nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
平日休みの山行き
予定通り早朝、西武立川駅から五日市へ向けて走り出す。しかし、仕事や生活のネガティブな事ばかり浮かび、暗いし寒いしでメゲる。ペースも全く上がらない。

明るくなってようやく気が楽になって来た。
そろそろ網代城山へのトレイルというところの人専用の橋で前方に白い犬連れを発見。おっ、ビルダーさんだ。えっ、ここはどこだ?

声をかけたら向こうもビックリ。そりゃそうだ。どうやら仕事場が近くらしい。仕事にシロを連れて来れるなんてクリエイティブだなあ。
c0206177_15341974.jpg
ビルダーさんの散歩コースだという網代城山へ一緒に行った。地元ルートでなるほどの道でした。
短い道中だけど近況の情報交換。最近、ほっしーと土曜日にロードのスピード練習を始めたらしい。『まったく余計なこと始めるよな。ますます差がついてしまう…』モーリーくんの話題になり、オレの家の前を通って大岳山に行くんだよなあ…だって。見つけたら撃ち落としても良いと言っておいた。

少し元気になって小峰公園まで。さらに今熊神社を経由して入山峠まで。
c0206177_15354924.jpg
今熊山トイレからいつもの景色は変わらず。
c0206177_15362540.jpg
途中の迂回路だけど言うことを聞かず台風で塞がれた場所に行ってみる。うーん、通れるな。少なくとも迂回路は逆だと滑りまくりだろう。こっちの方が大丈夫。だけど通行止めだからね。

入山峠までは時間的に行かず先の階段過ぎを左に回り込み今熊山へ戻る。そして下り小峰公園へ戻る。
小峰公園から急な階段でない方を下り、少し先の[小峰公園外、通行不可]を進む。ビルダーさんおススメのコースである。
c0206177_15424755.jpg
鉄塔を繋ぐ東電道を進む。

しかし、意外と時間がかかり、五日市カントリー倶楽部の道に出た所で時間切れ。ほんとうはここからがおススメのトレイルらしいが次回の楽しみということで…
ロードを下って山田大橋から睦橋通りに出て拝島駅まで行く。西武立川駅まで走るには時間がなくここでフィニッシュ。
時刻は12時。腹ペコペコだけど次の用事まで時間なく昼メシは抜き。厳しぃ〜。

38.2km、6時間2分。累積標高1299m。
大したことないなあ…
だけど自分的には登りはきっちり走れ歩けたので、まあまあなのだ。平日の里山は静かでいいね。

用事を終えて夕方ジムへ行く。
疲れてまるでダメ。こういう時のジム練は逆効果だと分かった。
トレッドミルは2km、UP300mでおしまい。
だけど今月の累積標高は10222mと10000mを越えた。あと800m上がれば、今月の目標は達成である。日曜日までには達成するだろう。

# by nao-yamaniiku | 2019-01-23 20:23 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
賀詞交換会
正月明けは仕事の合間に賀詞交換会というのが1月の恒例行事である。ここでしか会わない旧知の知り合いも多い。2017年1月の時は噂で知ったのか、多くの人に病気のことを心配して頂いた。『おおっ、死んだと思ったよ…』なんてね。結構、冷たいのである。
そういう意味では仕事抜きで楽しみなのだ。

ところが今年は声をかけて来る人が減った。なぜなら髪を伸ばしたからである。
お知り合いに声をかけても、最初は『誰だ?お前?』という顔で見られる。自分のことを認識すると『おおっ、髪伸びましたねぇ。分かりませんでした…』だって。

どうして髪の毛を伸ばしたのか聞いてくるのは当たり前である。『抗っている…』と答えているが、答えではない。実際、伸ばしている理由は自分でもよく分からん。孫3号と一緒というのもたまたまなのである。
それでも、家族や友達から『鬱陶しいから切れば…』と言われると悔しなる。そりゃ、いい歳して似合わないだろうが、お前らには言われたくない…とムキになってしまうのである。

だいぶ髪も結び易くなった。幸いなことに白髪は少ない方である。人生最後の長髪だから自分的には楽しんでいるのである。でも、そろそろ年貢の納め時かな。
c0206177_16122292.jpg
時間を間違えて芝公園をウロチョロ散策である

サラリーマンとしてはこの歳になると出世もヘチマもない。上を目指さなくなったら楽なもんよ。いまは社内で怖い者・物はなし。何十年も真面目に勤めて来たからそろそろいいだろう。
契約書には、その契約特有の事があるので特記事項や覚書があるものである。さしずめ会社の服務規程たるものに『ただし、naoさんはこの限りに非ず…』ということさ。
c0206177_18291684.jpg
しかし、出席者はおじさんばかり。まあ、オレもだけど。これから日本が繁栄しより平和になるには半分は女性にならないとダメだと思う…

賀詞交換会はあと3回。果たして何人が自分を認識してくれるだろうか。まあ、会いたくない奴らには都合がいいが…

昨夜は臀部の痛みがあったので、サッカー観戦中にストレッチをいっぱいした。そのせいか少し良くなったか? 今朝は10kmキロ6分20秒ペースで走れた。が、痛みが治まったわけではない。

明日は野暮用があり、仕事がクソッタレ忙しいが休み。午前中に仕事に行こうと思ったが止めた。
ケツの痛みと相談しながら午前中は走ってみるよ。オレ様も休みを取るようになったなあ。髪は長いわ平日に休みを取るわ、でこれじゃ、10年前のnaoさんに叱られるな。まあ、年齢と共に成長するということで…  勘弁…

# by nao-yamaniiku | 2019-01-22 22:25 | 最近のこと | Comments(0)
臀部痛は続く…
大迫選手も臀部の故障だという。それを聞いて右ケツの下だかハムストリングスなのか分からんが痛い…と書いていたが、やっぱり一流選手もケツを痛めるのか…と安心したり。しかし、臀部の痛みというのは、右ケツよりいい言葉だね。

その臀部の痛みだけど、正月が明けて痛みが治り、すっかり終わったかと思った。
で、左膝痛もあったりで、ジム練ではスクワット系はしなかった。そろそろよろしいかなと、ようやく先週、ジム練でスクワットを開始した。

そして今朝はいつもの10km走。寒さはあまりなかった。でも、北風が強かったので、ゆっくりだと体温を奪われそう。なので少しだけ速く走った。といってもキロ5分40秒ほど。

走り始めから右臀部に軽い痛みがあったが、構わず走り続けた。
結果、日中にだんだん痛くなる。あちゃ〜…
帰宅時にはすっかり痛さが戻っていた。
うーん、もう少し大事にすべきだったかなあ。

症状は故障で痛いというより、筋肉痛に似た痛さである。まあ、大事には至らないと思うけれどいい加減にしろ、だよ。


# by nao-yamaniiku | 2019-01-21 22:04 | 健康管理 | Comments(0)
寂しくなった…
土曜日の夕方、迎えに来た婿さんと孫1号3号が兵庫へと帰って行った。送りに来た相模原の孫2号一家も今日、帰って行った。愚息は正月明けから仕事のため遠くへ赴任している。
途端に家は2人と2匹だけになってしまった。寂しくなったが仕方がない。

ようやく正月が終わった感じだね。3人まとめて風呂に入れるのは大変だったけど、まあ、限定期間だし、いい思いをさせてもらったかな。
c0206177_11421371.jpg
悪男の子達に囲まれる子鹿ちゃんである。
あっち、いけ…

1月だけに限ったわけではないが、今月は特に時間の経過が早く感じる。

気がつけば小江戸大江戸まであと1ヶ月だよ。焦るけれど焦る必要もない。1月の走行距離は、まだ、200kmに1km ほど届かない。まあ、別にそれがどうした…である。
だけど、累積標高は8623mと月間目標の11000mに近づいているからいいか。



# by nao-yamaniiku | 2019-01-20 21:04 | 最近のこと | Comments(0)
深夜未明の日の出山ピストン
今週は早い仕事行きが続き朝ランの時間があまり取れなかった。さらに土日もまとまった時間は難しそう。
そんな折り、最近、FBはザーッと既読スルーが多く… なんか面倒くさくなって来たか…
でも、ふと目にしたkojiken氏の投稿に、確かFriday nightに山行きを企画している云々があったか?と再読すると、やっぱりあった。

18日金曜日の24時少し前に武蔵五日市駅の駐車場に到着。集まった物好きは5人だった。ちなみに自分も含めてアルティメイト ディレクションは4名と、アルティメイトの走行会かよ?と思えたり…

日の出山を目指すが、ありがたく、本当にゆっくりだった。今夜はメガネを外したらどうよ?と確かめる。当たり前だけどメガネを外すと目が楽である。でも、路面は見にくい。歩く分なら支障は無い。帰路の下りではずっとメガネをかけていたけどね。
c0206177_13464580.jpg
c0206177_13465290.jpg
c0206177_13465309.jpg
今夜は寒くなかった…自分はそう感じた。元旦の初日の出で同じコースをなぞったが、元旦の方が断然、寒かったし、いつもの早朝ランの方が寒い。
夜は視界も良いので夜景は綺麗。月も満月に近く日の出山頂上では月明かりだけで大丈夫だった。
武蔵五日市駅から日の出山頂上まで2時間40分ほど。

長尾平の予定も武蔵五日市駅始発は間に合いそうも無いので日の出山ピストンに変更した。
復路は、なんとなく最年長者らしく先頭を走った。
c0206177_15575114.jpg
65kmポスト手前に出来た看板。 興味津々、日中に走る時に寄ってみよう。しかし、コースからどれだけ外れるのかなあ?
c0206177_15593514.jpg
さらにコンクリート橋の辺りにあるポスター。元旦にあったかなあ。
ひとりで夜の入山はダメよだってさ。

武蔵五日市駅着は5時10分ごろ。始発の5時22分発にいい案配だった。
21.27kmを4時間59分ほどかかる。
累積標高は987m。
しかし、レッドレンザーのライトは明るかった。後ろに付かれると自分の影が大きく、自分のライトの光が無くなる。反則だよなあ。

帰宅は6時前。なんと内鍵がかけられしまった…
車の中で8時過ぎまで待機だよ。疲れるよなあ。

ご一緒した皆様、ありがとうございました。

# by nao-yamaniiku | 2019-01-19 20:28 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
ゆるラン
練習日記はジョグノートを2010年の夏から使っている。人数は多くはないけれど。お知り合いの方々の練習内容に刺激を受けて来ている。もちろん、自分の練習内容もバレバレである。

だけど最近、感じていたが…   特に昨日のジョグノートのお友達たちは示し合わせたように『ゆっくり走りました…』とあるが、そのゆっくり、ゆるランがキロ5分台である。全然、ゆっくりじゃないじゃん。自分のゆっくりはキロ7分オーバーだよ。
実力の差を知らしめられるのは仕方ないが、力の差があり過ぎて参考にならん。がっかりするだけである。
というのが最近の傾向である。気にしないようにと思っても意識すると気になるし、下々の者なので意識してしまう。

今日はスーツを脱いで普段着。ランナーの場合、走れる格好…である。
昨日もそうだったが、今朝も超っ早だったので、今日のミッションは早く終了なのは予定通りである。常磐線の佐貫駅から行きはタクシーで5kmほど。帰りは佐貫駅まで"ゆるラン"である。やっぱりキロ7分11秒のペースだよ。
しかし、会社にランナーさんがいると経費節減になるな。入社試験で普段動き回る営業職の場合、ランナーならプラス10点なんてね。

駅に着いたら孫達は風呂に入ったというので、帰りにジムに寄った。家に入ると孫と遊んじゃうからね。

ジム練は筋トレで上半身をブルブルした後、キロ10分以上のペースで坂練である。
くたびれ果てて家に着いたよ…


# by nao-yamaniiku | 2019-01-16 22:34 | トレーニング全般 | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
2月23日(土)24日(日)
小江戸大江戸200k 
203㎞
  
最新の記事
平日休みの山行き
at 2019-01-23 20:23
賀詞交換会
at 2019-01-22 22:25
臀部痛は続く…
at 2019-01-21 22:04
寂しくなった…
at 2019-01-20 21:04
深夜未明の日の出山ピストン
at 2019-01-19 20:28
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ