nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
2010年11月のトレ
今月は、今朝17km走って、走行距離468.4km。
おそらく走り始めて19年ぐらいかな?最長距離だと思う。

だいたい11月はいつもハセツネが終わり、なんとなく仕事も忙しくオフシーズンなんだけど、10月中旬辺りからのUTAFの情報が入ってから、俄然やる気が出た。
開催されるのもわからない、されたとしても参加資格があるかどうかわからないけど、シャモニーやアメリカに行って100マイルのレースに出るのは今のところ現実的ではない。
でも、挑戦してみたい、とにかく準備だけはしよう、という思いがとても強い一ヶ月だった。

結構、400km以上のラン時間を作るのは大変だけどしばらくは続ける。
寝るのを30分、飲むのを30分短縮。

11月は、3日(水)文化の日のTREKNAOさん主催の越生ロゲ。7日(日)の日本スリーデーマーチのウォーキング46kmから始まったけど、このパターンはなかなかいいかも。
来年も同じパターンがいいかな。
ロゲは大会もいいけど、そのあとの復習がいい。距離走れるし飽きない。なにより一人で走っていて楽しい。
これからも小虫さんの大会に出来るだけ参加です。
長い距離のウォーキングもトレイルランする上で意外な発見があります。

12月は、みんなそうだけど、何かと忙しい。
だけど400kmは走りたいですね。
ようやくロングはなんとなくわかったような。
でもウルトラな距離はどうやってマスターすればいいんだろう?
by nao-yamaniiku | 2010-11-30 22:00 | 今月の考察 | Comments(8)
狭山湖周辺トレラン
朝は、昨日のたまリバーランのロードの疲労もありなかなか布団から抜けだせなかった。
「休養日にするか・・」の心の声もあったけど、なんとか6時に起きて着替え外へ出る。

今日は、マイ・ホーム・トレイルコース。
c0206177_172844.jpg


走り始めはダルイ。
でも、ロードとトレイルは違うんですねぇ。
意外と走れてくる。

途中で、いつもは手前で曲がって気がつかなかったけど、高根山のところで橋をかける工事をしていた。
確かに橋の向こう側に行くには、いったん下って、道路を渡り登り返さなければならない。
でも、それがいいんだけどね。
普段、あまりというか、ほとんど人の来ない所なのに、意味があるのかなあ。
わからない?
c0206177_17112256.jpg

ほんとオイラのために作ってくれるようなもんだよ。

復路は六道から狭山湖周回の林道をダッシュ。
3kmほどキロ4分台の後半で走る。
なかなかやるじゃないか。

さっさと終了し9時前には自宅に着いた。
18kmほどのトレイルランでした。
by nao-yamaniiku | 2010-11-28 17:20 | 狭山湖周辺トレイル | Comments(0)
たまリバー三日連続出没
11月18日(金)は、がっかりなペース走だったけど、川べりの日の出もなかなかいいものだったので、翌日の19日(土)も出没。
前日はショックだったけど、昔から結構打たれ強いのです。それだけが取り柄かな。
昨日のことは忘れて気持ちのいいランだった。
たまリバーで10km走る。行き帰りで10.9km。合計で20.9kmの早朝ラン。
平日20km以上走れると一日得した感じです。

そして今日は本当はkurisukeさんプレゼンツのたまリバーランに参加するはずだったけど、昼間に所用が出来て断念。
だけど、やっぱりたまリバーを走りたい。
という訳でひとり5時前にたまリバーへ向かう。
5kmちょっとのジョグで到着。
c0206177_20345740.jpg

いつもの10km地点からスタート。
今日は、少なくともフルマラソン以上の距離は走りたい。
関戸橋に向けて走りだす。

5km
30分40秒
真っ暗の中進む。
気温は走るには最適なギリギリ寒さを感じないぐらい。

10km
28分39秒
明るくなってくる。
なんか調子がでない。
でも、こういう時にどういう走りをするかだな。
調子が悪い方が多いしね。
しかも、肩が痛くて仕方がない。
時々腕をグルグル回すが良くならない。

15km
29分2秒
関戸橋先の日の出
c0206177_2051236.jpg

22.5km地点から折り返す。

20km
29分19秒 <休憩7分36秒>
腹が減ったので18km先のセブンで肉まん&おにぎり食べる。
休憩後、しばらくは腕の調子が良くなる。
だけど、やっぱダメ。

25km
30分31秒 <休憩5分8秒>
スタート地点の10km地点に戻る。
トイレ休憩。

30km
ここから羽村堰に向かう。
26分50秒
少しペースアップ。
もうすぐ睦橋の辺りでsasasihinさんとすれ違う。
足の調子が悪いとのこと。
心配ですね。一年の疲れが出たのでしょう。

睦橋で36kmちょっと。
ここから自宅までジョグ。
結局、43.3km走りました。
時間は、休憩、信号待ち、トイレすべて込み込みで4時間40分38秒。
キロ6分28秒。
心拍数AV130。120の前半だと思っていたけど意外?
考えてみたらロードだけの40km以上のランは久しぶりだった。
やっぱロードはキツイ。
でも今月はこれで433km走りました。
自分としてはなかなかなものです。

12月11日(土)に噂のレースの真相が発表されるらしいですね。
行くつもりです。
レースの受験資格があるかどうか心配です。
すでに準備始めてるのだけど・・・
by nao-yamaniiku | 2010-11-27 21:19 | たまリバーラン | Comments(2)
衰えたか・・・
11月25日(木)
ここのところスピードのなさが感じていたけど、現実を知るのはやはり怖い。
でも、1月は10kmのレースもあるし、どんなもんかキロ4分30秒ペースで走ってみることに。
ということで距離表示のある多摩湖周回コースのつもりだったけど、外に出たとたんに、なぜか気持ちはたまリバーへ。

ジョグで5kmちょっとでたまリバー10km地点へ、5時半着。
あたりは真っ暗。しかも川面からガスがかかって見通し悪し。
ちょっと不気味。
たまリバーのランコースはほとんど外灯もないのでハンドライトがあった方がいいかも。

仕事もあり時間がないので10kmは無理。8kmのペース走。
心拍数目安は150ぐらい。
暗くて時計の文字盤が見えないので、感覚が頼りで走り始める。
自分としては、キロ4分30秒ぐらいで走っているつもり。
暗いとスピード感があるしね。

ちょっと苦しいぐらいのペースを刻む。
3kmぐらい走ると徐々に明るくなり時計の文字盤が見えてくる。
心拍数は150前後を示している。心拍数の感覚はバッチシじゃん。

でも、明るくなるとスピード感がなくなってくる。
う~ん、これは遅いかも。
8kmペース走終了。
38分46秒。キロ4分50秒。

ちょっと期待もあったけど現実はシビアですね。
まるでダメ。がっかり、本当にがっかりですよ。
30代~40代前半は、あまり走っていなくても練習で10kmを40分台で走れたのに。
確かにここのところスピード練習はしてなかった。でもランニングの距離は以前よりずっと多い。
どうやらスピードはなくなって来ているらしい。

年を取るにつれて徐々にレースの参加者が少なくなるのは、こうして昔と比べて力が衰えたことで気力が無くなってくるのだろうなあ。

まあ、「昔は云々・・・」とか言ったって昔に戻れないし、現実を受け止めて今の「年齢」「体力」「経験」「気力」で前を向いて進むしかないですね。
by nao-yamaniiku | 2010-11-25 21:18 | たまリバーラン | Comments(0)
高麗ロゲ再び挑戦
11月21日(日)は、今年7月11日(日)実施のTREKNAOさん主催の高麗ロゲへ全CP制覇に行きました。
でも、ここは8月に挑戦も20kmぐらいで猛暑と力の無さのため撃沈してしまっていたのだった。

c0206177_726442.jpg

35途中にて。紅葉は川沿いがいいですね。

さて、7時20分ごろ巾着田の駐車場に到着。
駐車場は一台も止まっていなかった。紅葉の季節なのに早すぎたかな?
昨日の50kmランの影響はどうだろう。
疲れているけど、全くのヘロヘロ状態ではない。
制限時間は「5時間」と言いたいところだけど、今日は勘弁してもらって6時間ぐらいで全部回れたらいいかな、と妥協。

7時半過ぎにスタート。
う~ん、身体 重っ!
とりあえず、交通量の激しい道を先に終わらせる。6⇒33(滝不動)⇒35(そらとみどりの家)へ向かう。
ゆるい登りで早くもあえぐ。最近の傾向としては、なんとかがまんしていればペースがつかめているので、序盤は辛抱のラン。
c0206177_734587.jpg

35(そらとみどりの家)
彼らは最近、西武鉄道のポスターに写ったりしている。
今年はこれで4回目のご対面。

その後、(50)日和田山ヘ向かう。
登りは当然きついが、割と登れるものだ。
ここまで、約10km。なんとなく調子が出てくる。
でも、60(物見山)に行った後、本当は、しばらくして左側のトレイルを下らなければならなかったけど、考え事(当然5月のアレのこと)をしていてスルーしてしまう。
結局、少し大回りで40(五常の滝)へ下り、92(北向地蔵)に向かって登り返す。
鎌北湖の66(太田谷木川起点)で2時間40分。
ここまでは人気の登山道だけど、今日はそんなに多くの登山者はいなかった。
ただ、西武バスで登山ツアーかなにか企画しているようで、もう少し時間が立つとわんさと人が出てくるのだろう。

55⇒13、そして大会時行かなかった41(宿谷の滝)。
ここは、遊歩道が整備されていて大切にされているのかな。
c0206177_7495117.jpg

そこから48(滝沢の滝)までは、寂しいトレイルが続く。
登りつめたところに東屋があり目の前に滝が流れている。
c0206177_7534628.jpg

折り返して51(富士山)へ。
ここの急登は距離を積んで来ているとステップが合わず辛い。
ここで、ハイドレの1.5リットルの水が尽きた。
下って自販機の350mlの缶コーラ飲む。
38(天神社)からは市街地にチョコチョコCPがある。
38までで4時間22分かかってしまう。残念だけど、やはり今日は5時間は無理だ。

24⇒14⇒10⇒13(高麗神社)
c0206177_815461.jpg

想像していたけど七五三の参拝客が大勢いたので怪しいオヤジは近くに寄れず・・・

5時間が間に合わなくても、なんとなく出来るだけ近づけるためにスパートらしきものをかける。
18⇒11⇒20。
12に向かっている時に、「ピーッ!」と5時間終了のホイッスル。
ちょっとガッカリ・・・
初めにもう少しがんばれば、とか五常の滝の道を間違わねば、とか後悔・・・

最後は、巾着田周辺の3個のCP取っておしまい。
7(新ドレミファ橋)は7月の大会時は通り抜けできなかったけど、工事がほぼ終了し今日は通り抜けできてラッキーでした。

結局、クルマに戻ったのは5時間22分39秒。
走行距離は38.8kmでした。心拍数AVは118。

今日は、長そで+Tシャツ  タイツ+ランパン

水 ハイドレ1.5リットル+コーラ350ml(自販機)
食料 クリームパン、ソイジョイ(ハセツネでもらったもの)

腹減ったけど、ラーメンが食べたく我慢。(行動食は用意してあったんだけど)
速攻で着替えて、飯能で腹いっぱいラーメン食べて満足でした。

2日間で90km近く走れたのは満足かな。
これで今月は350キロ越え。自分としてはめずらしい。
今日のペースならまだまだ行動は出来そう。
でも、ウルトラな練習ってどのくらい走ればいいのだろう?
来週は、たまリバーで53km走る予定。みんな早いんで着いて行けますかね。
by nao-yamaniiku | 2010-11-22 04:19 | ロゲトレーニング | Comments(0)
ウルトラな感じ?
11月20日(土)
c0206177_2065163.jpg

マイ・トレイルの中間点、瑞穂ビューパークの紅葉

今日は、2部練習。
早朝は、たまリバーへ。
羽村堰から10km地点より14kmほどたまリバーを走る。
ここは、来週、kurisukeさんプレゼンツでたくさん走るからほどほどに。
24km走る。

いったん自宅へ戻って2時間ほど所用を終えて。
シーズンオフのトレーニング場として利用の「野山北~六道~瑞穂ビューパーク」のトレイルへ。
先週、いつもの9kmほどのコースにトレイルをつなぎ片道12.5kmほどに延ばしてみた。

このコースは適度にアップダウンがあり、近くていいコースなのだけど4月下旬からはクモの巣、虫でたいへん。しかも夏はスズメバチが多いし・・・こいつはクマより怖い。しかも以前、キイロスズメバチの来襲で4ヶ所刺されていて病院送りの経験あり。
2度目にやられるとやばいらしい。
そんなわけで、いつも奴がいなくなる11月から4月初旬までの利用。
今シーズンはウルトラ・・・なレース?のためこのコースを走りまくる予定。
c0206177_20285274.jpg

コースは90%がトレイル。
アップダウンもあり結構イイ感じ。
c0206177_20315835.jpg

湿地帯もあったりして景色は飽きない。

復路は距離を少し延ばし13kmにする。
往復26km。ダブルで52km。
ムムム・・・ウルトラな門に立った感じ。

往路が少し距離不足だつたので、少し走り26kmで終了。
早朝の24kmと合わせ50kmのラン。いいぞ。

11月は今日で312km。う~んウルトラだ、と自己満足。
もちろん走りは遅いけどね。
by nao-yamaniiku | 2010-11-20 20:40 | 狭山湖周辺トレイル | Comments(4)
越生ロゲ・・・コンプリート・・・
11月13日(土)
c0206177_1620399.jpg

今日は、11月3日に行われた「TREKNAO@越生」のコンプリートすべくまたしても越生へ。
いつもながら夕方から予定があるので、なるべく早く帰宅すべく電車利用。西武立川からだと1時間かからないで行けるのです。ただし、電車はあまりなし。
帰路は八高線。13時2分、14時47分の高麗川行きに乗らなければならない。昼間は電車がないんだなあ。そのため朝は越生着、7時9分。

駅で仕度しスタート地点へ向かう。
いろいろモタモタしてスタートは7時30分過ぎになってしまった。
スタート地点は、大会時の場所はちょっとはばかれるので、手前の踏切。
マイ・ルールで制限時間は5時間。帰りは13時2分の高麗川行きの電車に乗らねばならない。

c0206177_16491676.jpg

スタート後、まずは3(お豆腐藤屋)。ここでシューズの紐を結び忘れたのに気づく。全く・・・この2~3分がもったいない。
この辺りは先週も日本スリーデーマーチで歩いたところ。11月は越生が暑いぜ。
帰路の13時2分の電車の時間が気になり先に4→12へ行く。4(パン工房シロクマ)は本日もまだ営業時間前。
そして12(弘法山)へ。
c0206177_1646415.jpg

その後は、8→60へ。ここは2度目なので地図なしでもOK。
ところが60を取った後、嫌な11へ向かう前にザックの地図を確認・・・ん?・・・地図がない!
落とした!
で、マイ・ローカル・ルールで時計を止める。ズルですかね?
仕方なく戻る。
反対側車線かもと走りながらキョロキョロ。
700m戻ったところで発見!良かった。戻って16分ほどロス。

さてと、ここから11はまたしてもブッシュの中突入。
c0206177_16432013.jpg

11→10→17。今日は先に17に行く。
17の写真を取ろうとしたら、「メモリがありません」ときた。
そーだ、電車で新しいメモリを入れ忘れた。ザックを探すけどちっちゃいからなかなか見つからない。
あー、と思った時、地面に落ちているのを発見。相変わらずのツメの甘さ。

22→13→24は順調に走る。
ここから56(男鹿岩)に向かって登る。今日は保育園のとこからでなく、24(八幡神社)の先から。
がつがつ登り区間19分台。
今日は男鹿岩からの眺めは、薄雲がかかりイマイチでした。
ここまで2時間9秒。いいペースだ。
c0206177_1638573.jpg

弓立山(426.9m)から下る。
途中、大附みかん山付近。ここも先週歩いたところ。
c0206177_16365749.jpg

18→45→20→7
c0206177_1634666.jpg

7(梅園神社)の狛犬の足元の子犬がかわいい。
これで大会時の取った全CPと追加で12のCPは取った。
時間は2時間52分1秒。ここまでの得点は330点。

ここからはすべてお初のCP。
まずは南下して21(大満八幡神社)。
ここから33(桂木観音)まではトレイルに枝道とかあり少し苦労する。
c0206177_16304410.jpg

そして30(大高取山)376.6m。
ここは区間13分ほどで到着。
ここまでのタイム3時間46分25秒。なんとか5時間以内で行けそう。

でもここから意外に時間がかかってしまった。疲れも出てきたしね。
25(虚空蔵尊)の階段の登りが辛い。神社、寺は山の中腹にあって登り下りがたいへんです。
c0206177_162758.jpg

25から次の19(越生神社奥の院)は前年の大会時分かりずらかったらしい。
でも右手のトレイルを直登したらしばらくして到着。
タイム4時間29分8秒。う~ん、焦るぞ。
電車の時間が心配なため、またしてもマイ・ローカル・ルールでゴールは越生駅に近い「ヤマザキショップ」にする。なぜなら・・・ビールが売っているからです・・・
下って左折し16(無名戦士乃墓)へ。
そしてラストCP6(五大尊)。4時間47分47秒。
ダッシュで下ってゴール地点へ。
c0206177_16215859.jpg

4時間51分42秒。
やれやれ。でも面白かったぞ。そして一応全CPとったぞぉ~。
総得点480点。
小虫さんこんなんでもお許し頂けますかね?

あと、高麗、所沢をこの冬の間にやるぜ。

ビール買って越生駅の待合所で着替え飲む。うめぇ~!これだからやめられません。

行動食はおにぎり2個(セブンで100円だったから)
水はペットウーロン茶500ml持参。途中ペット水500ml。アクエリアス500ml購入。
by nao-yamaniiku | 2010-11-13 16:59 | ロゲトレーニング | Comments(0)
悩める・・来年のレース
11月11日(木)
c0206177_16114545.jpg

昨日の北関東自動車道、真岡IC過ぎでの夕陽。
最近は、空気が澄んできたせいで、朝夕の日の光が強烈になって来ました。

まだ、今年は最終戦の「武田の杜トレイルレース」(12月12日)を残しているけど、すでに来年のレースのことであれやこれや考える毎日。
来年、ハセツネは2週遅れでの開催になるので、信越か神宮の24時間走を目標に考えていたけど、UTAF(ウルトラ・トレイル・アラウンド・フジ)が11月24日辺りに発表?の噂を聞くと心がグッと動いている。

やはりUTMBやアメリカで行われているように100マイルレースを体験したい。年齢的にあまりアドバンテージもなくなりつつ・・・ここは一発やるしかないでしょう。
開催されれば5月20日(金)、21日(土)、22日(日)のようで準備期間は6ヶ月ほど。この冬の間、ロングの対応をすべく、しっかり走り込まねばならないだろう。
とにかく開催するのかどうなのか?人気が出そうなのでエントリーはどうなるのか?ヤキモキです。
早く決着したいとこですね。


すでに、来年エントリー済みのレースは・・・

1月30日(日)新宿シティマラソン。
これは、10kmでのエントリーで、こうなると休日に10kmしか走らないのはもったいない。

2月20日(日)青梅マラソン。
昨年、熱でフラフラランのリベンジも超ロングトレしているはずなのでスピードはないだろうなあ。


4月は、ハセツネ30k、次週の奥久慈あたり興味があるけれど、UTAF1ケ月前なのでどうか。

それから、レースではないけれど、今月も鴨沢からの部分試走を予定しているけど今年、これまで2回ほど部分試走しているTTR全走破もどこかでやりたいですね。

とにかくUTAFの全容が明らかになったからですね。
エントリー決めてレースまでの準備期間の半年間、バッチリ楽しみたいものです。
by nao-yamaniiku | 2010-11-11 21:09 | 最近のこと | Comments(0)
日本スリーデーマーチ3日目50kmコース参加
11月7日(日)
東松山の日本スリーデーマーチ50kmコースに参加して来ました。

参加を決めたのが11月3日(水)で、この3日間は、歩いてどれぐらいの時間で50kmを歩けるのか?といろいろ考え、事前に結構楽しませてもらいました。
平均的な走力のトレイルランナーは歩きの能力は、果たしてどの程度なのでしょうか?
実際の距離は、3日目は46kmなので、目標としては1時間に6.5km歩きゴール時間は休憩とか含め7時間~7時間半ぐらいとする。

c0206177_1655490.jpg

スタート風景。

スタート時間は50kmコースは6時~6時45分のよう。
電車では間に合わないのでクルマで行くが、会場の駐車場は5kmぐらい離れた場所のようで、坂戸駅のコインパーキングを使用。3時に起床、仕度し4時出発。自宅から途中、松屋で豚丼食べて1時間で坂戸駅到着。
コインパーキングは当たり前だけどガラガラ。
始発の5時27分の電車に乗ると参加者が多い。参加者の平均年齢は高そう。自分が若手に見える。

会場について、当日受付2000円払い、ゼッケン等受取り、6時10分にスタート。
すでに多くの人が出発している。
50kmの参加者は全体の2~3%ぐらいみたい。
c0206177_175558.jpg

多くの人が、20kmとか10kmの参加。50km参加が半数近くいるのかと思ったよ。トレイルレース感覚では距離が長い方が参加者が多いですからね。

早速、早歩きで歩く。結構な人を抜かす。
c0206177_17134114.jpg


5kmほどで、10km、20km、30kmのコースと離れる。
ここから25km程は50kmのみのコースとなる。従って、いっきに人は少なくなる。
最初の1時間を7km弱で歩く。まあまあのペースかな。
でも、10km過ぎですでにモモの上の方に張りが出てくる。
この辺りだと、抜かすとついてくる人も多くストレスを感じる。

歩き方だけど、やはり競歩的に小走りのような感じで歩くのが楽のよう。大股で、ウォーキングでござるみたいな歩き方は慣れてないせいかあまりしっくりこない。
でも、同じ動きだと同じ筋肉に疲労が来るのでいろいろ試しながら歩く。

やがて八高線の明覚駅を過ぎてしばらく行くと、大附みかん山まで登りが続く。
なんと、今日のコースは、11月3日の越生ロゲのもコースの一部なのでした。
トレイルランナーとしては、登りはワザとスピードアップ。心拍数が上がるぜ。
やがて、大附みかん山のチェックポイント到着。
c0206177_183388.jpg


ここで、ペットボトルに冷たい麦茶を補給させてもらう。
休憩せずに下る。ここはみんな走っている。
オーッ!助かるぜ。走るのは楽だよ。
3kmぐらいすると前後に誰もいなくなる。
ロゲのCPだった、しろくまパン工房。10時前なので営業していなかった。食べたかったのになあ。
c0206177_1812182.jpg


同じくCPの藤屋とうふ店を過ぎる。
ここから先は、誰にも会わなくなる。トップか?
c0206177_1854782.jpg

ウォーキング大会とは思えない。でも、たまに大通りとかは警備の方とかいたりする。
どんどん行く。
いよいよ本気モードか。長袖を脱ぎ赤Tシャツのレース仕様。
c0206177_1881340.jpg


結局、大附みかん山から1時間で9.5km稼いだ・・・・
ちょっと、走っちゃったから・・・すみません。誰もいなかったもんで・・・

ようやく30kmぐらいのところで30kmコースの参加者と合流。
また、人が前後に登場。これがウォーキング大会だよね。

鳩山の住宅街、東京電機大学辺りは登りが多い。
ここは、当然、がんばってガンガン行く。
やがて20kmコースと合流。
ますます人が多くなる。
千年谷公園では、多くの人が休憩していた。
寸志を払えばトン汁がもらえるらしい。自分はパス。
c0206177_18104417.jpg

時間的に7時間は切れそう。こうなれば7時間をどれだけ切れるのか。
モモは結構張っているがペースは落ちない。
この辺でも1時間に7km近くはキープしている。

高坂駅を超えてユニーの最近出来たピオニーウォーク東松山のSC。
c0206177_1813788.jpg

かかしロード。
c0206177_18154437.jpg

最後は5km、10kmと合流。
もう、ガシガシ行ったらみっともないです。
そしてゴール。
c0206177_18181745.jpg


やれやれ。止まるとモモが痛い。

46km。6時間33分3秒。
1時間で7キロのペース。1キロ8分32秒ペースでした。
トレイルレースより速いぜ。

水は500mlのお茶持参。途中、補給出来たのでこれでOK。
食べ物はパン2個。おにぎり1個。
by nao-yamaniiku | 2010-11-07 18:25 | トレーニング | Comments(4)
TREKNAO@越生
11月3日(水)文化の日

c0206177_743174.jpg

昨日からようやく秋らしい晴天に。
気がつくと富士山の雪が見える。

秋晴れの中、TREKNAOさん主催のフォトロゲ越生に行ってきました。
前回、所沢、前々回の高麗は土地勘があったものの、 越生は通ったことはあるけど、良く分からない土地のため楽しみ。
また、今回のテーマは「樹」
いいぞ。実は自分の名前の一部の文字なのです。

なんとか8時45分ごろ会場に到着。
あまり準備時間はなくスタート。
c0206177_724442.jpg

スタート直前、大御所にご挨拶。


地図からの作戦は、会場より南側はパス。北側を反時計回りに取りに行く、といういつもながらのアバウト作戦。
スタート後、8(神明社)へ行く。後ろから他の選手を追いかけるように進む。
c0206177_8534745.jpg

<TOREKNAOさんのブログより拝借>
その後、本当は11(鹿下越生神社)に行くつもりも、みんな最高得点の60((イチイガシ)に進む。
最高得点を狙うのはあたりまえだよなあ。
というわけで早速作戦変更、離されつつもみなさんと同じく60へ進む。

さて、ここから11だけど、これが大変だった。
まず、60から戻って、この辺か?と思ったトレイルに入ると・・・
いつの間にかゴルフ場に入ってしまった。
イカン!とすぐに引き返す。
結局、遊水池の脇から入るのだけど、ちょうど通りがかった参加者から「そこ先の方は藪だよ、手切っちゃった」と声をかけられる。
その後、またしても前方から来た参加者に「この先、藪がすごいですよ。」と言われる。
う~ん、覚悟して進む。
やがて竹が散乱している先を進むと、確かに道は無くなるほどのブッシュ。
よくこんなとこさっきの人は来たなあ、なんて感心する。
かなりてこずったけどなんとか脱する。
2度と通りたくないようなとこ。

その後、10→22→13→24と進む。
途中、焼き団子休憩もあり。
並んでいた人が、先に順番を譲ってくれた。感謝。
団子もおいしかった。
c0206177_7405928.jpg


24(桃木八幡神社)から56(男鹿岩)へ行く。
地図を確認しながら保育園(よくこんなとこにあるなあ)の先からトレイルへ。
ここからは、本格的なトレイルの登り。
でも、石仏?があるところを直進してしまい、道が悪くなってきたのでおかしい?と思い戻る。
戻ったとこで、下へのトレイルに行くが沢へ到着。また戻る。
再び戻った所でピンクのリボンと登りのトレイルを発見。ようやく正規の道へ進む。
思いこみで進むとイカンと反省。
弓立山(426.9m)、本日最高峰へ向けて登る。
北面の薄暗い感じの所を歩く。

ようやく弓立山直下のCP56(男鹿岩)へ到着。
c0206177_7544069.jpg

本日最高のビューポイント。
遠く筑波山がくっきり。
右の方にはスカイツリーも確認できた。

弓立山へ登り、そして下るとすぐ舗装路。
そうかい、みんなここまでクルマで来るんだあ。
男鹿岩に2人の小さい子供連れの家族と弓立山頂上で子供をおんぶして、さらに2人の子供を連れたお母さんに会い、この人たち下から歩いたのではたいへんだったろうなあ、と思っていたんだけど。

弓立山からは下り、18(大ケヤキ)、そして大附みかん山を通る。ここはみかん狩りの人が大勢。
下りきって、ゆるい舗装路の上りを進む。やがて45(大クスの木)へ。
c0206177_831767.jpg

写真では比べるものがないから分からないけど凄い。
巨木ランクで埼玉で1位。全国でも15位だとか。
樹齢1000年以上のクスの木に歴史を感じ見とれてしまう。

ここで3時間52分経過。
後は、狙い通り20→7→4→3でゴール。
c0206177_8134246.jpg

越生は梅のほか、ゆずも有名なんですね。

12(弘法山)へ行きたかったけど、いくつかのタイムロスがあって時間なし。
結局4時間55分で終了。
総得点480点のうち318点。
23CPのうち15CPゲット。

帰りは、せっかくコースのCPになっていたので、お豆腐屋さんの3(藤屋)で豆腐揚げ、4(パン工房シロクマ)でパンを食べ歩き。おいしかったです。両方の店の人から「ごくろうさま」と言われました。

近いうち全CPを取りに行きたいですね。
がんばって走って5時間をどれだけ切れるかやってみたいです。

12月23日はちょっと参加が難しそうなので、今年のロゲはこれで終了かなあ。
by nao-yamaniiku | 2010-11-04 07:29 | ロゲイニング大会 | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
今熊山12本ピストン
at 2017-06-25 15:28
今の健康状態
at 2017-06-23 22:02
富士山ね、うーむ
at 2017-06-22 21:17
とにかく疲労抜き
at 2017-06-20 22:09
ハセツネ全周2017年6月編
at 2017-06-19 06:36
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ