nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
そろそろXデーが近づいた...
c0206177_20170256.jpg
2016年1月7日にジョグノートに書いた練習日記。この翌日、くも膜下出血で倒れたのである。
2年が経つけど、人生最大のインパクトだったので忘れられないし、再発の不安は消えない。

4月のFun Trail 名栗以来、頭の調子は良くなっていた。だけど大晦日に少し頭が痛くなったり怠くなったりした。気分的なものなのかなあ。
元旦に初日の出に行ったら頭の事は忘れてしまった。実は初日の出も『倒れたらどうしょう』という怖さがあり、往路は時間をかけたのだ。
こんなチキンだから脳疾患になるのである。

明日は日中、お出かけ。
今朝は寒い中の朝ランだったが、明日も同じく寒い朝ランになる。調子はどうかなあ。
とにかくもう寝るよ。年末から休日前・休日は22時前の就寝が定着した。頭以外でも身体が弱いので、睡眠はキッチリ取ろうとしているのである。
もう少し生きさせてくれないかなあ。

# by nao-yamaniiku | 2018-01-05 21:27 | 健康管理 | Comments(0)
山の6神社参拝へ
お世話になっている山の神社へまとめて参拝に行った。
武蔵五日市駅へ6時24分着。平日のダイヤは慣れていない。寒いのでさっさと薄暗い中をスタートする。

先ずは今熊神社へ向かう。広徳寺は山門で一例。今日は多少ペース走で...多少ね。
今熊神社まで28分。駅からなのでまあまあかな。スマホの気温は−4.5℃だって。
c0206177_13354795.jpg
そして今熊山山頂神社へ。今年も何度も登るのだろうなあ。まあ、いつもと同じ感じ。調子は良さそう。ケツを意識。
c0206177_13370509.jpg
c0206177_13372405.jpg
今熊山頂上神社で参拝。
下りに入る。実は右の足首がいつも挫きそうになるので、足首のサポーターを買ったのだ。足首をやっちゃうと大変だからね。山の下りは危険がいっぱいである。ところがソファーに置きっ放し... 慣れないアイテムは脳疾患野郎だと覚えられん。

次は琴平神社だけど、五日市会館から回るのもつまらないので、沢戸橋から琴平神社へ向かう。今日も昨日と同じくらい空気が冷たい。でも、山は風はなかった。これが救い。
葉が落ちて見通しのいいトレイルはこの時期だけの景色。これが好きなのだ。冬の低山はランナーに優しい。今日は素晴らしいビューだった。
c0206177_13400771.jpg
そして元旦にも通った金比羅尾根へ。今日はなるべく走る。でも、心拍数が上がりそうな時は歩きに変える。
c0206177_13414237.jpg
日の出山山頂から今日は御岳山方面の写真。
ここまで2時間51分。想定通りのタイムだけど、それだとがっかりだよなあ。
パンを食べる。止まると寒い。ランナーさんが3人先に行った。目標になるな。
そして御岳神社へ、先ずは下り。

山上集落の辺りからは参拝客も多いと思ったが、普通の休日ぐらいの人数だった。スマホの圏外を脱して、仕事電話もしたけど、日の出山から30分もかかってしまう。今日が仕事始めの取引先もあるからね。微妙なのである。
c0206177_13450964.jpg
御岳神社で参拝。
c0206177_15165293.jpg
どうやらinox氏にFuriosaを背負っているのを撮られた...
大岳山の登りは登山者が少し。いつもの人数ぐらいかな。ストレスはなし。緩い登りは走れるが、急登になるとどうもパワーが出ない感じ。こんなもんかなあ。
c0206177_15301914.jpg
一番行きたかった大岳神社。『今年もよろしくお願いします。健康に気をつけ... やっぱ健康になるようお願いします。住所、名前...』お願いするつもりはなかったが、やはりお願いしてしまった...  でも、ここに来ると入院中にもう一度大岳山に行きたい、と思ったことが甦りホロリとするよ。
c0206177_15300405.jpg
大岳山頂は今年一番の富士山だった。目標のランナー3人組はすでに登頂していた。ガッカリ...
ここまで4時間11分。24.4km。距離は厳しいなあ。

鋸山と馬刈山方面の分岐まで下る。下るにつれ犬の遠吠えが聞こえ出す。嫌な予感....  やがて猟犬が1匹、どころでなく6匹に囲まれる。しかも付いて来やがる。分岐まで一緒だった。猟師さんがいて解放される。犬は慣れているが強そうだからね。自分と同じウチの弱ちぃワンコと大違いである。
馬刈山方面へ進む。

しかし、改めて思った。大岳山から瀬音の湯までは下りの練習になる。瀬音の湯直前までキツイ下り。当然、逆は登りの練習になる。
おおよそ、すべての下りパターンがあるのではないだろうか。しかも長い。足場の悪いところもありスピードは出せない。
c0206177_15434073.jpg
途中、大岳山が楽しめる。馬刈尾根からの大岳山が一番眺めがいいね。

馬刈山のベンチに座りパンを食べる。ここで水は尽きた。まあ、後は下るだけ。ちょっと嫌な下りだけどね。
c0206177_15465461.jpg
高明神社跡でも参拝。これで6神社ミッション終了。
何度か躓き、尻餅をしそうになるがこらえる。瀬音の湯まで6時間19分。トータル7時間以内で終えたい。場違いな瀬音の湯はさっさと通り過ぎる。駐車場は満車だった。みんな温泉が好きなんだなあ。naoさんには分からん。
ヘロヘロ気味だけど檜原街道のロードは走れた。なかなかよろしい。

武蔵五日市駅まで38.1kmを6時間52分16秒。累積標高は2395mだった。
40kmあると思ったが、ガーミンのヤツなかなか厳しいや。

これから週末は山通いが始まるのである。やっぱりUTMFに出るからには完走狙いじゃなく、勝負したい...

# by nao-yamaniiku | 2018-01-04 17:04 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
正月のペース
正月はペースが狂ってしまう。ちびっこ2人も4歳と3歳になった。ベタベタと一日中まとわりつく。まあ、それを楽しみにしていたのだけれど....  疲れ知らずの全力ペースである。これほどまでか...と思ってしまう。『ちょっと休憩...』なんて通用しない。

年末に1月9日までに、60kg台から59.5kgへという誓いも有言不実行になりそう。
今朝の体重は60.25kg。朝から餅を食べなきゃいけないし、寿司やピザに肉と盛りだくさん。
普段の食生活とまったく違うのである。豆腐、納豆、ヨーグルト、トマトといった、いつもの食べ物は取れず... 
派手な料理は食べないつもりだったけど、酒も飲まないので、ますます付き合いの悪いジジイになりそう。仕方なく食べる...  が当然、旨い。思わず食べちゃうよ。

狭い家に総勢10人とワンコ2匹の寝泊まりじゃ、いる場所がないよ...   まっ、でも、みんなが一堂に会するのも楽しいものである。
c0206177_11570635.jpg


# by nao-yamaniiku | 2018-01-02 22:45 | 最近のこと | Comments(0)
11回目の初日の出の日の出山
c0206177_21043252.jpg
2018年明けましておめでとうございます。

11年連続の初日の出の日の出山。
昨日からちょっと頭の調子がイマイチだった。5時過ぎに武蔵五日市駅を出発して、6時50分ごろの初日の出まで時間調整のため、走ったり歩いたり。11回もやってるとドンピシャのタイミングは分かっているのである。

昨日はあまり食べてなかったので腹が減っていた。途中でソフトフラスクに入れた自作ジェルのマルトデキストリンをチューチュー吸う。今年最初の食料である。今年も自作ジェルにお世話になりそうである。
c0206177_21082992.jpg
グラデーションを楽しむのである。

1時間半ほどナイトランが出来、ヘッドライトを確かめる。ハセツネからヘッドライトに戻したが、腰よりこの方がいいかな。夜の山はいつもながらなかなかよろしい。
c0206177_21330814.jpg
武蔵五日市駅から1時間47分かけて日の出山へ。毎年のごとく一年で一番賑わっている。
11回目だけど、まだ、雨や雪はない。どころか曇りもなく?(覚えてないが多分...) 毎年太陽を拝むことが出来るのは運がいいか。

山頂に着いたらすぐに陽が出てきた。
昨年、1年間の無事の御礼をする。自分的には初日の出は始まりというより、1年が無事過ごせた感謝の日になるね。

山頂へでは10分ほどの滞在で下りに入る。いつもながら、つるつる温泉方面に行く人で最初の階段は混み合っているので歩き。山慣れしていない人が多く、下りの歩き方はぎこちないからね。自分もゆっくり行くのである。トレイルランナーはこういう場合、人様を驚かせてはいけない。
分岐から走り出す。

どうかと思ったが快調である。
だけど、瀬音の湯分岐手前で左腿がケイレン気味になる。少しゆっくり...  すると今度は右腿だよ。お前らは本当に仲がいい。特に痛めるほど追い込んでないけどなあ。

五日市会館まで61分。さらに武蔵五日市駅まで走る。
トータル20kmを3時間5分ほど。
累積標高は952m。
来年も初日の出に行けるように精進しないとね。

お約束の1月9日までに体重59.5kg厳守の本日は60.15kgだった。あとは簡単そうに見えるが、ここから維持して行くのが難しいのである。

# by nao-yamaniiku | 2018-01-01 21:31 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
2017年のこと
12月はラン218.7km、山93.3km、合計312kmだった。

もう少し山に行きたかった。UTMFが当選して決めた土日のどちらかを、40km以上走るというのも出来なかった。
中旬に左のふくらはぎ痛になり練習をセーブしたこともあったが、クリスマス頃まではランペースが今ひとつだった。寒くなった今週に入ってペースが戻ったので、まあ、終わり良ければよしかな。
ロング対応は出来てないだろうなあ。20kmも走ればいっぱい感になる。まあ、慌てることはない。でも、しっかりと走り込む日を作らないと...

1年間の走行距離は、ロードラン1968.1km。山1640.6km。合計3608.7kmだった。何とか平均月間走行距離は300kmを越えた。
バイクは640.6kmとイマイチ。
レースの結果は出なかったけど、練習をサボったわけではないので仕方ないな。

来年、やるべき事
・練習
・睡眠
・食事
・脱ストレス
この4つをバランス良くこなして行かなくちゃね。
人様の練習内容に右往左往する事なくマイペースを守ること。← これが一番、大事。

明日は11年連続の初日の出に行くのである。早く寝るぜ。


# by nao-yamaniiku | 2017-12-31 19:39 | 今月の考察 | Comments(0)
少し調子が戻った
今週の水曜日から寒くなった。朝ランは10kmが限度。オレ様のひ弱な手がかじかんでしまう。
でも、その反面、ラン自体はなかなかよろしい。体感よりキロ20〜30秒ほど遅い走りが続いたが、今週に入って体感通りのタイムになった。そして、疲労が出ることはなくなった。もっともこれは仕事が一段落、ストレスが無くなったからだと思うが...

今朝は20kmのラン。いつもより遅い開始の6時前になった。休みの日ぐらい少し寝だめしないとね。
一番寒い時間帯で、ラン距離もいつもの2倍と長いので、久しぶりにホッカイロをグローブに入れた。スマホの温度計は−2.7℃。でも、やがて陽が昇ると温度が上がるのが分かる。日差しが眩しい。明るいランはいいねぇ。

今のところ肝心な頭の問題はない。内臓も平気。ケガや故障も良くなった。年の終わりが快調なのはよろしい。
でも、あまり調子に乗らないようにしないと。歳を経るごとに落とし穴が大きく、かつ多くなっているからね。落ちるのは簡単で、這い上がるのは難しくなっているのだ。

夕方は仕事関係の通夜に出席。年々葬祭が多くなって行く感じ。そして、だんだん身近な事に思えるようになって来た。亡くなった方とお話ししたことがなくても、写真や葬儀に参加されている方を見ると故人が偲ばれる。
c0206177_16452631.jpg
さて、今年もあと1日、有意義に過ごさなきゃ。

# by nao-yamaniiku | 2017-12-30 22:31 | 健康管理 | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
五日市周辺の山を走る
at 2018-01-13 19:38
R×Lグローブ
at 2018-01-12 21:18
正月ボケ
at 2018-01-11 20:47
セーフティバンド
at 2018-01-10 20:53
まず一敗
at 2018-01-09 21:09
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ