nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2014年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧
ヤル気が失せた…
9月29日(月)

山に行く前の朝食は、どうしても炒飯を食べたかった。
出てきた炒飯は、いつもより量が多めだった。
なんか、食欲がなくなった。
ひと口食べてみても、おかしい?おいしくない。
でも、今日は長い行動をするつもりだったので、無理矢理、胃袋に詰め込んだ。
しばらく炒飯はいいや。

先週と同じく全部回れるだけの荷物はinox packに詰め込んだ。
6時半過ぎにスタートする。
休足していたので、足は快調だった。
だけど、イマイチ気分が乗らなかった。
昨日の土曜日の朝、ワラーチで走り始めたけど、頭痛がひどくなったので、途中で止めた。
家に帰って、熱を測ると38℃近くあり、昨日は一日ゴロゴロしていた。
そのせいもあるのだろうか…

今熊神社まで様子見で27分、入山峠は1時間1分。
入山峠から、なぜか面白くなくなった、楽しくなくなった。
市道山分岐手前の開けているところに来たら気分が乗るかと思った。
だけど、開けているところを登ったら、『もう、やめよう』と時計を止める。
1時間40分ちょうどだった。
今から思うとペースはまあまあだったかな。

すぐに五日市へ向けて戻り始める。
そうなると単なる苦行にしか過ぎない。
『やめよう』というのを漢字にすると『辞めよう』ということか。
撃沈したり、体調が悪かったり、怪我したりで引き返すことは多々あるが、楽しくなくなるというのはないなあ…
実に由々しき問題である。

集中力がなくなると急に山は冷たくなる。
3回立て続けにコケてしまった。
3度目は、左側の斜面に2メートルほど落ちた。
登山道に這い上がったところで、またずり落ちるという始末である。

今日は、すれ違うランナーが多いので、汚れたままではカッコ悪い。
十分に汚れを落とす。
c0206177_10413366.jpg

c0206177_10414943.jpg

すると、まもなく向うから『楽しい』オーラを出しながらkojiken師登場。
今日は、会いたくなかった…
その後は、トレラン界のマドンナ、ハリ天狗師邸のビルダーさん等々とお会いする。
ブログを読んでいる方に声をかけられたり…
市道山から臼杵山へ抜ければ良かったかな。
約21㎞を4時間20分かけて五日市に戻った。
c0206177_1042595.jpg

今熊山嬢、オレはどうすればいいのか?

帰宅は11時半。
オレにはバイクがあるのだ。
ロードバイクとピストを整備して、47kmほど走ってみた。
多少、スッキリしたかな。
風邪も完治していないので、20時前には寝た。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-29 22:02 | ハセツネ試走 | Comments(0)
午前様…
9月26日(金)

昨夜の駅到着は終電車。
その後、キロ60分以上の動きで家までたどり着いた時は、おそらく2時過ぎだったと思う。
気がついたら、玄関で転がっていたという有様である。
そんな目覚めの今日の午前中は死亡状態。
周囲から『酒臭い』と言われるが、酔っ払い状態で半分ハイで半分ゲロンパ。
お昼を食べてから出かけたが、その頃ようやく正常になって来た。

今週も一週間、いろいろ事件があり精神的にくたびれた。
トドメは、今日出かけた先の弁護士先生から『今回は負ける』のひと言。
しかも、完敗だという。
社会的にみればこちらが正しいだろうが、法律論だと真逆だそうだ。
相手のせせら笑う顔を想像すると、今すぐにでもブッ飛ばしに行きたい気分である。
が、コブシで勝ったことがないので、こちらも返り討ちに合うに決まっている…

まあ、歳も歳なので、あまりムキになってストレスを溜めない方がいいだろう。
こういう気分の時に山に行ってもロクなことがないのは分かっている。
だけど、行かないわけにはいかないなあ。

でも、今夜はさっさと寝ること。
一日眠かったあ。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-26 21:27 | 最近のこと | Comments(0)
恒例の東京マラソン落選、バンザイ!!
9月25日(木)

この時期の恒例行事である。
東京マラソンが始まったのは、2007年から。
今度の2015年で9回目の大会になるという。
人気は毎年うなぎ上りで倍率も高くなっている。
ひとりのオジサンが、憧れを持ち参加したいと思いエントリーを続けている。
だけど、特に花もあるわけもなく普通のオジサンである。
参加出来なくたって、応援にも行ったさ、ブースにも顔を出したさ。
『いつかは…』と思いはせるも、その『いつか…』なんて来ないことは、この数年で十分わかっている。

でも、抽選日になると、ドキドキしてしまうというアホなオヤジ。
お前なんてお呼びでないと言われているのに…
有名なランニングクラブの会員であったり、某団体に加入すると1/2ぐらいの確率もあるという噂も…
それが事実ならば、われら一般人の倍率はさらに高くなる。
しかも、50のオッサンは絵にならないからなあ。
でも、無理とわかっていても来年もエントリーするのかな。
『お前が倍率を高くしているのだろ』と言われそう。
まさに、おっしゃるとおりである。
今までエントリーした抽選大会はなんだっけ?
新宿、神戸、大阪にUTMF、あとなんだあ。
抽選大会は未だに当選したことがないという、不遇の人である。
いつの間にかクリック合戦が大好きになってしまった。

でも、当選しても予定していないのでこれまた面倒である。
エントリー費も一万円だもんね。
予定通り落選して良かった、である。

さて、これから飲み会だっ。
憂さ晴らしするぞ。

日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-25 18:28 | 最近のこと | Comments(2)
ライトを確かめた
9月23日(秋分の日)

仕事の野暮用で横須賀まで。
今日は休日で、天気も良かったので遊ぶ人たちが多かった。
軽い気持ちで行ったけど、なかなか重たい内容になった。
しかも、遠いし。
もっと早く帰れるかと思ったが、自宅到着は18時過ぎてしまった。
本当はこの自宅到着時間に、五日市~日の出山ピストンのナイトランをしようかと思っていた。
残念ながら明日も早いので断念…
なかなか予定通りに行かないが仕方ない。

でも、ライトテストだけはしたいので地元の山へ行った。
ポイントは、胸ライトとザックの肩ライト&ハンドライト。
ずっとヘッドライトだったけど、夜はメガネもかけるし、なんかウザったくなっていた。
5月の六甲縦走のナイトランで、ヘッドライトは止めようと確定。
その後の、富士山頂往復マラニックはハンドライトだけの使用だった。
さっさと確かめればいいのだが、必要な日の直前にならないと行動する気にならないのである。
c0206177_04282271.jpg
c0206177_04292430.jpg
で、こんな感じ。
一応、ハイドレは2リットル、胸にドリンクボトル600ml、と本番の装備に近い重量にした。
走ってみると、ライトが揺れるのがさほどでもなく気にならなかった。
肩ライトもいい具合に前を向いていた。
ハンドライトを消して走っても、まあ大丈夫かな。
でも、スピードが出ている時に先を照らすハンドライトは重宝だ。
しかし、ライト3つとは贅沢だよな。
しかもどれも150ルーメンとかだもん。
最初の頃は、豆球一個のヘッドライトだった。
こいつは一応、マイ博物館のタンスの引き出しに予備の豆球と共に保管してあるので、いつかレースで使って見ようと思っている。
ハンドライトは、ジェントスのSG309、もう生産中止かな?
小さいのでグッドだけど、電池がCR123でコスト高、しかも6時間程しか持たないのが難点。
勝負レースでしか使えない。
しかも小さいので行方不明になること多々あり。
c0206177_04303732.jpg
どや、怖いだろう。
しかし、夜の山は好きなようだ。
とまあ、とりあえず夜の部のライトは確定したのだ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2014-09-23 23:58 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
昨日と今日と明日のこと
9月22日(月)

今宵は、旧友と新宿でビールを飲むはずが、先方が体調悪くキャンセル。
どうしょうか?と思ったが、結局、久しぶりに高田馬場のヤキトン屋に寄って、ひとり飲みした。

昨日は、お墓参り巡り。
天気が良かったのでさぞかし霊園は超混みかと思っていたが、さほどでもなかった。
クルマ移動の自分としては助かった。
お墓参りに行く前に、地元の山を走った。
前日の浅間峠行きの筋肉痛が来る前に、もう一度山で足をイジメる。
短い距離のアップダウンだけど、全部走りきれたのは収穫か。
c0206177_17472616.jpg

須賀神社奥の院でお参りは必須である。

今日は、先週ほどではないけど、やはり大腿四頭筋が痛みだした。
まったく弱いよなあ。
と嘆いても仕方なし。
明日は仕事だけど、早く帰れれば夜の山行きをしたい。
ライトの持ち方を変えようと思っているので、実験したいのだ。
もっと早く地元の山でやれよだよね。
まあ、これがnaoさんペースさ。
直前にならないと行動しないのだ。
なんにせよ、週末の山行きでの走りで、ハセツネの行方は決まるかな。
さて、年寄りはさっさと寝よう。

日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-22 22:40 | 最近のこと | Comments(0)
Fuji Trailhead後援会
9月21日(日)
Fuji Trailhead後援会が立ち上がった。
なるべく人が代表である。
相馬選手が一日でも早くご家族の元に帰れるよう、わずかながら協力したいと思います。
しかし…今も信じられないのだが…


by nao-yamaniiku | 2014-09-21 05:23 | 最近のこと | Comments(0)
浅間峠まで
9月21日(日)

昨日は、浅間峠まで行って来た。
一応、inoxには全部回れる荷物を持った。
スタート前に一晩中、美女たちと遊んで来た帰りのkojiken氏に会った。
そしたら、今日は浅間峠までと決めた。
まあ、先週の市道山分岐ピストンの筋肉痛も取れていないという情けなさもあるし


今日は、試走者は多かった。
局地的にプチバトルになる。
でも、抜かされたのは一人だけだった。

初めから足も痛いし、身体の調子もイマイチであった。
足が痛いながらも、まあまあ登れる。
平坦部分は走れる。
やっぱ、下りだなあ。

入山峠を1時間4分。
市道山分岐は1時間58分。
市道山分岐で獣人キャンプ中のkeg講師と会う。
kegさんがみなさんにお話ししている最中に声をかけてすみませんでした。
c0206177_16041087.jpg
c0206177_16044355.jpg
今日は、曇りで気温が低く山を走るにはいい条件だった。
寒く感じる時もあったし。
醍醐丸を超えると、早く終わりにしたい一心。
軍刀利神社手前の階段でケイレンも。
ジッと5分ほど、完全にケイレンが治まるまで待つ。
c0206177_05141559.jpg
のまダッシュさんにも遭遇。
調子悪いから浅間から戻って来たらしい。
まあ、TJARに雁坂じゃね。
結局、浅間峠までは3時間56分だった。
微妙なタイムだなあ。
まったく山足が出来ていない。
c0206177_16242473.jpg
上川乗バス停まで40分近くもかけて歩いて到着。
実は、その間、変な動きをしたら両足が大ケイレンしてしまったのだ。
しばらく悶絶していた。
バスは約1時間後だったので五日市へ向けて走った。
いゃ~、アスファルトの道は優しいよ。
山道なんて大っ嫌いだ。
10㎞近く走ったところでバスに乗る。
来週はどうしょうか?




by nao-yamaniiku | 2014-09-21 05:14 | ハセツネ試走 | Comments(2)
青梅マラソンエントリー
9月19日(金)

青梅マラソンは、今年、大雪で中止。
実は、開催されていてもDNSだったのだ。
法事に来ていた孫が帰る日だったからね。
昨年は義父の葬儀でDNS。
と2年続けて不出走である。
来年は、その先のレースプランのことを考えると『止めておこうか』なんて思ったりしたが、やはりエントリー開始日になるとソワソワしてしまう。

12時過ぎまで会議だった。
あせって(別にあせることもないが…)、エントリー画面にする。
なにせ、前回はエントリー期間3日間のうち、ようやく最終日にエントリー出来たからね
でも、拍子抜けするぐらい簡単にエントリー出来た。
『大丈夫か?』と心配するけど、すぐに『エントリー予約完了…』メールが届いた。
あとは、5ヶ月先の予定しだい。
これはどうなるかさっぱりわからない。
ずいぶん先なのでエントリーは、せめて年末ぐらいにして欲しいよ。
今の世の中、物事を進めるスピードは早いのに、ランニングの大会だけは相変わらずである。
まったく顧客のことを考えてないよなあ。
でも、青梅マラソンって昔は8月がエントリーだったっけ。


今日は、予定通り完全休足。
昨夜は、いつもの悪いクセであまり食べず飲んだせいで、朝になって胃がやられていた。
やっと、治まったのは、まさに青梅マラソンのエントリーに集中してから。
そんなわけで、休足日でなくても朝は走れる状態ではなかった。
明日は、ロングの山行きの予定だけど、まったく情けなさすぎるけど、まだ先週の山での筋肉痛が取れていないのである。
さて、どうするか? 考え中である。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-19 22:11 | 最近のこと | Comments(0)
交渉失敗につき落込み中
9月18日(木)

c0206177_15224593.jpg

『自転車での迷惑行為』ってなんだろう?
この立看板がいくつかあるので、相当に迷惑なんだろうなあ。
しかし、『天が見ています。』より『警官が見つけ次第ブタ箱…』とかだろう。
走っているとスッキリしない看板なのである。

重要な案件の交渉の場合、あらかじめいくつかのパターンを考えてテーブルに着く。
でも、パターンの中で最悪のページはいつも開かれることがないことが多い。
というか経験上覚えがないな。
しかし、今日はその最悪なページが開かれ、さらに書き加えられるという最悪以上の交渉になってしまった。
これから来年の夏にかけて長い戦いが始まるのである…

そんなことがあると、一気に走る気力が無くなる。
それとこれとは別なのは分かっているけど、胸に刃がグサリ刺さった状態では落ち込んでしまう。
自分は走ることによって、仕事のストレスを晴らすということは出来ない。
走っていても、ついつい思い出し『あ~あ』と走りが止まってしまうのだ。
情けない日曜日の筋肉痛が続いているし、明日は完全休足してやる。
週末の山行きも気が乗らなくなってしまったぞ。
相変わらずのチキン野郎なのである。
そういうことで、今夜は気心の知れた友を呼び出し飲んでやったぞ。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-09-18 23:41 | 最近のこと | Comments(0)
孫が帰った
c0206177_20231081.jpg

今日は、孫が兵庫に帰るので東京駅まで送りに行った。
c0206177_20234028.jpg

また、家が寂しくなった。

情けないことに、というか予想はしていたけど、日曜日の山の筋肉痛が取れない。
週末も山に行きたいので、ストレッチが主流。
なんとか今度の週末の山行きがいい感じにしたいと思う。

by nao-yamaniiku | 2014-09-17 20:22 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
忘年会シーズンin
at 2017-12-05 23:15
走る目的と目標
at 2017-12-04 22:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ