nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧
またしても危うし月間300km
さて、小江戸川越マラソン(ハーフ)は無事、目標達成ということで幕を閉じて、めでたし、めでたしだったけど、11月30日までもうひとつノルマが待っている。

またしても、月間300kmが危ういのだ。
レース前の2kmのアップとレースで、256km。
300kmまで45kmもある。

そんなわけで、日曜日は帰宅後ビール飲みながらブログを打ち込み、少し休んでから、7.5km走った。
まったくバカみたいだ。
達成の余韻を楽しむ余裕もなく、ものすごい苦行でした。

今朝も10.5km走った。
モモがカチカチに張っている。
こういうランは、身になるどころか、ヘタすると悪くなるのも承知。
でも、300kmのノルマはクリアしなくてはならない営業上の理由があるのだ。
仕事以上のノルマだよ。

でも、これであと28kmに減った。
だけど、レースの疲労は一日たった明日からが本格的なんだよなあ。
あと、二日、どうだろう?



それから、レース前に行ったカーボローディングだけど成果の程は・・・

月、火、水と酒飲みで、〆のラーメン屋やら雑炊、お茶づけを避けるため、栄養価の高いおかずを食べすぎたせいか、レース前の体重が63.8kgになってしまった。
本当は、目標体重は62kg以内だったけど。
1.8kg増えていたこともレース前のプレッシャーのひとつでした。

レース当日は、5時にスパゲティを食べ、会場でパン2個を食す。
レースでは、給食はなく給水のみだったけど、急激なパワーの落ち込みはなかった。
結果、カーボが成功したと思いたい。
でも、ハーフの距離では効力がまだはっきり分からないような。
練習では、朝に何も食べず20km走れるし。
1月のフルの勝田だな。




【レースのウェアを追記】

・Tシャツ
・アームカバー
・手袋(10km過ぎの給水でポケットへ)
・ランパン
・ソックス
・アディダスCSもどき(実は商品名がわからない)

*手袋はしていない選手が多かったけど、手がちっちゃいため寒さに弱いにで。
by nao-yamaniiku | 2011-11-28 22:34 | レース備忘録 | Comments(2)
小江戸川越マラソン 1:29'10でした・・・
c0206177_15175223.jpg

とりあえず、1時間30分切りました。
グロスで1:29'10。
やれやれ、久しぶりに目標をクリア。

金曜日、土曜日はお通夜、告別式と悲しいお別れ。
モチベーションは、グッドダウン気味。
しかも、ブログで1時間30分切りが目標なんて、前に書いてしまったのでプレッシャーもあり。

で、今朝は4時半起床。
5時57分西武立川駅発の電車に乗る。
6時50分前に本川越駅に到着。
そこから会場の川越水上公園までシャトルバスで行く。
会場に着くけど、真冬と思うような寒さ。

受付を済ませ、着替えて、ロッカーにいったん荷物を入れる。
会場は大きなプールなのでロッカーはたくさんある。
時間は8時前。
スタートの9時15分までは、まだまだ時間がたっぷりある。
しかし、寒い。

会場近くの土手で座り込む。
ストレッチしたり時間をつぶす。
2kmほどアップ。
調子は悪くない、いや、いい感じだ。

8時50分に10kmのスタートを見て、スタート位置に並ぶ。
なんと、今日はAブロックでのスタートなのです。
A~Hまでの8レーンのうち、一番前。
いいのか?
こんなオイラがこんな前にいて?
エントリー者数は、5800人ほどのよう。
まあ、とにかくスタートでの不利はない。
そのかわり、言い訳も出来ない。
ますますプレッシャー・・・

9時15分にスタート。
ゲートまでは9秒しか、かからなかった。
ダッーと周りは勢い良く飛び出す。
自分も前の選手を追う。
まず、1kmのタイムを見る。
4分14秒。
スタート地点の9秒引くと4分5秒。
ちと、早くないか?
でも、いいや、行っちゃぇ~。

最初の5km通過。
20分55秒(心拍数164)
よしよし、いいペース、苦しいけど許容範囲。

小江戸と呼ばれる、古い街並みが見えるが、目に入るだけ。
今日は、沿道の声援にも答えられなかったです。
とにかく、このペースで大丈夫?と自分に問いかける走りが続く。

10km地点。
20分48秒(心拍数170)。累計41分43秒。
いいんすか?心拍数が170超えていますけど・・・
でも、あと半分なので行けるところまで行くしかない。
とにかく前の選手を追う。

10kmを超えるとキツクなる。
10Km ~15kmが一番辛かった。
この辺りになると、実力が同じ選手ばかり。
前を行く選手に離れないようについて行く。
うしろの選手も自分を見ながらついて行っていると思う。
みんな、知らない人で、知らない所で、みんなそれぞれがんばって走っているんだろう。
そう思うと、自分も負けないぞ!と思う。
がんばってついて行いくしかない。
沿道の応援も素晴らしい。
ホント、声援に答えられなくて申し訳なく思う。
心拍数がいっぱいいっぱいで・・・ 
息もキツク・・・

しかし、レースはいいなあ。
自分の持っている限界が出せる、いや、そうじゃない。
自分の限界を引き出させてくれるんだ。
いつも、一人で走っているけど一人では絶対出せない、チカラ・・・

15km経過。
21分9秒(心拍数173)。累計1時間2分53秒。
よ~し、1時間30分切れるぞ!

しかし、右のフクラハギがピクピクしている。
ケイレンの前兆あり。
そりゃそうだ。心拍数170越えじゃ来るぜ。
だましだまし走る。
特にコーナーとかは注意。
でも、「ここでがんばらないといつがんばるんだ」自分に言い聞かす。
18km地点からは、もう息は「ゼイゼイ」
しかし、先は見えたぞ。

20km経過。
21分1秒(心拍数177)。累計1時間23分54秒。

あと、1.0975km。
もう、あとは必死。
全力。ゴールが遠いぞ。

なんとかゴール。
1時間28分台だ!と思って手元を見ると1時間29分9秒。
「?」
ちと、待て。
まずは、呼吸が苦しい。
しゃがみこんで息を整える。

時計を見る。
「1時間29分9秒」
20kmから5分14秒(心拍数182)もかかっている。
そりゃない。しっかりラストスパートかけたぞ。
考えて見ると20kmの地点がもう少しゴールよりなんじゃないかな。
15km~20kmの21分1秒が速すぎている感じ。

正式タイムは1時間29分10秒。
ネットで1時間29分1秒。
総合順位248位。
年代別29位。

まあ、とにかく1時間30分切れたからいいでしょう。
まだまだ課題はある。
ハセツネの前あたりから始めた、プチスピードアップ練習。
まずは、成果があったのでしょう。
21kmをアベレージ4分13秒で走れるスピードがついた。

自分の好きな言葉、
「努力は、少なくとも自分を裏切ることはなかった。」とりあえずそう言えるかな。
なんにしろ、久しぶりに満足のいくレースでした。
次は、1時間28分台目指してがんばろう。


・・・レース前土手でストレッチしていたら、年配のランナーさんに声をかけられました。
70歳と82歳だそうです。
82歳の方は、60代の時はフルマラソンで年代別で入賞もしていたそうです。
お二人とも10kmのレースに出場するようで、10kmの制限時間1時間15分を気にされていました。
自分の方を見て、「若い人は楽勝だろ。」と言われました。
若くはないんですが、あの方たちから見れば、まだひょっこですね。

最近、若い女性ランナーとか若い世代のランナーが脚光を浴びています。
まあ、若い人たちが中心なのは、いつの時代もそうですが・・・
でも、これからの時代はもっと年配ランナーに目を向けて行かなければいけませんよね。
82歳で10kmを75分で走るのは、若い人達がサブスリーで走るより凄いことだと思います。
歳を取ったら10kmとか5kmがやっとがんばれる距離でしょう。
もう少し、5km、10kmの制限時間を年配ランナーに軸足を移して設定して行った方がいいと思います。
あの方々が、黎明期からの市民ランニングの礎を作って来た方々なのですから。
このことは、今日はレース日和で、河口湖、つくばとか走った何万人もの50代までのランナーの未来のためでもあると思います。

82歳の方が「地元だけど、80超えたじいさんは75分で走れないから出ないのじゃ。」とおっしゃっていました。
ウォーミングアップするとか言って、走り始めた背中はたくましく感動しました。

おしまい・・・

c0206177_15183680.jpg

by nao-yamaniiku | 2011-11-27 15:19 | ロードレース | Comments(6)
カーボ中・・・
ハセツネの時には、効果のなかった感じのカーボローディングだったけど、またまた今回も再チャレンジ。
昔、昔。ある時、トライアスロンをやっていた頃は、終盤まで活力が湧き出ていたけど、それは、歳のせいか? 気のせいか?
そいつを確かめたい。

11月21日の月曜日から実施中。
月、火、水と炭水化物を取らず、木、金、土と、たらふく炭水化物を取る。
しかし、炭水化物を取る時はいいけど、炭水化物を取らない時の昼メシが問題。
おかずだけの食事だからオッサン会社人としては、人に見られたくない。
「何やってんだ?」という目で見られること必至。
という訳で、なにかとわけのわからない理由をつけて、昼は一人ゴハンでした。

月 朝 パン1枚 タマゴ焼き
  昼 チキン1本、メンチカツ(おおきめ)2個・・・実は好物
    西池袋のとある公園でキョロキョロしながら立ち食い。一応、会社ではそれなり
    の立場なので見られたら都合悪い。
  夜 飲み会 おかずばかり食べる

火 朝 パン1枚 目玉焼き
  昼 福しんにてホイコ―ロー定食(ご飯はひとくちご飯) 餃子
    ひとくちご飯も半分以上残す
  夜 飲み会 おかずばかり食べる

水 朝 パン1枚 タマゴ焼き2個分
  昼 日高屋にて肉野菜定食(半ライス) 餃子
    ご飯は2/3残す
  夜 飲み会 おかずばかり食べる

そして、本日、木曜日からいよいよ炭水化物大量摂取へ。
これは、簡単。
もともとご飯食いなので、いつもの生活に戻るだけ。

実は、毎晩のような飲み会が、炭水化物食べない時は助かったりして。
しかし、レースが近づいているとは思えない飲み飲みな生活だけど、これはいつものこと。
ハセツネでは、前日も午前様帰宅の飲み会だったからなあ。
だけど、もう今週は飲み会予定なし。

実は、若いころからお世話になっていた方が亡くなってしまい、明日、お通夜、あさって告別式なのです。
でもやっぱり、お通夜の後は、お友達たちと飲んじゃうかな。

あれやこれやで、生きているといろいろありますな。
ガッツと大空に飛翔したいよ。
c0206177_13454828.jpg

by nao-yamaniiku | 2011-11-24 23:30 | 最近のこと | Comments(2)
小江戸川越マラソンへ向けて・・・
今日は、一日雨との予報。
本当は、山行きを予定していたけど、一週間の疲れがドッと来たかようやく6時に起床。
その段階で山行きの気持ちはゼロ。

それで第2候補の来週に迫った小江戸川越マラソンへ向けて最終ランを実施。
小雨模様のため、たまリバーのくじら公園はあまり人はいなかった。
ここは、たまリバーの中でもサッカー小僧、野球小僧がわんさかいるところ。
散歩の人もバイクもなく、コースはほぼ独占状態。

本日は、20km走。
羽村堰から10km地点まで1kmほどアップラン。
レース時間と同じく9時半ぐらいにスタート。
羽村堰の0km地点で折り返し。

5kmごと
22'42 - 22'51 - 22'00 - 21'47

トータルタイム 1時間29分20秒。

う~ん、どうだろう。
結構、いっぱいな感じ。

ちょっとがっかりだけど、まあ仕方ない。
ハーフの1時間30分の壁は高いなあ。

とにかく今週は正しい生活で、せめて体調は万全にしなくては。
いくつか飲み会もあるけど、上手いことこなそうっと。
by nao-yamaniiku | 2011-11-19 14:33 | トレーニング全般 | Comments(4)
ようやく寒くなって来た
c0206177_151279.jpg

仕事場から近くの公園。
いつもなら真っ赤に色づくのに今年はダメ。


昨日あたりから、ようやく晩秋らしい朝晩の寒さが来たよう。
朝ランも手袋をはめるようになった。

自分は手がちっちゃいからか、手袋していても1時間も走るとかじかんでしまう。
そろそろホッカイロを使う時期が近づいてきた。
今週末ホームセンターで購入しておかなければ。
冬のランでの必須のアイテム。

今年は、10月、11月初旬まで暖かい日が続いたためか、紅葉は楽しめないか。
先日の大岳山行きも紅葉を期待したけど、さほどでもなかった。
イチョウとかの頑丈な葉っぱは色づいているみたいだけど、色づく前に枯れてしまうのが多い感じ。

年々、確実に四季がなくなって来ている。
暑いか寒いか。
春も桜が咲いたと思ったら一気に暑くなるのだろうなあ。
そのうち、桜は初夏の風物詩になるかも。

これからの12月、1月、2月の3ヶ月、約90日。
もっとも苦手な辛い時期。
しかし、5月のUTMFで満足な結果を出したいのなら、ここでめげていてはいけない。
とは思っているけど、今朝の走り始めも「寒っ!来たか~」で負けそうになったよ。


15日のブログに追記したけど、60日連続ランの日にちを間違っていた。
すでに、1日前の14日が60日目だった。
まったくあの6本指とニヤケた顔はバカ丸出しでした。
by nao-yamaniiku | 2011-11-17 22:08 | 最近のこと | Comments(2)
毎日ラン60日達成
c0206177_9133714.jpg

6本指で喜び表す?早朝、暗いうちに怪しい・・・

じゃじゃじゃ~ん。

今日(11/17追記:本当は14日でした…)で60日間。2ヶ月連続ランなのだ。
でも、力はついていないぞ。
それがどーした。
余は満足じゃ。


マイルールは「最低2km以上走る」と決めた。
実は、2km台の日が、なんと14日もある。

毎日、走っているのに月間走行距離は300kmちょい程度。
それがどーした。
いいのです。
満足。満足。



しかし、12月は鬼門。
ランナーにとって大敵の厳寒の日々が待ち受けている。
しかも忘年会シリーズも開幕、っていうか今週から突入!
果たして無事にクリア出来るのでしょうか。
12月が毎日ランで一番難しい月なので、12月を過ぎたら、毎日ランは止めるつもり。



・・・そろそろ毎日ランも飽きて来たので、早く1月にならないかなあ。


11月17日(木) 追記

11/15(火)で60日かと思っていましたが、昨日の会議中、10月31日が「どーしたこーした」という話題の時、「はっ!」と気がつき、その場で、9/16から「いち、にぃ、さん・・・」と数えたら、やはり一日前の11/14(月)で60日目ということで、一日間違えていた、という愚かさでした

by nao-yamaniiku | 2011-11-15 22:11 | トレーニング全般 | Comments(0)
そんでもって馬頭刈尾根
松代城址ロゲの予習で、今まで武田物、真田物は割と読んでいるので、10日前ほどから上杉物の「天と地と」(上中下)を読んで予習バッチリだったけど、(ロゲとは関係ないか?)  チーム内故障者ありで、残念ながらDNS。
こそこそ一人で回ってみようかとも思ったけど、主催者の皆さまにご迷惑がかかるので、ここは大人の判断。(あたり前か・・・)

それで今日は、20kmのプチタイムトライアルを行う予定だったけど、昨日観た「ステキな金縛り」がいけなかったのか、寝つきが悪くあまり熟睡出来ず。(映画とは関係ないか?)
朝、7時ごろ犬たちの散歩をしていたら、大岳山がきれいに見えた。
おいでおいでと呼んでいる。
こりゃ、山に行かねば、と速攻でケータイでジョルダン検索。
8時9分、西武立川発で武蔵五日市着8時48分とある。
ワンコには申し訳ないがすぐに家に帰り仕度。

c0206177_1735838.jpg

武蔵五日市は物凄い登山者でした。バス待ちも長い列。
檜原海道沿いの公園で荷物のチェックして、よ~いドン。
今日の予定は、馬頭刈尾根から大岳山~御岳山~日の出山~三室山~日向和田駅というもの。
まずは、瀬音の湯までジョグ。
なんとなく登りなロード。
しばらくするとガキがチャリでウロチョロする。
こーいうのやなんだよなあ。
たまリバーではちょくちょく遭遇する。
親はどこだっ、と後ろを見ると美人の奥さまが・・・
当然、ニコッと愛想笑いですよね。
ケータイに電話もありでなんだかんだで瀬音の湯は28'55。

瀬音の湯は、まだ9時半過ぎなのに結構クルマが止まっていいる。
今日は混むのだろうなあ。

さて、ここからいよいよトレイル。
馬頭刈山までキツイ登りが続く。
檜原街道からクルマの音がいやな感じだけど、20分ぐらい登り続けるとそれらの音は消える。
自分の鈴の「チャリンチャリン」とだけ聞こえる。
そーだよ、こうでなくちゃ。
でも、実はゴール地点に向かう時は、早く家が現れろ、クルマの音がしろ、と思っちゃうんだよなあ。
とてもダサイのです。

この登りはトレーニングになるな。
今日は、UTMFペースな感じだけどガッツリくるよ。
瀬音の湯から馬頭刈山まで1:03'27もかかってしまう。

馬頭刈山からは、登り基調だけど平坦なところもある。
鶴脚山(916m)到着。実は今日、ポール使用なのです。
c0206177_1752428.jpg

久しぶりなので慣れない。
両手がふさがるのでしっくりきませんね。
ホントに必要なのかなあ?


つづら岩では、クライマーが岩と格闘していました。
c0206177_1762889.jpg


この辺からは大岳山が良く見える。
c0206177_1772076.jpg


ようやく大岳山への登り。
ここからしばらくはハセツネコース。
大岳山の登りは快調に登れる。

馬頭刈山から大岳山。1:35'24。
瀬音の湯から2時間35分ぐらい。
五日市会館からハセツネコース逆走と同じぐらいかかってしまう。

12時ぐらいなので山頂には大勢の登山者がいた。
今日は暖かく絶好の登山日和でしょう。
自分もTシャツ+アームカバーの初秋仕様。
ここでトレイルランナー5人ぐらい発見。
登山者は大勢いたけどランナーは他では見かけなかった。
休憩なしでスルー。

大岳山からは登山者多数。
ここからしばらくは登山者にまぎれる。
この辺は気をつけないとね。危ないところもあるから。
ランナーは特に注意。

あまりにも人が多いので途中で鍋割山、奥の院方面に向かう。
しかし、なんとここで右の大腿四頭筋内側がケイレン。
ハセツネでケイレンしたところと同じ。
こんなペースで、こんなところでケイレンかよ。
さっき抜かした登山者がすぐ後ろ。
抜かされないようにがんばってしまう。
ロボット歩きで進む。
右をかばうと左もすぐにケイレン。
お前たちは親友かよ!
なんとかかんとか長尾平へ。大岳山から53'41。

さて、長谷川氏のレリーフを探さねば。
どこだどこだと長尾平の端まで行ってしまいました。
でも、ここからの景色が一番紅葉がきれいだった。
c0206177_17201017.jpg

戻って茶店の人に聞こうかと思ったけど、戻るとなんのことはない、登山道にレリーフがありました。
c0206177_17224971.jpg


4時間超えてダルダルになって来て、もうポールはいやだ。
茶店のビール姫たちが優しく微笑んでいる。
飲みてぇ・・・ がここはグッとガマン。
日の出山へ向かう。

テロテロな感じで長尾平でウロチョロもしたこともあり、日の出山まで33'16かかる。
ここまで総タイム4:34'44。

今日は、ここから金毘羅尾根には進まず日向和田駅に向かう。
久しぶりのコース。
梅の咲いたころ、過去に何度か通ったことはありますが、もう10年ぐらい前かな?
日の出山からしばらくは湿った下りが続くけど、途中からローラー車で道を踏んでるの?というようなとてもよろしいトレイルになる。
梅野木峠あたりから。今日走った山が見える。
c0206177_17301016.jpg


梅の公園到着。
日の出山から59'20。
総タイム5:33'05でした。
ここでパンツ一丁になって着替える。
だれもいなかったから・・・
でもそのうち警察に通報されるかもね。
電車利用だと着替えが問題。

とぼとぼ日向和田駅まで歩き15時18分の電車に乗るが、これがまたエライ満員電車。
朝の山手線と同じ。
しかもみなさん荷物が多くお疲れモード。
1時間に2本しかないもんなあ。
青梅駅で、特別快速だの車両をつなげるだので、ようやく人がバラけた。

しかし、山に行って良かった。
やはり楽しいよね。
でも、課題はやはりポールだよ。
役に立ってはいない感じ。
この距離だとスピードを殺しているだけなよう。
ポール使っているのにケイレンもしたし。
この冬にポールマスターになれるかなあ。
by nao-yamaniiku | 2011-11-13 17:53 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
「・・・まだまだ先があると思うんだ。」
「僕がまなびつつあること、つまりサッカーを20代で理解してしまう選手もいる。
でも、未完成な僕には広がる余地もある。
だからまだまだ先があると思うんだ。」


8月の下旬、ある新聞記事での三浦和良選手のことばです。
先日、手帳をパラパラめくっていたらメモしてありました。

彼がこういうことを言ってくれると、その気になってしまう。
とてもよろしい言葉です。
カズ選手は中学の時、進学先の高校の欄に「ブラジル」と書き、実際、高校を1年もたたないうちに中退して単身ブラジルに渡る。(真似できん!)
その後、日本を代表する不世出の選手になって日本に戻って来た生きざまは凄いし、さらに今だ43歳でJリーグ活躍する様は感動すらある。
いつまでも見守って行きたい人です。


さて、自分のとりあえずの目標は、今月27日の小江戸川越マラソンのハーフ。
あと2週間ほどになってしまいました。
今までのベストは、08年3月の立川・昭島マラソンの1時間31分50秒だったかな。
それ以前に1時間30分切った記憶があるが、残っている記録証とかない。
日記にもないのは不思議。夢?か。
まあ、とにかく09年の記録を塗り替えること。

で、肝心の手ごたえだけど・・・
実は、「ある」・・・なんて。
最近、走行距離は伸びていないけど、それなりにスピードを出してのトレーニングは出来ている、と思う。
でも、ダメだったらショックだろうなあ。
スタート位置とかの運不運も多少あるだろうけど、今の実力がバレバレになってしまう。
ここのところトレイルだけでなくロードレースでも、新宿10km、青梅30kmと不甲斐ない成績が続いているので、ここいらで一発奮起に期待。

「・・・だからまだまだ先があると思うんだ。」とオイラも言いたい。

しかし、さしあたっては、明日、10時までに名古屋の栄に行かなくては行けないので、明日は、超早朝ランなのです。
がんばって起きるぞっ!
by nao-yamaniiku | 2011-11-09 21:44 | 最近のこと | Comments(6)
日本スリーデーマーチ2日目 50kmの部参加
昨年と同じく東松山市で開催の日本のウォーキング大会の祭典、日本スリーデーマーチに参加して来ました。
昨年は、3日目に参加したけど、どうやら昨年と同じく1日目、2日目、3日目のコースが同じよう。
違うコースを歩きたかったので、今回は2日目の「吉見百穴・森林公園ルート」にしました。
実距離は47kmらしいです。

坂戸駅近くのコインパーキングにクルマを置いて、坂戸駅5時27分の始発で東松山駅に向かう。
50kmの部は6時スタートだけど、今回もトイレとかモタモタして6時5分過ぎのスタートになってしまった。
c0206177_2020575.jpg

美女たちに見送られてのスタートです。エヘヘ。

昨年は、ガンガン行ったけど今日はゆるめで歩く。
少し眠さもありまったりとしたウォーキングです。
c0206177_20225027.jpg

ほんのりモワ~とした中を歩きます。

歩くのも結構かったるい。
13kmで2時間半ぐらいかかる。
21kmも過ぎると前後の人の距離が開く。
c0206177_20263812.jpg

しかし、みなさん無言で黙々と歩く姿は修行僧のよう。
この世界は年配者が多くまだまだ自分は若手の方。
今からがんばれば10年後には重鎮になれるかも。

森林公園の入口37kmあたりで7時間を過ぎる。
昨年は6時間半程度でゴールした。
しかし、足に疲労が来るのはゆっくりでも同じ。
c0206177_20305823.jpg

森林公園のイチョウは色づいていました。

森林公園内をしばらく歩くと30km、20km、10kmの部の人たちと合流。
ここからは数珠つなぎになる。
疲労感たっぷりで9時間16分で会場に戻って来ました。
c0206177_20344656.jpg

昨年より参加者は少ないみたい。
やはり震災影響があるのでしょうか。外国の方は少なかった。
今日は50kmの部の参加者は全参加者の1.6%程度。
わずかな人数だけど50kmを3日間歩く人は凄い。
歩くだけだけどそれなりに足に来る。

47kmで9時間ちょい。
このぐらいがUTMFペースなのでしょう。
この後、100km以上進めるか、と言われれば「う~ん ?」
UTMFの距離に不安いっぱい。
by nao-yamaniiku | 2011-11-05 20:47 | トレーニング全般 | Comments(0)
今週のあれこれ
11月2日(水)は福岡へ日帰り出張。
福岡へ行く時は、必ず進行方向右側の窓を取ります。
テイクオフすると、多摩川、横田基地(自宅辺りが見える)、大岳山、雲取山、大菩薩嶺、甲府盆地、甲武信ヶ岳、八ヶ岳、甲斐駒、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳、そして、中央アルプス。
この間、わずか15分もかからない。
あの辺、チョロチョロしているのかと思うと不思議な感じです。
首を思い切り右に向くので痛くなって15分が限界。
回りの人からは、飛行機がめずらしいオヤジに見えているでしょう。
左側は、富士山が見えるけどあとは海だからつまらないですね。

しかし、今回の出張は連続ランのピンチ。
前日は、越谷辺りで酒飲み。
帰宅は0時を回ってしまい、出張の朝は始発。
なんとか3時間程の睡眠で4時に起床して2kmだけ走る。
酒は残っているは、眠たいはで走りになっていなかった。
でも、朝走って正解。
帰宅は、またも0時過ぎてしまいましたから。
福岡辺りの日帰り出張はたいへんだよ。
旨い物も食えんし焼酎も飲む暇なし。(仕事と関係ないけど、これが重要)

昨日、3日の文化の日も仕事。
走る人たちのブログを見ると、有意義なランが出来ている方が多くうらやましい。

そんなわけで、寝不足状態ですが、今朝はガツン(自分の実力としては)と5本のインターバル。
3’58 - 3’54 - 3’49 - 4’23 - 3’48
4本目にレースペースの4’20目途で走りましたが、3秒オーバーで悔しい・・・
でも、その時の心拍数は148。あとは4分切れたので、良し!としましょう。

連続ランも明日で50日を経過。
明日は、日本スリーデーマーチで50kmほど歩く予定なので、ランは2kmだけ3時に起きて走る予定。

来週、後半も出張だけど、これはランシュー持参できそう。
ようやく、仕事も来週はひと段落出来そう。
まったく、酒飲みが仕事というのはいいのだけれど、いや実は大歓迎だけど・・・
朝ランナーとしてはキツイや。
行っても飲まなきゃいいだけだけど、そんなことは絶対できないからなあ。

まあ、とにかく今夜はさっさと寝るぞ。
by nao-yamaniiku | 2011-11-04 21:32 | 最近のこと | Comments(4)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月
9日(日)
トレニックワールドin外秩父約50㎞

10月
8日(日)、9日(月)
日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
3年...
at 2017-07-24 22:04
935その後
at 2017-07-23 20:22
予定は未定
at 2017-07-22 19:10
ツールドフランス
at 2017-07-20 21:26
夏か...
at 2017-07-19 21:34
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ