nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧
富士登山
c0206177_422890.jpg

8月29日(日)の最終日曜日は富士山に行って来た。

kurisukeさんと、拝島駅で6時40分集合のちょろさんと合流。
今日は、3人で富士登山。
あきる野インターより高速へ。
渋滞はあるか・・・と思っていたが、いくつかのポイントで詰まることはあったけど、意外に順調に富士吉田インターまで行けた。

でも、富士スバルラインの料金所で「五合目駐車場待ち5時間以上」の案内がある。ゲェー!?
誘導員も数名待機していて、渋滞の旨のチラシを配布していた。
今日は、遅めの出発なので馬返しからではちょっとかったるい。
とりあえず、行けるところまで行って、4合目付近の奥庭あたりで止められれば・・・と3人で話し先へ進む。
結局、ラッキーなことに五合目の2km手前で車を駐車出来た。

支度し、8時43分スタート。
ゆっくり五合目までスロージョグ。
五合目は人で大混雑。

トイレ休憩しいよいよ登山開始。
しかし、この時間だと下ってくる集団のすごいこと。
20回ぐらいは富士山に登っているけど、こんなに人が多いのは初めてだ。
6合目、7合目と順調に登る。
景色も良い。

c0206177_418146.jpg

すいすい登る、kurisukeさんとちょろさん。

7合目から8合目にかけての山小屋群で、立ち止るぐらいで頂上まで休憩せず登る。
ペースは、ゆっくり。景色を楽しむ。
スタートから3時間38分で頂上へ。

c0206177_4233627.jpg

火口向こうの剣が峰。
12時をまわりガスが出てきた。

そして、お鉢周りへ。
1時間30分ぐらいかけて1周する。
c0206177_4265164.jpg

さすがに頂上付近は寒くジャケットを着る。

下りは、2時間ほどかけて五合目まで下る。
kurisukeさんは、時々、ガッーと下って見えなくなってしまう。
さすがに速いですなあ。

6合目付近よりご来光目的で、これから登り始める登山者がいっぱい。
山ガールもいっぱい。みんなハデハデでカッコいい。

結局、全7時間50分の行動。
走行距離は、23.6kmだった。
今日は、あまり走ることがなく、ゆっくりめだったけどスントのカロリー消費は3608Kcalもあった。
やはり高地は見えないところで身体を使うんだなあ。

富士スバルラインを下って、富士吉田インターにほど近い「富士山溶岩の湯 泉水」に入浴し18時30分ぐらいに帰る。

小仏トンネル先頭で渋滞35km以上。
ちょろさんとは大月駅で別れる。
kurisukeさんと一般道で武蔵村山の自宅まで、2時間30分ほどで到着。
一般道で正解かな。

富士山はそんなに遠くでないので、一年に一度は登っておきたいですね。
by nao-yamaniiku | 2010-08-31 04:42 | トレイルラントレーニング | Comments(2)
白根山~草津温泉
c0206177_15275948.jpg

早朝の草津温泉の湯畑

さすがに元気な温泉地だった。
なかなか温泉街も趣きがあって、たまにはこういうところでゆっくりするのもいい。

c0206177_15322954.jpg

せっかくだから本白根山2171m(日本100名山)に登る。
2000mぐらいまで車で行けるので楽勝。
草津温泉からのロードの登りは大変そうだけど、走ってみたいですね。

全9kmぐらい。
時間にして3時間ぐらい歩いたけど、テロテロ歩きでも5km過ぎると足に疲労感がでる。
元気な登山者に抜かれまくりでした。
このルートは、万座や志賀高原と合わせると楽しいトレイルランが出来そう。

c0206177_1537854.jpg


今週は、あまり走れず、今日も14kmほど。
しかも、途中で気力無く歩いてしまう。
本当は、30kmのLSD予定だったけどね。
ここのところの酷暑でのランは初めから諦めているので、途中でダメになっても 全然、想定内。
今月のトータル距離は 353.4km。

明日は、久しぶりに富士登山だ。
c0206177_15421332.jpg

by nao-yamaniiku | 2010-08-28 15:57 | トレーニング全般 | Comments(0)
五日市~大岳山ピストン(2010.8月編)
8月24日(火)
今日は、夏休み最後、といっても土曜日から4日間だけどね。
昨日までは、草津温泉でフニャ。
一応、本白根山(日本100名山)には登ったけど。

今日は、あまり時間がなかったので定番の五日市~大岳のピストン。
トレイルで距離を稼ぎたい時はこのコースはいい。
家から近いし。
本当は、今年はあまりハセツネコースへは行かない作戦なんだけど・・・

いゃー、今日も暑かった。
日の出山でおしまいにしょうか?なんて思ったりして。

朝は4時に起きていろいろ野暮用を済ます。
結局、五日市着は7時過ぎ。

スタート地点の五日市会館まで歩くだけで汗がダラダラ。

7時15分スタート。
五日市~日の出山
1:32'50  心拍数148
心拍数は、150以内で走る。
暑い日は無理しない。
スタート後、すぐに全身汗でビショビショ。
平日のため日の出山までも、日の出山山頂も誰も会わず。
ちょっとキツかったけれど先に進んで見る。

日の出山~長尾平
26'51  心拍数138
御岳でコーラ購入。一気飲み。
少し元気になる。
もう少し行けそう。

長尾平~大岳山
50'10  心拍数144
途中の水場で水を1リットルぐらい補給。
頭から水をかぶる。冷たくて気持ちいい。
熱中症に気をつけて手ぬぐいを首に巻く。
ヘロヘロで大岳山頂上へ。

復路
大岳山~長尾平
38'06  心拍数136
不思議?割と快調に下れる。
当然、水場で再度、補給。

長尾平~日の出山
21'43  心拍数150
心拍数が上がって来るし、昼に近づき、さらに暑さが増してくる。
最後の登りは心拍数170になってしまう。


日の出山~五日市
1:12'58  心拍数152
日の出山から下る直前に声をかけられ、道を聞かれたため5分ぐらいはロスかな。
実際は、1:07ぐらいだと思う。
下り基調なのに心拍数150以上に上がってしまう。
だんだん、暑くなる。
金毘羅神社過ぎの舗装路からは暑くてもうダメ。

トータル5:02'40
まあ、今日のところはこんなもんか。
前回より30分遅いが今日の条件ではまあ、仕方がないか。
走行距離は、35.7km。
c0206177_20352018.jpg

by nao-yamaniiku | 2010-08-24 20:36 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
盛夏もそろそろ・・・
8月20日(金)
c0206177_2175139.jpg

東京メトロがスポンサーみたい。
だけど、選手の募集みたいなポスターを地下鉄の構内とかでしないで欲しいよ。
これでまた、落選だよ。

今週は、8月17日(火)
イオン村山ミュー付近

早朝、外へ出たのはいいが100mぐらい走ったところで気力無くる。
布団恋しく、あと1時間30分ぐらい寝るか、と戻り始めたが・・・
ダメダメ、がんばる!ともう一度走り出す。
今日は、弱気の自分に勝利。
2kmぐらいでペースをつかみ14km走った。
心拍数は112。キロ5'55ペース。

その後、2日間仕事で遅くなりトレは休み。
本日、8月20日(金)
13km。
2日間休んだので結構体調はイイ感じ。
5.5kmほどのコースを2周回。
2週目は、心拍数137。キロ5'32ペース。
エーッ。自分としてはキロ5分切る感じなんだけど・・・
今日は、仕事の都合もあり3時30分からの超早朝ラン。
まだ真っ暗、ノースリーブでは肌寒い。
そろそろ盛夏も終わりかな。
今日で8月累計267.7km。
明日から夏休みで温泉に行くぜ。
by nao-yamaniiku | 2010-08-20 21:23 | トレーニング全般 | Comments(0)
猛暑ラン
8月15日(日)
今日は、昨日までの曇り模様から一気に太陽ギラギラ。
こんな日に走っていいんでしょうか?
といっても、7月18日の梅雨空けからずっときついランが続いているけど。

今日も2回に分けてラン。
まずは、早朝、今日は久しぶりに朝から暑い。
13.7kmのラン。
残堀川~狭山池
昨日のトレイルランの疲れがある感じ。
でも、若い女性が同じコースを目の前で走っていたため少しがんばってしまった。
心拍数128。キロ6'18(休憩込)

いったん、家に戻り野暮用を済ませ、再度11時過ぎからラン。

いきなり、日が差す感じでキツイ。
3kmほどのところのホープ軒でラーメンを食す。
満腹。満足。
そこからはしばらく走りがぎごちないが多摩湖に向かう。
c0206177_20391871.jpg

昼の時間帯だったので走っている人はあまりいない。
汗ですべてびっしょり。

かたくりの湯でジュースを飲み3kmほど走ったところのベンチに座る。
これで、おしまい。
もっと走れそうだったけど気力が無くなっちゃった。
ここから家までだらだら歩いていたら、車から声をかけられた。
見覚えのある車だと思ったら次女だった。
ラッキー。いい具合にリタイア収容車に喜んで乗り込む。
途中、コンビニに寄ってもらいビール買って飲みながら家へ。
極楽、極楽。暑い時はビールが一番!

午後の部は23.8km。
30kmは走りたかったが、まあ仕方ないか。

今日は、37.5km。この3日間で114km。
なんとかノルマの100kmは達成。
持久力をつけるというより我慢比べですな。
by nao-yamaniiku | 2010-08-15 20:52 | トレーニング全般 | Comments(0)
ミニ合宿のつもり・・皇居&ランスデビュー・・
8月13日(金)が時間が取れたので金・土・日とミニ合宿。
3日間で100km以上走る。ゆっくりだけど。

8月13日(金)
まずは、朝早いうちに25.4kmのLSD。
キロ7分(休憩込) 心拍数111

午後は、皇居デビュー。一部のコースは、走ったことあるがぐるり一周は今日が初めて。
しかも、九段下のランステ利用。
ランステを使うのは50代のおやじとしては恥ずかしいので、事前に11日の水曜日に電話して雰囲気を確かめた。
幸い感じのいい男性が電話口の出たので安心。
c0206177_2052711.jpg

ちょっと入りにくかったけどね。

700円払いカードを帰りにもらった。
昼間の暑い時間帯だったためか空いていた。
帰る時は、皇居ガールらしき若いカッコイイ女性が数名。
夜は来れないな…

c0206177_2056322.jpg

この時期はこんな感じで走ってる人は少ない。

3週目は九段下の方にも行って18.2kmのラン。
全部で43.6kmのラン。まあ一日目、距離は稼げた。

8月14日(土)
早朝、12.7km走る。キロ6'41(休憩込) 心拍数113
昨日の疲れは大丈夫そう。結構走れる感じ。

午後は、トレイルを走りたかったので小峰公園まで車を走らせる。

小峰公園から刈寄山。下って青少年休暇村、そして、小峰公園へ。
明日も30kmは走りたいので追い込まず心拍数は140以下にキープ。
今熊山の登りも137ぐらいで登る。
やっぱトレイルは面白い。

最後、青少年休暇村から公徳寺の登り。
アスファルト部分、心拍数137、138と上がる。でも、歩かず。
公徳寺からダート部分。
ここは、140超えてしまう。142,145まで上がる。
走り切る。
そして、登山道に入り歩き心拍数を130台に戻す。

小峰公園まで戻る。
小峰公園のところ、気がつかなかったけど階段状の急坂がある。
c0206177_21193267.jpg

これは使えそう。

20.2kmのトレラン。
今日は、32.9kmのラン。
昨日と会わせ76.5km。
明日も頑張るぞ。

c0206177_21234872.jpg

by nao-yamaniiku | 2010-08-14 21:27 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
がんばれTJAR
一体、トレイルランの愛好者はどのくらいの数なんだろう?
ハセツネの2000人は2~3時間で締め切りになるれど、5000人の応募だったらしばらくは埋まらないのでは?
まあ、愛好者は1万人といったところかなあ。
で、今週は、TJAR週。
出場選手はわずか23人。
まさしく選ばれし者達。
われらの代表ですね。
400km以上の厳しいコースに挑んでいる。
今年は、前回よりさらに情報が早く届くのでちょくちょく選手の動向が見れますね。
残念ながらリタイアした選手もいらっしゃるが 23人の挑戦者にはエールを贈らざるをえない。

そんながんばっている選手もいるので自分も・・・というわけにはなかなか行かず・・・

今週はここまで
8月9日(月)は朝から大雨で根性無しの自分は休養。

8月10日(火)
10.2km/103.6km
8月11日(水)
11km/114.6km
8月12日(木)
12.1km/126.7km

こんな感じ、どれもキロ6分~7分のゆっくりラン。
せめて、明日から3日間はミニ合宿のつもりで100km以上走ろうと思っているが、どうなることやら。

c0206177_21235962.jpg

JR東日本主催のポケモンスタンプラリー・・・
これは面白そう。
95駅にスタンプ台を用意しているみたいだけど、山の手線だけでもやってみるか?
もちろんランでつないで。
暑い時期はこういう楽しみが欲しい。
写真のスタンプ台は高田馬場駅。ここはメインの改札口の正面なので参加者にとって分かりやすい。
見ているとこれが凄い。
写真はわずかのチャンスを狙って撮ったが、みんな一目散にスタンプ台に来てスタンプ押して、すぐまた駅にに戻る。ひっきりなしにスタンプ台に人が溜まっている。
おかあさんや、おとうさんが夢中になっているケースが多く、子供をせかしている場面が見れる。
完全にロゲっているよ。
スタンプ台設置時間は9時半~16時。
もちろん1日で95駅は全部ゲット出来ないらしい。
もう今年は今週いっぱいみたいだけど、来年はランナーらしいかたちで参加するか?
by nao-yamaniiku | 2010-08-12 21:40 | トレーニング全般 | Comments(0)
高麗ロゲ復習も返り討ち!弱っ!
暑くたってガッだぜ!
c0206177_14361664.jpg


8月7日(土)よりお盆休暇が始まったよう。
自分の休みはもうちょっと先だけど。
この土日は、がっつり距離を稼ぎたいとこ。

8月7日(土)
今日は、2部練習。先日やって距離を稼ぐならこれがいい、と今後定例となりそう。
まず、8時より3時間ほど。
休憩+信号待ち含めキロ7分。
暑くてスピードは出ない、遅いのに心拍数は140近くを鼓動。
27.8km走る。

夕方は16時より
15.5km。キロ6分30秒ほど。

イオン村山ミュー付近を走ったけど、同じような道をグルグル走るのは精神的に辛い。
ここは影になるところがなく太陽から逃げられない。
でも、43.3km走れて満足。

8月8日(日)
c0206177_14561962.jpg


今日は、先日のTREKNAOさん主催の高麗ロゲの全25CPを取りに行こうと8時過ぎより巾着田スタート。
夏休みのため、駐車場はこの時間から結構混み始めている。

作戦は、昨日のロングランの疲れもあり、前半はロード部分を走破。その後、アップダウンはなるべく前半のうちにこなす省エネ暑さ対策プラン。

しかし・・・ロード部分を10kmほど走ってすでに暑さにやられ、日和田山を登って、いったん下って「滝沢に滝CP」を取りに行くも分岐がわからず気がつくと物見山へ。
この時点で、ゆるい登りも走れず。
先週はこの近くのコースでオクムの暑く厳しいランを選手のみんなはがんばったのに、自分は全然ダメ。
結局この先、さらに北向地蔵、鎌北湖へ行くのは無理と判断。
暑い中、テクテク歩くのも楽しくないしね。
再度、日和田山から高麗へ戻る。
途中のベンチで30分ぐらい横になって寝たり・・・

19.5kmのランだった。
取れたCPは恥ずかしながら・・・わずか5CP・・・惨敗どころか試合にもなっていないよ。
どっかでリベンジしなければ。
まったく、ヘタに挑戦してリベンジしなければならないコースがドンドンたまっていくよ。
でも、この2日間は62.8km走った。これで今月は93.4kmになった。
例年、8月は250km程度の走行距離なのだけど、今年は300km以上走れるか?

*今日は、アディゼロ使用だったが、日和田山からの男坂の岩場の下りが、足の腹でしっかり岩とか石をつかめる感じがした。
やはり、アルプスはアディゼロにすれば良かったかな。
by nao-yamaniiku | 2010-08-08 15:24 | ロゲトレーニング | Comments(0)
キレット終えて・・・考えたこと
長谷川ピークからわずかに見える北穂高岳方面。
c0206177_2142446.jpg


7月31日(土)のキレット越えについて。
今回のコースは、トレイルランナーとして発揮できるのは上高地から天狗原分岐まで。

天狗原分岐からは、雪渓のトラバースを恐る恐るの歩き。
ガスっていてルートも不明。
何度目かの雪渓の手前で、5人の登山者が雪渓に備えアイゼンを付けていた。
その方たちは、自分を見て「アイゼンなんかつけて恥ずかしいわねぇ」なんておっしゃっていたが・・・
ありだよなあ。と思った。
こういう場所では、自分に対する安全の保険はかけられるだけかけた方が勝利者なんじゃないかな。
ちょっとぐらい人より早く走れるより、いかに無事にこの登山を終えるのかが大事だと思った。

南岳小屋からキレット越えは何人かいる登山者のうち多くはヘルメットをかぶっていた。
自分も今回は落石の多いところなので帽子は着用していたが安全に対する認識は彼らよりは劣っている。

このコースをトライする前は、キレット辺りで登山者が多く渋滞していたらいやだなあ、と思っていた。
自分の計画に無理があるからなんだな。

トレイルランナーも登山者のひとり。
実際、天狗原分岐から岳沢小屋までは走れるところなんてなかったし。

もう少し謙虚に山に向かわなければいけないですね。
まだまだ山で遊びたいし。・・・


今回は、短い足をグット伸ばしたりのせいかおしりの筋肉痛。
帰りの車で運転中もお尻が痛く途中、休憩。
腕も痛く、いつもとは違った筋肉痛だった。
月曜日から火曜日にかけて久しぶりに9時間睡眠でようやく疲れも取れてきた。


7月の走行距離は396.4km。
わずかに400kmには届かず。


今日、8月4日(水)は8月初めてのラン。
13.4km 残堀川~狭山池~村山ミュー付近

10km 53'28'3 キロ5'21 心拍数AV137
久しぶりにキロ5分半切ったランだった。
8月のスタートだ。

c0206177_21351587.jpg

by nao-yamaniiku | 2010-08-04 21:36 | アルプストレイルラン | Comments(0)
北アルプストレイルラン~キレット編~
7月31日(土)は、ここ2年ぐらい計画中の北アルプス、キレット制覇!!

前日、さっさと仕事を終え(実はこれも事前準備がたいへん)帰宅。
21時前に寝る。

そして、7月31日(土)1時起床。
長い1日が始まる。

準備していたので、1時20分に出発。
松本ICを出て途中、コンビニで 弁当+おにぎり+お茶
沢渡大橋の駐車場に4時半着。
ここまでピッタシ3時間。距離227km。
予定通り・・・
だけど、天気は・・・小雨・・・ガッカリ・・・
この1週間、ちょくちょく天気をチェックしていたのに・・・
今日は、奥穂高岳の天気は「晴れ」のはずなのに・・・

弁当を食べ、でも胃がむかついて全部食べられない。
緊張のせい?

沢渡5時発のバスに乗車。
5時35分上高地着。
いるはいるは、直行バスの登山者が大勢。
この時間帯の上高地は、観光客はいなく登山者が独占。
それらしい人(トレラン者)をぐるりと探すが発見できず。

河童橋 5時43分出発。
c0206177_738785.jpg


今日の計画は
上高地~横尾~天狗原分岐~南岳~(キレット)~北穂高岳~奥穂高岳~前穂高岳~岳沢~上高地
という標準コースタイム21時間15分のコース。
上高地18時45分が最終バスなので12時間目標。
バスを逃したら沢渡まで走る(実際は歩くでしょうね)しかない。

河童橋をスタート。走る。
荷物が重い。
レインウェア、長そで等々入っているからリアクターはぎっしり。
入れ込んでいるのか心拍数150越えてしまう。
いかんいかん。

明神を通り徳沢へ。
c0206177_7443081.jpg

徳沢のテント。
少し休憩。息を整える。

ここまでは上高地発の登山者をパスするが徳沢からはグッと数が減ってくる。
快調にラン。
横尾着。
ここで水を飲む。

上高地~横尾 1:07 (標準コースタイム)3:10
距離で11km弱。
1時間20分ぐらいを予定していたので貯金が出来る。

横尾から槍沢ロッジまでは走れる。
結局、これ以降は歩きだけれど。
ババ平からは視界が開ける。
c0206177_7505460.jpg

アルプスらしい景色になって来たけど上部は雲で見えない。
ババ平から登りはじめる。
この辺は、前泊からの登山者が多かった。
やがて天狗原分岐へ。

横尾~天狗原分岐 1:34 (標準コースタイム3:20)
ここも1時間50分ぐらいの予定だったので大幅に貯金が出来た。

しかし、ここからが問題・・・
天狗原分岐から槍ヶ岳方面に行かず氷河公園方面へ進む。
早速、先行の登山者が雪渓で道がわからず立ち止まっていた。
c0206177_7565856.jpg

先行させてもらうが、こちらも不安。
ガスって道がわかりません!
何度か雪渓を超える。
滑りそう。
滑ったらすべり台じゃないけど、どこまでも行ってしまいやがて岩に激突・・・
慎重に進む。
c0206177_7595722.jpg

この辺は2003年の時も逆から来て道迷いしたとこ。

なんとか横尾尾根のコルまで辿り着き。
登りへ。
途中、最初のハシゴ。
c0206177_815377.jpg

アルプスらしい岩稜の中を登る。
ガスで展望は利かず、小雨も・・・
「○」とか「→」の矢印を見過ごさぬように気をつける。
やがて南岳(標高3032m)
c0206177_862399.jpg

そして、南岳小屋へ到着。
c0206177_872438.jpg


天狗原分岐~南岳小屋 1:28 (標準コースタイム2:30)
まあ、道が不明瞭だった割にはまずまずか。

南岳小屋で少し休憩。
南岳から稜線に出たが幸いなことに風はさほど強くないのでキレットは行けそう。
レインウェアの上着来て、手袋はめる。
そして、出発。いよいよ核心部だ。

c0206177_8124997.jpg

長い長いハシゴ。登山者が降りる感じ。
c0206177_8143353.jpg

慎重に慎重に。
c0206177_815395.jpg

長谷川ピーク近く。
こわ~っ!
c0206177_818227.jpg

後方のナイフブリッジ部分を超えたところ。
やれやれ。
c0206177_820983.jpg


A沢コルでザックをおろし休憩。
レインウェアを脱ぐ。
そして北穂高岳へ向かう。
あとの難所は飛騨泣き。
そしてようやく北穂高岳(標高3106m南稜)
c0206177_8244680.jpg


南岳小屋~北穂高岳 2:02 (標準コースタイム3:00)
2時間予定だったので計画通り。

北穂高岳で初めてトレラン者に会う。
上高地~岳沢~奥穂高岳~北穂高岳
というルートでこれから涸沢に下るとのこと。
結局、彼以外本日トレラン者に会わず。

奥穂高岳に向かう。
ここはからは知っているとこなので少し安心。
c0206177_8324053.jpg

涸沢岳到着。
c0206177_8343548.jpg

ここから少し下って穂高山荘に到着。
c0206177_838242.jpg

小屋でコーラを買って一気飲み。
今日は途中、何度かライチョウに出会う。
c0206177_837437.jpg


奥穂高岳はハシゴから始まる。
30分ほどで奥穂高岳へ到着。
c0206177_84129100.jpg


北穂高岳~奥穂高岳 1:52 (標準コースタイム3:05)

前穂高に向うがこの天候では展望が利かないので、前穂高に登らず紀美子平で岳沢へ行くことにする。
途中、展望が開けたとこで涸沢ヒュッテ、涸沢小屋方面を望む。
c0206177_846467.jpg

そして、前穂高方面・・2峰・・3峰と続く。
c0206177_9155468.jpg

ゴロゴロの岩を越えながら進む。
c0206177_8491118.jpg


奥穂高~紀美子平 0:54 (標準コースタイム1:20)

さて、ここから岳沢小屋まで500mほど下るが、この重太郎新道はもっと走れるかと思っていたがそれどころではなかった。とにかく道が悪い。
長野、岐阜の地元のトレイルランナーはここを走れるのだろうか?
岳沢パノラマより岳沢小屋方面。
c0206177_8535159.jpg

登山道が雪崩で崩れたのだろうか。
とにかく、滑ったりして、危険なとこもあり難儀した。

ようやく岳沢小屋へ到着。
c0206177_8561115.jpg

この山小屋は雪崩で破壊され今年ようやく再開。

ここからは走れる。
岳沢小屋を16時5分に出発。
17時過ぎには着けそう。
今日は、通常のトレイルランと違う筋肉を使っていたためか、10時間を超えてもまだ走れる。
着地のため足を延ばしたりしたせいかおしりの筋肉が重い。それと両腕。
下りにつれて暑さを感じる。
ようやく、河童橋到着。

紀美子平~河童橋 2:10 (標準コースタイム4:20)

トータル11時間12分であった。
でも、スントの走行距離は35.2km??
もっと距離は稼いでいると思ったのに。

まあ、でも当初計画通り念願のキレットに行けて大満足。
やはり日本有数の景色ですね。ガスっていたが感動。
年に1度ぐらいは来たいですね。

今回は、危険なところがいっぱい。
トレイルランは天狗原分岐まで。
そこから先は慎重にならざるを得ない。
「慎重」「緊張」「集中」と心の中で・・・声を出して絶えず叫んで気合いを入れていた。
完走するともっと出来るのでは?と思うが、そこは謙虚にならないといけないね。

17時20分のバスに乗り沢渡へ。
帰りは休憩しながらゆっくり高速を走らせ23時ごろ無事に家着。

<服装>
ストリーク、ランエナジーソックス、ランパン、Tシャツ、アームウォーマー、帽子

<持ち物>
リアクター
水2リットル(ハイドレーション)
パン2個、ゼリー3個、おにぎり2個
レインウェア(上のみ)、長そで、替えズボン、パンツ
ヘッドライト、財布、カギ、カメラ、携帯、地図
by nao-yamaniiku | 2010-08-02 09:12 | アルプストレイルラン | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
休足の休日
at 2017-11-23 21:22
UTMF当たっちゃった...
at 2017-11-21 21:17
リスク回避
at 2017-11-19 15:54
FunTrails 50k
at 2017-11-18 20:40
レース前日
at 2017-11-17 23:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ