nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:ハセツネ徒然( 67 )
軍刀利神社
今日発売の山と渓谷の10月号。
乗鞍のクマ襲撃の記事を読んでいたら(やっぱクマ対策はしないと・・・)

その次の174ページから軍刀利神社の記事が出ていた。
記事の名は「軍刀利神社縁起」
なんと記事の主は、あの白籏次郎氏。

軍刀利神社はハセツネコースの三国山を少し行ったところ。
そして、自分にとって軍刀利神社直下の木の階段は、最初に足がツル場所。
結構、キツイとこなんだよなあ。
そんなこともあり、あまりいい印象のないところだった。

そして、軍刀利神社は、ずっと明治以降の戦争とかで戦死された方のなにか?なんて勝手に思っていた。

読みもずっと軍刀利を「ぐんとうり」かと思っていたが「ぐんだり」だって。

藤野側に登山道が整備されたそう。

いや~、またひとつ勉強になったよ。

今度のハセツネの試走で軍刀利神社を通るのが楽しみになった。
by nao-yamaniiku | 2010-09-15 23:06 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
ハセツネ全試走考察
5月1日(土)のハセツネ全コース11時間56分22秒のとりあえず自己ベスト。

今回、11時間台でゴール出来たのは入山峠までの入りがすべて。
1:05'11と遅いタイムであるがこのぐらいの入りだと後半の体力を温存できる。
ちなみに08年の入山峠は56分、09年1:03'38。両方ともゴールは12時間30分台。

レースの時は1:05だと入山峠の階段で渋滞になる。09年の時は1分ぐらいの渋滞。08年の56分の時はさすがに渋滞はなかった。今回のタイムだと1分~2分ぐらい渋滞するかな。
しかし、入山峠は7km地点。全体の10分の1程度でしかない。1~2分程度の渋滞なら後のことを考えればいいだろう。
レース時は他の選手がいて競争意識がどうしても出てしまうがいかに我慢するかがポイント。
そう考えるとソロでのチャレンジの方が水の補給とかのサポートはないが、マイペースで走れるだけアドバンテージは大きいか。

ちなみに09年のオールスポーツコミュニティのトッキリ場辺りの写真で自分より前を行く10人のゼッケンからゴールタイムを調べてみると1人だけ11時間台の選手がいてあとは12時間台が1人。13時間台は2人。後の6人はずっとタイムは遅かった。19時間以上の選手も2人。
序盤の10人のうち8人は自分より遅いのだ。レースではそれを常に頭の中に入れて序盤は行動すべし。
生かさず殺さずの自分のペースで行くこと。それが第一。

登りの力が落ちているか?
三頭山、御前山の登りは力が入らずダメだった。特に御前山は40km以上の距離を踏んでからの登りで、途中苦しくて立ち止ってしまった。第二関門~御前山」は61分だったがここは55分以内で行きたい。
登りのトレーニングを十分して力が落ちないようにしなくては。
この間のハセツネ30kでも登りはダメだった。

50歳を過ぎてスピードを追求は出来なくなっているので巡航速度を一定に保つべくロング(4時間以上)トレーニングをこなすべきかな。
とにかくハセツネの本番で11時間台を出して区切りをつけたい。



今週は月間400kmクリアのため少しでも走る。

5月17日(月)
8.4km/257.2km
自宅周辺
疲労はあるがなんとか走れる。キロ6'20  心拍数112

5月18日(火)
5.2km/262.4km
残堀川
すごい疲労。日曜日のレースの疲れがドッとでる。途中、ストレッチしながらのゆっくりラン。

5月19日(水)
10.4km/272.8km
残堀川~狭山池公園
5月17日と同じペース。キロ6'20 心拍数111
昨日より楽だがこれ以上のスピードは出せないよ。

とお疲れモードのラン。だけど限界・・・
しかし遅せえランだな。
by nao-yamaniiku | 2010-05-20 21:14 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
ハセツネ30kグリーンフェスティバル参加
4月10日(土)今日は、ハセツネ30kのグリーンフェスティバルに参加。

その前、昨日はレース終了後、本格的なラン開始。

4月9日(金)
16.3km/65.2km
多摩湖~野山北方面

次の名栗に向けて始動開始。キロ5'10~5'20ペース。
途中、suuntoの調整。これで距離はバッチリか。
だいぶ疲労は取れて来ているかな。
まあ、いい感じのランだった。

その後は村山病院へ血圧の定例検査。だいぶ改善されてきたか。
とりあえず、また2カ月分の薬もらう。
でも、夜は歓送迎会。例によってしこたま飲んでしまった。

で、起きた時は若干二日酔い状態・・・

9時15分ぐらいに会場着。
c0206177_1641336.jpg

今回は600人近い人が参加とのこと。

ホントは山に入りたかったが、伐採チーム100人の中へ。
事前に昨日メールでノコギリある人は持ってきて欲しい旨の連絡があり、マイのこぎり持参。
なにやら御岳神社下での作業だということだったが、あの御岳神社でなく会場近くであった。
どうやら明日はそこで祭りがあるようだ。
また、神社付近に竹が茂っているため、そこからイノシシが畑に侵入するらしく、それを防ぐ意味もあるらしい。

10時ごろ作業開始。竹の伐採が主だけど、切った竹は10や20なんてもんじゃなく100本以上かも。
獣人さんの切ってる様子
c0206177_16361979.jpg


ブッシュのなかに入ったりで意外に疲れる。
c0206177_16175066.jpg


みんな、走ってる方が楽だね、なんて言いながら竹を切ったりまとめたりで、いつの間にか腕はパンパン。
明日、筋肉痛確定!
こういうのなんだか昔からムキになってやってしまうんだよなあ。
今日は暖かく汗も全開。

最後の方は、みんなさすがにアスリートらしく慣れてきたみたい。
c0206177_16252970.jpg


13時30前に作業終了。
そして、けんちん汁とビールをもらって終わり・・・

まあ、ダラダラ歩いてゴミを探すより、今日は いいことしている! っていう達成感はあったかな。あれだけの竹をかたずけるのは周りの住民の方だけじゃ大変だと思う。

里山は花が咲いて春爛漫だった。いいなあこう景色は。
c0206177_16285156.jpg


しかし慣れない作業で駅までの徒歩と電車では、まるでレースをしてきたような疲労感だった。
明日、走れるかなあ。
by nao-yamaniiku | 2010-04-10 16:38 | ハセツネ徒然 | Comments(2)
ハセツネ30kを考える
c0206177_5401351.jpg

ハリ天さんのブログより拝借させて頂きました・・・
入山峠にてここはまだ余裕

ハセツネ30kが終了し4日が過ぎたが、今だ疲労は取れず。
今回のレースもいろいろ反省ばかり・・・

今年に入ってからのトレは、1月245.6km、2月208.8km、3月194.5kmと毎月目標としている300kmに届かず。昨年は、1月こそ204kmだったが、2月は300km、3月は287kmと今年を大きく上回っていた。
今年は2月、3月と風邪をひいたり長引いたりで結構トレ日を開けてしまったのが痛い。
練習は正直だからなあ。

また、昨年は、高水~ハセツネ30kという関東のトレイルランナーの王道エントリーで、冬の間、高水には毎週のように通っていた。今年は、中途半端に新宿10k~青梅マラソン~荒川マラソンと、まあランナーの王道エントリーかな?でロードを主に走ったり。
結局、エントリーしていないせいもあるが高水方面はゼロ、ハセツネの試走は17kmも含め3回。結果的にトレイルの量は少なくなってしまった。

それでも、レースは距離が延びたのを考慮すると、昨年とほぼ同じぐらいのペースであることは間違いない。
でも、順位は昨年128位から174位と落としてしまっている。確実にレベルは上がっている。

まあ、歳が歳(50)だけれどまだ少しは延びしろがありそうなので、もう少しの間はベストを常に目指したい。

今回、落ち込むのは、トレイルに入ってケイレンし多くの選手に抜かされたこと。過去においてトレイルでこんなにも抜かされたのは、07年の高水でこの時もケイレン地獄でラストの林道を歩いてしまった以来かな。でも、林道でトレイルではなかったし、普段のレースでは多少のケイレンがあっても、トレイルでは周りの選手になんとかついて行けるのに。今回は全くダメ。

次のレースは名栗。初レースでコースの不安があるが、トレの量を積んで万全な準備したい。
生活もなあ。酒を少し断たなきゃ。でもこれが一番大変だったりして。


4月7日(水)
4.3km/40.9km
一番町周辺

疲労抜きJOG。筋肉痛。キロ6分30秒ほど。

4月8日(木)
8.2km/49.1km
残堀川

昨日に続き疲労抜きJOG。昨日よりは疲労は取れている感じも、目覚めはダルイ。昨日の花見(寒いので今年は室内)の酒も残っている?そんなには飲まなかったが・・・
結構、今回は疲労が続くなあ。
suuntoのフットポット、やっぱり距離がおかしい。少し調整する。
by nao-yamaniiku | 2010-04-09 05:37 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
ハセツネ掲示板の休止
1月13日(水)

とうとうというか、やはりハセツネHPの掲示板が休止になってしまった。最近の掲示板は酷かったからなあ。
書き込むのに気が引けてしまうと思う。

でも以前は、トレイルランのレース、トレーニングコース、服装、装備、水、食料とあらゆる面で参考になっていた。それだけ情報が少なく、この掲示板で得れたものは自分にとって大きなものだった。
今は、雑誌、ブログ等で必要な情報が得れているので困らなくなってはいるが、日本でトップクラスのレースの掲示板がなくなるのはやはり寂しい。いろいろ意見もあるかと思うけれど、他のレース主催者はこういった掲示板を持つこともなくハセツネが唯一だった。山を主体としたレースなので、当然、自然環境、コースの渋滞、レース規則等でさまざまな意見はあると思う。恐らく他のレース主催者が掲示板を持っても同じように批判、文句等は書き込まれると思われる。それだけに今までハセツネ主催者は我慢したと思う。

「今までありがとう」かな。

雪景色の大岳山・・・カメラ悪いので映り悪し(西武立川ホームにて)
c0206177_17453766.jpg

by nao-yamaniiku | 2010-01-13 13:13 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
記録集到着
11月21日(土)

ハセツネの記録集が到着。ほんとアドベンチャーグリーンになっていたか心配だったが、ページめくって、アドグリはどこだ、と探したら何のことはない表紙にしっかり名前があった。これでひと安心。今回、出走表にも「今年のアドグリの挑戦者」とかHPの大会結果にもなかなかアップされなかったので、もし漏れていたら・・・・トレラン仲間に吹聴してしてたので、名前がなかったらどうしょう?と思っていた。変なストレスを持ち続けていたけど、これで自分の17回大会はすべて終了。アー、あとメダルと賞状が届くらしい。

来年は11時間30分目指したい。目標達成するには記録集を見ると第2関門まで7時間切らないと難しい。逆にそれ以降は、ほぼ11時間30分の人たちと遜色ないし自分の方が速かったりする。
スピード、スピード。ハセツネ30Kとかほかの中距離のレースではそこそこスピードに乗れて結果が出せているが、ハセツネの第一関門までがどうも弱い。鬼門!苦手?トラウマ。第一関門や三頭山までは帰りのバス時間を合わせたりするのが面倒で敬遠しがちだけど、通わなくてはいかんな。普通に3時間30分で浅間峠まで行きつく力をつけなければいけない。

今週末は、今日は(土曜日)予定があるためトレ出来ず、夜JOG出来るか?でも、夜はやる気が出ないんだよなあ。そうだ、今日は食事会があるからだめか。でも、明日の日曜日は雨模様なのでいかがしたものか。明日、雨でも頑張るしかないか。

予定では、東丹沢レースコースの試走を考えていたが、初コースでこの時期の雨は敬遠したいところ・・・林道終了から姫次東までの登りは登山道が山と高原地図にもなく、ルートにも不安がある。
天気悪そうなので、野山北~六道~瑞穂ビューパーク かな。
by nao-yamaniiku | 2009-11-21 08:56 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
ハセツネ直前
 7Km/41Km

ハセツネ前最終ジョグ。キロ6分ぐらい。疲れないように・・もやはりペースが上がらない。ここのところの調子の悪さ引きずったまま、最後のラン終了。

当日、走りだしてみなければどのぐらい出来るのか分からない。でもなんとしてでもグリーンアドベンチャーになるべく完走だけはしよう。40代で区切りをつけるのだ。
by nao-yamaniiku | 2009-10-09 22:27 | ハセツネ徒然 | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
新コース
at 2017-03-29 21:59
カタクリを忘れていた…
at 2017-03-27 22:28
フォトロゲイニング日の出20..
at 2017-03-26 19:33
今日は孫2号と...
at 2017-03-25 21:52
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ