nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2012年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ファイントラックの対応は早かったです
c0206177_18561827.jpg

実は、17日(土)にkegさんの山行きのあと、洗濯したらフラッドラッシュEXPグローブの手首の部分がほつれてしまった。
それに気がついたのが20日(火)の夜。
大した穴でもないので、いつものように自分で縫おうかと思ったけど、購入してまだ1ヶ月も立っていないので翌21日(水)にメールで問い合わせてみた。
すると22日(木)に製品を送って欲しい旨の連絡があった。
27日(火)に送付してみると、商品確認した連絡があり新品を今日29日(木)に発送するという。
結構、時間がかかって武田の杜には間に合わないかなと思っていたけど、なかなか迅速な対応でした。





実際の使用回数は、

10月28日(日)フォトロゲ寄居 雨の中5時間着用
11月3日(土)~4日(日)八ヶ岳100マイル 161㎞約29時間ほぼ着用
11月17日(土) 奥多摩の山40㎞約8時間半

一回の着用時間が長く、給食やその他で、はめたり外したりの動作は頻繁だった。



最近、登山用のパンツを購入しようかなんて思っている。
候補は、TNF、パタゴニア、そしてファイントラック。
こういうことがあると、ファイントラックが当選になるよね。





*今朝のジョグでいつの間にか今月は378㎞になっていた。
 休養中のダラダラジョグのはずだけど、やはり月初めの八ヶ岳で161㎞の貯金
 を作ったから。
 こうなると400㎞を目指したくなって来るのがランナーの業。
 あと1日、しかも金曜日、飲み会なし。
 帰りので電車の中で明日の計画を練っていたのさ。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-29 22:59 | ランニンググッズ | Comments(2)
Start Over
c0206177_1710193.jpg


先週の3連休は各地でホビーレーサーたちの大きなマラソン大会でしたね。
驚いたのは、富士山マラソン。
なんと5000人ものランナーが交通渋滞のため、スタートに間に合わないという前代未聞の出来事があったよう。
先代の「河口湖マラソン」から参加人数を倍近くにして、パワーアップしたはずの「第一回富士山マラソン」。
多摩に住んでいる自分も、クルマなら通常、1時間半もあれば会場に着くはずなので、エントリーしていたら5000人の中に入っていたに違いない。
しかし、スタートに立てなかったランナーのほかに、スタートしたとしてもギリギでレースどころではなかったランナーも多数いたはず。
せっかくレースのために準備してこられたのに無念さの心痛お察しいたします。



さて、自分の方は、相変わらずタラタラジョグが続いている。
だけど、ようやく昨日(27日火)、今日(28日水)の2日間のジョグの様子だと、左足のハムストリングスはだいぶ治まって来たよう。
先週までは心拍数110台を意識してのジョグだった。
この2日間は120台まで上げてみた。
左足のハム君の疼きはない。
そろそろ始動出来るかな?

キロ6分後半のジョグを続けていると、そのペースが摺り込まれて来る。
なんとなくこのペースでお腹いっぱいな気がして、キロ4分台なんてとてつもなく速いペースで「オレには無理」なんて思ってしまう。
焦りを感じながらのジョグなのだ。


今週はもう少しだけ我慢してゆっくり走って、週末あたりから徐々に上げて行こうと思う。
もちろん、タイムでなく心拍数管理で。
徐々に心拍数を上げて違和感あれば止めること。
少しぐらい痛くなっても走り続けてしまうのが、ランナーの悪癖なんだよなあ。
ここは大人の対応をしよう。



来年は今のところ青梅マラソンしかエントリーしていないので、まずは青梅目標でロード練習開始だ。
その結果を見て来年、久しぶりにどこかでフルに挑戦してみようかとも思う。


プチ禁酒(節酒)の方も今日で1ヶ月経過です。
飲み会をキャンセルしたりで、どうにか週5日の禁酒生活を続けている。
だけど習慣を変えるのは大変!
「飲みたい」という葛藤の日も多い。(下戸の方にはわからんだろうなあ)
こればかりは、あまり自信がないよ。
もう少しがんばってみる。


とにかくStart Over だ。
c0206177_17105557.jpg


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-28 21:07 | トレーニング全般 | Comments(6)
トラウマの奥武蔵
c0206177_1411547.jpg

その昔、20歳の学生の頃。
学生生活も家庭も友達とも上手くいかない時期があった。
将来に対しての不安の日々。

そんな春のある日、学校へ行こうと駅に向かったが、行く気になれず。
なんとなく進行方向と反対側のホームから電車に乗った。
電車に乗るとなんとなしに「山に行ってみよう」と思った。
昔、遠足で行ったのを思い出したのかな。

あの時は確か芦ヶ久保駅で降りたような気がする。
教科書の入った肩掛けカバンが邪魔だった。
高校時代までサッカーをしていたので足腰には自信があったはず。
でも、登り始めてとてもきつく感じた。
「そんなはずでは…」も登りの辛さにあえなく来た道を引き返して駅まで戻った。
駅員さんから切符を買う時が恥ずかしかった。
頂上の影さえ踏めず、余計落ち込んだのだ。




そんな苦い思い出があるので、なんとなく奥武蔵方面は今でも行く気になれず。
もう30年以上も前の話だけどね。
なかなか人間というのは、一度持ってしまったモノはなかなか下ろせないものなのだ。



きっかけは、先週17日(土)のkegさん企画の山行きの時、後ろでkurisukeさんと見城語録さんの会話の中で奥武蔵の話が聞こえて来た。
「そっか、DNSする小江戸川越ハーフも埼玉だし埼玉の山に行こうか」と思った。



電車で横瀬駅に向かっている時、やはり昔のことを思い出してしまう。
「20歳のあの頃より充実ているはず」とは思ってみるものの、ほんとうにそうなのか?
たいして変わらないのではないの?
今も苦しんでいるじゃないか。
「あの頃より打たれ強くなっただけだろ」などとボーっと考えていた。



25日(日)は道迷いなどで途中敗退したが、結果、それで良かったかも。
来春の時期のいい時、再挑戦やる気満々になって来たのだ。
奥武蔵の山、バンザイになって来たぜ。





日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-26 21:36 | 奥武蔵トレイルラン | Comments(0)
横瀬駅~武甲山~武川岳~伊豆ヶ岳~子の権限~吾野駅
c0206177_8375812.png

朝6時、東村山駅より本川越行の電車に乗り換える。
早い時間なのに、小江戸川越ハーフの選手たちがチラホラ。
自分はエントリーしていたけど、サボって奥武蔵の山に行くので所沢で乗り換える。
しかし、悪いことをしている訳でもないのに後ろめたさを感じてしまう。

しかも、横瀬駅で降りようとしたら「オイ!」と声をかけられる。
6年ほど前まで、ボコボコに痛めつけられていた某企業の元社長だ。
山を始めたとの噂は聞いていたけど迷惑な話だ。
秩父まで行くらしく「連絡するな」と言われた。
ホームで直立不動で頭を下げてお見送り。

まったく幸先が悪い。
気を取り直して横瀬駅をスタート。
今日は、ここから稜線を伝って飯能まで行くつもり…この時点では…

自宅からピッタシ2時間の行程。
電車だと時間がかかる。
富士山の方が近いよ。
7時30分スタート。

ゆるいロードの登りをひたすら走る。
寒いぞ…
武甲山が近づいてくる。
採掘が進んで痛々しいが、ここからの眺めはどこかのアルプスのよう。
c0206177_8383575.jpg

7kmちょっと、47分ほどで駐車場へ。
ここからと登山道の始まり。

駐車場から登る登山者が多い。
今日は、人気スポットを数々回るので人には気をつけなくてはなのだ。
ゆるい登りが続くので力のある人なら走れるだろう。
c0206177_839456.jpg

c0206177_8393879.jpg

大杉が見えたら頂上までもうすぐ。
武甲山頂上の日の景色は抜群だった。
武甲山は標高1304m、横瀬駅から1050mの標高差。
結構、堪えたぜ。
c0206177_8402282.jpg

c0206177_8404842.jpg

c0206177_8411544.jpg

c0206177_842282.jpg

気温は0℃。
でも、ハイドレは凍らなかったぞ。
いつまでも眺めていたいけど、先は長いので、次の子持山~大持山へ向かう。
ここの稜線も景色のいいところ。
こちらからの武甲山は形のいい山容に見える。
c0206177_8431720.jpg

八ヶ岳も見えやがんの。
c0206177_8434132.jpg

大持山1294m着。
c0206177_8443870.jpg

大持山から妻坂は急な下り。
今日のシューズは失敗。
UTMFでも使用したけど、一足2375円の安シューズ。
トレイルシューズをケチってしまったけど、テクニカルな下りが多かった。

妻坂から今度は急登。
今日はアップダウンがありキツイコースだぞ。
武川岳1052mに到着。
そのまま山伏峠へ下る。

ここで滑って転んで横向きにゴロリ。
身体よりまずはガーミン君のケガを確かめてしまう。
ご無事で何より、ホッとする。

横瀬駅から山伏峠まで4時間40分ほど。
まあまあかな。

ここから伊豆ヶ岳への登り返しもたいへん。
ここらあたりは登山者も多いいのでなるべく涼しげな表情で行きたいところ。
まだ20㎞しか進んでいないけど、すでにバテバテだぞ。
登り切って伊豆ヶ岳の頂上到着。
頂上はお昼時なので登山者が多かった。
c0206177_845295.jpg

ここからもアップダウンが続く。
下りは急なところも多くよく滑る。
慎重に下る。
天目指峠を横断して子の権限へ行く。

ところが情けないことにこの途中で左のモモがケイレン。
やっぱりダメだなあ。
しばらく回復を待つ。

なんとか子の権限へ到着。
6時間6分経過。

ところがここから前坂へのルートがわからずウロウロしてしまう。
逆は来たことがあるけど、どこからか記憶なし。
25分ほどしてようやく茶店の人が現れたので、道を聞いてコース復帰。
助かりました。


ここからの道はあまり人が歩かず寂しい登山道。
14時を過ぎて早くも日が落ち始めてのでメガネをかける。
しかし、いつの間にか明らかに登山道ではないところに迷い込んでしまった。
「ヤベェ~」と思い戻ろうかと思ったが、前方下に林道発見。
ブッシュをかいくぐってガードレールをまたぐ。
c0206177_846463.jpg

c0206177_8463128.jpg


なんとか林道に着いたけどここがどこだかわからない。
下ってみたけど違う。
途中、トレイルには行ってみるものの、先がブッシュだったり。
結局、ガードレールから1.5㎞ほど林道を登ったところに子の権限からの登山道の出口があった。
やれやれだぜ。
c0206177_8471092.jpg

前坂まで子の権限から1時間30分近くかかってしまう。
子の権限での迷いを入れると約2時間。
予定の2倍かかってしまう。
だけど時間はまだ15時、行動時間は7時間30分ほど。
予定では飯能まで10時間30分ほどを考えていたのでナイトランの用意もしていた。
あと3時間もあれば飯能に着くかだいぶ近づけるだろう。

だけど、この時点で先に進む気は「ゼロ」になってしまった。
たかが1時間ぐらいのロストなのに。
もう今日はお腹がいっぱい。
さっさと前坂から15分ほどで吾野駅に逃げてしまった。
c0206177_8474155.jpg


吾野駅は登山者が大勢いた。
c0206177_8483885.jpg



全走行34.4㎞
7時間48分17秒


時間の割に距離が稼げないが累積標高は2807mもあったのだ。
なかなか侮れないコースだぞ。
いずれリベンジしなくては…

給水は1.5リットルほど。
食料は、ゼリー2個、カロリーメイト4ブロック、ブラックサンダー2個 全950kcal


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-25 21:23 | 奥武蔵トレイルラン | Comments(0)
病院に行って来た
c0206177_859208.jpg

(引き寄せられるけどガマン!)



昨日、病院に行ってきた。
ハセツネ~八ヶ岳100マイルで、特に序盤、登りの力が出ないので相談。
血圧の検査で定期的に訪れているので、自分の身体のことは良く知ってくれている。
再度(1年に2回はしている)血液検査とかしたけど、まったく異常なしとのこと。
それじゃ、ダメなんだよなあ。
衰えたっていうことになるではないか。

でも、前回の血液検査では言われなかったが、前回は血液中のカリウム量が少なめだったよう。
今回は、「◎」
先生曰く「この調子で週1~2回の飲酒で休肝日を作っておけば身体がリセットされますよ」だって。
今のところ4週間ほど週5日以上の禁酒生活が続いているけど、いつまで続くか分からない。
節酒生活を1年間52週続けるより、毎月100マイルレースを出た方がなんぼか楽か。


ここのところフラフラと盛り場の空気を吸うだけの生活なのだ。
だけど昨日は5日ぶりに飲み屋解禁。
気楽なお友だちと美味しいビールを飲んだのさ。
たまにはいいだろう。

今朝、雨の降る前に12キロゆるりと走って300キロ超えた。
オフ中のつもりだけど、やはり100マイルが効いているなあ。


*先週の日曜日も仕事だったけど、今日も仕事。しかも、平日より土日祭の仕事の方がめいいっぱい時間と労力がかかるのはどういうわけなんだろう?



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-23 23:13 | 健康管理 | Comments(0)
プチオフ中~ここのとことの体調~
c0206177_9595291.jpg

UTMF 5月18日19時6分撮影
(4月にこいつに出れるか否かが今後のプランに大きく影響)



八ヶ岳100マイルで再発した左足のハムストリングスの調子が、イマイチの状態が続いている。
そんなに深刻な痛みではないけど走り出すと疼きだし、キロ6分前後のペースだとヤバそうな気配。
したがって最近のランはキロ7分前後が続いている。
ガッツリ走っていないし、八ヶ岳の疲労も抜けてきているので身体は元気なよう。
ダッーと走りたい気分だけど自重の日々が続いている。

そんな訳でエントリーしていた小江戸・川越ハーフマラソンはDNSにした。
完走は出来るけど、今のところハーフは、あくまでスピード練習の成果を確認するためのレースとして考えている。
去年は、ハセツネ終了後、1ヶ月間しっかりスピード練習が出来たので満足なレースであった。
今年は、ハセツネ後に八ヶ岳があり、どうやら精根尽き果てたよう。
左足のハムの状態もありスピード練習はゼロ。
ファンランもそれはそれで楽しいのだろうけど、今の気分としてはニコニコしながらゆっくり走る気は起きない。
どうせゆっくりしか行けないのならやっぱり山に行きたいかな。

今後のレースは、12月武田の杜(トレイル)、2月青梅(ロード)と入れているけどその後は未定。
12月1日のUTMFのエントリー次第で冬の練習方法もその後のレースプランも大きく変わってくる。
これはUTMFにエントリーしているみんなさんが同じだろうね。

でも1年は早いなあ。
あと5ヶ月でUTMFだもんね。



禁酒というか節酒の方は、なんとか続いている。
そのせいか血圧は120台、70台と平常を保っている。
ここのところは週に1~2回の酒飲み。
ペースとしてはいい感じじゃないか。
いや自分としては画期的だろう。毎日飲んでたもんね。
以前、雑誌でテストして「重度のアルコール依存症」とのことであったが、どうやらそうではなかったぞ。
その時の判定では、「恥ずかしがらずに今すぐ精神科医へ」なんて書いてあった。
病院と結託しているのか?
まあ、節酒はいつまで続くのか自信ないのでこの辺でおしまい。


夏より冬の方が体温を温めなければならないので、エネルギー消費量は夏より20%アップになるらしいが、たいした練習も積んでないけど体重は減少気味。(よろしい)
八ヶ岳100マイル直前は63.8㎏だったけど今は61㎏台前半を推移。
2㎏ぐらい落ちた。
12月中にあと1㎏減少、60㎏前後になればいいかな。
食事量はそのままに、トレーニング量を増し、さらに寒くなってエネルギー消費量が上がれば達成だろうけど。
「食事量はそのまま」というのは難しい。

結果、どうやら左足の調子以外は至って体調は良いようなのだ。


われらホビーレーサーは、シーズンオフなんてなくせわしなく1年を過ごしているけど…
なんせ周りが走り屋だらけなのでゆっくり休んでられず、みんなががんばっていると焦ってしまう。
まあ、オジサンなのでここは、もうちょっとだけオフっぽく過ごしますわ。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-20 21:10 | 健康管理 | Comments(2)
kegさん企画の山行き
11月17日(土)はkegさん企画の馬頭刈尾根の山行に参加。
今日は、大岳神社へハセツネ、八ヶ岳100マイルのお礼参りも主な目的だけど、その前に少し早めに行って今熊神社にも参拝。
c0206177_7503373.jpg

今熊神社横からのコースは12月28日まで通行止めのよう。
c0206177_751432.jpg

五日市の紅葉は見頃。
c0206177_7512432.jpg

広徳寺にも寄る。
c0206177_7515049.jpg

準備運動としてゆっくりだけど10㎞ピッタシ走る。

その後、集合場所の五日市会館へ。
c0206177_7521632.jpg

9時に出発。日の出山へ向かう。
c0206177_7524555.jpg

c0206177_7531368.jpg


約2時間で日の出山山頂へ到着。
c0206177_7533663.jpg

c0206177_754050.jpg


途中、長尾平の茶店で同じ名前のなおさんと。
c0206177_7543995.jpg


綾広の滝上部のいつもの水場そばの東屋にてコーヒータイム。
c0206177_7551366.jpg


本日の目的の一つ大岳神社で参拝。
年内、もう一度来れるか?でも、これで年が明けられる。
c0206177_7553751.jpg

c0206177_7555845.jpg

c0206177_7562049.jpg



大岳山山頂へは寄らず巻道で馬頭刈尾根へ。
ここからは、前の集団と遅れ気味に進む。
ちょっと一杯気味…ダメだあ。
左足のハムストリングスもイマイチだし…
今日は雨予報で覚悟してきたけど天気は持ちそう。
曇天の空だけど景色はいい。
c0206177_7564578.jpg

c0206177_7571070.jpg

c0206177_7573814.jpg

c0206177_758679.jpg



無事瀬音の湯へ下山。
約26㎞を7時間の山旅でした。
ゆっくりだけど今日はこのぐらいの方がいい。
c0206177_7583130.jpg

c0206177_7585789.jpg

c0206177_7591844.jpg

c0206177_7594359.jpg


しかし、瀬音の湯からkurisukeサン、リキさん、見城語録さんの4人で武蔵五日市駅まで走ったがみんな元気いっぱい。
ちょうど雨が強くなって来た。
左足のハムが悲鳴を上げながら必死で付いて行った4㎞だった。
本日のトータル距離は40㎞、まあまあだな。

駅で着替えて(スーツ姿なのでザックは大きかったのだ)、ダッシュで三鷹まで仕事用に行ったとさ。



年末が近づいて来ていろいろ土日の仕事用も増えてくる。
昨日の18日(日)も22時過ぎまで丸一日仕事。
飲み会のシーズンも始まっているけど、3週間ほど節酒は続いている。
あと40日ほどで今年の区切り。
いい感じで終わりたいものだ。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-19 05:39 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
やっとゴールド免許だっ!
c0206177_12412285.jpg

15年前ぐらいに、深夜の新青梅街道を社用車でブッ飛ばしていたところ「御用!」
30数キロオーバーで一発免停&八王子家裁で罰金6万円。
それ以来、ゴールド免許に縁がない。

前回も更新一年前の忘れもしない2006年12月31日。
指定方向外進入禁止とやらで捕獲される。
「いいじゃん、大みそかだし」もそんな泣き言も許されるわけなく減点&罰金。

その後は、あまり仕事でクルマを使うこともなく、歳も経てだんだん「どーでもいいやで他車の車に負けまくり運転?」に変わってきたせいか、気がつけば今回の更新まで無事故無違反。
誕生日は12月だけど、昨日、新宿に仕事用があったのでついでに都庁の免許更新センターで「ゴールド免許」に更新した。
最近は更新時間もかからないんだなあ。(昔は一日がかりで時間もないので郵送にしたような)
講習は30分なので1時間もかからずに免許ゲット。
誕生日のところの金色のラインが誇らしい。
まあ、5年前の顔写真と比べればさらにフケたオヤジ顔になったけど…


ここのところ、左足のハムストリングスが故障気味なため練習にも身が入らず。
そして、やたら日中眠い。
電車の中でほとんど「ガン寝」っていうやつ。
八ヶ岳の疲れなのかなあ。

今週末は、kegさんの企画で五日市から馬刈尾根をグルリするけど、『ゆっくり』とは言っているけどついていけるのかなあ。




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-15 12:52 | 最近のこと | Comments(4)
またもプチ禁酒~どうせ続かないけど~
c0206177_820958.jpg

この間、立ち読みしていたら「アルコール依存症テスト」の記事があり、自分の答えを集計すると…
見事にアルコール依存症との答え。
この手のテストは「ヤバい」と思っていたので避けていたが、やはり思った通りの結果になってしまった。
だけど、こんなのでアルコール依存症だったら酒飲みの大半がそうだろ、なんて勝手に憤慨したり。


10月28日(日)の寄居ロゲの日から八ヶ岳に向けて禁酒。
実は、毎回、このレース前の禁酒がキツイ。
すごいストレスなのだ。
いわゆる自分にとってボクサーでいう試合前の「減量」ですな。

レース前日のパーティーでビールがあったけど、もちろん手を付けず。
でも、飲む人も結構いるんですねぇ。
自分は「アルコール依存症」らしいのでガマン…

レースが終わった後も、その日の夜は祝杯で飲んだけど、「アルコール依存症」の文字がどうしても頭の中をチラついている。
先週は一度だけ飲み会で飲んだしまったけど、それ以外の日は飲まず。(エライ!)

今年の2月も「プチ禁酒」とか言って飲まない日を続けたこともあったけど、結局長続きせず。
今回も時期が悪い。
今週から一か月にも及ぶ忘年会シーズン突入!なのだ。
しかし、去年あたりからなんとなく自粛ムードが染みついていているのか、ガンガン飲みまくり大騒ぎ、2次会、3次会というのがなくなりつつある。
お財布や身体にとっていい傾向。

UTMFが当たったら、禁酒した分の酒代をエントリー費に回すというモチベーションが出来るのだけどなあ。
UTMFの主催者は、わたくしめの「アルコール依存症を治癒する」という意味でも当選してくれないか?
なんて「アルコール依存症」がバレたら出場させてくれないか。


しかし…この時期のビールの宣伝は素晴らしいなあ。
まあ、一年中飲みたくなるような宣伝だけど…




日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-12 21:12 | 健康管理 | Comments(0)
お礼詣り、マイコース編
c0206177_11325849.jpg

昨日の土曜日は走りだすも50mで終了。
身体も気持ちも乗らない一日だった。
21時過ぎには爆睡。
久しぶりの9時間睡眠で疲れもだいぶ取れたよう。
今日は、神流、陣馬のレース。
なんとか天気ももったのかな?

神流は出たかったレースだったけど、八ヶ岳エントリー後のエントリーだったので回避。
今日の状態ではやはりレースに出れるような体調ではなかった。

今朝は、近所のトレイルランコースにある神社に八ヶ岳のお礼詣りラン。
歳を取ってくると最後は神頼みしかないんだよな。
まずは、無事に怪我なくレースを終えたことを報告に行かなくてはね。
c0206177_11343462.jpg

マイトレイルコースにある須賀神社奥の院
c0206177_11361251.jpg

狭山池公園の稲荷神社、早朝練習用の10kmロードコースの折り返し地点
c0206177_11382517.jpg

写真の技術が全くないのでタイマーとか難しい…
c0206177_11401453.jpg

狭山湖あたりの紅葉は来週、再来週ぐらいが見ごろかな。


9月に痛めた左のハムストリングスがまた疼き出している。
もちろん、スピードは出さず、出せずのゆっくりラン。
やはりダメージは大きいみたい。
3時間12分で21km。
一緒に八ヶ岳を走った仲間の人たちは、すでに30kmも平気に走っている人もいる。
すげぇなあ。

2週間後に、小江戸・川越のハーフマラソンがあるけどこりゃベストを狙うのは無理だな。
ロード練習もしてないし。
まあ、その日にちょっと違ったこともしたいし…
今のところDNSだなあ。

c0206177_11421058.jpg

林道はしばらく走らない!なんて言ってたのに・・・



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2012-11-11 17:15 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ