nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2014年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧
6月の練習
6月30日(月)

6月は、ラン121㎞、山ラン99㎞、バイク224㎞だった。
バイクが224㎞しか走っていないので、ランと山で300㎞は行きたいところだった。
週一のスピード練習もサボっているし。
中頃までは、朝が早い日が続きトレーニングの時間が取れなかった。
ワールドカップも始まったしね。
というのは言い訳にならぬ。
9回の土日でTGGを含め3回しか満足な練習が出来ていない。
これが問題だ。

ここでいったんリセットして、7月はビシッと決めたいところである。
土日も長い練習はしなくてもいい。
ハセツネや24時間走が気になって、長い距離を走りたくなるのは当たり前である。
だけど、この歳になると暑い時期での練習は堪える。
いろいろ考えて、ここは長くても3時間又は30㎞のランをポイント練習にしようと思う。
山も低山なら3時間かな。
高い山に行くならその限りではないけど、あとバイクもね。

などと言っているが、いつも上手く行かないのが世の常なのだ。
練習の距離は少なくても7月が終わって「今月はいい練習が出来たぜ」と言いたい。
c0206177_971377.jpg

フフフ…やるぜ!


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-06-30 22:05 | 今月の考察 | Comments(2)
二日酔いで六甲
6月29日(日)

金曜日の晩、ブログを書いた後、孫さまがハイハイで自分のところに来て笑った。
こうなると相手しないわけにいかないだろう。
naoさんの精神年齢は0歳になったのだ。
なんせ宇宙で一番カワユイのだから。
孫を肴にムコさんと飲んだ飲んだ…

次の朝は、当然二日酔い。
山どころではない。
気持ち悪りぃ。
それでも、せっかく来たから、せめて須磨アルプスまでと思い向かった。
この辺が貧乏性なのか。
今回は山陽電車に乗り換え、六甲全山縦走の大会やレースのスタート駅である須磨浦公園駅からにしてみた。
c0206177_15110101.jpg
旗振山までは階段の直登。
いつもの塩屋駅からより時間がかからなく19分ほどで到着。
塩屋駅より10分ほど短縮できる。
胃がムカムカするがランナーのサガかスピードはそれなり。
途中で「ウォェ~」と咆える。
c0206177_15114541.jpg
c0206177_15123162.jpg
c0206177_15132298.jpg
c0206177_15212014.jpg
c0206177_15223050.jpg
c0206177_15264550.jpg
c0206177_15273482.jpg
c0206177_15283944.jpg
結局、菊水山でグロッキー状態になり、我慢して鍋蓋山を登り返し、市ヶ原~布引雄滝を経て新神戸で終了。
距離は23㎞、4時間50分、累積標高は1602m。
足の調子は良かったけど、胃やお腹の具合は最悪。
下りでは頭痛もしたし。
ゲボゲボだったけど、菊水山までのペースは悪くなかった。
あ~あ、孫がこっちに来て笑わなかったら、六甲全縦走は7時間台だったな。

*スタート、須磨浦公園駅
~旗振山   18分42秒
~横尾山   56分16秒
~高取山 1時間51分51秒
~菊水山 3時間3分7秒
~鍋蓋山 3時間43分43秒
~新神戸 4時間50分12秒

二宮温泉で汗を流した後、関西のメンバーと連絡を取り合う。

そしてまた酒を飲み、最終の新幹線で帰った。
電車で爆睡したせいか目が覚め、しっかりブラジルVSチリ戦を見たのだ。
まったくどーゆうトレーニングしているやら…である。

by nao-yamaniiku | 2014-06-29 16:01 | 六甲縦走 | Comments(2)
さて、明日は六甲
6月27日(金)
c0206177_19450487.jpg


ようやく孫のもとに辿り着いた。
孫は、少し会えば良いのだ。
さすがに10ヶ月になり、人知りが出て来たみたい。
なんだこのヘンな生き物は?という目で、しばらくジッと見られた。

『他の山を』とも思ったが、検討する時間もなく、またも六甲全山縦走へ明日行く。
今年は3月、5月とこれで三回目だよ。
奥多摩の山はさっばりなのにね。
『お前は、関西のどこに住んでいるんだ』って感じ。

だけど、ちょっと仕事疲れがありで『明日は大丈夫かなあ』とも思ったり。
でも、山足とは別物ということにしておこう。
とにかくニコニコ笑って楽しもう。

TRAZANの特集は、トレイルランニングですね。
しかも、地元コースの野山北・六道でモデルさんを撮影したみたい。
狭山湖のダートや里山民家辺りなのでアップダウンはないところ。
いい感じの写真をとるよなあ。
でも、脇の山道に入るとクモの巣と虫がいっぱいで、苦手な人はたまらんだろう。
でも、そこが山ランにはいいのだ。
トレイルランの特集なんてしないで欲しいなあ。
このスポーツは静かにしておいて欲しいよ。
山走ってもつまらんぞ。


by nao-yamaniiku | 2014-06-27 22:23 | 最近のこと | Comments(0)
大阪にて
6月26日(木)
c0206177_16454206.jpg


いつものごとく、セコセコ大阪の街を歩き回る。
思ったとおり、あまり収獲はなかった。
でも、明日は一年以上前からの案件が日の目を見る日なのだ。
しかし、今や多くの人が関わったので、我らの部署の影が薄くなってしまった。
まあ、これはいつものことさ。

明日は早いのでお酒もほどほどにした。
と言うか、オレらの苦労は知らず、さも自分らがやったようなことを言っている。
まあ、いいんだけど。
いつも隠れているような部署だしね。
さて、寝ますか。
by nao-yamaniiku | 2014-06-26 22:54 | 最近のこと | Comments(0)
夏休みはあるのか?
6月24日(火)
c0206177_9523937.jpg

最後のバラ。
今年は白っぽかったが、ようやく本来の色に戻った。
結構、バラは色変わりするのかな?

この時期らしい天気が続いている。
巷によると、今年の梅雨は長いとの情報もあり。
まあ、それでも別にいいかなあ。
とふて腐れ気味である。
どうせ、世間さま並みのお休みは取れないだろう。
それでも、なんとかポツンと平日に休みを取ろうと思っているが果たしてどうか?

仕事で夏休みが決まっている人は、イヤでも休みが取れる。。
自分は特に全体の夏休みがないので、個人が勝手に取れということ。
これが曲者で、今のうちにいつ休みかを決めておかないと、だらだらとスケジュールが埋まって行く。
という術中に毎年嵌まって、そして今年も同じパターンなのだ。
まあ、いいけどね。
何日もかけてのアルプス縦走は今のところ興味はないし。
前にも書いたけど、今は一回、一日でどれだけ行けるかにこだわりたい。
貧乏暇なしの自分には、その方が合っているのだ。

横浜マラソンが来年の3月15日に開催だという。
7月10日から一般のエントリー開始というが、これまた凄いのだろうなあ。
どう考えても自分に不釣り合いな場所だし、大人気間違いないだろう。
エントリーしても無駄なのは分かっているけど、こうなればハズレ記録を更新してやる。

朝の練習は、地元の山ラン。
改めて、距離は稼げないけど山対応には良いということ信じよう。
この時期は、スパイダーネットが張り巡らされているが、1周1.6㎞の周回コースなので2周もすれば、だいたい自分の身体に付いてしまうので、3周目ぐらいからは気にならなくなる。
あとはスズメバチ君の動向次第で、今後も使えるかだ。
今日は、7.5㎞を1時間8分もかかる。
累積標高は400mを超えるぐらい。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-06-24 22:04 | 最近のこと | Comments(2)
ブログ記事が900超えた
6月23日(月)

いつの間にか、ブログ記事が900を超えていた。
このところ、ほぼ毎日、ウダウダとくだらないことを書き綴っている。
FBも始めたけど、FBに書くにはあまりにもくだらな過ぎる。
その点、ブログは古いツールかも知れないけど、自分にとっては都合がいいのだ。
ただ、飽きっぽいのでいつまで続くかは、自分でもわからない。
最近は、レースやロング走を書くのも面倒になって来た。
だけど、書いておけば必ずあとから役に立つことが多いのである。
ブログとジョグノートがメインで、FBは情報収集という感じで続けて行こうと思う。

昨日は、2時半に起きてロング走のつもりだった。
しかし、眠かった。
おまけに土曜日の地元コースの野山北での山ランで筋肉痛。
たしかに、inoxを背負ってガッツリ追い込んだけど、わずか11㎞だぜ。
小雨が気持ち良かったけど、たつたの6㎞で気持ちが折れてしまった。

その後は、午前中からいろいろ用事があり、『夕方にでもランニングを』と思っていたけど、結局、19時半過ぎになってしまい、翌日の仕事に準備もあり諦めた。
とても疲れて21過ぎにはいつの間にか寝ていた。
野暮用は、走るよりくたびれるなあ。

今朝は、12㎞ほど走ったけど、やはり乗らないランだった。
今週は、週末まで走れるのは火、水の二日間だけ。

なかなかアジア4チームが勝てない。
今日も韓国がアルジェリアに完敗だった。
あんなにやられるとは、どうした韓国?
今回のワールドカップの中南米、アフリカチームのレベルは高いようだ。
水曜日は、VSコロンビア戦だけど、見れるのか?



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-06-23 22:10 | 最近のこと | Comments(0)
Inox running packインプレか?
6月21日(土)夏至

TGGでまさかの抽選でゲットしたinox。
今までのザックは6~7年前のもの。
これについては、いずれ記事にしなきゃなあ。

当たった瞬間に目指したのはKristyである。
といっても、実物は見たことがなかったけど、Inox running packの記事を脳ミソのないオツムで必死に思い出したさ。
たぶん、手に入れたのがそうだと思う…
青っぽい『inox』の文字が市販と違うぜ、と言っている感じだけどね。
c0206177_11221621.jpg
これらの着替えをメインの収納場所に入れる。
c0206177_11234018.jpg
入れてみたけど、結構入るのだ。
ザック自体フニャフニャで粘土みたいに形が整えられる。
c0206177_11251766.jpg
c0206177_11255877.jpg
c0206177_11405521.jpg
前、横、後ろとボトルなら5個入る。
今日は、来週、関西でいつものワンルートの山行きをするのでメインの収納場所にテンコ盛りで入れてみた。
とにかくザック自体は軽い。
当然、雨や汗に荷物は濡れるので、それはユーザー対処してねって感じ。
ハセツネに十分対応、ということは100マイルでも当然OKなのだ。
ワンデーの山ランならば十分の収納がある。
c0206177_11271463.jpg
c0206177_11275849.jpg
c0206177_11284200.jpg
c0206177_11291959.jpg
ボトルはソレ用にしないとね、カッチョ悪い。
c0206177_11351560.jpg
どうや、似合うかね…

実は、前にボトルをつけるのが夢だったのだ。
今日は、マイコースの野山北公園辺りを2時間ほど走ってみる。
なかなかいい感じである。
背中で背負う感じなので腰に余裕がある。
ということは、バイクジャージの後ろのポケットも干渉しなくて使える。
う~ん、もっと早く買えばよかった…
c0206177_11364061.jpg
でも、蒸し暑さで、最後は「もう、どうでもいいや」とひっくり返って休息。
しかし、いいものを手に入れたぞ。


by nao-yamaniiku | 2014-06-21 18:56 | ランニンググッズ | Comments(2)
走れるようになった
6月20日(金)

朝の電車は少し空いていたかな?
でも池袋駅に着いたらいつもと変わらない人の多さだった。
やはり7時キックオフというのは、観戦が難しいなあ。
結局、午前中に少し勝負の商談があるため、会社到着後、打合せをしていたら9時を回っていた。
人から結果を聞くは、実に味気ないものである。

梅雨の中休み状態が続いていたけど、明日の週末から雨模様になるという。
まあ、この時期は雨が降る方が走りやすい。
バイクは敬遠しちゃうけどね。

ようやく走れる状態になった。
今朝はキロ6分ペースで10㎞ほど。
気持ち良かったよ。
もちろん、頭の中は「24時間走」のシュミレーションをしていた。
これからの土日は、どちらかで山ランかロング走といきたいところだけど、果たして…


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-06-20 22:03 | トレーニング全般 | Comments(0)
ツリ癖を治したい…
6月19日(木)

スペインが落ちましたねぇ。
チリの方がパスサッカーで一枚上手だった。
まあ、スペインも今回は運がなかったかな。
昨日のブラジル戦のメキシコもそうだったけど、彼らは名前負け、位負けはしないね。
やはり、普段はヨーロッパのクラブチームでもまれているからかな。
いよいよ明朝7時から日本VSギリシャだけど、ど真ん中で通勤中だい。
よそ様の国の試合は見て、自国の試合は見ないという「お前、本当はどこの国だ?」ということなのである。

TGGの疲労は、レース中痛くなったスネがまだ疼く。
大腿四頭筋内側のケイレンあとは、だいぶ治まって動けるようになった。
今朝はサッカー観戦のため、トレーニングはお休みにしたけど、それが良かったみたい。

しかし、大腿四頭筋内側のケイレンとスネの痛みには困ったものだ。
このところ、レースやロングの山ランの度に苦しむ。
大腿四頭筋の左が治まったら右、今度はスネとお当番制である。
実にコンビネーションがすばらしいのだ。
おおむね1時間ぐらいで治まることが多いが、今回のTGGでは唐松尾山の手前からフィニッシュまで9時間ぐらい続いた。
しかも、走れる林道や平坦部分でケイレンするという、なんとも冴えないのである。
平坦地で、ジッと立って足を伸ばしているというカッコ悪さ。
ケイレンをしないようにゆっくり走るしかなかった。
後ろから大勢の強豪ランナーに抜かれたけど、なんとも情けない様である。

ツリ癖は困ったものだ。
やはり筋力不足、体力不足なのか?
カリウム不足、塩分不足なのか?
月末に、また長い山ランを計画しているけど、初めから少し追い込んでケイレンの様子を見てみるか。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-06-19 23:13 | 健康管理 | Comments(0)
神宮外苑24時間チャレンジエントリー出来たぞ
6月18日(水)

c0206177_8544973.jpg

航空公園での24時間走フィニッシュ直後

昨日、神宮外苑24時間チャレンジの事務局より『参加確定』のメールがあった。
一次エントリーはまだしも、二次エントリーで過去のウルトラレースの実績を記入する欄がある。
「フルマラソン」走ってないなあ。大昔、埼玉マラソンを3時間10分ぐらいで走ったけど、持っている表彰状は、同じく埼玉マラソンの3時間29分。
「100㎞レース」ムムム…、先月走った『ぐるっと富士山一周100㎞』の12時間42分を記入。
しかし、遅せぇタイムである。
「24時間走」かつて3年前、航空公園で走った173.74㎞しかない。
「その他」でUTMF、八ヶ岳2回の100マイルレース、ハセツネ、富士山頂往復マラニックを記入。
こうなると、3月の小江戸大江戸203㎞のリタイアが悔やまれる。
と、まったくロードのウルトラの実績がなく難しいと思っていた。
知る人ぞ知るコアな玄人レースで、強者のウルトラランナーばかりなので気が引けてしまう。
IAU世界選手権の選考レースでもあるのだ。
「自己アピール」の欄に。「新しい世界を…」なんて多少熱く語ったが期待していなかった。
だけど、昨日、『二次エントリーを受け付けたから、早く金を払え』みたいなメールが届いていた。
もちろん人間ドック終了後、ただちに入金、無事、エントリー確定となったのだ。

11月8日(土)11時~11月9日(日)11時までの24時間。
場所は神宮外苑の平坦コース約1.3㎞をグルグル回る。
2年前までは、ハセツネにかぶっていてエントリーが難しかった。
昨年あたりから11月になりハセツネから約一ヶ月あるので24時間走の準備が出来るようになった。

以前、マカニさんが走っているのを見て刺激を受け、2011年航空公園の24時間走に出てみた。
その後、なかなか機会がなかったが、今年はやるしかないだろう。
山のレースのハセツネと二刀流になってしまうが、どちらもがんばるぜ。
さてさて、あと5ヶ月間、どうしてくれよう。
とにかくどんなにダメでも24時間後、コースに生き残ってやる。

今朝は、筋肉痛バリバリなのでバイクと思ってたけど、バイクシューズのソールが取れていたのであった。
仕方なくピストで、負荷をかけつつ22キロばかり。
ワールドカップもあり寝不足気味である。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-06-18 22:30 | ロードレース | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
忘年会シーズンin
at 2017-12-05 23:15
走る目的と目標
at 2017-12-04 22:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ