nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
UTMFライト決定
夜のレースで未確認物体からサーイライトで照らされたか...と思うほど明るいライトの人がいる。後ろからやられると自分の影で路面が見にくくなる。ウザいのである。1人で夜中の山に入って欲しいよな。
ちょっと前は明るいライトだと鼻が高い思いもしたが、今はどれもそれなりの明るさである。
c0206177_17352145.jpg
小江戸大江戸の夜パート用にジェントスのCP-095Dを買った。ロードで使うので前を照らせて軽ければいいと思った。
95ルーメン、点灯時間7.5時間、65g、単三1個、購入価格1345円。
これを小江戸大江戸練習で少し使ってみたことがあったが、軽くて光量もそれなりでなかなか良かった。山でも使えるかと思った。

先日の土曜日に地元の野山北公園のトレイルでテストしてみた。早朝4時からなので60分以上は里山とはいえ真っ暗な山である。
c0206177_17235754.jpg
100マイルペースなら十分な明るさである。遠近の調整は出来ないが問題ない。ライトの角度を調整したら、登りも下りも角度を変えなくても大丈夫だった。なにしろ軽い。

ライトはずっとジェントス。外国製は倍ぐらいの値段がする。同じ名前のペルツNAO+なんてのも興味はあるが2万円だって。750ルーメン、端末と連動出来るらしいが... 面倒くさそう。まあ、オレ様レベルではお呼びでないな。
彩の国でガンビットが壊れたので、今のヘッドライトはHW-999Hを使っている。230ルーメン、単三3個、2207円。重さは3倍なので頭にライトの重さはある。

UTMFはCP-095Dで十分だろう。レースではハンドライトもあるし。一晩で替え電池も2本あればいいだろう。
Midモードだと20時間らしいが少し暗いかな。
c0206177_17351055.jpg
写真で見るとあまり変わらないみたいだけど、使ってみると差が出る。

気になるのは防水対応だけれど、カタログに雨マークがあってIP64と記載されていた。
調べてみると防水・防塵の等級のようである。最初の6は防塵の級で6級。これは0〜6級で最上級。『粉塵が中に入らない』とある。
後ろの4は防水の級で0〜8級。4なので中ぐらい。『あらゆる方向から飛まつからの影響がない』とある。ちなみに8は長時間水に浸けても大丈夫らしい。
どうなのかなあ?少しぐらいの雨なら大丈夫そう。まっ、65gなので予備に1個ザックに入れてちゃえばいいのである。

ということでUTMFに採用内定である。
c0206177_17480803.jpg
明るくなったら、自分的桜のカタクリのつぼみが膨らんでいるのが見れた。もう少しだ。
けど、今日は雨だったが朝の方が暖かかった。夜は寒かったよ。武蔵村山市の明朝は⛄️マークなんだけど...  寒い1日になりそうだけど、仕事だから別にいいや。

by nao-yamaniiku | 2018-03-20 21:10 | ランニンググッズ | Comments(2)
Commented by 駿洋 at 2018-03-21 20:30 x
これは当方も同じものを使っています。
気をつけなければいけないのは、時間が経過すると光量は落ちます。
初めの2-3時間はよいですが、だんだんとおちてきます。

当方は、ハンドライト、ウエストライトを主力として、ヘッドは手元をてらすのみと
考えてこれを導入しました。
手元で地図をみるくらいなら7時間くらい問題なしです。
Commented by nao-yamaniiku at 2018-03-21 21:02
駿洋さん

なるほどです。
やはり3時間ぐらいですか。単三1個ですから仕方ないですねぇ。一晩で3個は必要ですね。
どこかでロングの深夜ランをしてみます。
<< 今週前半は雨のラン 山の時間が欲しい... >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
2月23日(土)24日(日)
小江戸大江戸200k 
203㎞
  
最新の記事
年末年始が近づいた
at 2018-12-14 22:48
身体の調子は良い
at 2018-12-12 22:15
冬が到来
at 2018-12-11 22:48
月曜日のこと
at 2018-12-10 22:50
まだ完治してない
at 2018-12-09 22:23
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ