nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2013年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧
八ヶ岳スーパートレイル100マイルレース、とりあえず完走
9月8日(日)

先ほど、帰って来た。

結果

29時間58分36秒
総合77位

昨年と同じく、観音平~天女山間でまったく力が出なかった…
第一関門で、リタイアする気でいたけど…

昨年よりコースは厳しかった。
そして、予想通り15時半から雨になり、時折強く降っていた。
完走率は、昨年同様低いのではないかな。

詳しいレポは後日。

日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-08 17:46 | 100マイルレース | Comments(12)
さて現地に向かいますか
9月6日(金)

明日の今ごろは、どの辺にいるのかなあ。
身体の調子はどうなんだろう?
雨は降っているのかな?

どうも、朝、走らないと時間が余っちゃうなあ。
そのくせ、ギリギリにならないと準備する気にならない。
さて、ようやく腰を上げてバタバタと準備完了。
最近は、前日にしっかり用意するのも面倒で、必要なものを捜索して集めておくだけ。
パッキングするのは当日。
緊張感がなくていけないよなあ。
あとは、行動食のパンや水、ハンドライト用の電池を途中で買うだけかな。
ああ、ガソリンも入れなきゃ。

武蔵村山は、重たい曇り空。
暑くなくて快適な気温。
現地は、ここよりマイナス5~8℃ぐらいか。
少し肌寒いのかな。

本日の寝床は、ゴール付近の蓼科の駐車場。
昨年は、あまり寝れなかったので少し心配なのだ。
なんせチキンだから。
一応、いつも使っているオンボロまくらをクルマに放り込んである。

28時間以内を目指して、レースをコントロールしてやる。
マイペース、マイペース…
では、では…


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-06 10:28 | 100マイルレース | Comments(2)
雨のレースと昼食
9月5日(木)

関東地方では1年で一番雨量が多い月は9月。
八ヶ岳のレースが9月初旬と聞いて、最初に思ったのは台風の影響、そして雨。
台風はないけど、どうやら雨は必至のよう。
ずっと降り続くことはないだろうけど、ずっと雨が止んでいるわけではないだろう。
たまには雨のレースもいいかな。
雷は困るけど…


今回は、誘い誘われで禁酒は出来ていない。
「もう、いいや」と誘惑に負けてしまっているのである。
なんせ、「お孫さんのお祝い」なんて言われれば断る理由はありませぬ。
誰も週末に100マイルのレースに出るとは思っていないしね。
もちろん、酒量だけは十分セーブしているし、早めの帰宅は心がけている。
そういえば、今年に入って2軒目の突入はなくなって来ているなあ。
もう、疲れちゃってね。
こんなところにも歳を感じ始めたりして。

体重は、残念ながら目標の60㎏台よりプラス3㎏ちょっとでおしまい。
先週、兵庫行きでいろいろストレスあり、走りもしないのに食いまくってしまった。
まあ、いいや。
今日は、レース用に大量摂取。
昼は、コスパの高い日高屋へ。
実は、池袋に中華そば290円の日高屋があるのだ。
この店の中華そばの注文比率は高い。

いつも、お昼はそれほどたくさん食べないので、会社の人と一緒だと怪しまれる。
そのため、もちろんひとり。
大盛無料券で、中華そば大盛、餃子、半ライス = 580円也を注文。
注文してしばらくしたら、後ろから「ラーメン大盛、ライス、それから餃子もね」という女性の声がした。
振り向くと自分と同じぐらいの年齢の女の人。
おばあさんなのかおばさんなのかは分かりません。
最近は、同じぐらいの人を見ると、「おじいさんVSおじさん、おばあさんVSおばさんのどっち?」と考えてしまう。

くそ~、ライス分負けたぜ。
しかも、スピードでも先にオイラがスタートしたのに完敗。
先に会計して出て行ってしまった。
カッコいいなあ、なんて。
お腹いっぱいで1時間もすると眠いのなんのって…
という日中であった。


日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-05 22:08 | 最近のこと | Comments(0)
エクストリーム出社だって
9月4日(水)

最近、エクストリーム出社なるものが、ビジネス系新聞やネットで話題になっている。
なにやら、出社前に、休日のように温泉や登山をして会社に出勤するというもの。
前日にビジネスホテルや漫画喫茶に泊まり早朝に高尾山に登ったり、海で遊んだり、箱根で温泉に入ったりということを出勤前にして、充実感を得るというものらしい。
少なくとも家族持ちにとって、そんな勝手なことは許されないだろうなあ。(笑)

エクストリームの訳語は、「過激、極端」かな。
でも、われわれ早朝ランナーとしては、それがどうした?と思う人が多いだろうね。
出社前に20~30㎞走る人もたくさんいるし、バイクなら60~80㎞走ったり。


遅番で午後出勤や夕方出勤なんていう人なら、その気になれば富士山を登って来れるぜ。
オイラも去年のハセツネは、ゴールしてほとんど寝ずに仕事に行ったけど、これもエクストリーム出社なのかな?
まあ、でも出勤前に起きて出勤の準備だけする、ということだけでなく何か別のことをするというのもいいことだとは思うけど。

日本エクストリーム出社協会なるものもあるようで、出社大会も開かれているよう。
ヘンタイランナーさんなら優勝間違いないと思うよ。

日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-04 21:56 | 最近のこと | Comments(0)
八ヶ岳スーパー100マイルレースの装備とか
9月3日(火)


食料や水は、3つの関門で水や食料、8カ所のエイドステーションで水のみとのこと。
第一関門までは63㎞、デポジットのある第二関門までは96㎞。
ということいでスタート時点である程度の食料は背負って行かねばならない。
水は、2リットル以上必須だという。
でも、前回もそうだったけど、エイドで水が手に入るなら2リットルは必要ないよなあ。
暑さ対策だというが、野辺山あたりの当日の最高気温はだいたい23~5℃、最低気温は15℃前後のよう。
関東地区の酷暑に比べれば天国のような気温だよ。
100マイルに出るような選手には、水の量は任せてほしいな。

食料は、スタート時の持参はジェルを10本、パンを2個、スニッカーズミニを3個の予定。
前回とほぼ同じ量かな。

だけど、どうやら各エイド、関門で「アシスタントエリア」なるものがあり、友人や家族が応援している選手は、食料の供給が出来るみたい。
UTMFもそうだけど、どうもフェアじゃないなあ。
サポートされる選手は食料を持たなくていいよね。
タイムで順位を争うならその辺は厳しくして欲しい。
前にも書いたけど、ハセツネより軽い荷物で100マイル走るのはおかしいよ。
とこれについては、サポートのない寂しいおじいさん(あ~あ、オジサンですらなくなった)はいつも文句ばかり。
でも、ほとんどの選手はサポート隊がないから仲間だね。
サポートなしでがんばろうぜ!
と言うが、昨年はしっかりsasashinさんからジェル3個をもらっていたのだ。
やはり、持つべきものは友か?と優柔不断。

デポジットには、ジェル5個、パン1個を補充。
その他、その場で食べるゼリー2個、栄養ドリンクなど。

ウェアは、上はTREKNAOのユニフォーム、パワーメッシュ。
下は、ZOOTのパンツ、スキンズのゲーター、X―ソックス。
シューズは、アディゼロXT3(そろそろ限界か)


ザックは、前回はスティミュラスだったけど、今回は一回り大きいリアクターにする。
去年は、ポケット付きのアウターを着ていたので、ジェルとかポッケに突っ込んでいた。
そのためスティミュラスでも問題はなかった。
オイラレベルだと、パンパンのザックより、余裕があった方が、物が収まりやすく背中の負担が少ない。
しかし、今時リアクターを使っている選手は少なくなって来たよ。
何度、ザックを買おうとアートへ足を運んだか…そのたびに「今日はいいや」と先送り。
まあ、なかなか「これだっ!」というのがないことも事実だけど、リアクターよりはどれもましだろう。

目標タイムは、前回の28時間57分よりは良くしたい。
出来れば28時間以内だろうなあ。

こんなもんかな。
しかし、相変わらずジェル等の食料のコストはたいへん。
ほえる女史などは、密輸入?で格安で手に入れているみたいだが、まじめなオイラはそんな裏ルートはなし。
もらいもののジェルも入れると、総額4000円以上かかったよ。
ミシュラン☆の尾花でうな重4500円也の方がうれしいんだけど…



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-03 22:10 | 100マイルレース | Comments(8)
八ヶ岳スーパー100マイル出れそう…
9月2日(火)

c0206177_8363716.jpg

2年連続完走目指すぞ!

今日一日経過して、どうやら週末の八ヶ岳に行けそうになった。
受付の金曜日が非常に微妙だったが、これも木曜日までの予定に組み入れられそう。
そうなると一気にレースモードになってくる。
一応、練習では八ヶ岳を意識していたけど、どうも八ヶ岳のコースを頭に中で、イメージを描きながらというものではなかった。

さてさて、改めてコースマップを見てみると、昨年より少し変わっているのですね。
八子ヶ峰(1833m)を2回通る。
その代り飯盛山はパスというところ。
あとは、多少松原湖への下りがトレイルになったぐらいかな。
序盤と終盤に1833m登るというのがポイントですね。

昨年は、第一関門まで全然ダメだったので、今年はその部分を気持ちよく走りたい。
特に、観音平から美し森山の本来なら、ステキなトレイル部分で「もう、リタイア」なんて思いながらテクテク歩いていたからね。

去年より2ヶ月早くなって、寒さとの戦いはなくなった。
制限時間も30時間から33時間に緩和された。
それでも、160㎞という距離を考えると、33時間という時間は少し厳しいかも。

昨年は、序盤撃沈、中盤息を吹き返す、後半内臓の調子悪、終盤怒涛の走り
スタートから第1関門は、全完走者138人中130位。
第3関門からゴールまでのラップは、トップ10と遜色なし。
という何やってんだ、というレース内容だった。

とにかくイーブンペースで走り通したいですね。
まっ、それが出来ないのがnaoさまの良いところでもあるが…

装備や食料、その他は、こらから準備。
トレント君やヘッドライト、パーサとかいろいろ行方不明中なので今夜から捜索だ。
まったく、だらしないのだ。


昨日まで気になっていた右ひざは、今朝、走ってみると何事もなかったように痛みが消えていた。
試しにと、ピストバイクにも乗ってみたが何でもなかった。
でも、夜になると再び疼きだしたぜ、まったく...



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-02 21:59 | 100マイルレース | Comments(4)
う~ん、今度は右ひざ…
9月1日(日)

c0206177_17553769.jpg

今日は、予定通りバイク。
本当は、ロングライドに出たかったが、昨夜から仕事のトラブル発生のため緊急出動もあり近場でガマン。
しかし、漕ぎ始めたと同時に右の膝が痛む。
う~ん、昨日も気になっていた。
だけど普通、ランの故障はバイクでは平気なので大丈夫だと思っていた。
こりゃ、参った。
仕事のこともありロングライドは出来ないや。

サイクリングペースで、たまリバーを羽村から国立、そして折り返す。
朝から日差しが強かったけど、ランよりバイクは楽だね。
あまりにもゆっくり過ぎて心拍数は、90台。
まあ、たまリバーはこのぐらいのスピードが歩行者には優しいかな。

羽村から国立の間は、ひっきりなしに電話していたよ。
ゆっくり過ぎると日差しが強烈、汗がしたたり落ちる。

トラブルは未解、でも、とりあえずひと段落なので国立から羽村へは少し飛ばす。
仕事しながらでは、トレーニングにはならないね。

というわけで、あまり距離は走れず…
64.64㎞。
3時間12分57秒。

右膝が気になるんで、明日は少し走ってみる。



日々のトレーニングはこちらで。
naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2013-09-01 18:00 | バイクトレーニング | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
忘年会シーズンin
at 2017-12-05 23:15
走る目的と目標
at 2017-12-04 22:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ