく悩まされていた頭痛はなくなりつつある。でも、気にすると後頭部や首、前頭部など違和感が出てくる。なんかよく分からんのである。
造影剤を投入ということで、太い針を刺される。なかなか上手くいかず3回目にしてようやく成功。これが痛いんだよな。でも、入院中にさんざん注射や点滴で慣れたよ。

入院中に最初のリハビリで『立ってみましょう』と言われた時、『楽勝だろ』と思ったが、まったく立てなかった。それから、ふらふらしながら、支えてもらい立ったのが始まりだった。
ランナーの性かどうしても走れるようになりたい。病院内では看護師さんに抜かされつつ、ふらふら歩いていた。

退院直後はキロ12分オーバーだったけど、今朝のウォーキングではキロ9分台で歩けるようになった。
世のランナー諸氏は、昨日あたりは青梅、大江戸試走、あるいはハセツネ30k試走だの去年まで自分が行って来たことをしている。羨ましいと嘆いていても仕方がない。今の自分はキロ6分で走る世界は考えられない。

明日は、『ダメ』と言われるのを覚悟で小江戸だけでも少し参加していいか聞いてみる。この場合『走る』とは言わないで『歩く』と言うのがミソだろう。何回か書いているけど、下手に233㎞にエントリーしているので小江戸の最初の吉見エイド21.2㎞の関門時間は3時間15分。小江戸大江戸だったら3時間45分あったのに…
退院してから3時間15分の壁を破るにはキロ9分で進まなければならない。一応、それを目標にしている。でも、これが果たして頭の病気にいいのか分からない。なので無理をして歩いたりはしていない。ここら辺のさじ加減がまだ不明なのである。
だけど、吉見エイドまで行けたとしても、帰りの方法がないので今のところ単なるシュミレーション練習だけどね。(笑)
とにかく明日の主治医からの説明がすべてだね。

今後、走るレースがダメだった場合、制限時間が長く距離の短いレースで早歩きして制限時間目指してがんばるしかない。
自分としては、病気の見通しは明るいとは思っていないし、それなりの覚悟は出来ている。


by nao-yamaniiku | 2016-02-22 17:17 | リハビリトレーニング | Comments(0)
そろそろ社会復帰したい
倒れてから1ヶ月半が経つ。退院してからは11日経過。
自宅療養生活は、日中はひとりである。ワンコが2匹いるが、まったく頼りにならない。当初は、体調も芳しくなく具合が悪くなったらどうしようと不安だったけど、このところだいぶ良くなりつつある。週明けの月曜日に検査。火曜日に結果が出る。それからは会社通いの再開かな。まあ、結果次第だけどね。

今朝は、暖かい朝ということで会社復帰のシュミレーションをした。4時過ぎに起きてウォーキング。まあ、これは当初はしないだろうけど… 
今朝は寒くなかったし午後からは雨だというしね。いつもの7時前後の電車に乗れるように行動してみた。
そのあと、通勤のつもりで8時半から1時間ほどまた歩いて来た。

しかし… 病人には肝心な情報を漏らさないものである。さっき兵庫から長女・孫1号がやって来た。明日、長女が大学時代の友達の結婚式に出席するという。これはもちろん知っていた。
で、2歳半の孫1号の小僧は? 一緒に結婚式に行くものだと思っていたが小僧は留守番だという。
みんな外出でいないので、naoさんが面倒を見ろという。これは聞いてなかったぞ。こんな病弱人にちびっこの面倒が見れるはずはない。最近暴れん坊になって来て大変なのである。
でも、孫1号が「ジイジ遊ぼうね」と言われりゃ「そうだね」と答えるわ。
c0206177_17340875.jpg
だけど娘2号に出動をお願い中。頼むよ… そのぐらい段取りしておいてくれよ。孫1号はジイジが好きだからというが、今はダメだろ。
とまあ、入院していた方が身体に優しい場合もあるが、生活に慣れるには自宅にいた方がいいだろう。

まあ、いろいろあるが早く普通の生活に戻りたい。
残念なのはランニングは難しいということかな。でも、これは時間をかけて何とかするよ。
せっかく伸ばしたあごひげもそろそろ終息である。
c0206177_12365282.jpg



by nao-yamaniiku | 2016-02-20 18:03 | リハビリトレーニング | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
新コース
at 2017-03-29 21:59
カタクリを忘れていた…
at 2017-03-27 22:28
フォトロゲイニング日の出20..
at 2017-03-26 19:33
今日は孫2号と...
at 2017-03-25 21:52
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ