nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:ハセツネ徒然( 71 )
ハセツネエントリー出来たけど…
6月1日(土)


今日は、10時からハセツネのエントリーの日。
前回も書いたけど、本当はMnopさんの「富士山麗でゴミを拾う会」に参加予定だったけど、残念ながら本日午後から外せない用事が入り断念。
だけど、ハセツネのエントリーは出来るようになった。


今朝は、バイク43㎞⇒ラン10.5㎞のトライアスロン練習。
そのあと、ワンコの散歩をしてからクリック合戦のイベントに参加。
ランネットの画面が変わっていたのでビビって、イライラしながらアクセスを待つ。
スマホも用意したけど、ダメそうなのでスマホに本日のトレーニングの投稿をしている時、パソコンの画面がエントリーの画面に変わった。
ドキッとするよ。
粗相がないように慎重に入力して、無事にエントリー完了です。

ホッとしたけど、実はあまり嬉しくない。
なぜだろう?
ハセツネは何回やっても満足な結果が出せない。
また、今年も同じことの繰り返しか…なんて思ったり。
エントリーをしたらしたで、すでにレースの結果を予想している。
なんだかなあ…
もう少し、純粋にチャレンジ精神が生まれないものかな。

しかし、まったく自信のなかったクリック合戦に生き残ったんで、ホメてやろう。
まっ、ここで14回目の完走をして、来年は15回だぞ!



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-06-01 20:41 | ハセツネ徒然 | Comments(4)
ハセツネのエントリーが近づいて来た…
5月30日(木)

今日は、グチ。

ハセツネのエントリー日の6月1日10時まで、あとわずか。
満員電車のポジションやショッピングセンターでの駐車とか争奪戦は、いつも負けているので自信はありませぬ。
パソコンの扱いはトロイからなあ。
当初の予定では、6月1日はある企画に出る予定で、出ていたらエントリーは出来なかった。
そのため、ラン仲間にお願いしていた。
用事が出来てしまい、残念ながらその企画の参加はDNS。
結局、エントリーが出来る状況になったので、自分でやるしかない。

優先エントリーでないのは、ハセツネでポイント制が出来て初めての経験。
2012年は、ハセツネグリーンフェス2P、JIRO2P、ハセツネコース整備2P、ハセツネ30k完走6P、ハセツネグリーンフェス2P の14ポイントを稼いだ。

2013年は、ハセツネグリーンフェス2P、JIRO2P、ハセツネ30kグリーンフェス2Pの6ポイント。
4ポイント足りない。
昨年の余った4ポイントが使えればいいのに…・


この間のハセツネ30kグリーンフェスティバルの参加者は、選手341名、選手以外22名、地元8名、スタッフ29名の合計400名だったそうな。
やはりポイント目当ての選手が多い。
自分と同じ「選手以外」の参加者はわずか22名。
家族と一緒に参加という方もいるでしょうから、実際はもっと少ないだろう。
毎回、ポイント関係なく参加しているから、「救済してくれぃ~」なんて言っても声は届かず。

招待選手は別次元の話し、15回完走者の優先エントリーまであと2回の完走が必要。
あ~あ、心臓がドキドキして来た。
6月1日10時スタートのレースは、今年一番プレッシャーがかかるぜ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-05-30 22:28 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
ハセツネグリーンフェスティバル
4月20日(土)

c0206177_1647349.jpg

恒例のハセツネグリーンフェスティバルに参加してきた。
まあ、ハセツネ30kに出ていないので、ポイント稼いでも仕方ないけど、ここのところずっと参加しているからなあ。

朝は、バイクに乗りたかったので4時前に起きて走らせる。
作ったばかりの透明な度付きサングラスをかける。
なかなかよろしい。
しかし、今朝は寒かった。
50㎞ちょっと走らせたけど30㎞もすると足先が冷たくなった。
ちょっと、青梅の某師の庭の調査もしたぜ。
c0206177_16330100.jpg



家に戻って、ダッシュでワンコの散歩とか家のことを済ます。
8時過ぎに出発。
ロードバイクで武蔵五日市の駐輪場までと思ったが、ポンコツロード君でも彼が行方不明になったらトライアスロンは出れないので、ピスト君にした。
いったん、家を出るが自転車の鍵を忘れて戻る。
その時、サングラスを外した。
そのまま生目でスタート。
300mほど行ったところでサングラスを忘れたのに気がつくが、取りに戻る気力はなし。
クソォ~、みんなに自慢したかったのに…
c0206177_16482172.jpg

c0206177_16492934.jpg

c0206177_16565787.jpg

c0206177_1650412.jpg

c0206177_16581068.jpg

ハセツネグリーンフェスティバルの担当は、ここのところの定番の御岳神社。
枝の撤去でした。
これがなかなか疲れるのだ。
c0206177_16514960.jpg

c0206177_16525072.jpg

c0206177_16535194.jpg

c0206177_16544778.jpg


12時半に終了。
帰路は、少し遠回りして距離を稼いだら、雨に降られてびしょ濡れになってしまった…


結局、本日のバイクの総距離は90㎞を超えた。
慣れない、腕力のない枝の除去作業で腕、背中、腰の筋肉痛決定。
明日の日の出ロゲはたいへんだあ。

日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-04-20 16:03 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
ハセツネ30K応援
2013年4月16日(火)

4月14日(日)は、ハセツネ30kの応援というより見学で7時半に自宅をバイクで出発。
入山峠までの登り、第二関門までの醍醐林道の登り、と二つの登りでヘロ気味。
途中、奇跡的にスタッフのsasashinさんにお会いできて写真を撮って頂きました。
恥ずかしいので小さいままです。
c0206177_826237.jpg


c0206177_8404574.jpg

第二関門に10時前に到着し、待つこと20分。
10時20分、スタートから1時間20分が経過しようやくトップが通過。
ぶっちぎりの加藤選手でした。

c0206177_8135093.jpg

c0206177_8144516.jpg

c0206177_8175791.jpg

c0206177_8182413.jpg

c0206177_8155770.jpg

c0206177_8185461.jpg

c0206177_8193256.jpg

c0206177_8212011.jpg

c0206177_8215118.jpg

c0206177_8221975.jpg

c0206177_8233561.jpg

c0206177_8225012.jpg

c0206177_8241240.jpg

c0206177_8243634.jpg

c0206177_825861.jpg


しかし、写真を撮るのは難しいですねぇ…
他にもたくさんのお知り合いの写真を撮ったのですが、ミスショットばかり。

11時半前に醍醐林道を下って帰路に着く。
しかし…
まだまだ選手が大勢登ってくる。
しかも、この時間帯のみなさまは、ほぼ歩き。
思いっきりブレーキレバーを握り、ソロリソロリと下る。
だけど、握力がないので手がいっぱいいっぱい。

登ってくる選手もたいへんだけど、腕力のないへなちょこライダーも大変なのだ。
途中、何度かストップして手を休める。
めいいっぱいダサイ。
T字の手前で最後尾の選手とすれ違う。
ここから、八王子方面を抜けて帰宅。

途中で100円ショップに寄って買ったのは、コレ。
25㎏だけど、これで握力を鍛えるのだ。
今にして思うと、105円(税込)なのだから2個買えばよかったよ。
c0206177_8282642.jpg


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-04-16 08:01 | ハセツネ徒然 | Comments(4)
ハセツネ30kは応援です
今朝は、寒の戻り過ぎな寒さ。
朝ランしたけど、ジャケット&グローブ着用の冬の恰好。
屋根や畑に霜が降りていたよ。
「まったくぅ~」なんて思いながら走り始めてけど、ラン自体はなかなか好調だった。



さて、今週の日曜日はハセツネ30k。
天気は良さそうですね。
って言うか少し暑いぐらいのようですね。

自分は、残念ながらエントリー出来ずで、今回は蚊帳の外。
だけど応援には行きます。
お知り合いの方も多くエントリーされているけど、果たしてお会いできるかな。

今のところ、バイクで第2関門まで行く予定。
そこから、ハセツネ15kポストまでのどこかで応援のつもり。
出場する選手の皆さま、がんばってください。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-04-12 13:14 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
ハセツネ30KはDNS
c0206177_1511217.jpg

浜松のゆるキャラ、家康くんはゆるキャラ大会の7位だとさ。

なーんて、言ってる場合ではない。
予想通りハセツネ30Kはエントリー出来なかった。

今回の出張を浜松→名古屋→鈴鹿から鈴鹿→名古屋→浜松に変えたが、あまり効果はなし。
エントリー開始時間の10時は、ガッツリ商談中だった。
商談中にすっかりエントリーのことを忘れてしまい、気がついたのは見城語録氏からのメールだった。
どうやら彼も可哀想な結果に終わったみたい。

今年のハセツネは縁がないか?
あと、二回完走で15回になるのだけど。
本戦のエントリーのクリック戦争は凄まじいだろうなあ。
たぶん無理。


まあ、前にも書いたけど、ハセツネ本戦の日は野暮用になりそうで、今のところ出走出来るか、わからんのだ。

さてさてどうしましょう?

あっ、同日エントリー開始の小田原ロゲは、しっかりエントリー完了。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-02-01 21:09 | ハセツネ徒然 | Comments(6)
捨てられない…
先週の土曜日、この時期特有の身辺整理していたら懐かしいものが出て来た。
とっくに捨てた(捨てられた?)ものだと思っていた。
c0206177_2011248.jpg

1996年のハセツネの完走者Tシャツ。
日にちが12/13とミスプリントはご愛敬です。
この頃は、まだ木綿製。
練習でもレースでもベットリ汗をつけて重くなったTシャツを着てたっけな。
動きを止めると冷たくて震えたよ。

10年後の2006年の完走Tシャツ。
c0206177_20171677.jpg

ようやくこの頃に新素材のTシャツになった。

c0206177_20191276.jpg

そしてこれはナショナルのヘッドライト。
最初にハセツネを走る時買ったもの。
当然、LEDなどなく豆球。
内側には予備もある。
c0206177_20202798.jpg


c0206177_20305217.jpg

点けて見ると暗い。
黄色い光は豆電球ならではです。
これで夜の山道を進んでいたんだ。
かなり近づかないとレースの標識は確認できなかったけな。

今と比べるとかなりのハンデだけどよくがんばったものだ。
区切りのレースが終わったら、一度これでレースに出るのもいいかも。
今のうちに豆球を何個か買っとくか。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-12-30 20:33 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
ハセツネグリーンフェスティバル
c0206177_17335570.jpg

まずは悲しいお知らせから…
昨夜、石神井ロゲの用意をしようとTREKNAOさんのシャツを探したが見つからず、っていうかハセツネのレース着が全部見当たらない。
どうやらスーパーの袋に入れたけどゴミだと思って捨てられてしまったらしい。
まあ、確かに汚かったけど…
朝、仕事がなければ自分で洗ったのに、クシュン!
TREKNAOシャツ、フラッドスキンメッシュ上・下、ランパン、ファイントレック靴下、アームカバー、トレードマークの富士山手ぬぐい。
しめて全部で2万円以上也か…
こういうことがあると一気に八ヶ岳の気持ちが失せる。

がっかりしながら早朝、フランス戦でいつもは速攻がまるで下手な日本が見事な速攻を決めてスカッとして、少しは気が晴れたぞ。
試合終了後、すぐにクルマを走らせいつもの小峰公園そばの駐車場へ到着。
グリーンフェスティバルの前に少しトレイル力を確かめてみたかった。

小峰公園から今熊山までヒィーヒィー言いながら37分。
まあ、こんなもんかな?
右足のおしり横の違和感が気になる。
まだ完治していないみたい。
でも、ちょっとしか走っていないけど、やっぱ山はいいな。
10kmほどトレイルを走り、着替えてグリーンフェスティバルの会場へ。
c0206177_1735717.jpg

c0206177_1736415.jpg

受付をする。
「参加担当一覧表」を見るけど全部で300人ぴったし。
いつもより人数が少ない。
300人で締め切ったのかなあ。
役割は河川敷と水路。
ここのところずっと出ているけどいつも同じ様な役割。
以前は山に行きたかったけど、里山あたりもなかなか良いのだ。
今日なんか山だったら嫌だなあ、なんてさっき「山はいいなあ」なんて書いたけどまるで反対のことを思っていたのだ。
まったく勝手なものです。
c0206177_17382927.jpg

水路のゴミと泥を抜く。
自分たちの所は早く終わったので、御岳神社参道の植樹と伐採の手伝い。
ここはハセツネ30kのコース整備でおなじみの場所。
地元の方が混じっていたけど、「きれいになったぞ、ありがとう」と感謝されていたのには恐縮でした。
c0206177_17393424.jpg

終わって会場へ戻る時、メールを見たらやはり仕事関係の連絡が入っていた。
急を要する案件で手帳をクルマに置いて来たので、豚汁を諦めそそくさとクルマに戻って終了。
トレイルランナーの方がたくさんいる中で仕事の電話はしたくない。
なんか、こう、最近上手く行かないなあ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-10-13 17:41 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
ハセツネの目標タイム
9月7日(金)に痛めた左足のハムの状態がなかなか完治せず。
痛めた時は、「まあ、たまにはいいか」なんて余裕だったが、とうとうここまで来てしまった。
この一か月、週末は何度か入山峠まで行った(しか行けなかった)がスローなラン。
直前の9月30日(日)の最後の山行きは撃沈、グロッキー。
しかもまったく登りの対応が出来ず。

ということでまずは13時間台を目指すしかない。
序盤、体力を残せれば後半は割と強い方なので挽回できるか。
この数年、序盤にケイレンとかでつぶれて、後半多少立ち直るというパターン。
今年の序盤、は本当に楽なペースで行こうと思う。

余裕があれば、こういう時こそ制限時間いっぱい使ってファンランをしたいところ。
実際、制限時間いっぱいのレースを「いつかは」と思っている。

しかし、残念ながら10月8日(月)は午後からはずせない仕事になりそうなのだ。
昨年は、レース前日に自分が主催の仕事の飲み会で、ベロンベロンで午前1時過ぎの帰宅だよ。
ホント… うまく事は運ばない。
特にハセツネは。

そんなわけで、まじめに走って少しでも睡眠時間を確保したいのだ。
08年もゴール後賞状を頂きそのまま駐車場へ。
休憩なしでレース着のままクルマで家へ。
午前2時半には家で風呂に入っていたよ。

しかし、今の身体の状態で果たして午後の仕事に支障のないうちのゴールが出来るのか?
せめて夜が明けないうちにゴールしなければならないか。

だんだん歳を重ねても相変わらず世の中はオイラに過酷な使命を与えてくれるよ。
そんな仕事が突然入るから遠くの大会のエントリーは出来んのだ。(怒)
とまあ嘆いても仕方なし。
レースに出たくても出れない、走りたくても走れない事情がある方が世の中には大勢いるのだ。
ハセツネのレースに出れることに感謝しなくてはならない。
c0206177_1252432.jpg





日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-10-03 20:26 | ハセツネ徒然 | Comments(6)
今年のハセツネディナー
台風は一週間遅れていたらハセツネは中止だったでしょうね。
風が強かったので主催者の方々は改めてコース整備をするのでしょうか。
結構、木々が登山道を塞いでいるでしょう。
主催者の方々のご苦労を感謝いたします。
c0206177_8272894.jpg

中秋の名月も台風一過が過ぎた昨夜は風情を感じた。


今年のハセツネディナーもゼリー系が主流です。
c0206177_821238.jpg

まずは毎年のSAVAS 5本を600mlのボトルに溶かす。
これで、850kcal。
それにSAVASを3本持参、510kcal
SAVASがメインディッシュなのはこの3年間変わらず。
c0206177_8234868.jpg
c0206177_8241329.jpg

それから、パワージェルとパワーバーをそれぞれ1本(これは頂きもの)
それぞれ、120kcal、211kcal。
c0206177_8245586.png

最近、マイブームのスニッカーズミニ、5個ぐらい。
97kcalを5本、485kcal。

それと、一応パンを一個持っていこうと思う。
まあ、当日、総菜パンにするか甘いパンにするか考える。
だいたい300kcalぐらい。

トータルすると2,476kcal。
で、どうだ。

実際はカロリー云々より、前日までと当日の食事の摂取の仕方、体調で微妙に変わってくる。
c0206177_8265470.jpg

今回は、秘策としてベスパプロ投入。(これも頂きもの)
とても一個735円なんて買えねぇ。
こいつをレース前に摂取して「オレは超高級食材のベスパ飲んだ、だから出来る」と暗示にかけるつもり。

全部で締めて、金3,232円也。
ハセツネは、主催者側のエイドがなく、どうしても選手側が補給食を揃えなければならず他のレースよりコストがかかる。
他のレースだったらそんなには考えないよ。
まあ、それがハセツネの面白さのひとつなんだろうけど。


メーカーも選手に10個ぐらい持たせてモニターとかさせればいいのに。(オレに)
他のレースより断然当然摂取率が高いので、いい報告が取れると思うけどなあ。(オレがんばって報告するよ)

水は、SAVASを溶かした600mlのほかに、当日は雨もありそうなので天気の状況次第でハイドレーションに1.5~2リットルというところ。

スタート地点で雨でもレインウェアは着ない。
防寒着兼用でトレントフライヤーをザックの中に忍ばせる。
ヘッドライト+ハンドライト
財布、カギ、スマホ。
食料以外の持ち物はこんなもんかな。

昨日から先週までのだらけた生活を悔い改めているので、今週の夜は暇なのだ。
さっさと仕事を終わらせて、早く帰ってビールを飲まずに寝るだけ。
この生活も結構辛いものだ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-10-02 20:31 | ハセツネ徒然 | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
UTMFに向けて
at 2017-11-24 21:31
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ