nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2012年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
勝田マラソンリタイア…
c0206177_12104410.jpg

勝田の風に投げ飛ばされて28.5kmでリタイアです。
リタイアなんていつ以来か?最後は2000年のハセツネかなあ。

あまりに情けなくて投稿拒否しようと思いましたが、まあ、今回のリタイアものちに励みになるかも知れないので、気が進まないけどレポです。

思えば、勝田マラソンに参加を決めたのは震災があったからでした。「勝田」はひたちなか市ですが、3.11の震災のため仕事関係で被災にあった地域のひとつでした。
当時は電車もストップ、高速道路も不通。ガソリンの供給も少なくようやく現地に行けたのは、一週間後の3月17日でした。
水戸市とひたちなか市の間の那珂川が津波で逆流したため通れる橋は少なく、ひたちなか市は那珂川から水道の供給をしており、それも破壊されていて断水状態。
そんな中、従業員(女性)を現地に一人住まわせていたので救出。
一週間、風呂も入れず、ろくな食べ物もない状況で生活していたようでやつれていました。
東京に戻るクルマの中で「旨い、旨い」と弁当を食べていました。
そんなこともあり、もし来年勝田が開催されたら出ようか?と思っていた。

昨日は、5時15分の西武立川駅発。
本当は日暮里駅から常磐線に乗るのだけど、勝田マラソンの影響で混雑状態が分からないので始発の上野まで行った。
上野から普通列車で勝田駅まで。常磐線で初めてのグリーン車を体験。
もっともフレッシュひたちでみなさんは行くのでしょうけど…
グリーン車は空いていた。
上野からちょうど2時間。
自宅から4時間近くかかる。

寒さは心配していたけど、回りの人たちは「暖かい」と言っている人が多く安心。
自分の感覚だと寒いのだけど人様の影響を受けるから。
おまけにワセリン忘れてしまって、肩や腕、腹に塗れず。

スタートは10時半で20分ぐらい前にスタート位置に行く。
スタート位置が心配だったけど、意外に空いていて先頭の見える位置のスタートラインに立てた。

スタートラインまでは34秒程かかる。
商店街を抜けて駅前通りになると道が広がり自分のペースで走れるようになる。
とにかくオーバーペースにならないように心拍数150台を目安に進む。
最初、スント君の調子が悪く心拍数の表示が出なかったけど、2km過ぎで作動する。
140台なのでまあ安心。
金曜日から咳が出て風邪気味なので喉の状態が心配だったけど大丈夫そう。
*5km 23’51 心拍数148

5kmを過ぎると何故か右の下腹が痛くなる。
あまりお腹が痛くなる事はないけど、知らん顔しておけばそのうち忘れるだろう。
この辺から風が気になりだす。
先週までの走りで冷たい風を受けて肩が痛くなったのを思い出す。
そんなこと考えると気になりだすんだよなあ。
でも、この時点では行ける感じでした。
*5~10km 23’01 心拍数150

15kmまではずっと北上を続ける。
今日は西風。
あいかわらず右のお腹が気になる。
とにかくペースを守って進む。
*10~15km 22’59 心拍数154

15kmを過ぎると3kmぐらい西風をまともに受ける。
少しペースダウン。
お腹がだんだん痛くなるのが気になる。
*15~20km 23’38 心拍数156

20kmから腰も痛くなる。
ペースは保てるけど残りの距離を考えると少し下げるべきか考えていた。
そんなことを思っているうちに23kmぐらいでいよいよお腹が痛くなる。
*20~25km 23’59 心拍数158

ちょうど、25km地点の常磐線の陸橋を上がって下るところだった。
いきなり右脇腹下が激痛。
一気にスピードダウン。
足は終わっているわけでないので完走は出来そうだけど、一気に気持ちが切れました。
こんな気持ちになるのは初めてか?
28.5kmぐらいの交差点の歩道で座り込む。
係りの人に会場までの道のりを聞く。
3kmぐらいみたい。
元気そうに見えたのか「もったいないよ」と言われたけど、ここからただちに逃げたい。
*25km~28.5km 19’40 心拍数142

歩きながらゼッケンを外す。
結局、2時間17分でレースは終わりました。
とぼとぼとジョグで会場まで走ります。
途中からサブ3の選手たちがゴール目指しての快走が見えた。

会場について、さっさと着替えて逃げるように駅に向かう。
帰りも普通電車。
罰としてグリーン車には乗りません。
時間が早いせいかあまり選手は乗っていません。
日暮里駅まで2時間15分は長かった。
ほとんど何も食べていないのでお腹が減り過ぎたか気持ち悪くなった。
咳をするとあいかわらず脇腹が痛む。

考えられる最悪な結果だった。
まさか、リタイアするとは全く考えていなかった。
家に着いて熱っぽいので測ってみると38℃。
もう、最悪。
20時前にはフテ寝。
今朝はたっぷり寝たので少しは楽になったけど、咳きこむと脇腹は痛い。

青梅マラソンも走りたくないし、2月1日のハセツネ30kのエントリーだって止めちゃおうか、とも思ったり。
もう、や~めた。
c0206177_12111489.jpg

としばらくは恥ずかしいのでダメ男は顔を隠しての出没です。
みなさまの優しいお言葉も辛いので今回はコメント不可としております。

だけど、今日は帰宅後、先ほど走ってやった。
6kmのうち3kmほどをキロ4分19秒ペース。
昨日のレースはいつもの週末の練習ぐらいの強度だったから疲れは残っていないみたい。
by nao-yamaniiku | 2012-01-30 22:23 | ロードレース
勝田マラソン前に
月曜日の夜は西武立川駅につくと、真っ白になっておりました。
帰宅後の雪中のランはなかなか楽しかったです。
朝の奥多摩の山々の雪景色はとてもきれいでしたね。

c0206177_925559.jpg

先般、昔からのランニングの記録を整理していたら初フルマラソンの賞状が久しぶり出て来た。
1992年2月2日の第1回さいたまマラソン。(今はありませんね、残念です)
タイムは、3時間47分42秒。
エントリー数7699人中338位。
確か4時間切りを目指していたんだよなあ。
ちょうど20年前。
あの頃は、まだ32歳だった。

走り始めたのは5ヶ月前の1991年9月1日から。
当時はまだタバコも吸っていたっけ。(止めたのは1992年6月)
練習前、練習後欠かさず「やれやれ」とタバコ吸っていたんだ。
ランニング後のタバコが美味かったりして。
ある意味、元気だったか?

まあ、1994年に初めて日本山岳耐久レースに出たあたりから忙しくなりレースは休業状態。
年に一度、出れるかどうかの山耐(ハセツネ)だけになってしまった。

久しぶりにフルをと2007年に東京・荒川マラソンをエントリーも腰痛になってしまいDNS。
しばらく山中心で再び2010年の東京・荒川マラソンをエントリー。
しかし、前夜の強風で中止。
でも、実は風邪を引いて熱もあり開催されてもDNSだったのです。

そんなわけで、久しぶりのフルマラソンです。
20年前の初フルと同じ感じです。
狙いたいタイムもあるけれど走ってみなければ全くわからない。
今回は、どういう走りになるにせよ、次につながればいいと思っております。
と早くも言い訳。

今週に入り、プチカーボも実施中。
あいかわらず米を食べない仕事中の昼飯は苦労する。
月曜日…コンビニでレバニラと餃子。
火曜日…弁当のゴハン半分残す。
水曜日…ミニ牛丼のゴハン半分残す。
って感じ。
単なる節食みたい。
でも米を残すっていうのは、とても後ろめたい行為なのです。
明日の木曜日からゴハン大盛だっ!

レース服は悩みどころ。
なんか日曜日も寒気が入り寒そう。
一日で一番寒い朝のランが多いので、どうしてもその寒さが基準になってしまう。
だけど、先日の土日の2日間12時ごろ走った感じでは、寒さもさほどではなかった。
特に土曜日は雨だったけど、いつもの朝ほどの寒さは感じなかった。

今のところ
トップ…フラッドラッシュスキンメッシュ、アンダーアーマー長そで、Tシャツ
ボトム…タイツ、ランパン
かな。

寒さをさほど感じなければ長そでを止めてアームカバーにするかもしれない。
ワセリンは肩やお腹にたっぷり塗るつもり。
補給食は、べスパでも持って行こうかとも思ったけど、やはり空身にします。

当日現地入りなので、西武立川駅発5時15分の電車に乗らねばならない。
子供のころからイベント前は寝れないチキン・ハートなので寝つきは悪いだろうなあ。
さてさて、そんなことを考えていたら、早くも緊張してきたぞ。
by nao-yamaniiku | 2012-01-25 21:24 | 最近のこと | Comments(6)
ようやくフラッドラッシュスキンメッシュ
ランニングで着るものはあまり執着はなし。
もっぱら、大会でもらったTシャツを練習着にしている。

高機能・高性能グッズとは無縁。
まあ、身体が低性能なので「関係ないでしょ」と思っていた。
しかし、UTMFは自分的に「絶対、雨」なので、長い時間雨に打たれる対策をしなければならないのだ。
「根性でがんばる」だけではどうやら済まされそうもない。

日頃、みなさまが「ファインなんとか」とか「フラットファイル?」だか難しい単語を持ちだし、そして「気持ちいい」との意見を耳にしていたけど、ちょっと調べて見た。
そして、高田馬場の某ショップで購入。

フラッドラッシュ®スキンメッシュとやら。
最近はパワーメッシュとやらも発売されているようですが、初心者なのでまずはスキンメッシュを選択。
ノースリーブにしました。

まあ、今更なんだけど、これが自分らしくていいのです。


そして、今日はうまいことに雨。
こいつを試すには絶好のコンデション。
12時前に多摩川のくじら公園に到着。
雨はジャンジャン降っている。

フラッド…の上に長そで、そしてジャケット。
ジャケットは若干の撥水性、透過性がある。
下はジャージ。

10㎞のペース走。
雨が身体に当たるけど、冷たくないですね。
早朝ランの方がよっぽどキツイや。
手先も平気だし。

走る前に家でたらふくご飯を食べたのでお腹が重い。
良く分からないけど、腕とか下のジャージは雨で重くなりべとつき感がある。
身体は別になんともない。
効果があるのかなあ。

5㎞の折り返しで向かい風。
さらに雨も激しくなる。
ビシバシ雨が前面に当たるけどこれはこれでいいぞって感じ。

ペースはキロ4分40秒ぐらい。
たまリバーのコースは当然だけどがらがら。
普段だったらバイクとか多いので左寄りに走るけど、今日はド真ん中を走行。
ランナーすれ違いは2人だけ。

タイムは10㎞を46分56秒。


クルマまでジョグで戻り、ジャケットと長そでを脱ぎ、フラッド…の上にダウンを着て家まで帰る。

家に着いてダウンを脱ぐと、あら不思議?
フラッドラッシュ®スキンメッシュは乾いていました。
へぇ~、凄い。これは採用ですね。

人様のお話は良~く聞かねばいけませんね。

明日も雨みたいなので楽しみです。


昨日の20日(金)は「毎日連続ラン」がヤバかった。
前日は、ムカッ腹の立つ飲み会になってしまった。
翌朝は、予報通り雪。
本来なら「ヤッホー」と走りに行くとこだけど、昨夜の気まずい飲み会で落ち込んでいたので朝はパス。

c0206177_17274616.jpg

夕方からは賀詞交歓会が終わって、東京タワーが近くなので寄ってみた。
強力なライバルが現れても、輝きは失われていませんね。
「オレはオレ」みたいに。
昭和人としては、やはりこっちがいいです。
自分が幼少の頃見た景色と変わりませんね。

そして、20時半から新宿で飲み会。
当然、金曜日なので終了後、「次、次」と言っていたんだけど、突然、朝走っていないことを思い出す。
そろりそろりと後ずさり。
逃げるようにして西武新宿から電車に乗りました。

23時半からようやく最低限の2㎞のラン。

すごい義務感!
困ったものです。
by nao-yamaniiku | 2012-01-21 18:35 | 最近のこと | Comments(4)
寒い日が続いている
例年より今年は寒い気がするのだけれど…
昨年12月26日からグッと寒さが増し昨日まで寒さが弱まった日がない。
もちろん、早朝の話だけど。
早朝ランナーとしては、日中の温度はあまり気にしていない。
気になるのは翌日の最低気温ですね。

武蔵村山市は、天気予報の東京の温度より3~4℃ぐらい低い。
一日ぐらい寒さが緩んでくれればいいのだけど、氷点下の中でのランニングが続いている。
1月5日からは、ネックウォーマーも最後まで着用。
シューズの指先まで冷たい。
もちろん手袋にはホッカイロを入れているけど、それでも指先がかじかむ時がある。
雨や雪にならないのだけが救いですね。
待ちわびる3月まで、あと7週間。

そんな寒さに弱い自分だけど、毎日連続ランは続いている。
なんか、終了のホイッスルを鳴らすタイミングを無くしてしまった。
本当は楽になりたいんだけどね。
昨日の1月15日で4ヶ月(123日)が経過。
とりあえず勝田までは続けてみるかその先は…


昨日は、ジョギングシュミレーターの計測でわずか262mにある横田基地で、フロストバイロードレースが行われた。
会場は大きく回り込んだ西側だけど、メジャーな大会ではもっとも自宅から近い大会なのです。
しかしながら、この時期の休日は予定満載で出走困難。
この週末も、14日(土)、15日(日)と日中に野暮用ありでランは平日と同じく早朝。

勝田に向けて最後のペース走だったけど、2日間ともいつものように撃沈。
14日(火)、30km走も走り始めて2kmでスピードダウン。
まったく、スピードに乗れず。

ならばと、翌日の15日(日)は狭山湖~多摩湖の周回。
しかし、寒くて冷たくてキロ5分前後で行くのがせいいっぱい。
心拍数は145ぐらいだけど上げられない。
20km過ぎで冷えからか両肩が痛くなって、その後の2kmは歩いたり走ったり。

とまあ、成人の日前あたりからバイオリズムは低下中。
昨日は、その後も冷え切ってしまったせいで、日中も手先、足先が冷たく一日中震えていた。
風邪を引きそうなので昨日は、さっさと21時過ぎには寝てしまいました。


でも、ここのところ調子が悪くてもあまり気にしません。
もっとも調子が悪いのが当たり前になっちゃったからか。
今週末は、「kurisukeさん企画のたまリバーラン」に参加予定。
53kmなので勝田の前週に「どうかな」とも思ったけど、先月も仕事で参加出来ず。
ファンランなので、フォームを気にして坦々とみなさまについて行きます。
しかし、こういう時に限って週末の天気は悪そうなんだよなあ。
by nao-yamaniiku | 2012-01-16 22:51 | 最近のこと | Comments(0)
早くも「勝田」敗北宣言
直前に迫った目標のレースに自信がないと、レース前に新しい事をやろうとする。
ハセツネの時もそうだった。
10月初旬で「こりゃダメそう」ということで、今までやっていなかったスピード練習なんか始めたりして。


29日(日)の勝田マラソンまであと2週間ちょっと。
目標は3時間15分だけど(だったけどか)、どうやら難しい。
ここのところの20km、30kmのペース走の結果、目標ペースのキロ4分37秒のイメージがわかない。
ハーフをキロ4分13秒で走れているので、がんばれば可能かと思っていたけど、やはりフルは厳しいだろう。
まだまだスピード不足です。
とレース前に「ごめんなさい」と敗北宣言。

そんなわけで勝田の次に向けて、今回始めたのが「プチ筋トレ」。
この数年、ほとんど筋トレはしたことない。
でも、ものの本やらインターネットでは、ランナーに筋トレを推奨していますよね。
あたりまえだけど…
今までやっていない事をやるのが一番の慰め、というか次に向けての動機づけ。
今週、月曜日から少しだけ初めてみました。

しかし、この歳で始めるとくるなあ、筋肉痛。
腕立てを5回×3セット。
たったの15回。
これだけで次の日は腕がパンパン。
腹筋も50回で腹周りが痛む。

こういう地味なトレーニングはなかなか続かないけど、果たして今回はどうか?
筋力アップして走りが向上するのでしょうか?


さて、勝田マラソンの目標タイムだけど、この週末30km走をしてからペース配分を決めようと思っています。
30km走の目標ペースはキロ4分45秒。
このペースで30km走ってダメージを見て、本番の目標タイムを決めたいと思います。

もっとも、キロ4分45秒で走れない方が可能性大かな。
そうなるとますます自信が無くなってしまう…
by nao-yamaniiku | 2012-01-13 22:30 | トレーニング全般 | Comments(2)
しぶとく毎日連続ラン中
一応、2011年12月31日をもって、9月16日から始めた毎日連続ランを終了のはずだった…
だけど結局、本日1月10日でもまだ継続中。
今のところ118日経過。

元旦の「初日の出ラン」を終え、2日はいろいろ予定がコミコミだったので「ランはお休み、バンザ~イ」と思っていた。
でも、「寒いからやめんだろ」「せっかく続けているのに止めちゃうの?」などとささやく声が聞こえて来る。
ホント、余計なヤツ(自分)だよ。
こーゆーので止められないのがA型と言われるのだろうなあ。
なかなかランをお休みする事が出来ずなのです。
いつまで続ける気なのだろう?このオレ。

天気予報によると明日から12日(木)、13日(金)にかけてグッと冷え込むようですね。
そうなると、ますますど根性を出したくなって来る。
連続ランは悪い事ではないけど、やっぱり休むことも大事な練習だよなあ。



給湯器は昨日(9日)にようやく直りました。
昨日は世間様は3連休中だけど、自分は仕事。
しかも遅くなってしまい、帰宅したのは0時ちょうどぐらい。
すっかり給湯器の修理のことを忘れていました。(あわただしい一日だったのです)
手を洗おうと水を出したらビックリ。温かいではないか。
風呂を見るとお湯が入っていた。
「助かったぁ~!」と急いで今年初のお風呂に入りました。

でも、あまり感激しなかったな。
ひねくれものの自分は「なんでぃ、またいつもと同じ生活かよ」などと思ったり。
まったく、温かいお風呂でゆるゆるしているくせに…

でも、お湯の節制生活を続けたおかげで、シャワーは無駄なく使えるようになったぞ。
たぶん、故障前の1/2ぐらいの使用量じゃないかな。
せめてこの習慣は続けようぜ。
by nao-yamaniiku | 2012-01-10 22:07 | トレイルラントレーニング | Comments(0)
大岳神社参り
c0206177_15112515.jpg

今日は、大岳神社参りに行って来ました。

時間があまりなかったので、養沢にクルマをとめて、8時15分に出発。
まずは、日の出山へ向かう。
登りだす前は、養沢から大岳山までじゃ物足りないから、少しバリエーションルートを進むか?なんて思っていた。
だけど、そんな心配は無用でした。

登り始めて、400mほどの養沢鍾乳洞あたりで、すでに戦意喪失。
まったく登れない。
立ち止ってしまう。
なんとかせめて御岳神社だけは・・・とがんばる。
しかし、遅々たる登り。

昨日の多摩湖での20kmペース走は完全にグロッキーラン。
しかも、昨日、食べたのはお粥だけ。(七草粥)
正月太りを解消!なんて。
昨夜はお腹をグーグー鳴らして寝たのでした。
今朝、なにか食べて行こうかと思ったけど、最近、keg師がジョグノでしきりにペコラン、ペコランと書き込むので、すっかりその気になってなにも食べず。
荷物もウェストバック(御岳レース参加賞)にペット500ml、お金、携帯、クルマのカギだけ。
食料はゼロ。
ペコランどころでなくパワーゼロランでした。

そして、今日はポール使用。
ようやくポールの使い方がわかった。
ヘロヘロで前に倒れそうな身体をポールで突いて支えながら行くのですね。

結局、覚えている限りで初めて日の出山を巻いた。
平らな道も下りも走れません。
いつも、この辺を走っていると思うとスゲェー信じられないと思う。

なんとか御岳神社へ到着。
参拝して、少しペースが出てきたので大岳神社へ向かう。
今日、行かないと1月はいろいろ予定があり行けないかもなのです。
パワーゼロだけどなんとかなるだろう。

しかし、ここからの登りはキツかった。
こんなに辛いのは初めて。
途中で何度も立ち止る。
しかも登山者いっぱい。(本日、トレラン者は1名確認)
せめて、登山者の方より速く進まないとね。

だいぶ時間がかかって大岳神社到着。
昨年、一年間無事に山登り出来たお礼をする。
そのあとなんとか大岳山山頂へ。

下山路は、水場から岩石園~七代の滝~養沢林道。
当然、最短経路を行きます。
もう、ちょっとの登りや平坦路では全然力が入らない。
結局、こんなコースで3時間43分もかかってしまいました。

腹が減ったけど、どのぐらいの体重か楽しみなので何も食べずに家まで行く。
運転しながらお腹がグーグー鳴る。
家に戻り体重を計ると61.3kg。
金曜日は63.6kgだったので-2.3kg。
しかし、こんなダイエットは身体に良くない、ということでダッシュでラーメン屋さんに直行。



*昨日、給湯器を見てもらいましたが、部品が足りないということで直せず。直るのは明日9日になってしまう みたいです。
 今年に入って、まだお風呂に入っていないのですが・・・
 寒~いシャワー生活が続いています。トホホ。
by nao-yamaniiku | 2012-01-08 15:39 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(4)
そろそろUTMFを考えなくては
UTMFのHPがリニューアルされましたが、なかなかコース図とかは発表されませんね。
なんだかんだしているうちに、スタートの5月18日まであと130日あまりになってしまいました。
「モチベーションがあがんねぇ」と嘆いている場合ではなくなってきたぞ。

正月に、改めてボーッと頭をめぐらせると「どうするんだオレのレースプランは?」とささやく自分がいる。
15時スタートらしいが、一晩走って(歩いてか)、昼間になって、また夜にヘロヘロと歩くらしい、オレが・・・
こりゃキツイよなあ。
一体何時間でゴール出来るのかも見当もつかない。
初めは、30時間~36時間なんて思っていたけど、UTMBに出場された勇者の皆様のタイムを見ると、とても無理だと思ったりして。
UTMB とのコースの違いは良く分からないけど、良くて40時間ぐらいかなあ。

やはり、一晩目で眠い時は1時間でも2時間でも寝ていたほうが、あとの事も考えるといいのか?
日中は動き続けたいし、ゴールまで二晩は絶対かかるだろうし。
15時スタートというのが、ネックですね。


気になる天気と気温だけど、過去の富士吉田市を調べてみると・・・

2011年
5月18日 晴れ 最高気温20℃ 最低気温5℃
5月19日 晴れ 最高気温23℃ 最低気温5℃
5月20日 晴れ 最高気温26℃ 最低気温9℃

2010年
5月18日 晴れ 最高気温22℃ 最低気温10℃
5月19日 曇  最高気温20℃ 最低気温11℃
5月20日 曇  最高気温26℃ 最低気温15℃

今は東京でもチョー寒だけど、春にこの最低気温だったら真冬の東京の日中ですね。
特に昨年の19日の5℃はたいへんな寒さ。
昨年の東京の19日の最低気温は15℃だったので、かなり差がありますね。
これで雨でも降ったらどうなるのだろう?
とても不安になってしまう。
眠さと寒さの戦いなんて、一番避けたい戦いだよ。


それから気になる日暮れと夜明けだけど、
富士吉田市の今年を調べると・・・

5月18日 日の入り18時45分  日暮れ19時21分
5月19日 夜明け4時1分  日の出4時37分

らしい。この時期になると日中が長いですね。
したがって、ライト使用は9時間ぐらいかな。
夜明け辺りの4時ごろは、眠くて寒くてだろうから、自分ぐらいのレベルだったらエイドで寝ていたほうがいいかも。


とまあ出た結論は、
とりあえず、一晩中走ってみることにしました。
1年前の2月11日(金)にたまリバーで一晩中ランの予定をしていたけど、雪になってしまいあえなくDNSでした。
昨年、5月の24時間走で一晩中走り続けた経験はあるけど、すっかりキツさを忘れてしまった。
学習能力はないからなあ。

やっぱり、山で一晩走った方がいいのかなあ。
その場合、狭山湖あたりのマイトレイルだろうな



*給湯器に続きデジカメもぶち壊れ 涙、涙、涙。
 修理金額を聞いたら「一律9千なんとかなんとか円」と言われたので最後まで聞かず「いいです」
 あ~あ、がっかり・・・ どうするか?
by nao-yamaniiku | 2012-01-05 22:20 | UTMF | Comments(2)
お湯が出ない・・・
元旦に初日の出から帰り普通にシャワーを浴びたけど、夜になって怪しい番号が点滅。
給湯器にお湯が溜っていない・・・

5年前ぐらい前にオール電化済みで特に故障はなかったが、どうした?
サポートセンターに電話すると、修理が必要らしい。
しかも、修理は7日(土)だって。
一週間もお湯が出ないのか?あ~あ。

よりによってクソ寒い時期に、しかも正月。
まったくツイていない。

お風呂は、昭島の湯楽の里、武蔵村山のカタクリの湯、それと村山団地のお風呂屋さんか。
どれもめんどくさい。
しかもコストアップ。

汗をかいてもシャワーなしなのでラン中止指令も・・・
だけど、綾広の滝や高尾山の清滝で豪者は冷たい滝に打たれているではないか。
オイラもがんばるか!

一番大きい鍋にたっぷりお湯を沸騰。
もちろんポットも。
これらをお風呂に運んで洗面器で水に薄めて使用。
髪はもったいないので水。
頭にかけると「ひぇ~・・・!」
着替えてダッシュでストーブの前に陣取っているワンコ達を蹴散らせ、ストーブを抱きかかえる。

でも人間慣れるね。
4日もするとこれが当たり前になっちゃった。
だいぶ上手に無駄なくお湯を使って、テキパキと身体を洗えるようになった。
今のところランも毎日続けているし。
昨年一年で不自由さも不平を言うことなく受け入れられるようになりましたね。
by nao-yamaniiku | 2012-01-04 22:06 | 最近のこと | Comments(2)
初日の出(5年連続)
c0206177_13433531.jpg

明けましておめでとうございます。
今年も日の出山に初日の出を見に行きました。

昨夜(大みそか)は、順子歌っていた頃は、ヘッ!て思っていたけど、長渕はいいねぇ、歳を経るごとにカッコ良くなるぜ、を見ていつもの休日と同じく22時過ぎにおやすみ・・・
別に大みそかは自分にとって特別ではないのです。
特別なのは朝の初日の出ランなのです。
今年で5年連続なのだ。
「ガキ使」はビデオであとで見るのだ。(いい歳こいてこれが楽しみなのだ)

で、今朝は4時に起床。
だけど全身が痺れるような疲労感。
昨日もそうだった。
やはり大掃除痛なのです。
天気予報からあまり初日の出は期待できないのでめげそうになったけど、なんとか起き出す。

途中のセブンでパン2個食す。
今年初めての食事。
5時15分、あの五日市会館出発。

もちろんナイトラン。漆黒。
久々にヘッドライト使用。
なんか明かりが黄色いなあ、と思ったけどハセツネでkeg師にもらったフィルターを着けたままなのでした。
ハンドライトは、最近、ワンコたちの朝夕の散歩用に活躍中。(こっちの方が使用頻度が多かったり…)

そんなこんなで久しぶりのナイトランっていうかトレイルラン。オイラ流だと山ラン。
ヘタにがんばって行くと日の出待ちで寒さに震えるので、ゆっくり行く。
いや、ちと山は慣れていないのと、大掃除筋肉痛で往路はゆっくり。
でも、今日は秘密兵器のラジオを携行。
NHKを聴きながら進んだけど、夜が明けた6時半にラジオ体操の時間。
こりゃ、モチベーションが上がるな。
UTMFでも持って行くか。

1時間47分で日の出山山頂へ到着。
毎年のごとく、一年で一番たくさんの人がいる。
7時ごろ着いたけど、まだ日の出は雲にかかって見れなかった。
少し待って、上記の写真のようになんとか初日の出を拝むことが出来ました。

帰りは、ゆっくり行こうと思ったけど、ゆるい下りや平地は走れるぞ。
ここのところのペース走がいいみたい。
昔は苦手な日の出山からの下りだけど、ハセツネコースで一番得意になったか・・・

分厚い手袋をつけていたので、タイムは分からなかったけど五日市会館に戻って時計を止めたら、60分34秒。
オオッ、なかなかいいじゃん。
途中で何度か立ち止った割にはびっくりなタイム。

今年最初のランはとても気持ちいい走りでした。
帰りは道路はガラガラで8時45分に家着。
今年もがんばるぞ~
by nao-yamaniiku | 2012-01-01 14:16 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(8)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ