nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:健康管理( 179 )
ダメだ
今日は朝から頭の調子が悪かった。
都合良く時間があったのでゆっくり寝れた。こんなことがあると、走るより、何もなくていいから健康が一番と思う。

栃木県の小山市まで行ったけど、帰りが心配になった。
途中の書店で目に入ったカメラ雑誌。山で写真でも撮るか?なんて考えたりした。
山は走らず歩く。当たり前だけど、その方が健康にいいに決まっている。

あーあ、もう、やになっちゃうなあ。
c0206177_21082581.jpg

六甲全縦走のスタート地点。暗い路地を進んで行くのである。
まさに今日は暗がりに迷い込んだ感じだ。
明日はどうかなあ。
by nao-yamaniiku | 2016-06-23 20:58 | 健康管理 | Comments(0)
人間ドックだった
6月は毎年、人間ドックの月になる。今年は、これでもかと検査したが、会社主催なので受けざるを得ない。

十数年続けている立川で検査に行った。当日にある程度の結果が分かり医師から説明がある。早く来た順に結果説明があるので、8時開始だけどみなさん早めに来ている。10番だと1人5分として50分近くも待つのである。

自分も検査結果を聞きたかったので、早めに家を出た。
でも、駅で新聞を買って電車に乗り込み、座りながら新聞を読み出したら忘れた...
降りる駅を乗り越し、さらに進んで、ふと『オレは今日はなんだっけ?』という始末。まったく頭が回らないのである。

戻ったが、着いた時には、すでに20人待ちで検査結果を聞くのは諦めた。検査終了後はすぐに仕事に向かった。

分かる範囲で、
身長172.5cm、背筋をグッと伸ばした。
体重は58.2kg、まあ、いつもの通り。
血圧129-81。やっぱり緊張した。いつもより高い。
視力、左右と0.2。変わらず。目が二重に見えるのと、疲れるのは視力に関係ないのか。
腹囲、71.5cm。いつも通り。
聴力、左右とも高音に問題あり。歳のせいか。
あとは分からん。でも、肝心な部分である。まあ、後の楽しみということで。
頭以外は、だいぶ節制しているので、お腹や血液は○(まる)だと思うけどね。

c0206177_13405234.jpg





今日は目立たないけど夏至だった。日が延びるのが楽しみだった。これからは暑くなるが日が短くなる。毎年そうだけどガッカリな日なのである。
by nao-yamaniiku | 2016-06-21 20:15 | 健康管理 | Comments(0)
禁酒600日超えていた
今となってはどうでもいいことだけど、いつの間にか禁酒してから600日が経過していた。
所詮、禁酒してもくも膜下で倒れて死にそうになっちゃ、禁酒したなんて威張るどころかお恥ずかしい次第である。
じゃ、『飲んじゃえば』ということなんだけど、もう、まったく飲みたいとは思わないのである。あんなに辛い思いをした禁酒なのにね。自分的には禁煙よりきつかった。タバコはある程度期間が過ぎたら吸いたくなくなったが、禁酒はいつまで経ってもジワジワと飲酒願望があった。
禁酒に比べれば、今やっている塩分制限なんて楽勝。塩分は今日摂り過ぎても明日我慢すればいいし、出来る。でも、酒はいったん飲み始めたら次の日に飲まないのは辛いだろう。

禁酒のメリットといっても、今は当たり前になってしまったけれど… お腹の調子がいい。二日酔いがない。いつでも素面。酒に縛られない。(これはいいね) いつでも車の運転が出来る。(これはパシリに使われるんでデメリットか…) 
でも一番、メリットを感じるのは小金が貯まることだなあ。特に病後はお金を使わなくなった。ランニング類の道具も買わないし、エントリーも極端に少ない。主な支出は昼メシと新聞と本を買うぐらいかな。

なんにせよ身体は弱いことは判明された。運動しているから身体は強いなんて大きな勘違い。本当の身体の強さは、病気にならない、病気に強いことである。
まあ、弱い身体なので食べるものに気をつけているけれど、自信ないなあ。
そんな訳で、飲みたくない酒は今後も飲まないのである。もう禁酒じゃないな。
c0206177_15443137.jpeg


今朝は、少し時間があったので野山北公園の1.5㎞コース、1.1㎞コースのトレイルを走った。クモの巣にビビっていたが、全然大丈夫だった。なかなか気持ちが入ったランだった。とはいうものの、9.37㎞を1時間24分かけてだけどね。累積標高は539m。
これでも自分的には、十分、お腹いっぱいなのである。仕事の日にトレイルランが出来ると気分がいい。まっ、その気持ちだけでいいか。

by nao-yamaniiku | 2016-05-25 20:33 | 健康管理 | Comments(0)
仕事中の水分補給
いつの頃から夏に近づくと、いろんな方面から『水分補給を怠らないように…』とのお達しがある。ずっと前の中学・高校のサッカー部時代に、練習中は一切の水分補給禁止という、恐ろしい時代を経験している。フラフラになっても『ぶったるんでる』と言われ、バケツの水をかけられた。かけられた水をせこくチューチューしたりしていた。夏が終わると1年生部員が激減した。まさにサバイバルレース。『練習中に水なぞ飲むな』というのが掟であった。

今はオフィス勤務の場合、机上にペットボトル、マグカップなのが散見される。流行り(いや、すでに当たり前)のマグカップを買おうか、とも思った。今のは真冬でもカップめんが食べれるほどの熱量があり、登山者ならば持っているのは当たり前である。だけど、通勤で持ち歩くには、だいぶ軽量化されたとはいえ重たいわ。水の重さは変わらないしね。それに今は冬に山に行くなんて考えない。

そんな訳で、ペットボトルを持ち歩いている。今までの時期は500mlあれば一日持った。でも、これからの時期は足りない場合が多い。そこでどうせなら少しでも大きいペットボトルがいい。最近は550mlとか出始めている。で、今はこれ。コンビニ限定で670mlある。
c0206177_08480327.jpg
もちろん、コンビニのPBには1000mlなんてのもある。でも、1㎏を持ち歩くには非力な自分には重すぎるのである。670mlぐらいが限度である。別に会社近くのコンビニで毎日買えばいいと言うかも知れない。でも、違うのである。毎日、空のペットボトルを持ち帰り、家で補充しているのである。水ごときに毎日お金を使うのはもったいない。ラベルが剥がれ始めたら寿命。さすがにラベルなしのペットボトルを持ち歩くのはわびしい。高校生だったらまだしも50半ばのおっさんだからね。ラベルが剥がれると土日の山用の自作ジェル入れに変わるのである。
ペットボトルは中身よりボトル自体の方がコストがかかっているので、有効利用しなくてはならないのである。


3勤1休のくせに4連ちゃんで走ってしまった。今朝は休足のつもりでいた。でも、昨日は早寝のため今朝は早起き。この場合、ストレッチしに行くに限る。行って帰って4㎞ほどほぐしラン。ストレッチは時間をかけてじっくり。おかげで今日はほぐれた感があった。まあ、きっと気からだけどね。でも、それが大事である。
c0206177_08481731.jpg

見るからに固そうな身体である…


by nao-yamaniiku | 2016-05-16 20:37 | 健康管理 | Comments(0)
58kg
この1~2ヶ月の体重は、58㎏前後を推移している。退院直後は55㎏台まで落ちてしまったけれど3㎏ほど戻した。本人的には60㎏ぐらいまで、いったん増やした方がいいかと思っていたが、そこまでは増えずといったところ。

朝、昼、晩の三食はしっかり食べている。入院前と違うのは、毎日食べていたスイーツ類、お菓子などを週に2~3日にしているぐらい。三食の食べる内容は、塩分制限などで変わったが、カロリー的にはさほど変化はないと思う。食べる時にあまりカロリーは気にしていない。
それでも、体重が58㎏前後なのは、スイーツ、お菓子類の制限のためかな。これらは、ビールと違って全然キツクもなんともないのが救いである。そう考えるとアルコール依存は救いようがない。なんて、もうエラソーなことを言うのは控えなくてはならない。

実は、この58㎏という数字は、naoさん的にキモな体重である。ずっと58㎏台を目標にしていた。でも、禁酒する前は60~62㎏に落とすのが精一杯だった。しかし、禁酒してしばらくするとあっさり58㎏台になった。
58㎏というのは高校3年生の卒業前の体重である。サッカーをしていた時は55㎏台だった。引退して3㎏増えた。その後の20代は増え続け、走り始める30歳前半までの最大体重は70㎏に届くか届かないか。この時期は体重計に乗らず。恐ろしくて体重は計れなかったのだ。年に1~2回の健康診断で体重が判明するだけだった。
でも、走り始めて、まだ若かったせいか、あっという間に58㎏に落ちた。30代の半ばから10年ほどは、激務であまり走ることが出来ず、再び体重が65㎏前後まで増えた。40代後半からようやく時間が取れるようになり、定期的にトレーニングを再開したが60㎏台に落とすがやっとで、目標の高校時代の58㎏はおろか60㎏アンダーに落とすのはなかなか困難であった。

まあ、そんな遍歴があったけど、酒を止めてさして苦労なく58㎏台になり、年明けの大病を経たが維持出来ている。

ランへの影響はというと、体重減でパフォーマンスが上がったというより、禁酒により体調(この場合内臓など)が良くなって、昨年は多少、成果があったかなと思っている。

BMIは19.5ぐらい。でも、統計的に一番病気になりにくいBMIは22だという。22ということは自分の体重は65.5㎏である。見た目、がっしり型の方が長生きなようである。
あ~あ、自分がもう少し賢いなら、走るのを止めて歩くだけ、体重を65㎏にするだろうなあ。
どうしても長生きは出来ないようである。

by nao-yamaniiku | 2016-05-12 20:24 | 健康管理 | Comments(4)
6g
去年(2015年)4月1日より厚生労働省より1日の食塩の摂取量の目安が、男性9g→8g、女性7.5g→7gに改訂されたという。でも、高血圧などの疾患がある人は6gが目安だという。世界基準は5gらしいが…
実際の平均の塩分摂取量は、厚生労働省が去年の12月に発表したところ、一日、男性10.9g、女性9.2gらしい。日本人は塩・醤油などしょっぱい物が大好きなのである。

担当医から塩分は6gを死守と言われている。真面目なnaoさんは当然言いつけを守る。
6gというのはかなり難しい。自分の家では醤油、塩は使わない。納豆も豆腐もそのまま食べる。サラダはちょっとのマヨネーズ。でも、ほとんど生。肉も自分のは味ナシ。キリンやシマウマ、ライオンや虎と仲間である。

ところが、仕事中の昼が大問題。外食メニューは最低3gは超える。そのためコンビニかスーパーで食塩の量を計算しながら選んでいる事が多い。外食する場合、例えば牛丼は『汁なし』で注文。定食のみそ汁、お新香は食べず。もちろん醤油、塩、ソースはかけない。コロッケ、とんかつ等の揚げ物は下味でどれだけ食塩を使っているか分からないが、ソースはかけない。等々苦労している。
禁酒とは違った辛さがあるのである。もう禁酒は当たり前になり話すこともない。というか禁酒しているくせにぶっ倒れてしまったので恥ずかしい限りである。この辺のお話は、またいずれ…

今まで知らなかったこと、食塩=ナトリウム(Na)でないということ。この辺の知識は頭の悪い自分では良く分からんが、ナトリウムは食塩の一部だという。従って ナトリウム(g)=2.54g(食塩相当)だという。分かり易い表現はナトリウム400mg=食塩相当1gということ。

大手コンビニやスーパーの弁当、総菜はほとんどNa(ナトリウム)表示である。ナトリウム1200mgという表示は食塩相当量3gを意味する。ほとんどの弁当がナトリウムが1500mg前後ある。もちろん、添付の醤油、ソースを使わなければ食塩の量は少なくなるだろうけど…
でも、ナトリウム(Na)だけの表示だと分かりにくいのである。

ところが、去年の4月1日より食品表示法が変更になり、食品には『食塩相当量』が義務付けられているという。これは塩分制限している人には分かり易い。だけど移行期間があるようでまだNa表示が多い。早く言いつけ通りにして欲しいものである。
カロリリーオフの弁当や食品は目につくが、塩分オフは少ない。というかない。

退院してから、一番の強敵のラーメンを2回食べたが、『味薄く』で注文しつゆは飲まず。つまらんよなあ。カップヌードルが食べたい。が、これを食べたら、その日は食塩ゼロのものを食べなければならない。

汚い話だけど、最近、つばや痰、鼻水が塩っぽく感じるのは、身体から塩分がなくなっているせいかな。
よく分からないのは、汗で塩分が放出されるので補わなければならんだろう?その場合、どうしたらいいのだろう、ということはまだ担当医に聞けないのである。
c0206177_16331811.jpg
今朝は、以前のランニング時間の5時前から。もう寒くはない。でも、頭・首は保護するためにニットなど巻いている。春分の日を越えてもまだこの時間は暗い。
昨日は休足したので、身体はフレッシュな感じ。やはり今は身体全体の回復期なので休養は重要みたいだ。
今日は15.6㎞、キロ6分12秒ペース。
途中で2㎞ほど、このところのトレンドの競歩もどき。1㎞ごと6分58秒、6分24秒。このペースの歩きは結構キツイ。ふくらはぎ、お尻、もも上部が痛くなる。
だけど、頭や首も重くならず、なかなか快調だった。でも、調子に乗るなよ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2016-03-22 19:33 | 健康管理 | Comments(0)
ようやく復帰か?
一度決まった会社への復帰がNGになり、今日、病院で来週月曜日から勤務開始OKの診断書をもらった。
金曜日に産業医(日頃から敵)と人事と相談に行って来る。産業医の女史の『だから言ったじゃない』という態度が目に見えているのでクソッタレではある。

しかし、この2週間は遊んでたようなものだったからね。まじめに仕事をしなきゃ。
そんなこんなで時間がかかり(病院まで2時間はかかる)、帰宅は17時過ぎになってしまった。普通の感覚だと早い帰宅だけど、すでに時間の観念がズレてしまっているのである。

倒れてちょうど今日で2ヶ月。この間はまさかまさかの体験だった。まだ何があるか分からんが...

by nao-yamaniiku | 2016-03-08 18:15 | 健康管理 | Comments(0)
このピンチどう乗り切るか
2008年に酷い腰痛になった時、もう走れなくなるかもと泣いたこともあった。
だけど今回はレベルが違う。
走れなくなるかということでなく、生きられるかどうかであった。『あった』と過去形だけど、まだ、主治医からOKはでていない。
まだ、大きな検査をして完治しているか、または、新たな腫瘍が出来ているか調べなくてはならない。

運動は勧められているけど、当然、レースということでなく、歩いてということ。
もっとも完治していれば、ゆっくり走り出しても良いと言われている。

今朝は調子が良かったが、無理せず寝ていた。
午後になって、昨日より暖かかったので5kmほど1時間歩いた。今はこのペースで十分。
まずは、検査の結果次第なのである。
なんとか乗り切って、次に進むぜ。
c0206177_18521918.jpg
まだまだゼッケンを壁に貼りまくらなきゃ。

by nao-yamaniiku | 2016-02-11 18:01 | 健康管理 | Comments(2)
調子はイマイチ
せっかく退院したのに調子が良くない。
環境の変化かなあ。たしかに病院内は快適な環境で半袖でOK。ところが自宅へ戻ったら寒いのなんの。ついぞ寒さなんてどこぞの国のことだと思っていたよ。

朝は頭痛がしたけど、薬を飲んだら少し良くなったのでイオンモール方面へ散策。買いたいものもあったしね。
遠回りして行ったけど、ダルイダルイ。寒い、歩きにくい、風が強いとアウトドアは障害が多いのである。5㎞を1時間30分。
これが現実。これがスタートである。
c0206177_16522602.jpg
頭を冷やさないようにするとテロリストみたいになってしまう。

まだまだ会社にも行けそうにない。何せ日中の1/2はベットで転がっているのである。まだ、後遺症は残っているようだ。
体重も今だに55㎏台。幸い食欲はあるのでいいが、何を食べたい?というのがない。

心拍数が病と戦っているせいか70ぐらいある。なので心拍数計をつけて管理している。120以下に抑えているようにしている。
c0206177_17025870.jpg

心拍数は距離が分かるアウトドアの場合、ガーミンの910XT 、インドアの場合、suuntoのt3c。t3cは2009年12月に購入。もう7年も使っている。この数年は腕時計代わりに使っている。もちろん心拍数計は使わずお蔵入りだった。ガーミンがあるからね。病気になってsuuntoの心拍数計の電池を交換。だいぶ錆びていたけど拭いたら動いた。結構、使えるものである。
しはらくは心拍数を注意しながら行動にするかな。

しかし、疲れる…
これだけ書いただけで疲れてしまうのである。
もう、いったんお休みなさいである。しょぼいなあ…

by nao-yamaniiku | 2016-02-10 16:44 | 健康管理 | Comments(0)
左のハムスト故障か
朝、福生での用事が終わった後、多摩川中央公園にクルマを止めて草花丘陵へ行った。
c0206177_22472633.jpg
最初はたまリバーを走る。でも、走れたのは1kmほど。左のハムストが痛くて走れない。両フクラハギも痛む。ムムム... まだ、ダメージは大きいようだ。

なんか、走り始めて1ヶ月ぐらいの初心者みたいな走り。
浅間岳までのピストンで終わり。
10kmを2時間もかけた午前中であった。
しかし、参ったなあ。
c0206177_23062194.jpg
c0206177_23065011.jpg
午後はお片づけ。今日までに自分のノルマを終わらせないとね。次の休みはまだ決まってないのである。

冬らしい寒さになって来た。年内いっぱいは引き続き休養かな。

by nao-yamaniiku | 2015-12-27 22:37 | 健康管理 | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
FunTrails 50kの準備
at 2017-11-14 22:30
神宮外苑24時間走見学と小江..
at 2017-11-12 20:14
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ