nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2016年 04月 ( 23 )   > この月の画像一覧
大岳神社でベソかいた...
今日は大岳神社へ参拝の日。なかなか行けなかったが、そろそろ山も慣れて来ただろう。

7時半頃に奥多摩駅に到着。川を渡って登山口へ。
c0206177_20404349.jpg
まずは鋸山(1109m)まで800mの登り。出だしのペースが早過ぎなので、1kmほどでいったん、止まってゆっくり登り始める。
c0206177_20432406.jpg
c0206177_20435912.jpg
c0206177_20434418.jpg
1時間19分で鋸山に着いた。
ガーミン君の標高は1105mとなかなか優秀である。
c0206177_20474248.jpg
こんなに厚着は、今日会った登山者の中で一等賞ある。
c0206177_20451359.jpg
そこから大岳山へ向かう。ダレるかな?と思ったが、なかなかいい調子で走れた。
大岳山からは、昨日、積もったのか雪を乗せた富士山が見れた。
c0206177_20472128.jpg
そして、メインの大岳神社で参拝する。
c0206177_20482423.jpg
無事生還の御礼。でも、祈ってるうちに『なんでこんなに試練をさせるのだよ』と神様に愚痴を言い始めた。今日は、ここまでのトレイルランがまあまあだったので、気持ちが吹っ切れたのか、みっともないが涙が出てきた...
c0206177_20524096.jpg
あ〜あ、ベソかいたのを見られたか。
時間的に10時ぐらいなので登山者が多くなる。そのため止まることが多くなった。まあ、GWだからね。逆コースの方が良かったか。いや、止まって休めるからこっちで良かった。
c0206177_20550125.jpg
日の出山からの金比羅尾根は、いつものようにさほど登山者はなく走れた。
日の出山からつるつる温泉の分岐までは、木の階段が新設されていた。これで5秒早くなるか?なんて。
c0206177_20571273.jpg
気持ち良く五日市まで下れた。
タイムは4時間24分だった。距離は22.43km。ガーミンの奴、厳しいなあ。累積標高は1550m。
さて、今宵はたっぷり寝よう。

by nao-yamaniiku | 2016-04-30 20:39 | 奥多摩トレイルラン(青梅起点) | Comments(0)
予定通りとんかつ
祝日のビジネス街の昼食は、営業していればどこでも選び放題である。でも、有名なラーメン店や池袋の場合、サンシャイン通り、サンシャインなどのレストランは遊びに来た人で超混みになる。
だいたいビジネスマン、OL相手のお店だと、日祝は休業の場合が多い。でも、数は少ないが営業しているお店もある。そんなお店のうち、祝日に営業している洋食屋さんに予定通り行った。ここは普段は混んでいるので、naoさん的には祝日限定である。なにせ待つのは苦手だから。祝日出勤の愉しみのひとつでもある。

そして予定通りとんかつを食べた。下味にどれだけ塩を使っているか分からないが、ソースをかけず、みそ汁飲まず、漬物食べずだと、とんかつ自体の塩分量は少ない。でも、ここのお店はごはんの量が多いので、味のないおかずだと食べる配分が難しいのである。いや、であった。もう、それもだいぶ慣れたよ。(写真を撮ったつもりが映っておらず…) 

料理が来る前にFBを見ていたら、UTMFが二次募集するという情報があった。まあ、みなさん、『今さら…』ということみたい。確かにみんな上州武尊など、代替大会の申込みをしているからね。
だけどUTMFは余計なことを付け加えている。二次募集する理由を『当選者の未入金が多く出たため…』とある。こんなの知らせなきゃいいのに。そんなこと言わずに『欠員が出たため…』などとすればいい。未入金者のことで困ったなら、別なところで提議すればいいのでは。
当然、落選者などから『未入金なんて許せん!』という意見が出る。SNS得意の犯人探し、痛めつけが始まるのである。トレイルラン仲間は仲良くしてもらいたいものである。

まあ、申込んで当たったものの、ビビって未入金というのも気持ちは分かる。お金の工面が出来ず(これはよく分かる)、家族の反対があったり(これも分かる)、休めなくなったり(これも…) エントリーしていないからそんなこと言えると思われるだろうけどね。まっ、人にはそれぞれ事情っていうのがあるのさ。

二次募集は、5/7、0:00から先着順だという。これはnaoさんとしてはチャンスだったなあ。抽選は全敗だけど、クリック合戦は意外に全勝なのである。
もっともクモ膜下野郎は、100マイルの資格なんてないさ。身の程をわきまえろということ。

by nao-yamaniiku | 2016-04-29 20:25 | 最近のこと | Comments(2)
中食(なかしょく)
ビジネス街でコンビニの昼食需要は、月曜日と金曜日が多いらしい。理由は月曜日は、営業の人も会議が多く、外出しないのでコンビニで昼食を済ますことが多く、金曜日は花金だけあって夜に飲みに行く、あるいは夜に友だち・恋人と過ごす。土日は遊びに行く。というモチベーションで金曜日のお昼は、お金を節約するためと、早く帰れるよう、さっさと仕事を片づけるため、コンビニの弁当で済ますらしい。

今日みたいなあいにくの天気、しかも明日からGW突入となると、コンビニで済ます人がさぞかし多いだろう。その通り、今日のそば屋は、いつもより空いていた。でも、塩分制限のnaoさんは食べるものが限られている。もりそばオンリーである。もりそばは、つけ汁なのでちょっとだけつゆをつけて食べる。そば湯でゴクゴクなどはNG。あいかわらず味のない食事である。

コンビニ業界では、昼食などの需要は『中食(なかしょく)』と呼んでいるらしい。この言葉は今の自分にピッタリなのである。朝は100%自宅で食べる。夜も病気後はあまり外で食べることはなくなった。朝と夜は家なので塩分の調整が出来る。
問題は昼メシである。塩分を取らないために変な食事ばかり。白メシに揚げ物とか。揚げ物はたれやソースを使わないと塩分は少ない。牛丼は当然、汁抜き、もちろんみそ汁は飲まない。ナトリウムの少ないパンにノードレッシングのサラダなど。まさに朝と夜のつなぎの意味で『中食』という言葉が合う。昼食なんて立派なものではないのである。

世間の花金・GW前と同調したわけでなく、たまたまその日が空いていたので今日は吉祥寺で食事会だった。たまのこういう時は、塩分を気にせず食べまくる。ストレスも身体に良くないだろう。そこが禁酒と違うところである。

by nao-yamaniiku | 2016-04-28 22:27 | 最近のこと | Comments(0)
ゴールデンウィークの予定
病気でたくさん休んだのでゴールデンウィークはなし。というか毎年そうなんだけど…
今年は、月・金とお休みすれば10連休だそうな。当たり前だけど海外旅行は前年比11%の伸びだという。まあ、自分には、まったく関係なし。
もちろん国民のほとんどがGWというわけでなく、当然、働いている人も多い。
とりあえず31日(土)・1日(日)、7日(土)・8日(日)の土日、土日が休めるので、ここで山に行こうと思う? あとはワンコ共を公園にでも連れて行くか。これで十分である。
自分としては、連打での連休はあまり欲しいとは思わない。山は日帰りだし、長い連休だとやることがない。連休中の仕事の朝はゆとりがあるし、通勤も楽チンなのでよろしい。という強がり。
まあ、GW開け以降、どこか平日を休むさ。山は平日に限る。

今年は、病に倒れたのでOTKを見送った。これで2年連続未出走。この3年間は5月5日の開催が続いている。(2014年は悪天候のため5/5に延期) OTKは青梅永山公園から鴨沢までだけど、これはTTRコースの1/2である。本当は、ここからさらに鴨沢から高尾まで行くのが本流である。2013年に山トピ主にお願いして、ひとりTTRをさせてもらった。一晩中、山を徘徊して、ロストもあり28時間10分、112㎞、累積標高7841mだった。鴨沢以降はエイドなし、一晩中ひとりと最もキツイレース(レースと言えるかな?)であった。

2013年以来、コースに入ってないんだよなあ。今は到底考えられないよなあ。また、いつかチャレンジ出来るのであろうか…

by nao-yamaniiku | 2016-04-27 20:20 | 最近のこと | Comments(0)
暑かった
今日は春日部の某所へ。3時のおやつの頃、Mを覗いたら空いていた。チャンスとばかりにバニラシェイクを注文するも、レジ係りの人がメンテナンス中という悲しいお知らせ。仕方なくアイスコーヒーを飲んだ。勇気を出して注文したのに残念であった...

日中は暑い日だった。それもそのはず来週からクールビズが始まる。
今年は、アパレル業界の画策か原点回帰で、キチンとした格好でネクタイをということらしい。でも、だらしない格好に慣れてしまってるので、クソ暑い夏に今さらそんなの流行らないだろうなあ。
沖縄なんて8月は東京より涼しいのに、かりゆしなんてアロハシャツみたいのみんな着てるし。こっちも普段着でいいじゃん。なんて、クリエイティブな方々はそうしているけれどね。

今朝こそ休足をと思ったが、あまりにも走るには絶好のコンディションである。もったいないので7kmほど走った。まあ、今の時期は仕方ないか。その代わりゆるりランにしようね。
c0206177_17202517.jpg
よいしょっと、股関節の体操は忘れずに。

by nao-yamaniiku | 2016-04-26 20:09 | 最近のこと | Comments(0)
MRI検査した
道路脇に咲く白とピンクのハナミズキは街に良く溶け込んで合う。(写真はないが…) この花が咲くと暖かい春が来て、一年で一番快適な季節となる。

今日はMRIの検査をした。ガンガンガン、ダッー、ドドドドッという工事現場のような音が何故出るのか素人には皆目分からん? はたから見ると、なんか笑ってしまう。ボーッと眠くなってきたところで検査終了。

その後、結果を知らされた。
手術した個所はちゃんと塞がっているよう。その他の頭の中は問題ないとのことだった。左目奥やその周辺が頭痛になることがあるが、出血や腫瘍のせいではないとのことだった。そして、嬉しいことに、特に運動の制限とかはないと言う。じゃ、丸一日、24時間走り続けてもいいのかと問う。主治医は笑いながら『仕方ないですねぇ』だって。いいってことなのかな?

もちろんまだ3ヶ月が経過しただけで、検査には出ない調子悪の時がある。この3ケ月で分かったこと。どうやらこの病気は風邪みたいに、一気に改善することはない。今日も昨日と同じ。でも、1ヶ月前に比べると、目の見え方が良くなったり、頭痛が少なくなっているという進み具合である。
問題なのは、当然、左目の見え方だけど、それ以外に今回の病気で、他の部位が加齢のせいかガタが来たようだ。例えば、首と肩凝り。肩凝りは他人事だと思っていたが、どうも凝り性が目覚めたようである。
足の筋力は退院後よりは良くなったが、まだ倒れる前までには戻っていない。これも時間がかかりそうである。慌てずにゆっくり戻すさ。戻らなかったらそれまでよ。

今朝は、3勤1休の『休』の日だったが、5㎞をぴったりキロ7分で走った。キロ7分というのは身体に優しい。ダメージはないよう。だけど、きっと身体は走りを感じていると思う。しばらくはジッと我慢でこのペースで行くとするか。



by nao-yamaniiku | 2016-04-25 20:03 | リハビリトレーニング | Comments(0)
新しいクルマ
今朝はバイクと思っていたが雨だった。仕方ないのでキロ7分近くのペースで16kmほど走った。まあまあ気持ちいいランだった。

車はポンコツが2台あった。普通乗用車の1BOXと軽の1BOX。両方とも同じ時期に納車して13年経過。もう、家族が少ないし、車検、保険、税金をダブルで払うのももったいない。昔の車なので燃費も悪い。第一、自分も病人になり、いつまで車に乗れるか分からん。
c0206177_19393562.jpg
という訳で、2台を下取りにしてハイブリッド車にした。今までは、燃費が8km/Lと11km/Lだったのが、確実に20km/Lは走るようになり、お財布に優しいのである。
c0206177_19384687.jpg
今日は、少し遠出と甲府から富士五湖に行った。本栖湖に着いたら走っている人がたくさんいた。
なんだ、富士五湖のウルトラかあ。なんか、とっても羨ましく思って帰路に着いたのであった。

by nao-yamaniiku | 2016-04-24 20:08 | 最近のこと | Comments(0)
また入山峠まで
今日は、水曜日とまったく同じコース。
入山峠から林道を下り、トンネルを越える急登の30kコースへ。そこから入山峠へ戻り刈寄山。そして今熊山、30kコースを下って五日市へ。

ガーミンの奴、優秀で距離は前回、水曜日と同じ18.15kmピッタリ。でも、タイムは30分ほど早い2時間55分だった。休憩しなかったからね。
でも、もう少しゆっくりの方がいい。どうしても登りだと心拍数が150超えてしまうが、出来れば130台ぐらいで押さえたい。
c0206177_20301690.jpg
新緑のトンネルを抜けると何が待っているのだろう。
c0206177_20303064.jpg
曇り空の山もなかなかである。なるべく少しでも毎週山に行きたいものである。
c0206177_20304705.jpg

by nao-yamaniiku | 2016-04-23 20:18 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
少しハゲた…
昨日は休足したし、睡眠も7時間取ったので今朝は走らないと、と思うのが間違えである。起きた時から怠かった。走り出すも、どうも身体が重いし、気持ちが盛り上がらない。この場合、止めるのがいいだろうと500mほどでUターン。ナイスな判断であった。
家に戻って1時間ほど二度寝をした。これが心地いい。すごく至福な時間だった。1時間だけだけど、リフレッシュ出来たようだ。きっと走るより身体に良かったに違いない。明日は体調万全で山に行けそうである。
このパターンでいいや。ウィークデーは身体を調整して、週末に気持ち良く山に行こう。

入院している時、看護師さんから『右の耳の裏の方が少し髪が薄くなりましたよ』と言われた。ホント、彼女、彼らは自分の身体を良く見てくれたなあ。ストレスが原因じゃないかと言われた。
その時は、どうでもいいやと思っていた。でも、そろそろ散髪へと、一昨日行こうとしたら思い出した。確かめてみるかと、思い切っていつもより短めにしてみた。すると、やはり右の耳の裏が少しハゲていた。『おーっ!』っというのが第一声だった。
さほど目立たないが、ハゲはハゲである。ストレスだというので生えてくるのかなあ?髪の毛のパワーもなくなっているので、ハゲた所なんて面倒みている場合ではないかも。これをキッカケにハゲが進行したりして… でも、どうでもいいや。

病気になって一段とカッコを気にしなくなってしまった。理由は『そんなの面倒、どうもいい』という考え。これじゃ、『女史たちにモテないぞ』と言い聞かせても、あまり聞く耳を持たないnaoさんのようである。


by nao-yamaniiku | 2016-04-22 20:44 | リハビリトレーニング | Comments(0)
今年は厚着でがんばる(山はね)
春らしく周期的にしっかり雨が降り、雨の度に気温が上がって行くのが感じられる。どうやら4月は一年間で一番平均気温が上がる月らしい。月初めはまだ冬を引き摺っている寒い日もあるが、GWの頃は夏日になる日も当たり前である。
朝のランもその気になればランパン+TシャツでOKである。だけど、病後のため、まだジャケットを着て、頭はニット帽などで防御している。特に医師から頭を温めるようにという指示もない。なんとなく風にさらさない方がいいかなと思っているだけである。他のランナーより季節が1ヶ月以上遅れているのである。

本来なら暑がりの自分としては、当然、この時期は薄着になりつつある。昨日の山ランなどは、いつもならランパン+Tシャツだったに違いない。だけど長ズボン+Tシャツ・長袖・ウィンドブレーカーという恰好である。
では、さぞかし汗をかいただろうと言われそうだが、さもあらず。もちろん汗はかくがあまり気にならなかった。もう一歩季節が進んだらウィンドブレーカーは厳しいが、長ズボン、長袖で平気かなあ。

昨日、山を徘徊して思ったこと。
この2年ぐらい、山では夏はランパン+Tシャツ姿のランナーが多くなって来た。自分も長いものに巻かれろ人間なのでそうであった。
だけど、山を走るということは、歩くよりもちろんリスキーである。転んだ時のダメージも歩いて転ぶより大きい。肌をさらすということはそれだけケガの恐れがある。虫刺されや草の葉で擦り傷もあるしね。そんなことは誰でも分かっていること。でも、薄着ランナーが多いのは、ランパン+Tシャツで走る方がカッコいいということだろうなあ。
まあ、50代後半の病気持ちのおっさんがカッコつけてもしょうがない、だろ。今年の夏は速く走ることは出来そうもないので、しっかり防御して山に行こう。加齢とともに転びやすくなっているし、ケガをしたら治りも悪くなっている。
今年の山は長ズボン(あるいはタイツ)+長袖(あるいはアームカバー)を守ってみるよ。身を守ることは『基本のきの字』だしね。

しかし、昨日は何と言っても『トレイルが見えた』というのが嬉しい。3月27日にハセツネ30kを走った時は、トラバース、下りがダブって見難かった。本来、走れるところも歩きだった。でも、昨日は走れた。登りはダラダラだったけれど、下りは楽しかったぜぃ。
まっ、お調子に乗らないようにするのだ。


日々のトレーニングはこちらで。 naoのジョグノート

by nao-yamaniiku | 2016-04-21 19:58 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
ランナーの旅行
at 2017-10-21 23:37
夏休み中
at 2017-10-19 23:13
静養中にUTMFの手を上げた
at 2017-10-17 23:26
奥武蔵の山へ
at 2017-10-15 17:55
運動会
at 2017-10-14 21:47
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ