nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2015年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧
富士山頂往復マラニックの目標
富士山頂往復マラニックは2013年から今年で3年目である。
過去の戦績は、
2013年19時間18分。
2014年19時間35分。
2年間とも似たようなタイムである。わずかな差は、2014年の方が山頂渋滞が酷かったことによる。心残りは、過去2回ともお鉢巡りをしていないこと。

当初、今年は山頂のみの片道コースにして、その後は富士吉田からどこまで自宅に近づけるか、ということをしようと思っていた。だけど、今年のマラニックは金曜日だという。ならば土曜日ほど登山者は多くはないだろう。浅間神社での祭りの人の多さもないだろう(こちらはあまり走りに関係ないか)。
山頂付近の渋滞が多少緩和されれば、お鉢巡りもやり易い。過去2年間は、山頂手前の渋滞で身体が冷え切ってしまい、早く下山したい一心であった。まったく弱いのである。

そんな訳で、今年はもう一度往復コースで自己ベストを目指す。
ざっくり目標は、お鉢巡りをして19時間以内かな。まずは18㎞コンビニ休憩から五合目までをしっかり走りきりたいと思う。五合目から山頂、山頂からゴールまではどうなるか分からないからね。

食料、飲料水の補給は昨年とほぼ同じにする。
スタートは、ペット1本、ジェルを数個だけ持つ。最初だけは楽チンで走りたい。18㎞先のコンビニで補給。
補給するのはパン3〜4個、スニッカーズミニ4個、ペット3本。
その他に、すぐに食べる食料、パン1個、おにぎり1個を購入。
なかなか計画はバッチリである。でも、その時になると食べたい物が変わってしまうけれどね。

まあ、このコースもこれで最後のつもりでがんばる。
この後のレースは、今のところハセツネまではないので、無理してやるさ。
c0206177_11124917.jpg

日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2015-07-29 23:14 | 最近のこと | Comments(4)
マラニックが近づいた

昨年末に販売中止になり、6月に復活したぺヤングソース焼きそばを久しぶりに食べた。カップ麺類は小学生高学年時代にカップヌードル誕生以来、40年以上のお付き合いである。この歳(50半ば)のオヤジにしては食べる頻度は高いと思う。とういかこの年代はコアなファンは多いと思う。
もっともぺヤングの場合、最後に食べたのは1年前ぐらいだと思う。なぜならスーパーでは品揃えがない場合が多いからである。なので販売中止期間の6ヶ月はあまり関係ない。なのでパッケージが変わった以外は、麺、かやく、ソースもいつもと変わらず、味も変わらず。久しぶり感はまったくなかった。

日曜日の夜の夢。
昨日(月曜日)は、ちょっとした会合があったが、その時の夢を見た。勧められて生ビールを一杯。普通においしい。酔いも久しぶりなのにいつもと同じ。えい、こうなりゃいっぱい飲んじゃえ、と何杯も飲み干す。でも、いつもの酔い方と同じ。10ヶ月近くも禁酒しているので、もっと酒に弱くなったと思っていたのにがっかりした。
とこの辺で目が覚めた。なかなかリアルな夢だった。
どうやらこちらも脳が味を覚えているようなので、まだまだ戦いは続くようである。ムムム・・・

昨日今日と身体が重たかった。昨日の月曜日は休足にした。今日も身体が重いがジョグで8㎞ほど走った。走りながら週末のレースのことを考えた。
レースは日曜日でなく金曜日だということを改めて認識という、いつものように直前になって慌て始めるのであった。金曜日ということは、明日からの水、木は休んだ方が良さそうである。なにせこの暑さだけで十分トレーニングしているようなバテバテさだからね。
富士山頂往復マラニックは『マラニック』って名がついているので易しそう、楽しそうなイメージである。でも、112㎞の距離を、標高差3776m、気温差30℃以上、という日本では他にない、世界でもめずらしいレースである。最近は『ゼロ富士』というかっこいいネーミングで言う人もいる。
ここは十分休んだ方がいいだろう。
目標については明日あたりかな。
c0206177_12514363.jpg


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-07-28 21:13 | 最近のこと | Comments(2)
バイク→ラン
今日も猛暑だというので、ランよりはバイクの方がいいだろう。
5時から飯能方面へ。名栗の方から小沢峠、そして某邸へ。
c0206177_17182934.jpg
だいぶコンパクトクランクも慣れて来た。まだ大した峠は越えてないが、やはりインナーのカセットは変えた方がいい。11と28なんてよっぽどのことがない限り使わん。11速化にした意味がないよ。その分、間にギアを入れた方がいいに決まっている。でも、そんなこと言ってもそこら辺を走っているだけなので、しばらくはこのままでいいかな。

しかし、バイク乗りはこの数年で増えたなあ。朝の早い時間なのに何人も見かけた。最近、バイクは乗ってないので、後ろから迫られるとプレッシャーだぜ。
走行距離は67.5km、2時間52分。
いつもサイクルメーターとガーミンの距離はニア。ガーミンは67.42kmだった。累積標高は920m。もう少しヒルクライムをしたいところである。

戻ってランパンだけ履き替えてランニングへ。バイク後のランはひさしぶりなので、足の回転がしばらく慣れない。
まだ8時過ぎだけど、すでに酷暑である。なんとかキロ5分30秒ペースで7kmちょっと。
珍しくトライアスロン練習になった。

これだけの練習でもヘトヘトになってしまった。でも、今の時期はこれでいいや。

孫2号が昨日から来ているので、トレーニングはさっさとおしまいである。
c0206177_18154413.jpg

by nao-yamaniiku | 2015-07-26 17:13 | バイクトレーニング | Comments(0)
飯能アルプス
やり慣れないインターバルで痛めた左膝は、安静にしたら治ったみたい。
今日は、まずはいつもの早朝ランから始めた。キロ6分30秒ほどで様子を見てから、キロ5分30秒ペースで14kmほど走った。

そのあと午前中は飯能アルプスへ。
9時前からスタート。天覧山〜多峯主山〜かまど山のピストン。
インターバル的に走ろうと思っていたら、そんなことをしなくてもゼーハーと息、心拍数とも上がりっぱなしだった。昨日の夕立で地面が濡れている。それが湿度を上げている。アブナイ感じがしたので、途中で立ち止まったり、座って休んだりした。
c0206177_20054167.jpg
c0206177_20145340.jpg
生足でいたら何者かに刺されたようで、両足のすねが赤く腫れていた。やはり山では肌の露出はしない方がいいようだ。なんて何年山に行ってんだよ。
14kmをちょうど3時間。累積標高は1138mだった。
夏はこのパターンが 続きそう。

by nao-yamaniiku | 2015-07-25 20:04 | 奥武蔵トレイルラン | Comments(2)
あれから一年かあ
相馬選手が遭難してから一年たった。
そのことを知った時は衝撃を受けたし落ち込んだ。

帰りの電車で読んだ奥宮氏のFBが泣けた。

日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2015-07-23 21:54 | 最近のこと | Comments(0)
インターバルで故障か…
おととい「真夏のトレーニング」なんて書いてしまったので、今朝は約束通り少しインターバルをしてみた。今週は早朝でもムシムシしているので500mと短い距離で様子見。
でも、インターバルというのは精神的によろしくない。実は昨日から「明日はイヤだなあ」と難しい仕事の交渉に行くみたいに変なプレッシャーがあった。まったく仕方がねぇなあ。

コースに着いて、とりあえず走り出してみる。結構、ゼーハーしているが2分2秒。キロ換算で4分4秒。う~ん…スピードが出んわい。500mなのでキロ4分前後のペースで若干、余裕があると思っていた。だけど、まったく余裕なし。
2本目~4本目、なんとか1分57秒台、5本目、6本目、1分59秒台と苦しいけれど身体がペースを覚えているようである。
7本目は楽なペースと思って2分4秒。8本目は戻して1分57秒台。
それでヘロヘロ、大汗、暑くて苦しい。

ジョグで帰る時、ちょっとだけ左のひざの外側が痛んだ。その時はどうということはなかった。
でも、午後に出かける時、痛くなっていた。
なんだよ、弱いなあ… まいった。
慣れないことをするときは気をつけなくてはならない。
こういう冴えない日はさっさと寝ようっと。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2015-07-22 21:11 | トレーニング全般 | Comments(2)
新しいHOKAが欲しい
c0206177_19244562.jpg
真夏の青空はアルプスを連想させる。
休憩中に思わず夢見てしまう。
c0206177_21535160.jpg



HOKAはソールの減りが早いという。確かに…
その他の部分は頑丈であるが、触った感でもソールはなんとも頼りない感じである。
スティンソン・エボを買ったのは2月だった。
その後、ハセツネ30kのためし履きに2回。ハセツネ30kのレース。日向沢の峰~川苔山、TGG、トレニックワールド飯能・越生と以上の使用である。
全走行は250㎞ほど。
c0206177_10224208.jpg
かかと外側のソールはすでになくなりつつある。でもそのほかの部分はなんとももない。ソール以外はまだ行けそうである。
c0206177_10230953.jpg
去年5月に買ったラパヌイのソール。ツルツルなのでロードのロング走に使っている。神宮24時間走、青梅、小江戸大江戸200k、富士山一周マラニック、オクムと550㎞ほどレースに使っている。トレイル用にと買ったがロードの方が活躍している。

HOKAはラパヌイの経験上、ソールが減っても厚底なため、HOKAの持つ履き心地はさほど変わらない。(あくまで私見) なので、スティンソン・エボもそのうちロード用になるのである。

HOKAの良さは、足に優しいこと。いっときの足底痛は別として、レース中、レース後でも足は痛くならない。
自分は足の小指の外側が痛くなるクセがあるが、HOKAはまったく平気なのである。他のシューズでは下りでは痛くて気になる時がある。
シューズ自体は大きいので根っこや岩、石に当たることがあるけれど、前回の飯能・寄居ではあまり気にならなかった。
履いてしまえば当たり前になってしまうが、今までのシューズよりはるかに楽チンなのである。
特売以外でないと価格は高いが、一度履いてしまうと麻薬みたいで、なかなか逃れることは出来ないのである。

今のスティンソン・エボのソールの状況では、ハセツネ、FunTrails100kまでは、もったいなくて履けない。問題は、その他のトレイルシューズはロクなものがない。5月に練習用にとアディゼロを買おうとアートへ行ったが、いつもの癖で「やっぱいいや」と買わずに帰ったのが悔やまれる。6月の終わりごろに行ったら合うサイズがなくなっていた。まあ、練習用だったら今あるボロボロのシューズでもいいのだけどね。

出した結論は中途半端にシューズを買うよりHOKAをもう一足買った方がいいだろうということ。いろいろ種類があるようで良く分からないけど、トレイル用だったらなんでもいいや。ということで出かけ仕事の途中にHOKAを探すのが使命になる。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-07-21 20:53 | ランニンググッズ | Comments(2)
真夏のトレーニング
目覚めたのは2時半過ぎだった。0時前にセットした目覚ましにはまったく気づかなかった。今日は仕事なので、遅くまで起きていたくなかったのだ。クリック合戦になるかどうか分からなかったけれど、一応、エントリー開始直後にと思っていた。だけど、ランネットに接続するとまだ締め切られてはいなかった。スイスイとエントリー完了。
ハセツネ(10/31-11/1)と神宮24時間走(12/19-20)の間に「Fun Trails100秩父&奥武蔵」(11/22-23)が入った。このレースは、神宮24時間走をリベンジするために来年と思っていた。だけど先日のトレニックワールド飯能・越生の2倍の距離で、おそらくコースも同じようにハードに違いない。心に火が点いたのである。

エントリー後は、寝れなくなってしまい、まったりとパソコンをいじくっていた。どうも寝れそうもなかった。しかも今日の仕事は辛い重たい内容なのである。

明るくなって走りに出たが、早朝なのにムシムシ感がたっぷりである。朝からそんな状態なので日中は走れる環境ではなかったろうなあ。苦しくてペースを落としたいというサボリ心に喝を入れて、13㎞ほどを走りきる。といってもAVEキロ5分37秒ペースがやっとだったけど。息苦しくて金魚みたいに口をパクパク開けて走った。

梅雨が明けてみると、真夏の厳しい暑さが一気に甦る。ちょっと前に、「昨年ほど汗をかかなくなった」なんて言っていたが、撤回である。
今年の真夏の皮算用は、ランはロード、トレイル共、スピードアップを図るべくインターバル的に走ってみようということ。当然、負荷がかかるので、週2回ぐらいが限度かな。そのため距離は少なめでいい。ロング走は気が向いたらかな。でも、その『気が向いたら…』というのが多くて予定変更ばかりだけどね。長時間練習はランよりは身体に優しいバイクに乗ろうと思っている。

今のところ練習でアルプスや富士山といった高山に行くつもりはない。予定が立たないのである。『お前は一日自由になる日はないのか』と言われそうであるが、簡単には自分の時間は作れないのである。半日でも時間があればラッキーなのだ。どこかで一日ぐらい時間を取ろうと思うが、いつになるかは分からない。

夏休みは、7月31日から金、土、日の3日間だけ。そう、富士山頂往復マラニックが夏休みである。あとは、近場で暑さと戦うしかない。
この季節はアルプスなどの高山に通うトレイルランナーが目立つけれど、naoさんのようはランナーが一般的だと思うが… どうかなあ。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-07-20 18:55 | トレーニング全般 | Comments(0)
今日はバイク
自分のなれない手で11速化したのに満足してしまい、すっかり乗るのはご無沙汰になってしまった。
暑い時期は走るより、バイクの方が身体に優しい。

今朝は久しぶりにバイクらしいコースを少し走って来た。
成木から小沢峠、戻って榎峠から睦橋へ。
フロントインナーでのヒルクライムは、やはりギアが余る。だけど、ギアが多いので、ちょこちょことギアチェンジして回転数を合わせる。
しかし... 力が落ちているのかなあ。あまりスピードを出せなかった。ムムム... でも今日のところはいいや。
2時間22分、53kmのライドだった。
乗ってみると、やはりバイクは面白い。
今日は時間がなくこれでおしまい。
c0206177_20335917.jpg
榎峠への登りにて。



by nao-yamaniiku | 2015-07-19 20:28 | バイクトレーニング | Comments(0)
三部練
昨日までは、心も身体もダルダルだったけれど、今朝になってみると割とスッキリしている。

じゃ、ということで先ずは早朝ラン。
気持ち良く走れて10kmをキロ5分30秒ペース。

用事を済ませて地元の野山北公園へ。トレイル練習。今日は、何かの会があったのか子供たち、ファミリーの集団に何度か遭遇した。後ろから近づいた場合は、気づかれないようにUターンしたり、枝道に入ったりした。まるで人を避ける熊さんみたいだな、なんて苦笑いしたり。
c0206177_19543429.jpg
雨が多かったのか巨大な水たまりが出来ていたりしていた。
調子良く走っていたらポツポツと雨が降って来た。洗濯物を干してあるのでダッシュで帰った。なかなかのスピードだったぞ。
2時間走りたかったけれど、1時間22分ほど。11.8kmのトレイルだった。

少し出かけて、4時から3回目のランニングへ。雨だけどムシ暑い。ダレそうで、スピードを落としたかったが、じっと我慢した。
10kmを5分30秒ペース。

今日まで休もうと思っていたけど、一日早いキックオフになった。
天気はイマイチだけど気持ちは上がって来たぞ。
次、ガンバローっと。



by nao-yamaniiku | 2015-07-18 18:53 | トレーニング全般 | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
日の出山敗退、まだ痛む
at 2017-12-17 20:20
プチ故障
at 2017-12-16 21:24
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ