nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
走る目的
c0206177_18474372.jpg
モーリーくんより。天子山へ向かう途中。23〜24km地点。この時は『このレース頂きぃ〜』なんて手応えあったのに…

走る目的…
『より充実した人生を送るため』
そして、そのために自分はレースにチャレンジする。レースで目標タイム、あるいは満足な走りが出来れば充実感を得て、目的が達成出来る。

ハーフマラソンから始まり、フルマラソン、トライアスロン、ハセツネ…と続いた。
不甲斐ないレースも多かったが『次は…』と気持ちは奮い立った。そして、何度か目標タイムをクリアしたり、目標タイムに届かなくても満足なレースがあった。

上手く行かないからこそ続けられるものである。目標をクリアし続けていたら走る必要はなくなる。

レースでチャレンジしながら、このまま自分は人生を歩むものだと思っていた。たかが、『ラン』だけど、走っている人はご承知の通り、大げさでも何でもなく、自分の人生には必須のものなのである。

ところが、ちょうど一年前から思い浮かべると…
2017年4月の名栗、GWのOTKはまあまあ良かった。
でも、つぎの彩の国100マイルは歯が立たず、次戦の外秩父も順位は63位だったが、納得出来ない走りだった。
ハセツネもそう。12時間54分230位。他の選手も苦戦していたので、いいだろうと思われるが、自分的にはダメレース。
FT50kは中止になる前にリタイア。小江戸大江戸は60kmしか進めず。そして今回のUTMFも50kmで終了。

このままレースに出ても目的である『充実した人生…』どころか、がっかりなことばかりで目的が達成することはないように思える。そうなるとレースに出る意味がなくなってしまうのである。

もちろん、レースそのものだけでなく、重要なのはレースまでの練習である。目標レースに向けて厳寒・酷暑・荒天の中、練習を続ける自分がいい。前にも書いたけど、GINZA SIXのスタバや青山のブルーボトムでカフェを飲んでる自分が好き…なのと同じ。手がかじかみ、あるいは滝汗で走る自分が好きなのである。そこが自分の居る場所である。

まっ、明日から連休だし、孫たちも兵庫に帰るし(涙)、ご心配も頂いているので、連休明けには、どうするか結論が出るだろな。


by nao-yamaniiku | 2018-05-02 22:32 | 最近のこと | Comments(0)
<< 孫1号2号のお別れとOTK応援 2018年4月のこと >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月8日(日)
おごせ・ときがわ50km
  
最新の記事
地元のロングトレイルラン50km
at 2018-05-27 19:01
秋の目標レース
at 2018-05-23 23:40
彩の国とロード練
at 2018-05-20 20:50
彩の国応援と奥武蔵トレイルラン
at 2018-05-19 20:39
訃報
at 2018-05-17 21:27
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ