nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2016年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧
2016年8月のこと
8月は、ロードラン163.83㎞、山98.05㎞、バイク0㎞、スイム17.65㎞だった。
ロードランと山ランを合わせると261.88㎞だった。
まあ、距離、走る間隔は適度に空いて良かったかな。
山は、走り自体はイマイチだったが、6回行けて山慣れはしたのではないだろうか。このところ2回の山行きで、途中、頭が痛くなって途中で、おしまいというのが気になる。山で倒れたらそれこそ『おしまい』だしね。

スイムは9回17.65㎞というのは予想より泳いだ。スイムを始めたのでランの回数が減り、結果、走行距離は減った。でも、ゼーハー練習・心拍数を上げる練習としては、スイムは身体へのダメージが少なくて済む。上半身の疲れはあるけどね。
問題は、これから先も続けられるかということ。夏はシーズンなので、これから徐々にプールは空いて来るので都合はいい。だけど、休日以外は夜に行くというのがハードルが高いな。なにせ平日の夜に運動する習慣がないからね。まあ、週1回やゼロの時があってもいい、月4~5回行ければ『よし!』としよう。

気がつけばバイクは0㎞だった、
はっきりした目標は上げてないが、目安は月300㎞ぐらいかなあ。
ランと違ってバイクだけは雨の日は乗りたくない。8月はバイク予定が雨だったり、パンクしていたり。でも、まったく乗らないのはどうかな…
スイムを始めたということは、トライアスロンを視野に入れているのはバレバレである。なのでバイクも乗らないと...

今年初レースのハセツネまであと5週である。
そろそろロングの山も確かめてみたい。
身体にいろいろ問題はあるけれど、レースで出し切れるように準備だけはしっかりしておくぜ。
まだ、負けたくない…

c0206177_07484273.jpg


by nao-yamaniiku | 2016-08-31 22:43 | 今月の考察 | Comments(0)
旅行
まあ、生きているといろいろあらーな。
思い立って観光に行った。
関東は台風の影響なのか雨が降っていたが、甲府を過ぎると雲は重たいが、雨はなかった。

こんな天気で、学生の夏休みの終わりということもあり、まあまあ空いていて良かった。
通勤も混み混み、観光地も混み混みじゃね。何のために行ったのかわからない。
c0206177_18250981.jpg

だけど山は外さん...

休足もして、いつものように10分だけ温泉(風呂は苦手・面倒くさい)だけど、リフレッシュした感があった。
こーゆうのが病後の過ごし方だと思ったり。
頭にはいいだろうね。
by nao-yamaniiku | 2016-08-28 18:12 | Comments(0)
そろそろ夏の終わりか…
c0206177_14484010.jpg


まだ8月なので晴れりゃ、そりゃ暑いわな。
お盆が終わるころから、台風が来たりして天気はイマイチになった。なんか今年は夏の暑さをあまり体験することなく終わったような… まあ、その方が身体にはいいのだろうけど。
梅雨明けが7月28日と平年より1週間、昨年より18日、遅かったからかな。

前にも触れたけど、2年ほど前までは、夏大好きおじさんだった。季節は夏を中心として、『夏になるまであと〇〇日』と数えていたものである。
だけど、そんなに夏を楽しんでいるのか?と自分に問えば、まとまった休みもなく、暑い中、仕事で苦戦している日々だけということが、今さらながら気がついた。最近、アルプスにも行っていないしね。低山へ行っても撃沈を繰り返すばかりである。夏はロクなことがない。

どうしても基準は、はるか昔の学生時代となっているようである。あの頃はひと夏、たっぷり休みだったからね。でも、バイトで苦労していたはずだが… 

c0206177_14534995.jpg


子供が小さい頃は、海やプールにも行って、多少、夏らしく過ごしたものである。今は、何もないなあ。夏らしくしたのは、孫とビニールプールに入ったぐらいかも。

7月から水泳を再開した。でも、太陽の下で泳がないと夏を感じないな。

来週は9月になる。1年で一番雨量が多い月である。さっそく台風が近づいているよう。でも、走るにはいい季節になりつつある。



by nao-yamaniiku | 2016-08-26 21:18 | 最近のこと | Comments(0)
不調と思わないこと
だいたい絶好調なんて年に数えるほどだし、レースでも『調子いいぞ』と思い込むけど、実際に調子がいいことはあまりない。
お盆週からどうもいい走りが出来ない。
もっとも8月のこの時期はいつもそんな感じがする。毎年のことなのだろう。

この場合、焦って『次週はロングの山行きを…』とやってはいけないことをしようとする。だけど、待てである。
今週末は、日・月と出掛けるので、土曜日に山へと思っていた。だけど、ガチンコの山行きは止めた方がいいだろう。
今年は、そんなに追い込むことはないよな。走れるだけで感謝ということを、ついぞ忘れてしまう。

目標のレースは来週ではない。慌てないこと。ブレないこと。信じること。続けること。
c0206177_09095464.jpg

c0206177_09095467.jpg


快晴な朝だけど、富士山に笠雲がかかっている。
まだ天気も自分と同じようにイマイチなようである。

※土曜日にエントリーしたFTR50。本日入金した... あ〜あである。

by nao-yamaniiku | 2016-08-23 21:41 | トレーニング全般 | Comments(2)
台風だった
今朝は、台風が近づいているので早い出勤。大雨だったけど、自分の周りでは特に問題はなかったと思っていた。
でも、家に帰ってニュースを見るとわが町の武蔵村山が出ていた。あー、あそこか...と思える所の川が氾濫していた。
どうやら今日は都会に避難していたということのようだった。
自宅での雨の酷さは、ワンコ2匹しかわからなかったのである。


身体の方は、頭が重い時があるし痛くもなる時がある。頭が怠かったり痛かったりすると、とても心配になる。でも、だいぶ体調は戻りつつあると思う。山も毎週通い続けている。

だけどその山行きだけど、このところの山行きは不調な感じ。昨日は浅間峠まで6時間30分だけど、疲労度は大きかった。まあ、この時期はあまり気にしなくていいのだろうが、気になる。

今年の終盤は、ハセツネで復活というかレース復帰。そして12月に24時間走。この2レースだけで今年はいいと思っていた。だけど、土曜日に『FTR50kもそろそろエントリー数に近づいている…』と余計な情報が目に入ってしまった。

おバカなのでクリックしちゃったよ。今月は資金不足であるが、エントリー費をなんとかしなきゃ。
これで秋は、ハセツネ⇒FTR⇒24時間走と昨年と同じ。ならば年明けにまた倒れるのか…

山で上手く走れない、天気もイマイチということもあるのか、モチベーションは急下降。すでにエントリーしたことを後悔しているのである。


by nao-yamaniiku | 2016-08-22 21:04 | 最近のこと | Comments(2)
浅間峠まで
今日はsasashinさんのグループにお邪魔して、浅間峠までハセツネの試走に行った。というか連れてって頂いた。
いつも100%ひとりなので、グループ走行なんて、いつ以来だろう?
c0206177_19060136.jpg

明らかにウェアが違い強そーなのでキンチョー気味。

でも、ペースは今のクソ暑い時期にはいい感じで助かる。
朝、ワンコ達の散歩の時、まだ、空は雲があったが大岳山はくっきり見えたので晴天を予想。当たりであった。
c0206177_19060281.jpg

暑いけど、山に入ると涼しい風も吹く。だけど暑い...

1人だったら市道山で撃沈してたに違いない。
c0206177_19060267.jpg

昨年のレース以来の軍刀利神社で参拝も出来て良かった。
c0206177_19060394.jpg

浅間峠まで6時間30分。
水はハイドレの修理がまだなので、ペット・バイクボトルで1700mlほど持つが全て消費。
今日の疲労度を思うと、浅間峠まで3時間半で行くのが信じられない。

上川乗バス停まで7時間8分。23.66km。
ガーミン君の距離はシビア。
累積標高は2202mとだいぶ盛ってる感じ。

とにかく7時間、山で活動出来て良かった。グループだと励みになるなあ。

by nao-yamaniiku | 2016-08-21 18:46 | ハセツネ試走 | Comments(2)
まったりな土曜日
時おり激しい雨の土曜日だった。
TVはオリンピックでの日本の活躍を終日流している。今回、初めてしっかりオリンピックを観た日かな。

休日の雨なのでランナーは、雨の激しい時間を狙って走るのである。でも、そういう時は、すぐ止んでしまうというのはいつものことである。
昨夜のスイムのせいか走り始めは上半身が怠かった。
10kmをキロ6分ほどのペース。
帰ってシャワーを浴びて、パンツ一丁でソファで寝てたらクシャミが出た。危ねぇ、風邪を引くとこだったぜ。

c0206177_19344064.jpg

夕方、孫2号が来て一気に元気になったさ。
by nao-yamaniiku | 2016-08-20 20:46 | 最近のこと | Comments(0)
奥武蔵、また敗退...
日曜日のリベンジをと満を持して休みにした。

朝は拝島で電車を間違えることなく、順調に7時過ぎに東飯能駅に到着。前回より1時間近くスタートが早いのでご機嫌である。

だけど走り始めると蒸し暑さで早くも口をパクパクしだす。こりゃ条件は悪いなあと思いつつも高麗峠を目指す。
c0206177_10365763.jpg


日向和田山の登りはゆっくりのつもり。だけど喘いでしまう。わずか標高305mの山にやられてしまう。トレイルランナーの皆さんは、この10倍の標高を楽しんでいるのに情けないものである。
c0206177_10365896.jpg


今日は休むつもりがなかった先の自販機で、やっぱりコーラ休憩する。

宿谷の滝方面には行かず北向地蔵へ向かう。ここの道は楽勝。
c0206177_10365841.jpg

前回は、登山者が多く休んでいたのでお礼参りしなかったが、今日は独占である。
c0206177_10365943.jpg

ユガテへのトレイルはトレニックワールドの100マイルの標識があった。このレースは一体何人が完走できるのだろう?日本の100マイルで一番キツイのではないかな。

快調と思っていたが、ユガテから東吾野駅へ向かう下りで力尽きた。
いきなりお腹あたりが重たくなり気力がなくなるという、いつものトレイルやる気なくなる病が発症。
c0206177_10365976.jpg

まあ、ムチを叩いて先に行ってもいいが、今は何の効果もないだろう。
連続で東吾野駅で佇むのであった。
c0206177_10370099.jpg


だけど、ランナー、登山者はゼロで、短い時間だったけど楽しかったかな。
14.32km、2時間26分、累積標高598m。

帰りは最寄駅の西武立川駅に着くのを待っていたかのように、いきなり豪雨。
『まあ、いいや』とびしょ濡れになって帰った。

by nao-yamaniiku | 2016-08-18 15:08 | 奥武蔵トレイルラン | Comments(0)
一週間ぶりにスイム
やっぱりリオオリンピックの影響か、単なるお盆休みなのか、夜のプールは復帰後一番混んでいた。

この場合、せかせかしても仕方ないので、一本一本、フォームを意識して泳ぐ。たまたま観た自由形のオリンピック選手の泳ぎを真似て。いや、真似ているつもり。それでもいいのさ。

先週は、平日が遅かったのでスイムはお休み。一週間ノンスイムでどうかと思ったが、500mまでは、なかなか良かったのではないか。分かんないけど... そう思っておけばいいや。
でも、500mを過ぎると疲れて来るのは、いつもと変わらず。まだ、スイムの身体が出来ていない。だけどスイムの身体なんて出来んのかな?まあ、それもいいや。

途中で何メートル泳いだか分からなくなってしまった。こういうことが理系の頭がないのが良く分かる。それとも脳疾患のせい?

少なく見積もって1500mは泳いだろう。最後は200mほどウォーキング。これもなかなか効くのである。力を入れるとプールの底で滑る。上手く力をかけるといい感じで歩ける。大股で歩いたり、小刻みにジョグしたり、腿を上げたり、脚が疲れているときはいいと思う。

今のところ、なんとかプールの習慣が出来そうである。

先週は土曜日も仕事だったので、『今週は休むぞ』と言ったら、ちょっと怒った感じで言ったと思われたみたいで、『どーぞ、どーぞ』とみんなから言われた。
みんなまだ病後のため、休みの日は寝ていると思われているようだ。
まあ、どう思われようが構わないけどね。
by nao-yamaniiku | 2016-08-15 22:12 | スイム | Comments(0)
奥武蔵の山敗退...
今日は、東飯能〜鎌北湖〜ユガテ〜東吾野〜天覚山〜飯能とぐるっと回る作戦であった。

拝島で八高線で、発車の音楽が鳴ったのに反応してしまい八王子行きに乗ってしまった。脳に問題あり。
じゃ、北高尾と思ったが、あのコースに今日は行きたくない感じ。キツイからね。
調べたら小宮駅で下りの電車が、すぐにあるようなので乗り換えて、無事に東飯能へ到着。

さらにザックを背負うとケツが冷たくなった。ハイドレが漏れていた... もう、そろそろ限界かな。直しつつし6年使っているからね。でも、今月はハイドレが買える予算がない。
取り出してみたら、補修してある箇所がダメになったみたい。もう少しがんばってもらわないとね。帰ったら補修だよ。
c0206177_14222627.jpg


モタモタしていたので、スタートは8時近くになってしまった。
まずは宮沢湖方面へ向けて走る。今日のコースは、FTRコースもモロかぶりである。というか模倣である。
宮沢湖は回らず、高麗峠を経て日向和田山の登りへ。レースでは女坂だけど、もちろん男坂をチョイス。超プチプチアルプスを味わうのさ。
今年は、いや、今年もアルプスへは行かず。病後ということもある。2、3年前までは夏の楽しみにしていたのに... なぜかアルプスを走ることに魅力が無くなってしまったのだ。だいぶランナーが増えているようだし。登山者も多いしね。危ないし。
だけど、滑落、転倒のリスクは低山でも同じ。今日は、山の日のウェットな路面と違いドライであった。そうなるとザレた所は滑りやすくなる。集中していないと危険度はどこの山も変わらない。

久しぶりの日向和田山の岩場は面白かった。そのあとのザレた下りは慎重にね。
途中のロードでコーラタイム。先週は仕事が忙しく出張も2回あり、睡眠時間が少なかったので、どうか?と思ったが、あまあな感じだった。(ここまでは...)
c0206177_14222638.jpg


宿谷の滝まで行ってみた。
その後、いったんロードに出て少し降るところを、試しにと上がってみた。
『なるほど』と思う場所に出て来た。鎌北湖は迂回になった。
c0206177_14222660.jpg


北向地蔵を越えてユガテまで。
そして、東吾野駅へ向かい、天覚山に登り返す...はずだった。

途中、10人ぐらいのトレイルランナーのグループに道を譲ってから走り出した。なんか頭に違和感が出て来た。ヤバイかなあ、とトラウマ。先週もランナーを抜かしてから頭痛がした。そうなると頭が痛み出す。山の日の頭痛と同じ。トレイルランナーは近寄らないで欲しい...

東吾野駅が近いので、そこでおしまいにした。
でも、ちょうど目の前を飯能行きの電車が通過。今日はついていない。30分ぐらい待ち時間があったので、やっぱ先へ行こうかと思ったり。
c0206177_14222704.jpg

いつものように上だけ着替えて佇む。

少し休んだら頭痛は消えた。
距離16.40km。タイム2時間54分。累積標高802m。

まあ、筋肉系というか、他が疲れているのだろう。今日もさほど暑くはなかったが、発汗は多い。夏は無理しても力がつかない。←あっ、初老の人はね。それに早く帰ればやる事もあるしね。
まっ、いいか、と強がりである。
by nao-yamaniiku | 2016-08-14 18:00 | 奥武蔵トレイルラン | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
クリスマスが近づいたけど...
at 2017-12-12 23:34
みたけ山トレイルラン応援
at 2017-12-11 21:16
誕生日
at 2017-12-08 21:40
忘年会シーズンin
at 2017-12-05 23:15
走る目的と目標
at 2017-12-04 22:02
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ