nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2014年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
鎌倉アルプストレイル
11月30日(日)

昨日は、今何かとこのギョーカイで話題になっている鎌倉アルプスに行ってみた。
なにぶんあの辺りは疎いので『鎌倉アルプス』とやらのコースを理解するのに時間がかかったよ。
鎌倉駅~鶴岡八幡宮~天園ハイキングコース~北鎌倉駅というもの。
さらに北鎌倉駅から江ノ電の長谷駅までを行こうと思っていた。

今日は、100%歩き。
9時半ぐらいに鎌倉駅に着いたが、その時間、観光客は少なかった。
鎌倉駅から天園のコースまでだいたい3㎞ぐらい。
途中、頼朝の墓、鎌倉宮など寄り道。
瑞泉寺からハイキングコースに入り、しばらく行くとハイカーを見かけるようになる。
天園までランナーに時々抜かされるけど、ランナーは女性比率が高い。
c0206177_12381336.jpg
c0206177_12385669.jpg
天園の茶屋?を過ぎると北鎌倉駅方面からのハイカーと多くすれ違うようになる。
雨も降り出して来た。
ツアー客もいる。
明らかに登山者でなく観光客っぽいハイカーがほとんど。
普段、あまり登山をやっているようには思えない。
まあ、コース的に公園みたいなものだけど。
naoさんも今日はカサを差して歩く。

建長寺に降りようと思ったけど、拝観料300円取られるというので敬遠して住宅地をチョイス。
ここから雨は本降りになって来る。
当初の北鎌倉駅から長谷駅は止めて(今日はハイカーだもんね)北鎌倉駅からJRで鎌倉駅まで戻る。
鎌倉駅に戻ると土砂降りの雨なのに観光客が多くて驚いたよ。
鎌倉駅から北鎌倉駅までのハイキングに2時間50分かかった。
だいたいテロテロ歩くとこんなもん。
まだ、時間もあったので、午後は江ノ電で江の島散策をした。
江の島に着くと雨は上がった。
c0206177_12392474.jpg

確かに鎌倉アルプスは、今日のような天気でも人が多かった。
ハイキングは、鎌倉駅からより北鎌倉駅からが一般的みたい。
その方が、最後に鎌倉でおみやげがや食事が出来るからだろうか。
ほとんどハイカーというより観光客だね。
ランナーは、ハイカーの活動する前の早朝か夕方、もしくは夜とかにコース入った方がいいかも。
休日の日中は、人が多くて走れず練習にならないよ。
コースは自分の地元の野山北に似ているかな。
まっ、たまにはこういうところを歩くのもいいでしょ。

by nao-yamaniiku | 2014-11-30 22:16 | トレイルラン(その他地域) | Comments(0)
今週も日の出山ピストン

今朝は、まだ暗い中、武蔵五日市駅駐車場から日の出山に向けて出発。
五日市会館〜日の出山
往路1時間19分30秒
復路58分15秒
先週とほとんど変わらないタイム。
この辺が限界か…
駅までのピストンの距離も、先週と全く同じ20キロだってさ。
だけど、今回の方が余裕があったと言っておこう。
さしあたっての目標は、往路をもう1分ぐらい早く走りたいかな。
まあ、今のところ順調です。
c0206177_11121073.jpg
c0206177_12025060.jpg

by nao-yamaniiku | 2014-11-30 11:12 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
トレイルランナー人口20万人?
11月28日(金)

日本能率協会総合研究所によるとトレイルランナー人口は約20万人だという。
『へぇ~そんなに多いの?』って感じ。
マラソンが610万人でその3%だって
そして、1人が年間で費やす金額は7万5900円、市場規模としては約150億円だと。
ゴールドウィンはアイテムを増やし、ゼビオでは売場を広げるらしい。
も~、そっとしておいてくれないかなあ。
早く下火になって欲しいと思っているのはオレだけではないはずだが…

昨日に引き続き今朝も走るには絶好な気候であった。
昨日の調子悪さを引きずっていそうなので、様子を見ながらキロ6分30秒ペースで入る。
重たい案件も方向性が見えたので、少し気が楽になった。
そうすると身体も軽くなる。
本来は、仕事のストレスを走って晴らすというのが、ものの本などで良く言われていること。
だけど、たいがいこの2つは仲良しなのである。

キロ5分30秒ペースでしばらく走り、約17㎞をAVE5分42秒ペースだった。
この辺が今のところ限度かな。
少しは取り戻した感があるのでいいだろう。
いつ足底筋痛が爆発するかも知れないので、ビビリながらのランが続く。

先ほど、東京都環境局環境部環境課へ東京都自然公園利用ルールについての意見を送付した。
今日が締切ということでギリギリだけどね。
つたない意見だけど、一応、日頃から思っていることも含めて書いてみた。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-11-28 23:11 | 最近のこと | Comments(2)
バイオリズム低下…
11月27日(木)

疲労は取れて足は快調。
雨は上がり気温は走るにはちょうど良い。
だけど、どうしても身体が『ダメよ~ ダメダメ』と動かない。
やはり仕事で気になる案件を3つほど抱えているのが、身体を重たくさせているのか。
結局、すぐに歩き始めるけど今度は睡魔が襲ってくる。
こうなると早く帰りたいが遅々たる歩みである。
やっぱり今朝も寝ていれば良かった。
目が覚めた時に、なんとなく嫌な予感がしたのである。
でも、今朝休むと3日連続になってしまうのが自分的には許せない。
でも、許せなくて無理矢理、外に出たらこの始末である。
年に何度か、いや何度どころではないか?こんな時がある。

まあ、人間だから好不調の波があるのは仕方がないだろう。
今夜は、帰宅後ランで辻褄合わせをしようと思ったが、朝と同じ目に遭ってもね。
仕事の案件は、最悪の方に片付いたのが2件、あとの1件は先送りとなった。
明日は、今日以下にはならないだろうから、明日はちょっとだけ期待してみるよ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-11-27 22:20 | 健康管理 | Comments(0)
寝るのと甘い物が好き
11月26日(水)

この時期としてはめずらしく丸2日雨が降り続いた。
本来であれば、この時期に日中、出歩く仕事は快適である。
だけど、今日は、雨の量も多く風もあったので、足元がびしょ濡れで超不快。
しかも、寒かったし。
さて、この雨でどこの山まで雪を降らせたのだろうか。

そして、2日間、練習を休んでしまった。
昨日は予定通りだけど、今朝は完全にサボり。
習慣でいったん4時半前には目が覚めてしまう。
だけど、それから再び目を閉じて寝るのは至福の時間である。
いつも走っている時間に寝るのはいいねぇ。
ということを思い出した2日間であった。

今夜は、親しい人との飲み会、まあ、酒は飲めないけど。
お願いして飲み会の後にチョコレートパフェを食べさせてもらって満足なのである。
最近、味覚が変わったのか甘いものを欲するようになった。
家にあるプリン、だんごなどは違う生き物の食べ物だと思っていたが、食べてみると『なんじゃこりゃ、うめぇ~』と大感激。
このところの週末の身内の見舞いも、いい歳して一緒にハーゲンダッツを食べるのが楽しみである。
週2日ほど、ご厄介になるコンビニ弁当もオマケにもう一品とスイーツ売場をウロウロして、自分にご褒美?なんて。
以前は『こんなもの誰が食うんか? 売場がもったいない』と思っていたが、『お前だよ』ということになってしまったのである。
今のところ、ビールよりマシだろうということで容認している。
何しろこの手の食べ物は、完全に若葉マークなので、いろいろ確かめるのが楽しみになっているのである。

たっぷり寝て、甘いもの食べてとオレ様としてはあり得ない生活だが、それはそれでいいものである。
まあ、甘いものは当分続きそうだけど、練習の方は明日からまた真面目にやりますわ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-11-26 23:11 | 健康管理 | Comments(0)
禁酒中…②
11月24日(月)

完全禁酒から2ヶ月が経とうとしている。
こんなことをしているから、不要不急な飲み会はパスしている。
だけど、これまでなんだかんだ懇親会を含めた飲み会は8回ほど。
この世界は断酒者にとって優しくない。

『禁煙をした』というと喫煙者からも称賛や激励されるが、『禁酒』したというと『なんで?』と不思議がられる。
重大な身体の病気にかかったと思われ『大丈夫ですか?』と心配されることもある。
飲んで当たり前の世界で、飲まないとドッ白けな野郎なのである。
しかも、飲みまくっていたから突然『飲みません』と言ってびっくりしているよう。
『レースでいい結果を出したいから…』などと言えば、ドッと笑われそうである。
っていうか、仕事関係の人たちが走っていることをあまり知らないし、走っていても休みの日ぐらいにジョギングみたいな運動だと思われている。

今になってこれまでの30年間以上、飲まない人たちに暴言を吐いたことを深く反省しております。
『酒の一滴は血の一滴』『こういう時ぐらい飲まなきゃ人間じゃない』などとほざいていた。
完全にパワハラおやじであった。
お恥ずかしい次第である。

2ヶ月も辛抱すれば、さすがのアルコール依存症のオレも慣れて来た。
家では、ワイン、焼酎、缶チューハイなどがゴロゴロしているという絶悪な環境下にあるが、家では大丈夫。
最愛のビール嬢たちはないからね。
この間、一族で和食屋に行った時、生ビールがまだ2/3入っているジョッキを『もう飲めない』と言う御仁がいた。
思わず『じゃ、オレが飲むわ』と言ってしまってから『あっ、飲めないんだった…』とつぶやく。
飲み会の時も、なにげなく隣の人のビールグラスを手にしたり。
染みついたクセはなかなかなおらない。
こういう時が一番ヤバいね。
さて、今週から忘年会、新年会シーズンに突入である。
どうなるかな?


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-11-24 21:18 | 健康管理 | Comments(0)
日の出山ピストン
11月23日(日)

昨日までの長野行き、帰ったらすぐに地震があった。
なんだかなあ。
今年も災害が多い。
なかなか平穏な1年は送れない。

今朝は、だるくて寝起きが悪かった。
でも、なんとか気力を振り絞ってクルマを五日市駅まで走らせた。
時間もあまりなかったので、日の出山までのピストン。
6時にはスタートしたかったけど、結局、6時半を過ぎてしまった。

山足の出来を確かめ、最初の1ヶ月の状態を見極める。
スタートからずっと走る。
金比羅尾根までは苦しかったが、そこから身体が楽になって来た。
日の出山のつるつる温泉への分岐までは走り通せた。
日の出山、1時間19分51秒。
なんとか1時間20分を切った。
c0206177_20525136.jpg
5分ほど息を整えて下りへ。
結構、走れるので満足。
だけど、下って5キロほどでつまずいた弾みで顔面を木にぶつけてしまった。
それからはペースダウン。
途中で、予定通り?キャンプ中のkegさんに会えた。
来週、野暮用が出来てキャンプのDNSを伝える。
五日市会館まで58分36秒。
うーん、もう少し早いと思ったが仕方なしか。

自分にとってこのペースはきついもの。
足元とコースしか見てないので紅葉はどうだったか覚えてない。

でも、なかなか順調に山足が出来ているようなのでよろしい。
最初の1ヶ月は予定通りかな。

by nao-yamaniiku | 2014-11-23 21:07 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
長野方面に行った
11月22日(土)
c0206177_21001133.jpg
c0206177_21004920.jpg
c0206177_21011055.jpg
昨日、今日と長野方面へ。
八子ケ峰へ昨年の八ヶ岳100マイルに続いて、今年も登ってみた。
ここはいつも天気がいい時に行ける。
帰りは柳沢峠で富士山鑑賞。
来年、もしTGGに出場が叶ったら、これも2年分の恨みを晴らさなけれはならない。
そう、来年はおとし前をつける年にするのだ。

by nao-yamaniiku | 2014-11-22 21:07 | 最近のこと | Comments(0)
地元の山は優しい
11月19日(水)

今日は、さぼっていた病院へ行った。
酒を止めているため、血圧が安定しているので薬を飲まない日も多くなっている。
薬がなくなってから病院へというパターンだとずいぶん先にになりそうなのだ。
そろそろ顔を出さないと女医に叱られてしまう。

女医曰はく『血圧が下がっている時は、薬を飲まなくてよろしい』
『禁酒しているの?偉いわね。でも、まだまだね。半年は続けないと本物ではないわ。』
『一年、この血圧が続いたら、とりあえず通わなくていいわよ』
『6月だっけ?あなたの人間ドック?まずはその結果ね』
血圧手帳を見ながら『でも、結構まめにつけているのね。男の人の方が、ストイックな人が多いわね』
オレの返答はすべて『…』
でも、ホメられたようなので『よし!』である。

病院へ行くため、朝は時間があったのでマイ山の野山北公園のコースへ行った。
やはり、山の方が足に優しい。
疲労感はあるものの、どこも痛くならなかった。
調子に乗ってスピードアップと行きたかったが、ここは自重。
でも、登りは短いけど、すべて走りきって○である。
11㎞を1時間35分ほど。
相変わらず時間の割に距離は稼げないけどいいのである。
自分としては、当然、病院よりもこちらの出来の方が嬉しい。
地元の山の紅葉はまだなのかなあ?
あまりきれいではない。

来年のUTMFは9月末の開催が決まったという。
話題になっているけど、このレースは自分の目標にはならない。
どうせ、抽選だろうから…
抽選は当たったことがないから、抽選レースはよその世界のお話である。


by nao-yamaniiku | 2014-11-19 22:07 | 健康管理 | Comments(0)
来年の目標
11月18日(火)

10月の肋骨痛や11月は右の足底痛と故障続きだけど、目標に向かってマインド的には順調である。⇒これ大事。
この一年間は、思い残すことなくレースに臨めるように全力で取り組むつもりでいる。
歳も歳なので、体力がおぼつかなくなる前にやらなくてはならない。

ずいぶん前に書いたけど、走り始めたきっかけは昭和記念公園の女子のトライアスロンを見て刺激を受けてから。
初めは、100mも走るとゼーハーしていた。
当時は煙草も吸っていたし、運動不足で身体がまったく思うように動けなかった。
煙草を止めるのも辛かった。
日々の練習もきつかった。
少しずつ、走れるようになり、泳げるようになった。
山伏峠で何度も立ち止ったバイクも登りきれるようになった。
そう、バイクで初めて足をつかないで登ったのは、2月で粉雪の舞う冷たい日だった。
強くなるためには厳寒な日でもバイクに乗っていた。
その後は、急速に力をつけて行くのが自覚出来た。

そして、5月に潮来トライアスロン大会のスイムスタートに立った。
スタートを待つ間に水面で立ち泳ぎしていた時、『とうとうオレはここまで来た…』と思うと、スタート前なのにポロポロ涙が出てきた。
充実した一年だった。

今、自分が欲しいものは練習を積んで、もう一度あの時の感動を味わいたいことである。
そりゃ、結果がすべてだということは認める。
だけど、結果を出すための日々の取組みというのを大切にしたい。
そして、目標のレースの日に「やるれることはやった」と自分に言いたい。
目標のレースは、ただひとつ…
がんばります。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2014-11-18 22:36 | 最近のこと | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
山ランは難しい
at 2017-08-21 21:41
日の出山ラブ
at 2017-08-20 21:30
不調...
at 2017-08-19 20:35
駅伝マン
at 2017-08-17 22:12
雨が続く、ランも続く
at 2017-08-16 22:19
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ