nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
六甲縦走2017年10月版
c0206177_06205125.jpg
予定通り六甲全縦走に行って来た。雨予報はズバリ当たり。
レースや歩け大会では人数的なことがあり、須磨浦公園スタートだけど、加藤文太郎ファンなら塩屋スタートはマストである。
c0206177_18543647.jpg
塩屋の趣のある商店街の路地から始まる。
すでに雨。このコースは樹木が無いところも多くズブ濡れになりやすい。と言っても11回目にして初めての雨である。まあ、この時期なら雨もいいや。
c0206177_18564380.jpg
六甲らしい景色は見える。
旗振山は22分台なのでよろしい感じ。昨日までの仕事では足が怠く歩くのがおっくうだったが、offは違うのか。
散歩の女性に『ようやるわ』と声をかけられた。関西弁にビビる。完全アウェイということを思い出した。雨だしケガしないようにしなきゃと言い聞かせる。

須磨アルプスでは雨が止んだ。
c0206177_18593893.jpg
横尾山58分といつもと同じタイムになった。でも、調子はいいと思う。
妙法寺で道をロストした。いつのまにか知らない大通りに出てしまった。この場合は登り返すしかない。ウロウロしたりルートに復帰するまで20分ほどかかってしまう。
高取山への登りで雨が強く降って来た。でも、大丈夫。
c0206177_19080226.jpg
高取山は年配の登山者が多い。毎日登山とかしているのかな。自分もこうやっていつまでも山に行きたいな。
降りきって住宅街になると雨がまともに当たりよろしくない。菊水山も大粒の雨。レインウェアは持っているが着たくない、といういつもの変なプライドらしきものがある。
c0206177_19061919.jpg
菊水山の登りは目の前に段差があるキツイ登りである。菊水山まで3時間3分。うーん、いいペースだと思っているが遅い...
前回、暑くて苦戦した鍋蓋山の登りも何でもない。だけど自分の思うペースとタイムが一致しない。
雨が降っているし、路面は先週の台風の影響で葉や枝がたくさんトレイルに落ちている。でも、あまり走りに影響はないけどなあ。
c0206177_19124970.jpg
こうやって倒木も多い。

c0206177_19134938.jpg
トレイルレースの開催が今日あったみたい。でも、雨でロングコースは中止だって。中止になるほどの荒天ではないけど。トレイルの荒廃を考えたのかな?まあ、レースが無い方が自分としては都合がいい。

市ケ原の自販機でお茶を購入。飲料水を買ったのはここだけ。水場で補給して間に合った。いつもは4本以上は買っている。
食料はゼリー3個。パン1個。おにぎり2個。ちょっと少なかった。自作ジェルがなかったからかな。

摩耶山への登り。このコースで一番登りが長い。この登りで登山者2人に追いついた。
c0206177_19235246.jpg
ちょっと下の掬星台はいつも大賑わいだけど、摩耶山頂は地味。naoさんもね。お互い華がないなあなんて慰め合うのである。
まあ、今日は掬星台も誰もいなかった。珍しい...
c0206177_19261362.jpg
みんなここからの景色を見に来る。ロープウェイやバスもあるしね。

ここで雨が小降りになった。ここからは雨が当たるので降り出さないうちに早く進みたい。
c0206177_19280175.jpg
サウスロードはダメだね。すぐに雨の影響が出る。
でも、焦ったのは六甲小学校の横の道が倒木で通行止めになっていたこと。
c0206177_19292716.jpg
すごいことになってるみたい。作業員の方に大声で聞くがダメとのこと。どうしょう?
スマホで地図を確認していたら女性の工事関係者が来て、迂回路を案内してくれた。助かったあ。でも、その間に大降りになってしまった。可哀想なぐらいびっしょりだよ。
風もガスもあり、止まったら寒くなるので走り歩き続ける。心拍数を上げ続ける。
c0206177_19331265.jpg
ようやく六甲山頂。笑っているけど結構ダメージ多し。
c0206177_19421970.jpg
標高931mでガーミンくん930m。キミは優秀だ。でも、オレ様はダメ。ここまで6時間47分もかかった。
さっさと宝塚へ逃げる。
c0206177_19343348.jpg
こんなダークな感じから宝塚への道が始まる。このルートはいつも下り始めが滑りやすい。今日はびしょ濡れトレイルのためか、逆にグリップは良かった。
ここは金比羅尾根に似ているが、登りもある。緩い登りを走っていると『まだかよ!』と独り言。走れる勾配なので辛いっす。
c0206177_19364945.jpg
塩尾寺に着いたらホッとしたよ。雨にも関わらず転ばなかったし痙攣もなかった。
だけどタイムが...

ガーミンでの距離は45.15km。8時間28分15秒。累積標高は2933mだった。
六甲山頂から宝塚までの累積標高209mだって。割と登っているよなあ。

頭に巻いた手ぬぐいでバッチい足とシューズを拭いてから、宝塚の温泉へin。
トレイル後の風呂も前回の宝塚以来である。レース後も入らないからね。小汚ねぇオヤジなのである。

by nao-yamaniiku | 2017-10-28 18:40 | 六甲縦走 | Comments(0)
<< 2017年10月のこと 富士山が見れてグッド >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
2月23日(土)24日(日)
小江戸大江戸200k 
203㎞
  
最新の記事
身体の調子は良い
at 2018-12-12 22:15
冬が到来
at 2018-12-11 22:48
月曜日のこと
at 2018-12-10 22:50
まだ完治してない
at 2018-12-09 22:23
保育園のクリスマス会
at 2018-12-08 22:22
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ