nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2012年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
戸倉三山ぐるり(ハセツネ試走)
台風ですね。
今朝は、アディゼロXT3の試し履きがしたくハセツネコースへ。
しかし、珍しく寝坊。
先週の水、木のほぼ始発で仕事~終電でベロベロでの帰宅。
金曜日の始発~帰り飲み。
という3日間が効いちゃって土曜日から調子悪しなのだ。

それでもなんとか8時前ににいつもの小峰公園そばの駐車場に到着。
今日は第一候補は醍醐丸ピストン。
調子見て市道山まで。

8時過ぎにスタートしたけどこの時間が一番暑かったんじゃないかな。
走り出して「ダメだこりゃ」ですぐに市道山までに決定。
力が入らず…
左足のハム君をかばうほどでもなく、ゆっくりペース。
今熊山へ39分で到着。
入山峠まで1時間7分ほど。
このペースだと楽なはずだけど登りに力が全く入らず。

入山峠からの峰見通りで、いつも以上にたっぷりしごかれる。
市道山分岐まで2時間3分。
すでに身体は終了状態。
市道山795m。
ガーミンのヤツ、なかなかやるじゃん。
797mだって、ほぼイコール。
c0206177_8243836.jpg


試走者は少なく抜かしたのが3名、抜かされたのが2名。
3勝2敗なんて喜んでいる場合でない。
なんか力が落ちたみたい。

市道山から臼杵山(うすきやま)へ向かう。
ここからは下りも走れず状態。
臼杵山で休憩。
荷田子峠から城山へ。
鉄塔が2個並んでいる真下を通る。
クモの巣みたい。
c0206177_8233275.jpg

実際、ここからはクモの巣だらけ。
クモにとってもオイラにとっても迷惑。
ようやく城山へ到着。
もう、ダウン。
c0206177_8215061.jpg

c0206177_8274933.jpg

しかし、城山から小峰公園まで4.5kmもある。
駐車場代ケチって失敗だよ。
結局、21.5kmを4時間55分もかけて自信をなくした山行きとなってしまった。
左足のハムストリングス以前の問題だよ。
沢戸橋からの城山。
小さい山だけど形がいい。
c0206177_8271775.jpg



アディゼロXT3は微妙。
アスファルトを歩くとフニャフニャした感じだけど山道だと堅く感じる。
右足の裏が痛くなっちゃった。
まあ、足に合う靴を選ぶでなく、靴に足を合わす方なのでそのうちなんとかなるかな。
でも、去年のカナディアの方がしっくりしたな。

これから台風対策で外のものを飛ばされないようにしなくては、なのだ。






日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-30 18:06 | ハセツネ試走 | Comments(2)
不摂生な生活
朝、起きてみるといつになく左足のハムが疼く。
「どうしたか?」と思い出してみると、「アレか」

昨日は、自宅から始発に近い電車で高崎駅の少し手前の駅まで行った。
池袋で山手線から埼京線で赤羽へ。
赤羽から高崎線へというルート。

池袋駅での出来事。
山手線から下車する時に反対側の埼京線がホームに入ってきた。
普通、駅の階段では登りも下りも抜かれっぱなしだけど、ここはスイッチオン。
ダッシュで2段飛ばしで登り下り。
ギリギリセーフ。

しかし、こんな動きは故障中の左足に良いはずはない。
ズキ~ンとした痛みが出てくる。
だけど、目的地まで1時間15分ほどウツラウツラしていたら痛みも治まり、そのうち忘れてしまったのだ。

今日は痛みが復活して一日違和感あり。
ここの2日ほど飲み会とかあり、0時過ぎの帰宅が続いたせいで走っていないのでだいぶ治まっているみたいで、土日のランを期待していたけどね。


昨夜は、某大手企業の専務以下3人VSわれら3人トリオで会食。
神保町のとあるイタリアン。
しかしオヤジ6人でイタリアンかよとも思いつつ店に向かう。
どうやらここの店は割と有名らしい。
平日なのにアダルトな人たちが大勢。
しかし、こーいう店にオイラの舌は合わないんだよ。
しかもコース料理。
そんなに食えんぞ。

まずは刺身のカルパッチョから。
刺身は旨いので醤油とワサビ持って来いだよなあ。
その後、サラダ、生ハム、ホタテガイ、エビ、ピザにパスタ。
トドメはロースの炭火焼き…
少しずつ残したけど、肉はもう食えんかった。
腹いっぱい。

ワインは赤5本、白4本。
平均一人1.5本。
しかし、われら3人の方が量は勝っていたぞ。

口直しに2軒ほど寄って帰る。
昨日も深夜1時前の帰宅となったのだった。

当然、運動もあまりしない、食うは飲むはの不摂生な生活のせいでさらに増殖中。
肥え+足の故障=DNF確定か?
「まあいいや、今日まで自虐的な生活しょっと」


*手帳の本日の欄に「青梅」と記してあった。
最初は「青梅に用はないけど」とほったらかしにしてたけど、今日から青梅マラソンのエントリー開始日なのに気づく。
スマホから無事エントリー完了。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-28 22:47 | 最近のこと | Comments(0)
ブログ三年生
いつの間にか、このブログも3年が経過した。
どうしても毎年、同じような行動なので、ブログも同じ内容になってしまう。
一時、マンネリで気持ちが入らなくなった頃もあったけど、「昨年はどうしてたっけ?」と自分で読み返すことも多くなって来た。
そんなわけで、読み返すと文書能力のなさや、50過ぎのオヤジにしてはあまりにチープな内容で恥ずかしい思いもあるけど、とりあえずもうしばらく続けて行こうと思う。


昨日、アディゼロXT3を買った記事を書いた後、「そういえばアディゼロどうしたか?」と気がついてみると会社のクルマに置き忘れたのでした。
あいかわらずのバカさにガッカリ。
会社のクルマは池袋にないので回収に行くのも面倒くさい。
しかし、この土日までには取り戻さなくてはならない。
ニューシューズを試してみないとね。
もう、ハセツネまでこの土日しかない。

それから今日、東京マラソンの抽選結果がメールで来た。
中学の同期会の件で、友達から参加云々のメールも何通か来たので、その度にドキリとさせられたよ。
まあ、いつものように「不合格(落選)」は予定通り。
メールに、《ご期待に添えない...》とかあったが、十分期待通りの結果じゃない。
《ご期待通り落選でした。》とか言われた方がいいね。

この間、東京マラソンを2回走った女史と話した時、「東京の街はいつも見ているから走っても面白くない」とか。
そりゃあ、走ったことがある人が言えるセリフだよな。
このまま普通に抽選のエントリーしてたらいつ合格するのだろう?
ときっと毎年、この時期に同じような記事を書くのだろうね。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-26 18:22 | 最近のこと | Comments(2)
トレランシューズ買っちゃった
9月25日(火)
今日の仕事は他部署の応援。
こういう場合は肉体労働確定。
で、群馬県に近い埼玉県まで行った。
しかし、こんなオッサンを呼ぶなよな。

そりゃ、40代までの頃は集合の2時間前に着いて事前準備。
終了後も最後まで残っていたさ。
(おかげで練習時間なしなのだ)
が、「もういいだろう」と最近は、朝ランありでゆっくり行く。
作業も他部署とはいえみんな自分の事に気を使ってくれる。
そりゃそうだよな、何歳だと思っているんだ。

日頃のおこないがいいのか、ラッキーなことに早く終了。
飲み友達にアポを取るもフラれてしまう。
仕方なく部下のような人たちと関越で帰ることに。

途中から圏央道に入った時。
「そうだ!入間のアウトレットのアディダスに行こう」と入間ICでクルマをおろさせる。
同乗者のみなさんも賛成。

集合時間は40分後ということにして、早速アディダスに行く。
ありましたお目当てのアディゼロXT3。
値札は7,350円。
う~ん、高いな。
買う気は失せたが一応履いてみる。
やはり、アディダスは26.5が丁度いいみたい。
昨年、ハセツネの前日に買ったカナディアは26にしてみた。
やはり小さいみたいで、5時間もするとつま先が痛くなる。
c0206177_18134034.jpg

試し履きしていると「タイムサービスで全品40%オフです」みたいなことを店員さんが言っている。
近くの店員さんに「これも40%オフ?」と聞くと「yes」とのこと。
こりゃ買うしかないでしょう。
結局、4,410円でアディゼロXT3をゲッツ。
やったぜ!
アウトレットに寄って良かったあ。

40分後に集合したら、みんなそれぞれ何か買ったみたい。
自分のシューズを見て「派手ですね」とか言っている。
まあ、彼らにはこのシューズの本当の使用方法はわかんないけどね。

しかし、もう一足の大人買いでなくオヤジ買いしておけば良かったかな、なんてまだ使ってもないのに…
早く履いてみたいぞ。
故障中だけどワクワクするなあ。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-25 19:19 | 最近のこと | Comments(0)
ハセツネ2週間前
c0206177_154347100.jpg

116年ぶりに昨日の9/22(土)は秋分の日だそうな。
めっきり日が短くなりつつある。
昨日は、午前中から予定があるので、朝早く(いつもだけど…)少しだけハセツネコースへ。
小峰公園から入山峠のピストン。

5時ごろに現地に着いたけど真っ暗。
ハンドライトはテーブルの上に忘れてしまった。
仕方なく明るくなる5時半過ぎまで待機。

涼しくて山を走るのには良い気候だ。
しかし…相変わらず左足のハムの違和感は消えず。
登っている時はいいが、平地、下りになると徐々に痛む。

そんなわけでペースはゆっくり。
小峰公園から1時間5分ほどかかる。
今は工事中で、今熊山の登りは正規のルートを通っていないので入山峠までは距離不足。
正規のコースで1時間10分ぐらいかなあ。
だけど、このぐらいのペースだと身体は楽だ。

でも、帰路の今熊山の下りの途中でいよいよ故障個所が疼き出してしまう。
歩きも入れて小峰公園へ戻る。
c0206177_15502068.jpg

小峰公園のかかししはびっくり。
一瞬、なんかの新興宗教の集まりかと思ったぜ。

入山峠までは、試走者に会わなかったけど復路は10名ほどすれ違う。
そのうち2名の方にブログを読んで頂いているようで声をかけて頂いた。
しかし、まだ6時台にこんな序盤の位置で逆方向から行くのは嫌なもんだ。
明らかに撃沈野郎と思われる。


そして、今日は故障個所を労わってバイクに乗ろうと思っていたが、朝は大雨の音で目が覚める。
「う~ん、これは山に行くには絶好の天気だぞ」
ということで再び入山峠までのピストンに決定。
せめて浅間峠まで行きたいところだけど無理は禁物だ。

今日は、9時過ぎに小峰公園をスタート。
クルマから降りて10mでTシャツ、ランパンはビッショリ。
楽しいねぇ。

今日は、レインウェアはなし。
上下にフラッドスキンメッシュを着用。
あとはTシャツとランパン。
c0206177_15551361.jpg

このぐらいの大雨だとスパイダーネットに悩まされることはない。
昨日は小峰公園からしばらくは酷かったよ。
ほぼ昨日と同じペースを刻む。
おそらく今の状態だとレースでもこのペースで行くしかないかな。

しかし良く降ってくれる。
気温もだいぶ低いけど山を走るのにはちょうどいい。
本番のスタート時に雨でもレインウェアは着用しない。
日の暮れる頃の浅間峠までなら大丈夫。
c0206177_15463769.jpg

昨日と同じく入山峠を折り返す。
この1ヶ月ほどはここまでしか行っていない。
昨日と同じで今熊山の下りで痛みだす。

こりゃ、レースでは右足君に頑張ってもらうしかないな。
いつも仲良しで左足のケイレンが治まると右足がケイレン、右足が治まると左足が…のくり返し。
今回は、きちんと右足が左足をかばうようにとの厳命。
右足覚悟だぞ。

しかし、今日は試走にはいい気候だけど、この雨を嫌ってか試走者には3人しか会わなかった。
この時期の雨は楽しいのに。

c0206177_1545058.jpg

彼岸花の開花は今年は少し遅れたみたい。
さて、ハセツネまで2週間。
こんな状態だから今回の作戦会議は白熱中なのだ。
結構楽しんでおります。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-23 15:55 | ハセツネ試走 | Comments(0)
黄色信号点滅(まだ完治せず)
あまり走ってないので足の調子はいい。
故障個所を除いてね。

昨日は痛みが少なくなった気がしたので、2キロほどのジョグのあと、1キロだけ5分切るペースで走って見る。
しかし、わずか50メールほどで左足のハムストリングが痛み始め終了。
あとは、自宅まで2キロの道のりをテクテク歩いて帰った。

今朝は6キロほど走るけど、やはり違和感がある。
少し痛みも出てくる。
だんだん心配になってきたぞ。
ハセツネまでには間に合うのか?
山での登り下りは、先日の今熊山ピストンした感じではそんなにダメージはなさそう。
でも平担地はダメ。
徐々に痛みが出てくる。
最悪、歩けるのは大丈夫そうなので、なんとか完走は出来るかな。
もう、あまり走らない(走れない)ので様子を見ながら作戦を練らなければ。


そんな状態なので、「もういいや」と食べまくり。
おかげさまで63キロ台へ突入。

昨夜は、ちょっとだけ自分より若いおじさんたちとバイキングへ。
食べ放題2980円、飲み放題1980円。
わたくしとしては、飲み放題を頼んだ人は食べ放題を割引してほしい。
食べ放題の店で飲み放題を頼むヤツは絶好のカモだろ。
食べたり飲んだりが多くてあまり会話も弾まないし、おじさんたちには食べ放題は似合わないな。

案の定、制限時間90分で食べたのは寿司4個とあとは...なんだっけ?
ビールをつぎに行くのはともかく、食べ物を取りに行くのはめんどくさい。

制限時間の90分が近づいて来たら生ビールを3杯テーブルに用意。
ずっと生ビールばかり飲んだけど、せいぜい10杯ぐらい。
一杯9分のスピード。
でも、絶対損だな。
せわしいし。

やはり美味いものをちょっとだけ食べながら飲む方がいいなあ。





日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-21 19:18 | トレーニング | Comments(0)
またハズレ(新宿シティハーフ編)
メールを見たら「第11回新宿シティハーフマラソン抽選結果」なるものが来ていた。
恐る恐る覗いてみるとランネットに繋ぐようにとのこと。
まわりくどいなあ。

ランネットのMyページの「出場予定大会」の下の方に「抽選結果」があった。
グレーの文字で「落選」…


さらに思い出したくもない神戸マラソンの「落選」の文字も下の欄に残っている…
まったく…
こんなのいつまでもいらねぇよ。
削除出来ないのかな?

抽選は東京(たくさん連敗中)~神戸~新宿と3連敗中。
ああ9/26にまた東京も敗北決定だけど。
新宿は密かに期待していたんだけどなあ。(いつも夢ははかなく消えてしまう)
やっぱり世間の風は冷たいや。

少なくとも抽選大会は目標とするレースには出来ない。
この先も期待できないので、抽選大会にエントリーするのやめようかな。


そんなわけで新宿と同じレース日の今年撃沈レースだった勝田マラソンにエントリーも…
すでに締切。がっくり。
なんだか上手くいかないなあ。

10月4日追記
(この時は、エントリーに×がついていて締切だと思っていたが、10/1エントリー開始だったのですね



だけどランネットいじっていたら
青梅マラソンのエントリーが9/28(金)10時からということ。
武田の杜が10/1(月)からという情報をゲット。
おっと、武田の杜はみんなエントリーしちゃダメだぞ。
350人の定員なので10/1午前0時から1時間ぐらいで埋まってしまう超人気大会なのだ。
一昨年出たけど女性ランナー比率が大。
40%ぐらいいたかなあ。
石川人気はすごいのだ。
余計なこと書いたけどエントリーはしちゃダメ。
トレイルランナーは同じ開催日の御岳に出るように。

しかも、レース日の12/9(日)は誕生日の翌日。
みんな誕生日のプレゼントのつもりでnaoさんがエントリー出来たのを確認後エントリーするように。




昼メシ時にパンをかじりながら、コソコソと必死にパソコンをいじっていたのさ。


*追記
しかし、レースの予定ってこまめにランネットのチェックしなきゃ情報は入手出来ないのかな?
面倒っちぃな。





日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-19 19:15 | 最近のこと | Comments(4)
なかなか調子が上がらん?
9/15(土)、9/16(日)、9/17(月)の三連休は兵庫、鳥取、島根、広島、岡山へ1800キロの旅へ。
なんせ一日で1240km走ったオイラとしては一日600kmぐらいなんでもない?のさ。
なんて、腰と目は大変なことになるけどね。
一日、600kmクルマを走らせるということは運転しているか食べているかのどちらか。
足の故障もあり運動してない身としては、ガ~ンと体重増加中。
なんとこの三日間で3kg近く肥ってしまったのだ。

いちおう観光地は行ってみた。
何のガイドブックもなしで石見銀山なるところへ。
世界遺産(文化遺産)だけど着いた先の石見銀山世界遺産センターは範囲外。
そこからバスで移動なのだ。
c0206177_152904.jpg

まあ、銀山が発掘された昔の街並みとか見たけど…
17世紀あたりは世界的に有名な場所だったみたいでヨーロッパの地図にも載っていたよう。
しかし、学識のないわたくしには終始「わかんないなあ?」と疑問だらけ。

でも、夜中にヘッドライト照らして山の中160kmも走るのを一般の人たちが「わからん?」と言うのと同じことか。
とにかくセコセコのドライブだった。


そんで今日は一日夏休みをようやく頂戴。
ハセツネをちょっとね。
c0206177_15323698.jpg

だけど、世間にとっては三連休明けの忙しいスタート。
五日市駅から走り出すと、若干、左もも裏が痛むが大丈夫そうか。
暑い中、今熊山までは心拍数160ちょいのいいペースで進む。

しかし、案の定、もう少しで今熊山頂上という所で、会社携帯に電話が鳴る。
しかも、最近もっとも嫌な相手、P社のM子取締役だ。

頭の中をハセツネモードから切り替えるがトンチンカンな受け答えしか出来ん。
M子女史から「あらあら、しっかりして下さいね」とかやられる。
その後は、自分の部下の人たちに連絡したり。
こうなると一気に気力がしぼむ。

今熊山のベンチにしばらく寝転がる。
けっこう大汗でハアハア言いながらここまで来たので身体もきつい。
電話しているうちに胃も痛くなったり。
いつからこんなヘタレ野郎になったのか?
c0206177_15343680.jpg

もうヘロ顔。
起き上がってコースに復帰してみるも、刈寄山への分岐で前を見たり後ろを見たり。
刈寄山2.9kmと標識にある。
迷わず来た道へバック。
帰りは歩きで駅までトボトボ歩いたのさ。
たった8kmで終了。

何度かザックの中で携帯がブーブー鳴っているけど無視。
本当は平日の山はいいんだけどなあ。
ヘンに携帯の繋がりが良くなって迷惑だよ。

まあ、足もまだ完治していないので、これで良かったと思っとこ。

しかし、「M子のバカ野郎~emoticon-0121-angry.gif
オレの夏休みを返せ!



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-18 16:41 | トレーニング | Comments(0)
来年のUTMF
久しぶりにUTMFのサイトを見たら来年のUTMFの開催時期についての記事が載っているのですね。
5月から6月を避けるということですが?
そうすると7月の初旬なのかなあ。

エントリー基準も少し変わったみたい。
過去2年間で70キロ以上のトレイルレースを2回以上完走か100キロ以上のトレイルレースを完走してなくてはいけないみたい。
70キロって、ハセツネ2回かハセツネ+STY、氷の山とかかな。
国内で100キロ以上のトレイルレースっていくつあるのか?
UTMF、おんたけ、信越、あとは八ヶ岳?
信越は、まさにスタート直前。
ということは、まだ100キロ以上のトレイルレースを完走してない人にとって八ヶ岳がラストチャンスだぞ。

自分勝手な思いは八ヶ岳をエントリーする選手が多くなるといいなあ、ということ。
UTMFの記事をみて八ヶ岳のエントリーが増えて欲しい。

コースもよりトレイル率を増やすみたいだけど、こちらはあまり期待していない。
どちらにせよ第一関門のクリック合戦が本番より厳しい戦いになりそう。



日々のトレーニングは

こちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-15 04:54 | UTMF | Comments(4)
故障中につきバイク登場
どうも左足のもも裏(ハムストリングス)の状態が思わしくない。
徒歩での移動ぐらいならなんともないが、走り出すと痛む。
そんなわけであまり走っていないので休養は十分。
ゆっくりでも走りたいが、なんか走ると悪化しそうな感じ。
まあ、ここは無理せず。

こんな時はバイク登場。
c0206177_15361933.jpg

バイクはピンからキリまであるけどこいつは最低プライスな部類。
先日、ボロボロになったクロスバイクの代りに街乗り用で購入した。
ピストぽいけど普通の廉価版スポーツ車。
フロントが47、リアが16。
単純な作りなのでメンテナンスが楽。
余計なギア、ディレイヤーとかないので、安いバイクだけど重量は10㎏切っている。
だけどバイク慣れしていない身体にはギアが大き過ぎるかな。

今日はたまリバーコースをこいつで20キロ少々走ってみたけど結構ヘタる。
やっぱり軽いギアでクルクル回せるロードバイクの方がいいかな。
しかし、足の故障部分はまったく大丈夫だった。
バイクはランニングでの足の故障にとても優しいのだ。

c0206177_1537838.jpg

c0206177_15374619.jpg

この間から気がついていたけどたまリバーの500mごとの標識がこんなことになっている。
分かっている範囲で羽村堰から10㎞地点まで、羽田方面からだと43㎞地点から先。
張替とか訳ありなのか、単にイタズラなのか?
c0206177_15381153.jpg

でも、何もされていない標識もある。
矢印の標識もはがされていたりして、初めてたまリバーを走る場合は迷うかも。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-09-13 21:33 | トレーニング | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
春は足踏み
at 2017-03-22 22:33
三浦半島まで
at 2017-03-20 22:20
バイクの整備
at 2017-03-19 17:43
ハセツネ30k2017年7回..
at 2017-03-18 17:38
冬も終わりつつある
at 2017-03-16 22:01
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ