nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
奥武蔵レクロゲイニング2010
3月28日(日)
39.7km/194.5km
奥武蔵ロゲ

今日は、チームくりすけでTEAM阿闍梨さん達主催の奥武蔵レクロゲイニング2010へ参加。
チームメンバーは、kurisukeさん、sasashinさん、自分の3人。
kurisukeさんに高麗川駅で車で捕まえてもらい会場へ。

8時50分より地図オープンで作戦開始。
CPは、写真CPとフラッグCPがある。
文字通り写真CPはCPで定められたポーズをとって写真を写すもの。フラッグCPは配布されたEカードでCPのチェックをするもの。フラッグCPはスタートの高麗小学校に近いが地図読み出来ないとなかなかCPを取るのが難しいようだ。
今日の天気は曇り。15時ぐらいからは雨予報。降らねばいいが。しかも寒い!
制限時間は6時間。9時15分スタート。15時15分までに戻らなければ減点になってしまう。
とりあえず、チーム作戦は吾野駅からグリーンライン沿いのCPをゲットしながらゴール地点へ行くこととする。

9時15分スタート。
高麗駅発の下りは9時27分発なので1.5kmほどの駅までの道をダッシュ。この電車を逃すと次は9時50分だ。同じ作戦の他のチームも多いみたい。みんな走る走る。
途中で写真CP1ポイントゲット。
そして高麗駅へ。9時24分ぐらいに着。やれやれ。
しかし、ホームはタイツを履いた変な人がいっぱい。9時27分下り高麗駅発の電車に乗っていた乗客は迷惑だったかな。
9時41分に吾野駅着。
ここからはしばらく写真CPを取りに行く。
写真CP27 → 23 → 46 → 19 → 7
27を取った後、登りへ。この辺はまだ元気。23のあとはトレイルの登り。
ところが46の高山不動尊で道を間違え引き返す。こういうのが痛いか。
500mから600mほどの標高の山だが今日は寒い。立ち止ると寒くなる。

チームのメンバー 関八州見晴らし台より
c0206177_21371853.jpg


17 → 39 → 15 → 31 → 28
7の傘杉峠からは意識してトレイルへ。
17の顔振峠。ここは、昼時でお店で昼食を食べている人が多い・・・うらやましい・・・
ここから15のエビガ坂までは少し距離あり。ロードの林道からトレイルの入る。
そしてユガテヘ。
今日の食料はおにぎり3個。ゼリー2個。
結局、おにぎり2個、ゼリー1個のみの消費。6時間程の考動にもかかわらず今日はあまり食べず。水はポカリと紅茶のペット500ml2本。今日は寒かったのであまり消費せず。
ユガからはトレイルを28の北向地蔵へ。
ここまでで結構体力消費。時間も4時間近くたつ。意外に時間がかかってしまう。
そして、チームで協議。34の日和田山へ行くべきか。ここは、武蔵横手駅まで下り周辺のCPを取りながらゴールへ向かうべきか。
結局、日和田山をゲットしたとしてもそのあとの日和田山周辺のCPはフラッグCPでしかも登ったり下ったりで効率悪そうなので武蔵横手駅へ下る。
下りは元気だ。

14 → フラッグ14 → 13 → フラッグ2 → フラッグ1 → ゴール!
ここからが、迷ってしまい効率が悪かった。しかも疲労もあったし。
人生と同じで最初は元気でどこからでも行けるが、残りの2時間をどうこなすかがよりポイントを取るコツかな。
14のヤギCPから本当は33のカマド山へ行くはずもそれらしき方向へ行くも道がなくまたヤギさんへたどり着いてしまう。ここで33は諦める。
そしてフラッグ14へ。そのあとフラッグ13からフラッグ12へ行くつもりも、フラッグ13で迷ってしまう。20~30分のロス。地図読めねぇなあ。結局、フラッグ12も諦める。残り時間は30分ほどになってしまう。
ゆる~い下りを高麗駅向けて走る。ひぇ~。ヘロヘロ。距離も37kmを超えた。
しかし、なんとか天気は持って良かった。
最後は、巾着田のフラッグ2と1を取って5:52程で無事制限時間内にゴール。

結果は、297ポイント。混合19位?か。

チームくりすけの皆様お疲れさまでした。阿闍梨の皆様もありがとうです。
結構面白かった。
来年に向けて一度巾着田辺りを復習ランしてみようかな。
来週は、ハセツネ32k。
とりあえず今日の疲労を取らなくては。
# by nao-yamaniiku | 2010-03-28 22:20 | ロゲイニング大会 | Comments(4)
ハセツネ17k試走
今週は、20日(土)、21日(日)にかけての熱とお腹の調子悪さから始まった一週間。
朝は、胃の薬、肩、腰の薬、血圧の薬を栄養ドリンクで飲んで出勤。生活習慣病者ですな。

移転したアートスポーツに行ってみた。
c0206177_1540536.jpg

とても小奇麗で女性にはいいかも。
でも、宝探しみたいなところが好きだったんだけど。
トライアスロンのウェットスーツ注文してからの行きつけの店だったが・・・

3月26日(金)
10.1km/134.8km
残堀川~瑞穂

実に8日ぶりのラン。心拍数AV144 キロ5'16ペース
久しぶりにしてはがんばりすぎたか。今日はゆっくりでいいんだがいつものくせで、ブランクがあるとどうしても取り返そうとがんばってしまう。久しぶりはゆっくりの方が取り返せるんだけれど相変わらずダメな人。

3月27日(土)
20km/154.8km
ハセツネ17kプラスアルファ

明日は、奥ロゲ「チームくりすけ」の一員として参加のため迷惑をかけられないし・・・でも、土曜にトレなしは寂しいかな、ということでハセツネ17k、しかも超スローなペースで試走。

今日の目標は、
①疲れを残さないよう心拍数120の前半をキープする。
②登りは歩く、他の試走者、登山者いても大人の対応。どんどん抜いてもらおう。

なるべく早く終了したかったので武蔵五日市駅から7時15分にスタート。

武蔵五日市~刈寄山登山道入口  41'14

スタートからゆるゆるとジョグ。
沢戸橋からの林道も無理せず心拍数が上がりそうなときは歩く。
走ったり歩いたりしながらやがて刈寄山登山道の入り口へ。目標通りのペースだぞ。

刈寄山登山道~入山峠 33'44

沢は昨日までの雨のため水が多かった。
今日は、使い古した靴底のツルツルなコンチネンタル使用なため滑らないように注意して渡る。
刈寄山に向けての登り。
心拍数が130に行かないように気をつけて登る。

入山峠~入山峠 50'11

入山峠の下り、おにぎりを食べながら進む。
けつこう近そうだけれど相変わらずトンネルまで長い。
前にランナーが見えたので距離をとって抜かさないように進む。
そして、分岐。
c0206177_16131253.jpg


ここからは初めてのコース。
少し登りがキツク足元も悪いが道はよく整備されている。
でも普段、ここを通る登山者はいるのだろうか?
やがて見覚えのあるところに出た。
な~んだここかあ。
c0206177_16165949.jpg

いつもは右に鋭角に曲がる場所か。
やがて入山峠へ戻る。
いやいやここで50分かかるとは思っていなかった。距離も5k近くあった。

入山峠~今熊山 27'54 今熊山にて休憩2'51

入山峠からは下り基調。しかしゆっくりペースでも次第に心拍数上がり目になる。
ゆっくりでもペースが身体に染み付いてしまったようで今日は早くは下れそうもない。
スタートが早かったせいか、他のランナーにあまり会わないかったのは良かった。やっぱ闘争心が出ちゃうからなあ。
今熊山手前でおにぎりを取り出し食べる。
今熊山で休憩。

今熊山~ゴール 35'40  トータル3:11'37 心拍数AV121

今熊山より下り。下りのくせに心拍数130超えてしまう。すぐセーブ。120台まで落とす。
途中、女性の単独ランナーを抜かす。
若干ウェットなため滑り気味。
そして日向峰分岐へ。
ここからも実は今日の試走のポイントの一つ。
なんせ初体験。
シングルトラックの山道が続く。
c0206177_16323635.jpg

みなさんのブログ通りまだ途中倒木で道はふさがっているところがあった。
ここから水が流れているところもあり走りにくい。
やがて見覚えのあるところに出た。
昨年、青年休暇村からスタート地点まで歩いた登山道だ。

本日の総時間は3時間11分。
でもそれなりに疲労はあるなあ。
しかもハセツネ17kの制限時間は3時間30分。やべ~。結構今日はぎりぎりじゃん。
初心者には厳しいかも。刈寄山登山道入口で渋滞になったら間に合うんだろうか。

とにかく明日の奥武蔵ロゲに向けて疲労を取ろう。
風呂に入って足をモミモミだな。

来週のハセツネ30kはベストを尽くせるか・・・心配。
# by nao-yamaniiku | 2010-03-27 16:56 | ハセツネ試走 | Comments(1)
ハセツネ30k備忘録
2009年4月に初めてハセツネ30kが実施。

09年1月24日(土)にネットでハセツネ30kのエントリーゲット。実はネット勝負はこの歳では自信がなかった・・・ 今後、さまざまなレースのエントリーがパソコンでのネット勝負になるのは自分としては好ましくはないなあ。

事前の試走は2回。
2月7日(土)
ところどころコースが不明の所もあった。
4:46'19の試走タイム。結構時間がかかる。

2月15日(日)
4:27'48
このタイムから、本番は4時間前後を目標タイムとする。




第1回ハセツネ30K  2009年4月19日(日)

スタート地点まで早めに移動。
スタート30分前にスタート位置につくが、あとからどんどん人が来て、300人ぐらい前に人がいたかな。

スタート~入山峠 41'40
スタート直後の林道は登り。抜かされるがここは慌てない。ただ、試走から林道終了後のシングルトラックからは渋滞を予想していたので、前の方の人数は確認していた。
そして、林道終了。
やはり、多少の渋滞。歩きになるが立ち止るほどでもない。
たんたんと刈寄山に向けて歩く。

入山峠~和田峠手前 1:05'04
入山峠から下り。抜かされるがここもペースを守って走る。
T字路からしばらくは民家の並ぶゆる~い登り気味の道。ここで他の人はペースアップしたのでたくさん抜かされる。
おじいさん、おばあさんたちが笑顔で応援。こちらも余裕で手を振って返す。
その後、登りの林道へ。
がんばって走る。ここは歩いている人が多い。ここで抜かされた分、たくさん抜かす。
和田峠まで走り切った。でも、もう少しここで早くなりたい。

和田峠手前~醍醐 16'17
和田峠手前から再び登山道へ。
キツイ。ゆるい登りも走れない。
ここからが力の差が出るところだ。ここまででどのくらい力が残っているかが大きくタイムにかかわる。

醍醐~市道山分岐 22'59
下る。ここら辺は他の人とペースが一緒。この辺からはほぼ同じ実力の人たちの集団。

市道山~入山峠 42'23
ここはきつかった。登り下りの連続でヘロヘロ。
女性3位の人と前後しながら進む。
暑いので水も消費。2リットルほぼ飲み尽くす。

入山峠~ゴール 40'52
ここからは他の人について行くのがやっと。足もツリそう。
今熊山からは予想と違うコースにとまどう。
がんばってラン。
最後はスパートもかける。

タイムは、3:49'13 128位

目標の4時間切れ満足。力は出し切ったと思う。

ランパン、Tシャツ、グローブ、キャップ、サングラス(入山峠~和田峠手前の林道で使用)

補給食は・・・・これが記録になく思い出せない。たぶん、ゼリーとか摂ったと思う。

さてさて今年はどうか。満足な試走が出来てないのが気がかり・・・
# by nao-yamaniiku | 2010-03-24 21:35 | ハセツネレース | Comments(2)
東京・荒川マラソン中止(ホントはDNS)
3月21日(日)

今日は、東京・荒川マラソンの日・・・

しかし、前日の午後から胃がムカムカするなあ、と思っていたら…来たぜ!
青梅マラソンと同じく、夕方より熱が38度以上。だめだこりゃ。
吐き気はするしお腹は痛いしでDNS決定。

気分悪く寝たり起きたりのくりかえし。朝方、風が強いなあ、と思っていたが7時半ごろ、大会中止の連絡があり。
まあ、自分はこんな状態なので、自分のような少数派DNSグループ以外の1万5千もの人は、がっかりだったろなあ。
風以外は絶好のマラソン日和なのに。
本来は自分もガッカリ派に入らねばならないが、どうもここのところいかん。

来週から山のレースが続くので体調を万全に・・・
今週は、日常生活を気をつけよう。

今週のトレは3月18日(木)のみ
7.5km/124.7km
残堀川

途中2kmほどキロ4'55ペースの調整ラン。これが今回のレースペースと考えていた。

でも、仕事の方は、2年間ばかり携わったものと3か月ぐらい注力していたものが一気に花開きバンザイ!
こんなのも体調崩す原因だったかな。
# by nao-yamaniiku | 2010-03-21 18:25 | ロードレース | Comments(0)
多摩湖ラン~昨日のハセツネ30疲労どうか?~
3月14日(日)
15.4km/117.2km
多摩湖周回

メインラン 心拍数135 キロ5'18 + 心拍数142 キロ5'10

昨日のハセツネ30kの試走の疲れがだいぶ残っている。
先週も今熊山クルクル5周回、距離は21kしかないが木曜日辺りまで筋肉痛。来週は、荒川マラソン(フル)があり、その次週は、奥武蔵ロゲなのでハセツネ30kの試走は昨日で終了。
昨日は、積雪もあったが試走としてはタイムも内容も満足出来なかったので今日は身体いじめのロードラン。

アップの多摩湖自転車道までの緩やかな登りで早くもアップアップ。ペースが上がりそうもない。
でも、不思議と多摩湖自転車道に入ると集中して走ることが出来た。
今日は、ランパン+Tシャツ 夏のカッコ。
途中でトイレに寄ったが、キロ5'20以内で走れ、まあまあじゃないだろうか。

ハセツネ30kは第2関門から15kポストまでの倒木がひどく本番でもこのコース使用するのだろうか。
自分としては、木の幹を超えたりするのは、それはそれで面白かったりするけれど・・・
しかし、今回は試走は昨日含め2回しか出来なかった。
前回も風邪明けだったのでゆるゆる5:10ほどの試走。今回も5:15もかかってしまった。
今回2回の時間をかけての試走でも市道山分岐から入山峠までのアップダウンはキツイ。果たして本番でここを気持ち良く行けるかどうか。
入山峠からは下り基調でなんとかなりそうだけれどもう一度ぐらいは試走したかったなあ。

来週は、荒川マラソン。トレーニングのつもりで淡々と進もう。
再来週の奥武蔵ロゲは、楽しみたい。
昨日も今日も薄着でランが出来る季節になってきた。
いよいよトレイルランのシーズン到来かな。

先週のように筋肉痛がないように足をモミモミしないとね。
# by nao-yamaniiku | 2010-03-14 16:24 | トレーニング全般 | Comments(2)
積雪のハセツネ30k試走~まいったぜ~
3月13日(土)
36.2km/101.8km
ハセツネ30kコースプラスアルファ

8時スタート目標もなんだかんだで武蔵五日市駅9時近くになってしまった。
武蔵五日市駅まで車で走らせたが大岳山は雪で真白。
まあ、たまには雪の山ランもいいか、と思っていたが・・・

今日は、気温が上がっているので長袖のみ。グローブはトレイルでは転倒用に着用。

スタート地点はよくわからないが、だいたいこんなもんかなというところでスタート。

スタート~刈寄山登山道入口
28’34

まあまあのペースか。しかし登山道入口は積雪。
c0206177_21132494.jpg


歩きにくい・・・すべる・・・
刈寄山直下はこんな感じ
c0206177_2116494.jpg


~刈寄峠
32’45  累計1:01’19

雪で足をとられ時間がかかる。

~T字路
21’41

トンネルまで積雪あり走りにくい。

~第2関門
46’20  累計2:09’21

ここも登るにつれ積雪多く、走りにくいが、歩くとズボズボとくるぶしまでもぐり、走った方が少しはまし。

~15kポスト
34’36  彷徨中

第2関門らしきところをよじ登るが、そこから大変!
雪で杉の木が所々で倒れ歩きにくい。すでにシューズがグチョグチョ。しかも道を見失ってしまう。
ようやく見覚えのあるところに・・・
c0206177_21251379.jpg


でも足跡がないじゃん。
まっ、自分が道しるべをつけてやろう。

やがてようやく15kポストへ
雪でズッポリもぐっていた。
c0206177_21275219.jpg


ここからは、スノーシューの方が良かったな。
登りも下りも同じぐらいに時間がかかる。
しかも体力はえらい消費。
今日は、暖かかったから良かったものの寒かったら足先はかじかんでしまっただろう。
水も2リットルもって正解。

~市道山分岐
36’45

~刈寄峠
1:06’40  累計4:27’24

時間がかかる。疲労困憊。途中でしゃがみこんでパンを食べる。
今日は、トレランというより積雪サバイバルランだな。
刈寄峠に着いてホッとした。

~今熊山
23’21

ここからようやく雪も少なくなり本来のランが出来た。
でもヘロヘロ。

~ゴール
24’41  累積5:15’27

今熊山からの下り、途中で左の大腿四頭筋がケイレン。
本来のゴールでなく広徳寺下で終了。

とにかく疲れた。第2関門からのトレイルでの積雪はきつかった。
こんなんで練習になっているんかなあ?
# by nao-yamaniiku | 2010-03-13 21:47 | ハセツネ試走 | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
村山会
at 2017-09-25 22:31
撃沈したくなかった...
at 2017-09-24 18:58
休養の日になった...
at 2017-09-23 20:47
変わる...
at 2017-09-19 22:51
休養の日
at 2017-09-17 19:20
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ