「ほっ」と。キャンペーン

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2015年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧
日の出山TT、PB達成
c0206177_07321620.jpg
昨日の31日(日)は、日の出山タイムトライアム(五日市会館~日の出山)の日。
朝、6時前に五日市会館へ着くが、TTの場合、なかなかスタートが出来ない。どうしても、どのくらいのペースで行くか、撃沈しないかなど心配になってしまう。目標タイムは、PBの1時間12分47秒以内。だいぶ前に1時間10分台の記憶があるが、ラン日誌に記録がないので、現状では1時間12分47秒がPBである。2週間前のTTでは、がんばった割に1時間14分台であったので、もし今回もダメだったら自信を無くしてしまう。なのでTTは嫌なものである。出来れば避けたい。でも、レース以外で現状の自分の実力が分かるはTTしかない。なのでやるしかないのである。

『え~い、ままよ』とスタートを切る。平坦地を飛ばす。でも、金毘羅尾根の取り付きですでに喘ぐ。ここからはずっとゼーハーである。
目の前の路面しか見ない。なので景色は分からない。聞こえるのは自分の息遣いと鳥のさえずりだけ。前の方に見える急坂に心折れそうになるけど、まずは20~30m先を走る。走る。歩かないで走る。
登りきったところの平坦地で、息遣いが『ヒィーヒィー』して足が止まりそうになるが、身体を前にして走る。平坦地、下りではブッ飛ばす。(本人はそのつもり…)

早朝でしかも雨なので登山者はいないと思ったが、ナイトランをしたのであろう2組のランナー達とすれ違った。TTは登山者のいない時間帯でないとね。
65㎞ポストは44分9秒。
スリッピーな個所もあり、『やっぱり…』というところで手をついてしまう。コース状態が万全かどうかなんてどうでもいいのさ。自分の実力じゃ登りなら変わらないだろう。

日の出山直下の階段で走るのを止めて歩く。今日はそう決めていた。歩きを入れる方が走りきるより速いと思っていた。違う筋肉を使うのでいいだろう。階段以外は走る。この辺では完全にいっちゃっている感じ。階段途中でタイムをチラ見。1時間7分台だった。
さらにダッシュで日の出山頂の道標にタッチと同時にガーミンをストップ。
1時間8分47秒だった。
やれやれ、何とか…
山頂の東屋で倒れ込んで、スマホで写真をパチリ。
気がつけば雨は本降りだった。
でも、なんとなく気落ちしている案件もあり嬉しくない。

息を整えて帰路へ。
TTの途中ですれ違った、おそらくナイトランして来ただろうランナーさん達に道を譲ってもらってからは、ビルドアップ的にペースアップ。五日市会館まで60分9秒だった。

タイム短縮は、これ以上はキツイなあ。
次週は9月なので長いのをやらないとね。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-08-31 21:53 | 奥多摩トレラン(五日市起点) | Comments(0)
山へ行けず
予定通り3時に目が覚めた。目覚め特有の身体は重い感じはしなかった。ワンコの散歩、洗濯、仕度をして4時に山へ向かった。
でも、なんとなく気が乗らない。細かい雨が降っている。濡れながら汗をかきつつ山中を進むを思うと気が引ける。こんなこと思うのはらしくないけどね…
やれやれ、山に行きたくない病だよ。
思うに身体の疲れというより、仕事の疲れなんだろうねぇ。プレッシャーやらイライラなど一週間、気持ちが一杯だったのだろう。チキンハート野郎だからね。今日ぐらいストレスなく過ごさせろという心のストライキかな。
途中でUターン。山の途中で止めるよりいいだろう。

やっぱり、こういう時が年に何回はあるなあ。今週は仕事に合間などで、『土曜日はガツンとやるぜ…』と思って励みにしていたが、簡単に止めてしまうとはね。いさぎいいちゃ、いいが…
帰ってからすぐに走ろうと思ったが、ここは無理することもあるまい。まだ4時半前だし。
休みたいと言っているのだから、もう一度寝た。走るのは二度寝が終わってから、ゆっくりと10㎞ほど走った。
さてと… 明日こそゼーハーするぞ。

by nao-yamaniiku | 2015-08-29 20:30 | 最近のこと | Comments(0)
雨は最高のプレゼント
朝、西武線だけで50分ぐらい乗る。田舎の駅なので、朝は座って行けるのがせめてもの救いである。
乗車時間が長いので、いろいろな車内アナウンスが聞かれる。最近、目立つのが『お身体の具合が悪い方は、早めにお降りになり駅係員か…』というアナウンスである。50分の乗車時間の間で2回ぐらい流れる時がある。。幸いここまで何事もないが、いつ何時、身体の不調が起きるとも限らない。そういう年齢にもなったし。小心者のの自分は、このアナウンスが流れるたびに、『こんな放送を聞かされちゃ、身体の具合が悪くなるわけにはいかんなあ』と思ったり。
昔より体調不良の人が多くなったというより、我慢しなくなったのだろうなあ。そもそも我慢することはないけれど、我々以上の年代は、人様に迷惑をかけてはいけないということが暗黙の了解というか、なんとなしに教えられてきたことだと思う。
とにかく”朝走る”という、時には、身体に悪い場合もあることをしているので、気をつけなければならない。


今朝は、わが町は大雨だった。しかも涼しい…というか肌寒い。一気に季節は進んだ感じである。
時間の取れる朝ではなかったが、走る気満々である。
それじゃ、ということで昨日と同じく5㎞だけペース走をした。走り出すとランパン、Tシャツで問題なし、というかちょうどいい。最初の1㎞は自宅前からで、曲がり角や道も狭く速く走れず5分近くかかる。雨が非常に気持ちいい。この時期の最高のプレゼントである。そこからビルドアップして最後はゼーハーで5㎞を22分11秒だった。
約30分、6㎞ちょっとしか走れず。1時間は走りたかったなあ。



日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート
by nao-yamaniiku | 2015-08-26 23:03 | トレーニング | Comments(0)
まっ、いいか
どこかで一度ぐらい平日を休んで山へ...と思っていた。でも、気がつけば、バタバタと予定が埋まり思惑も不発に終わってしまった。人がいいnaoさんは『いいよ、いいよ』で、依頼される予定をなかなか断れないのである。いい歳してんだし、夏休みも取ってないので、もう少し図太い神経があってもいいはずだけどね。でも、まあ、いいか。平日走れて、土日に休めれば文句はあるまい。

ランナーの暑さの基準は、走っている時間帯の気温による。今年は暑かったと言うが、走ってる時間帯は早朝で、あまり長い時間でないので、みんなが言うほどは感じなかったなあ。
お盆が終わってからは、曇り空の日が続き、今朝は半袖では少し寒いぐらいだった。走るにはいいコンデションだったので、プチペース走をしてみた。
5kmを心拍数150台でと、走り出すけど、心拍数が200を超えている。あり得ん。どうも最近、ガーミン君の心拍計の出だしが悪い。仕方ないので感覚で走る。フォームを意識して呼吸が乱れないように走る。2500mほどで心拍数も平常に戻る。感覚は正しく心拍数は152辺りになっている。でも、息苦しい。その割にペースが遅い感じがしたが、今日のところはペースは上げず大人の走りを... なんてペースを上げれなかったというのが本音である。
5km、22分2秒だった。もうひとつだけど、まっ、いいか。今はこんなもんでいいや。
さて、8月も終わりなので、そろそろ長い時間のランを始めるかな。

by nao-yamaniiku | 2015-08-25 21:36 | トレーニング | Comments(0)
御岳山TT
昨日は御岳ケーブル下まで調査しておいた。本当は、もう少し先にやろうと思っていた。だけど、先っていつなのか分からないので、すぐチャレンジしておいた方がいいだろう。
だけど、タイムトライアルやインターバルなどは、辛いので気が進まないトレーニングである。
寒山寺駐車場に着いて、2.5㎞ほどをアップジョグ。
吉野街道沿いの鳥居からスタートである。
でも、なかなかスタートに踏み切れない。
『どうする?序盤はゆっくり』『いや、しばらくはなだらかなので最初から飛ばそう』『でも、それじゃ、あとで潰れるだろ』など気持ちが不安定なのである。
コースは、吉野街道の鳥居から御岳ケーブル。そこから御岳のレースコースを行く。ケーブカーとの合流から集落を抜けて、最後は御岳神社の狛犬までというもの。
ガチンコ登りのコースである。
c0206177_10312138.jpg

『えーい』とスタートを切る。5時55分。
最初はゆるゆる登りだけど、すぐに急登になり早くも喘ぎ始める。TTをしたことを後悔したり。でも、最近の坂道ダッシュのおかげか、息は苦しいが自分のペースに持ち込める。
ケーブルカー駅そばの鳥居。10分2秒。
まあまあだけど、その先が問題。
またグッと登りがキツクなる。すでに心臓が口から出そう。
雨が降って来た。
『このままなら潰れるか?』『いや、がんばれよ、あと30分ぐらいだよ』『30分もあるのか…』
マイナス思考とプラス思考が点いたり消えたり。
しかし、言えるのはこれこそ競技である。言い訳無用、自分の力がさらけ出される。

ケーブル鉄橋下。24分46秒。
なんとかペースを落とさずに進む。
ここから合流まで多少、登りが緩やかになる。でも、キツイのは変わらない。
雨が強くなって来る。自分としては都合がいい。
合流地点。33分8秒。

ここから少し平坦。早朝なので誰もいない。腕を振って『ウォー、ウォー』言いながら走る。
おみやげやさんまでは、また超急登になる。『ここで負けるな…』と叱咤。
鳥居前広場。37分9秒。

あとは階段が続くだけ。40分切れるか?と思い始めるがフィニッシュまでの距離が良く分からない。
階段をひとつ飛ばしで進む。全力で狛犬さんに到着でひっくり返る。
フィニッシュ。39分20秒。
なんとか40分が切れたぞ。
ガーミン距離4.5㎞。累積標高は690mほど。
c0206177_10320657.jpg
本当は、大岳山へとも思ったがすでにオールアウト。
さっさと帰った。(孫2号もいるしね)

先週は日の出山TT、今日は御岳山TTとTTばかりだけど、まあいいだろう。長い距離を始める前にズピード養成するのである。
しかし、この手の練習は一気に疲れが出てくる。
これから出かけるが、寝ていたいというのが本音である。

by nao-yamaniiku | 2015-08-23 10:35 | 奥多摩トレラン | Comments(2)
御岳ケーブル下まで調査
本当は、ロングの山行きと思っていたが、なかなか上手いこと行かない。
時間もあまりないし、明日の方が天気は良くないという。じゃ、今日はバイクにしょう。ということで御岳方面へ行ってみた。FBでinox氏が御岳TTなんてのを始めたのに興味あり。ちょいとばかり改めてコースの状況を見に行った。
5800を組んで3ヶ月ぐらい経ったためか、シフトケーブルが伸びたみたいでリアのギアの音鳴りがした。途中でケーブルを調整してみた。しかし、今のコンポの調整は楽チンである。プロから見れば失笑されてしまうような組み方だろうが、一応、シフトはビシッと決まって、クランクもクルクル回り問題はない…と思う…

割と調子よく進めるので気持ちいい。やはりこの時期はバイクがいい。
最初の鳥居からケーブル下までは、わずか1.5kmほどだけど急登。喘ぎながら登り切った。インナー28を使ったよ。
c0206177_19345062.jpg
帰路はぐるっと回って、いつもの某邸を経由して帰った。
66kmほどを3時間48分。

なんたって孫2号が来ているからね。最近、人見知りをして来たようなので、走ってる場合でない。孫にPRして忘れられないようにしないとね。
さてと… 明日は走る日である。がんばろっと。
c0206177_19352578.jpg



by nao-yamaniiku | 2015-08-22 20:10 | バイクトレーニング | Comments(0)
筋トレの途中...
まだ、転んで痛めた左の脇腹は痛む。
腹筋ローラーや筋トレのせいで、治りが遅いのだろう。走れるので、あまり気にしていないが、本当は安静した方がいいに決まっている。

筋トレを何十回目の再開をしたのは、よく言われる体幹ってヤツを作ろうと思った。すでに走るだけでは、いくらもがいても行き着くレベルは見えている。それよりも今までやらなかったことをすることにより、身体のレベルアップを図った方がいいとの判断。やはり、股関節ストレッチの効果が練習の見直しをさせたようである。

今のところ、効果のほどは?と問われても分からん。でも、坂道ダッシュで後半にもがく時、上半身が使えている感じがする。まあ、そう思っているだけで、いつもと同じだろうが、『...使えてる感じ』だけでも感じていればいいかな。

そんなわけでハセツネ当日には、シックスパックの腹筋でお出ましである。

やはり今日は休まなくて良かった。気にしながら3連休してもねぇ。
だいぶ気になっていた案件を進めることが出来た。
おかげで明日からの2日間は心置きなく休める。
まあ、仕方ないけど、たまには3連休ぐらい欲しいなあとまたグチるのである。
by nao-yamaniiku | 2015-08-21 21:57 | トレーニング | Comments(0)
ランナーの憂鬱
今朝は、超早に東松山方面行きのため、練習は出来ず。出がけは大降りの雨だった。
お盆の後半から曇り空のスッキリしない天気が続いている。週末は持ち直すらしいが、晴天になるかは怪しい。

毎年、夏の終わりはこのような天気が続く。なので、晴天の夏の思い出というより、夏は曇り空の方が印象に残っている。今の天気の方が自分としては夏らしいなんて。

2日間、休足して足はフレッシュな感じ。でも、腹筋ローラーのせいで上半身はダルい。やっている時は、それほどキツイとは思わないが翌日にドッと来る。

夏休みはない代わりに、明日は1日休むぞと思っていた。しかし、夕方になって来週のことを考えると無理だということがわかった。諦めが早いのは、何十年間、何度も裏切られているので鍛えられているのである。

今週の夕食は、家での生活者全員が遅かったため、各自で勝手に。この場合、酒飲みだった頃は、喜んで居酒屋に行っただろうが、酒飲みを止めた今は人に言えないほど、わびしいものになってしまう。
ランナーは今週の天気のように憂鬱である。



by nao-yamaniiku | 2015-08-20 21:28 | 最近のこと | Comments(0)
休養は大切な練習だった
昨夜は、玉川上水駅からケーブル火災の影響で不通になっていた。
『停電』というだけで情報はない。家まで5kmちょっとの距離である。この場合、ジッとしていれば復旧して、結果、待つ方が早く家まで着くというパターンが多い。でも、ランナーの性なのかオレさまの性格なのか待つことが出来ない。
結局、駅を出て歩き出す。最近のゲリラ豪雨対策で仕事靴は最低グレードである。じゃ、走ろうかということで、カバンを小脇に抱え走り出す。
いつも、ビジネス服で歩く場合、ダルダル歩きなので次から次へと抜かされるばかりである。でも、スイッチが入るとどんな格好でもランナーになれる。しかし、この姿では滝汗なんてものではないびしょ濡れ。
だけど、5kmちょっとの道のりを信号待ち含め32分で到着。しっかりタイムを測っているのであった。条件の割りにはまあまあなタイムで気分はいい。
電車の復旧は時間がかかり、完全勝利だった。

気持ちいい汗をかいた夜はよく寝れる。しかも、今朝はラッキーなことに急遽、近場で用事が出来たので、いつもより2時間も遅い出発である。早朝ランナーとしては、どんな練習するか楽しみであろう。思惑としては、たっぷり3時間ほどバイクのつもりでいた。
だけど、珍しく起きれなかった。というより目が覚めなかった。目覚めたのは6時。『もう、止め〜た』で起きたのは7時過ぎだった。最近は、歳のせいか睡眠時間が短くなっていたのが気になっていた。でも、ちゃんと寝れるじゃん。8時間寝て、おかげでスッキリした。いつになく快調な1日だった。
いやいや、これこそトレーニングだ。身体を整えることは、大切なことだと痛切に思った。
特にこの時期はね。まだ、慌てて走り込むことをしてはいけないぞ。

by nao-yamaniiku | 2015-08-19 20:27 | トレーニング | Comments(0)
ゼーハー練習
今朝は、お約束の坂道ダッシュの日。
自宅から3㎞ほどのコースに到着したのは5時前だった。
前日の雨のせいで水溜りが残っている。この時間は、まだ暑くはないが早くもミンミンゼミの鳴き声がうるさい。
c0206177_14272483.jpg
1本、2本までは調子が出ない。
500mの上り坂を、2分36秒、2分32秒と2分半を切れない。
あっという間に汗でシャツはびしょ濡れ、ランパンもお漏らしを始める。
3本目はがんばって2分26秒。
そこからは、連続8本、すべて2分半を切れた。
ラスト3本は、2分19秒、16秒、13秒でオールアウト。
しばし、地面にひっくり返り喘ぐ。
人がいないところで助かるよ。

10本すべての2分半切りが見えて来た。実は目標である。
やはりこの手のトレーニングは、足がフレッシュなのか否かで全然違うなあ。
さて、これからタイムを詰めるのか、それとも本数を多くするか?
なんて、結論なんて簡単。時間があれば本数を多く、なければタイムを詰めるしかないだろ。
でも、しばらくはこのぐらいのタイムで10本で十分である。

何回か書いたけど、この練習はあとから効いてくる。電車でグッスリ寝て行こうと思ったけど、ポイント故障の影響とかで乱れていた。振替で国分寺から中央線で池袋まで、寝るどころでなく立ちっぱなしであった。
しかも、帰りは停電の影響で西武立川まで行けず、玉川上水で降りた。仕事靴のグレードは下の方だったので、5kmほど走って帰った。ランナーで良かったよ。
しかし、行も帰りもついてないなあ。


by nao-yamaniiku | 2015-08-18 22:24 | トレーニング | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
5月
20日(土)〜21日(日)
トレニックワールド100mile
最新の記事
花粉症
at 2017-02-21 21:45
いかんなあ...
at 2017-02-20 22:31
固定観念...
at 2017-02-18 19:12
故障は避けよう
at 2017-02-16 22:40
眠い...
at 2017-02-15 22:44
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ