nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2012年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧
2012年2月のこと
c0206177_818310.jpg

【elumi鴻巣SCにて】
やっと2月が終わる。バンザイ!春だっ。

今月は、閏年で一日多い月だったけど、お約束の月間300㎞は結構たいへんだった。
1月29日(日)の勝田での撃沈をなんとなく引きずってしまい、平日は、「毎日連続ラン」の義務感だけの走りで長い距離を走らなかった。いや走れなかった?
まあ、寒さにやられているということもあるけど。
結局、25日(土)から恒例の300㎞辻褄合わせのランになってしまった。
月末は仕事も忙しいのにダブルパンチだよ。

2月はトータル302.6km。
毎月、ギリギリ。
3月の目標は350km!やるどぉ!

レースはリベンジをかけた青梅マラソンだったけど、可もなく不可もなくといったところか。
なかなか「やった!」というレースは出来ないものだ。
まあ、いつも満足なレースだったら長く続かないか。
と毎度の言い訳。

レース間隔は自分のペースに合わなかったなあ。
1/29勝田、1周後の2/5神田ロゲ、2周後の2/19青梅、2週間後の3/4立川。
自分的には、もう少しレース間隔をあけた方がいいのと、何がメインレースなのかわからない。
フル ⇒ ロゲ ⇒ 30㎞ ⇒ ハーフ。
普通、逆だよな。
レース間隔が自分的には短いので、どうしてもレースが気になってインターバルやペース走といった負荷をかけた練習を躊躇してしまう。
レースによっては、練習レースというのもありだろうけど、セコセコの人間なのであくまでレースはレースとしてがんばりたい気持ちがある。
まだ、立川の結果は出てないけど、来年もハセツネ終了から冬の時期はロードでがんばってみたいので出場レースは再考です。

山行きは4回。
どれも積雪の中のランだけど楽しい。
登坂力が衰えている感じなのが気になるけど、気にしないでいる。
3月はプライベートでも忙しいので、毎週、山行きという訳にはいかないけど、なんとか3回ぐらいはと思っているが・・・どうだろう。

と書いていて、平日はダラランで週末は山行きじゃ、ロードは強くならないと発見。
いつまでも中途半端野郎を脱せず。
まっ、いいか。
好きなことをするのさ。

今週末の立川シティハーフマラソン終了後は、もう一度UTMFへのトレーニング計画なるものを再考しようと思う。
何でもそうだけど、計画を立てる時が夢が膨らんで楽しいのさ。

さて、さて、ようやく明日は指折り数えた3月。
今日も雪が降ったけど、とにかく今年は寒かった、冷たかった。
12/26(月)に最低気温-4℃になって以来、ずっと厳寒な日々が続いた。
心の中で「3月、3月、3月・・・」と春の景色を思い描きながら走り続けた。
まだ、しばらく寒い日々が続くだろうけど、もうすぐそこに春は来ている。
by nao-yamaniiku | 2012-02-29 23:48 | 今月の考察 | Comments(0)
五日市会館~大岳山ピストン
昨日の25日(土)は、kurisukeさん企画の「たまリバー53km」が雨天のため中止。
先月も雨で中止、今年のたまリバー鍛錬は不発に終わった。

実は、月間300kmをこの53kmでリーチにするつもりだったので、今週の土日で50km以上走らねばならない。
昨日は、結局雨が上がった14時過ぎに多摩湖~狭山湖周回の22km。

そして、今日は当初から山に行くつもりだったので山で35km以上は走らねばならない。
ハセツネ30kのコースはキツイくて距離も足りないので、五日市会館~大岳山ピストンの35.6kmに決定。
プラス小峰公園にクルマを止め往復で4kmのアップ&ダウンということに決めました。

うまい具合に新潟SNSのちょろ支部長組も先行して同じコースに入っているとの情報あり。
今日は、朝に用があったのでいつもより遅めの9時30過ぎのスタートになってしまう。
しかし、五日市会館までの2kmですでに疲労感あり。

まったりした感じで日ので山に向かう。
天気は曇りで寒い。
この時期にしてはめずらしくガスがかかっている。
でも、昨日の雨はこちらでも雪にはなっていないようで日の出山までは積雪はなかった。
c0206177_2142445.jpg


五日市会館~日の出山 1:27’51(心拍数139)
可もなく不可もなくいつもと同じようなタイムか。
疲労感がある割にはまあまあかな。

日の出山からの下りは積雪箇所あり、登山者も多くスローな感じ。
でも、手が冷たくなり下りきったところでホッカイロ投入。
登山者で素手の人もいる。
すごいよなあ。
走っていて風を切るからかなあ。
手がかじかんでるよ。
長尾平まで22’48(心拍数134)。

大岳山に向かう。
途中、木々の枝に雪が。
なかなかいい感じ。
c0206177_21444321.jpg


水場からはやはり積雪。
でも、今日は昨日の雨でシャキシャキしている感じでアイゼンなしでも登れる。
ここは、過去にアイゼンなしで痛い目に何回か合っているので一応アイゼンは持参。

c0206177_21463639.jpg

しばらく進むと、いました。
新潟SNSのメンバー。
ちょろさん、元YOSさん、じゅんさんの3人です。
10分ぐらい立ち話し。

本当は、みなさんとこのままUターンしても良かったけど、月間300kmがかかっているから先に進む。
ここからは下りは、滑って難儀しそうな積雪状態。
c0206177_21481912.jpg

でも、雪の中歩くのは楽しい。
長尾平~大岳山頂、58’55(心拍数140)

こんな天気でも山頂には登山者がいっぱい。
c0206177_21493465.jpg

パンを補給してアイゼンを付ける。
安物の6本爪の軽アイゼンだけど、あるとなしでは全然違う。
アイゼンでグリップを効かして走って下る。
う~ん、なかなかよろしい。
しかし、長尾平まであと少しの緩いのぼりで、なぜか左の大腿四頭筋裏側が痙攣してしまう。
ダサッ!たいして心拍数を上げていないのになぜだ?
大岳山山頂~長尾平、39’21(心拍数137)。

長尾平からしばらくすると、腹が減ってくる。
今日の食料は、パン2袋。
c0206177_21505327.jpg


最近、これらのパンを多用。
ひと袋に5~6本入っていて、1本あたりのカロリーは約90kcal。
2袋だと約1000kcal分。
でも、いい加減にザックに放り込むと無残な姿になってしまう。
まっ、味は変わらないけどね。
今日はひと袋で我慢しようと思っていたけど、ダメ。
日の出山への登りでムシャムシャ食べる。
長尾平~日の出山、25’40(心拍数130)。

日の出山からしばらくはプチハンガーノック気味で力が出ず。
それでもなんとか走って進む。
しばらくすると先ほど食べたパンがエネルギーになって来たのか、スピードが出てくる。
だけど、根っこの下りで2回目の痙攣。
同じ個所。
おかしいなあ。
2回目はけっこうしぶとくなかなか治まらなかった。
でも痙攣が済むとここからは快調に下れるようになる。
遠くに煙が出ている建物近くにクルマを止めている。
c0206177_21515916.jpg


日の出山~五日市会館、1:10’01(135)。
トータルタイムは、5時間11分41秒。心拍数137。

なんとか35.6km行動出来た。
水場から大岳山の登り下りはなかなか面白かったな。
久しぶりにアイゼンも使用したし。
まあまあなトレランでした。

家に帰って、シャワーの前に体重を計ると、な、なんと59.2kg。
おおっ!すごっ!
恐るべしトレランエネルギー消費量。
by nao-yamaniiku | 2012-02-26 21:59 | 奥多摩トレラン(五日市起点) | Comments(4)
ああ憧れのTOKYOマラソン
コース上にフラッグなんかつけちゃって。
c0206177_1614812.jpg

盛り上がって来やがったぜ。
c0206177_16144061.jpg

チクショー! うらやましいじゃないか! 走りてぇ!



TOKYOマラソンまであとわずか。
今年でもう6回目らしい。
「東京がひとつになる日」だって、いいねぇ。
しかし、自分は残念ながら全くご縁がなくまだ未出走。

東京で生まれて50数年。
以来、ずっと東京都民さ。
小学校から学生時代は東京の学校に通い、仕事だって東京が本社だよ。
そりゃ、単身赴任で地方に行ったこともあるさ。
でも、本籍、住民票はずっと東京のままだよ。
税金、年金も文句言わず払い続けているじゃないか。
忙しいけど選挙だって欠かさず行っているよ。
どこから見ても真面目な東京都民だぞ。
それなのにどうして…

ジョギング初めて20年。
毎朝、東京を走っているよ。

それなのに…
なぜ、TOKYOはオイラを選んでくれないのだろう?
だいたい確率の定義が正しいならば、一度ぐらい当選してもいいはずじゃないか…
どうにも、作為的な行為が見え隠れするのは思い過しなのだろうか…
実際、何度も出ている人もいるし…
5回以上ハズレた人は泣きのエントリーが出来るという仕組みはないのかね。
可哀そう過ぎるじゃないか、オイラ。

噂だと陸連に登録したり、有名なランニングクラブに入会したりすると有利だとの情報も聞いたような。
目標タイムをサブスリーにするのも効果があるらしい。(でもウソはつけない)
おまけにチャリティーランとか称して10万円寄付してプラス1万円のエントリー費を払えば、チャリティランナーとして参加出来るらしい。今回は1742人だって。
年会費4200円払ってプレミアムメンバーなるものに入会するとエントリーしやすくなるみたいだが、この会は普段何をしているのだろう?

まあ、自分のペースで細々と走しっている一小市民としては、ごく普通に申込んで抽選結果を待つしかない。
そしてハズレるのさ。

そして毎年、秋に「落選」通知を受け取って「もう二度と申込まない!」と怒るけど、大会が近づくとやはり「来年こそは!」と思ってしまう。
取りえのないおっさんなので難しいのは分かっているさ。
単なる倍率アップの一票さ、ちぇっ!

と言いつつも知り合いが何人か出場するので、それはそれで楽しんでいい走りが出来たらと応援したい。

だけどTOKYOマラソン当日は、山に入ろうと思っております。
TOKYOマラソンの日は、応援に行く人、TVを見る人が多いのかトレイルランナーは少ないんだよなあ。

とひとりぼやく今日この頃でした。 

以上。

おしまい。
by nao-yamaniiku | 2012-02-23 08:52 | 最近のこと | Comments(2)
青梅マラソン反省会
昨日今日と日中は寒さが和らぎましたね。
でも、あくまで昼間の話で、今朝のランも顔面が凍えました。

ところで、ハードランのあとの2日目のあの人(筋肉痛)がご来訪されないのですが…
おかしい、どこ行かれたのでしょう?
力を出し切ってない?そんなことはないだろ。
まさかの3日目か?

さてさて青梅マラソンの反省会といっても何を反省すればいいのか。
口を開きゃ愚痴になりそう。


公式タイムは2時間22分57秒(ネットタイム2時間19分48秒)
総合順位1431位。年代別227位。
スタート人数は13,192人との発表。


やはり記録を狙うにはスタート位置が重要。(当たり前だけど)
自分のゼッケン4800番台だと真ん中より少し前ぐらいか。
ゼッケン番号の1000番台や2000番台で、自分と同じようなゴールタイムの方を何人か調べてみると、
1000番台でスタートロスは30~40秒ほど。
2000番台でスタートロスは1分30秒ぐらい。
そして、だいたい5kmまでは22分~24分ぐらいで通過している。
4800番台の自分の5km通過は28分22秒。
序盤の4~5分差は大きい。
しかもなかなかまっすぐに走れないような状況。
これが10km近くまで続く。

やれやれ完全に負け犬の愚痴だよ。
これは他の人もみんな同じだろ。
若いゼッケン付けたきゃ実力で勝ち取れということさ。
来年はせめて3000番台ぐらいになれるかな。

でも、右や左にかわしながらもずっと攻め続けてはいたと思う。
結果的に20km過ぎからキツクなったけど攻めたせいだ、と思いたい。
5kmごとのラップは遅いけど、がんばって攻めた自分はほめないと。
ほめられなければ伸びないタイプなので…
ただし、ラスト5kmの24分5秒はいただけないなあ。遅っ!
もう少し後半粘れなくては。

とにかくまだまだということ。
リベンジ出来たかというと微妙。
一応、毎年、正確に10分ずつタイムを詰めているけれど、やはりグロスで2時間20分切りたかった。

レース日体重は60.6kg。禁酒は10日ほど節制。(1日だけ送別会あり)
かつてない体重減と禁酒期間。
だけど効果があったとは思えない。
なんか体重が減ったせいで筋力がなくなった感じ。
おまけにビールが飲めなくてストレスいっぱい。

レースウェアはダメだった。
特に手袋のホッカイロなんていらねぇ。
長そでも不要。
ファイントラックスキンメッシュ+Tシャツ+アームカバーで十分。
アンダーも、生足でも良かったぐらい。
ちょっと着過ぎ。
スタート時間の11時30分の気温は6.5度とのこと。
予想通りだけど、やはり自分のベースはどうしても早朝ラン時の気温になってしまう。
だいたいいつも-3~-5度なので6.5度ということは10度も気温が高いではないか。
次回は気をつけよう。

今回、特筆すべくグッドなことは心拍数が高いまま走れたことか。
5kmごと
152-165-169-169-171-173
170近い心拍数で走りきれたのは大きい。
練習でなかなか心拍数は上げられないので心配していたのです。
「もう歳だから心臓は動かんか…」とか。
もう少し走力をつければさらなるステップに辿り着けるか、なんて。


そんなこんなで来年は「三浦半島縦断トレイルレース」も視野にあったけど、もう一回かな。
今年の自分に勝つ!
そういう意味では、来年、もし若いゼッケンになっても今年と同じ4800番台のスタートラインで勝負するのもいいか。
ルール違反ですかね。
でもなんか燃えてくるなあ。
対決するのはやはり自分がいい。


次のレースは立川シティハーフマラソン。
あまり燃えるものがないが、家から近いのでチャリで行ってペース走の練習のつもりで挑みます。

ふとカレンダーを見ればUTMF まであと3ヶ月切った。
山だよなあ、山、山に行かなきゃ。
by nao-yamaniiku | 2012-02-21 21:47 | ロードレース | Comments(2)
青梅マラソンまあ普通の結果か
c0206177_4245265.jpg

大会前日に予定通り受付を済ます。
1時半過ぎに行ったけど結構な人が前日受付するのですね。
そのおかげで、当日は10時に西武立川発、10時22分に河辺駅着でした。
当日受付が10時半までなので、この時間だと電車は空いていて座れた。

レースまで1時間切るぐらいだと、すぐにスタート時間が迫る。
体育館裏のトイレの順番待ちが長く、自分のゼッケンの4800番台の位置に着いた時はスタート5分前だった。

レース服は、上はファイントラックスキンメッシュ、長袖、Tシャツ。下はタイツ、ランパン。
手袋には、いつもの朝練と同じくホッカイロ入り。
でも、風がないせいか寒さはあまり感ぜず。

11時30分スタート。
気合を入れて「やるぜい!」と小声で叫ぶが、毎年のごとく号砲も聞こえぬまま「今スタートしました」という放送が聞こえ、慌ててストップウオッチを押す。
ジョグでスタートラインを超える。
スタートロスは3分15秒ほど。
落ち着いて行くつもりだけど、やはり走力が合わない集団なので気がせいてしまう。
もうちょっと前でスタートしたいなあ。
ストップ&ゴーのくり返し。
ようやく3km過ぎで少しずつペースがつかめてくる。
しかし、5kmで時計を見ると28分17秒。スタートラインから25分3秒経過。
「う~ん遅いな」
でも心拍数は152もありやがる。

5km過ぎからようやくペースがつかめるようになる。
でも、昨年9km先の転倒箇所も無事通過。
予想に反して暖かく感じたので、給水所でホッカイロを捨てさせてもらいました。
途中、ランパンのポケットが気になったので探ってみると手袋が入っていた。
「なんだよ、いらねぇ~」
今日の給水は4回ぐらいだったかなあ。
軽く口に水を含むだけ。
沿道の応援の皆さまの差入れには手をつけず。
給食は一切しませんでした。
5km~10kmは22分14秒。心拍数165。
少し心拍数が上がり気味なのが気になる。

10kmからは上りこう配がきつくなって来る。
御嶽駅付近は毎年のごとく応援者が多い。
その先、しばらくすると早くも先頭集団とすれ違う。
あまりの速さにガッカリしちゃうよ。
折り返し部分は、思いのほか早くついてラッキー感。
10km~15kmは22分33秒。心拍数169。

しばらくは下り基調の中走る。
ここら辺でもう少し余裕が欲しいところ。
だんだんとフクラハギがきつくなって来る。
ケイレンの前兆も見えたけど、ストライドを変えたり騙し騙し走る。
もうひとつスピードに乗らない感じ。
それでも下り基調のため15km~20kmは22分9秒。心拍数169。
心拍数が高いけどもうあまり考えない。

20kmからは、長い登り返し部分がある。
自分もそうだけど、周りもペース維持が厳しくなる区間。
ここからの10kmが青梅マラソンの勝負ですね。
懸命に走るけどタイムを縮めることは出来ない。
20km~25km、23分32秒。心拍数171。
ペースが落ちた・・・

25kmからは、平坦部分にもかかわらず辛い区間。
昨年もここで大きくペースダウン。
25km地点で1時間58分47秒だったので2時間20分にどれだけ迫れるか。
しかし、もう足はいっぱい。
顔を歪めて必死に走る。
25kmまでは、抜かすことが多かったけど、この区間は抜かされることが多い。
がんばって走ったつもりも、25km~30kmは24分3秒。心拍数173。
ゴールタイムは2時間22分51秒でした。心拍数AVは165。

結局、目標の2時間20分には届かず。
まあ、現時点での力は出し尽くした感がある。
残念ながらこれが実力。
でも、次につながる走りは出来たと思う。

撃沈勝田後、いまひとつ練習は思い通りにいかなかったけど、禁酒は10日間ほど上手く行ったし、体重もレース当日は、60.6kgと絞れて臨んだ。

でもね、最初の5kmが28分以上かかったせいか、平均のキロタイムは4分46秒。
勝田がリタイアの28.5kmまでキロ4分48秒だからフルマラソンペースと変わらないでやんの。
しかも勝田はお腹は痛かったけどまだ走れたが(走れるんだったらリタイアすんじゃねーよか…)、今日はゴール後はヘロヘロ状態。
ムムム・・・

ゴール後、着替えようとしたらマカニさん登場。
マカニさんもラストの5kmはキツイ区間とのこと。
あのレベルの人もそうなのかとちょっと安心。

他に知り合いの人もいないし、腹がぺこぺこだったのでさっさと着替えて15時過ぎには家に到着しました。

次は2週間後の立川シティハーフマラソンだってさ。
もう、がっかり。
しばらくロードレースには出たくないのに・・・
by nao-yamaniiku | 2012-02-20 04:34 | ロードレース | Comments(6)
グリーンフェス&コース整備申込
本日、2月15日(水)は、ハセツネの「グリーンフェスティバル4/7」と「ハセツネ30kのコース整備ボランティア3/17、3/24」の申込開始日。

本戦に向けてのポイントは、ハセツネ本戦後にグリーンフェスティバルを出席したのでハセツネ30kは完走さえすれば10ポイント貯まる。
だけど、今回はポイント関係なく4/7のグリーンフェスティバルと3/24のコース整備に申込してみました。

この制度には論議もいろいろあるし、実際にグリーンフェスティバルに出ている人も「ポイントのため」という声も聞かれる。
でも、自分は一年を通じこのコースにはお世話になっているので春と秋ぐらいコースの掃除をしないとね。

それと、コース整備を申込んだのは、先日、コースを走ってみたところ、やはり倒木個所とかあり、このままでは何千人の選手がコースに入るのは危険だと思った。
ハセツネ30kは、春先のレースにため秋から冬にかけて大雨や雪での倒木が多く、試走の段階では荒れている事が多い。
だけどいつもレースでは、かなりコースが整っているので誰かがコース整備をしてくれている。
歳も歳だし一度ぐらい「整備される側」から「整備する側」にならなきゃね。
3/17は予定あり、3/24は血圧の定期検診だったけど日にち変更。
どんなことするのか楽しみだな。



今日は、(というか日付が変わったので昨日になるけど…)朝は疲労感があったので、いつもよりたっぷり寝る。
夜は送別会のため帰宅後2kmだけ走る。
これで5ヶ月間連続毎日ラン。
よく続いていますわ。
これが途切れる日はアニバーサリーになるな。
by nao-yamaniiku | 2012-02-16 00:30 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
青梅マラソン、リベンジするぞ!
c0206177_10372698.jpg

月曜日になっても、青梅マラソンの参加案内が届いていないので、HPで確認したら2/1に発送したとのこと。
昨日、捜索。無事に古新聞の束の中から探し出す。(あぶねぇ~)
なんかのカタログ販売みたいなダイレクトメールで、こりゃあ見逃すよ。

封を切って、ゼッケンナンバー確認すると、「4800番台」…
ウ~ン、昨年は6700番台。
転倒もあったけど2時間33分のタイムじゃこの辺の番号なのか。
番号順に並ぶので5000人近くの人が前にいる。
またも、渋滞必至。やれやれだぜ。
まあ、12000人以上が出場するマンモス大会なので、スタートロスに文句言っても仕方なし。

昨年は、6700番台でスタートゲートまで4分33秒かかる。
一昨年は、ゼッケン番号は忘れたけど3分38秒かかる。

こうなればあわてず騒がず序盤の5kmは、前へ前へと気をせいて体力消費せず、じっくり行きましょう。
5km過ぎてバラケたらキロ4分半ペースで行けるとこまで行ってみる。
とにかく、序盤は大人の走りをしょう。
なんせ今年こそマシなレースがしたい。
目標タイムは、グロスで2時間20分以内。

一昨年は、風邪で熱がありフラフラ、昨年は、10km手前で大転倒、と不甲斐ないレースが続いている。
3度目の正直か、2度ある事は3度あるか、あとは体調を万全にするだけ。

先週の金曜日から禁酒。でも明日は送別会があるので少しはつき合わなくてはなのです。
体重は、61kgを切ってキープ。
とりあえずこの体重を維持だぞ。
まあ、チョコも誰も恵んでくれなかったので大丈夫かな。

毎度の変なカーボは、今回は無理せず。
水曜日までは炭水化物を少なめにするだけ。
木曜日からは普通に戻すだけ、という誰にでも出来る感じで実施中。

当日は、寒そう。
日曜日の青梅市の天気予報は、最高4℃、最低-5℃だって。
こりゃ冷え冷え。
今年は仕方ないですね。
雨や雪はなさそう。
いつも寒い中走っているから別にいいか。

受付も出来れば地元の利を活かして前日受付をして、当日はあまり寒さにさらされないうちにスタートしたいが行けるかな?

とにかく1年に一度しかリベンジのチャンスはないので今年は逃さないぞ!
by nao-yamaniiku | 2012-02-14 22:03 | トレーニング | Comments(2)
ハセツネ30k試走
今日は、予定通りハセツネ30kのコースに入って来ました。

結果、4時間58分8秒もかかってしまう。(平均心拍数138)
積雪あり、疲労感もあり、だったけど衰えているか?

朝、8時過ぎからスタート。
スタートは、この辺りかな?
c0206177_16511737.jpg


コースは、雨があったせいか先週よりだいぶ雪が消えていた。
刈寄山分岐からは、昨日コースに入ったと思われるトレイルランナーの20個ほどの足跡があった。
みんな好きだねぇ。
刈寄山から途中で通行止め。
ハセツネコースへ迂回して入山峠へ。
本番でもこのルートかな。

入山峠から第2CPまでは、少しアイスバーン状態のところもあり。
まあ、まもなく溶けるでしょう。
c0206177_16453335.jpg


醍醐丸から市道山までは、まだ積雪あり。
第2CPからは、トゲトゲ攻撃を嫌って醍醐丸まで巻いた。

15kポストからの下りの積雪状況。
でも、結構楽しく下れます。
c0206177_16433686.jpg

このコースで雪を踏めるのも、今だけ限定だからそれもまたいいものです。
「ギュギュ、ザクザク」と雪を踏みしめる音もなかなか楽しい。

市道山分岐からの雪はだいぶ消えていた。
c0206177_16464513.jpg


最後の広徳寺から御岳神社経由でゴールまで、というルートが分からずウロウロ。
結局、広徳寺経由でスタート地点に戻りました。

結構、ヘロヘロ。
右腰もダメージあり。
c0206177_16544125.jpg


次の山行きは26日(日)予定。
前日に、kurisukeさん企画に参加するので、短い距離をゆっくりです。
by nao-yamaniiku | 2012-02-12 16:57 | ハセツネ試走 | Comments(8)
青梅マラソン前の状況
先日、千葉からモノレールで千葉みなと駅へ。
階段でホームに上がって見ると、「ありゃ?時代間違えたか?」と思うような客車が。
前の方で蒸気が見えたので、走って行って見ると「おっ!SLだっ」
出歩くことが多いのでたまにサプライズに出くわします。
c0206177_10434013.jpg




先週中ごろから平日ランは、帰宅後の最低距離の2kmちょっとのランが続いている。
まったく、小腹が空いてダッシュで立ち食いそばみたいな感じ。

そんなトレをしていると小悪魔がささやく・・・
小悪魔「朝は、寒いんだろ。寝ていたいんだろ。」

自分「いや、そんなことない・・・がんばる」

小悪魔「こんなんじゃ青梅マラソンのリベンジなんて無理無理」

自分「がんばる・・・」

小悪魔「そしてハセツネ30kでまた撃沈かあ」

自分「・・・」

と小悪魔にいじめられる毎日。
そんな、小悪魔のささやきを払しょくすべく昨日は久しぶりに早朝10kmほどのラン。
キロ5分26秒ペースだったけど、このぐらいが自分レベルだと走っていて気持ちいい。

そして、今朝はいつもより、プラス1Hほど時間が取れたので20kmのペース走。
しかし、手袋に入れるホッカイロを忘れてしまい、すでにスタート地点に行く1kmほどで手がかじかんでくる。

スタートして風が冷たい、息も苦しい。
当然だけどスピードを上げるほど、手が冷たくなる。
3kmで手はもうだめ。
6kmで息も上がってしまう。
結局、10kmで終了。
45分51秒。キロ4分35秒ペース。

家までは、雪遊びで手袋濡らし、手がかじかんで泣いて帰る子供と同じ。
手が痛い・・・

とまあ、不甲斐ない走りだったけど、さっさと忘れよう。
このランはなかった事にしないとね。
でも、これで青梅に向けてのランは終了。
もう、ジタバタしても力の向上はないし。
来週の平日は、楽しいペースでランをします。

そして来週、2月15日(水)で毎日連続ランは、5ヶ月経過だぞ。
でも、「それがどうした」か。

青梅のレースプランを考え直さなくては。
スタート位置にもよるけど、ビルドアップ的に走るのがいいだろう。
作戦は、ゼッケンが到着したら来週にでも報告しましょう。

今週末は、明日の土曜日は仕事。
日曜日は、予定通りハセツネ30kコースに入れるかな。
果たして週初めの雨でどれくらい雪が溶けているでしょうか?
c0206177_10434013.jpg
by nao-yamaniiku | 2012-02-10 21:05 | トレーニング | Comments(0)
第4回東京発神田ロゲイン
一日に2度の記事を書きこむのは初めてです。
c0206177_19432024.jpg

2/5(日)は、TREKNAOさん、アゴヒゲさん主催の「第4回神田発東京ロゲイン」に参加してきました。
前回の5月は24時間走のため出走できませんでした。
そして、今年のロゲ第1戦。
しかも、10月の石神井商店街ロゲ以来、約4カ月ぶりだった。

今回のテーマは、「近~現代の東京の名建築」というもの。
ターゲットがでかいので探しやすいか。

今回もみーみんさんとのチーム。
10時半スタート予定だったけど、さっさと行動方針を決めたので10時ちょうどにこし庵さんをスタート。

CPは、山手線を大回りした感じの範囲。
皇居中心に点数の小さいCPがたくさんあるけど、われわれは大物狙い。
グルリと大回りして点数の高いCPを取ることにする。
もちろん、電車乗りまくりの6時間。
電車という補助器具を使わないとみなさんと対等に戦えない。

・スタート後、すぐに都営浅草線人形町駅へ。ここから、押上駅まで行く。乗車時間10分210円。
c0206177_1944365.jpg

・押上駅をでて、まずは「スカイツリー」を真下からゲット。
・ここからしばらくラン区間。「スパードライホール」~「同潤会上野下アパート」~「国立西洋美 術館」~「カヤバ珈琲」7kmちょっとを走る。少しは走らなきゃね。最後は日暮里駅まで行く。
・JR山手線日暮里駅から途中京浜東北線に乗り継いで上中里駅へ。乗車時間6分130円。
・上中里駅から「青渕文庫」へ行く。そして王子駅へ向かう。
・JR京浜東北線王子駅から東十条へ。乗車時間3分130円。
c0206177_19444341.jpg

・東十条駅から「篠原演芸場」へ。走りぬけ十条駅へ行く。
・JR埼京線十条駅から池袋駅へ。乗車時間8分150円。ここは毎日通っているからね。
・池袋駅へ出て「自由学園明日館」。ここは知らなかったぞ。仕事場からすぐ近くなのに…
 再び池袋駅へ戻る。
・JR山手線池袋駅から原宿駅へ。乗車時間13分160円。
c0206177_19452711.jpg

・「代々木第一体育館」へ行って、すぐに明治神宮前駅へ。
・東京メトロ千代田線明治神宮前駅から代々木上原駅へ。乗車時間4分160円。
・「東京ジャーミー」に行き再び代々木上原駅へ。
・東京メトロ千代田線代々木上原駅から乃木坂駅へ。乗車時間8分160円。
・乃木坂駅から「国立博物館」~「東京ミッドタウン」この辺は仕事で出没場所。しかし、ここから 「綱町三井倶楽部」へ行くが、思いこみで道を間違えてしまい15分程ロス。
 ようやく三田駅着。
・都営浅草線三田駅から戸越駅まで。乗車時間8分210円。でも、西馬込行きの電車待ちで15分ぐら い待ち。次に行くCPは最高点の91点なのでやはりただでは行けない。
・戸越駅から「戸越銀座温泉」へ。お約束で有名らしい「とりあん東京」で唐揚げを食す。当然だけ どビール付き。
c0206177_19473110.jpg

上が戸越銀座温泉だけど戸越銀座にいた下写真の人たちの方がいいっすね。
c0206177_19475518.jpg

・都営浅草線戸越駅から新橋駅まで。乗車時間14分210円。
・残り50分程になって来る。そろそろ終息に向かわねば。「中銀カプセルタワービル」~「静岡新 聞ビル」そして、最後に「三菱一号館」で締め東京駅へ。
・東京駅から山手線で次駅の神田駅へ。乗車時間2分130円。
・時間があったのでビール買って5時間48分でこし庵さんにゴール。

なんと電車に乗った回数10回。乗車時間76分。運賃1650円。
まあ、東京見学ですね。
走ったのはわずか24.7km。心拍数の平均は88だって。心拍数付けている意味ないじゃん。
でも、今回も楽しかったです。
成績は78人中21位。
みーみんさんは、なんと女子40人中5位でした。

この大会、アフターも大人気。大勢申込まれてたのでおっさんが混じってもね、で申込まなかったので風呂に入って帰りました。
あー楽しかった。
by nao-yamaniiku | 2012-02-07 22:33 | ロゲイニング大会 | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ