nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
転倒後1日目の状態
布団から起き上るのが大変だった。
こりゃ、入院時代と同じで人様の支えがないと起きれないかと思ったぜ。

固まっていたのだろう、起き上がったら、立つ、歩くは大丈夫だった。痛いけど…
首は回らず、会社ではすぐにバレた。左のこめかみに青タンならぬ、赤タンも不審がっていた。ウニャウニャと誤魔化すも、余計、不審がられた。

状態としては、肩こりの強烈なやつだと思う。なんて"肩こり"は経験なく分からんが…  経験者から無理して動かさない方がいいと言われた(かつて医者に言われたらしい)ので、首は回さず身体ごと向く。右太ももも打ち身。これだけでも走れない理由になるが、なんせ首が重症なので軽く感じる。

今日は甲府までの往復仕事あり。甲府滞在時間は、わずか2時間だけ。新宿から特急かいじだと片道1時間40分ほどの車中となる。座っている分にはいいけど、寝てしまうと首が固まって動き出しが辛い。覚えたのは、頬杖をつくと首が楽なこと。ただ、ひ弱な手と腕が痛くなるけどね。

さっき髪の毛を乾かしていたら"ジャリ"って首から音がした。そうしたら少し首が楽になった感じ。昨日も梅の木林道から都道に出る手前で同じような音が首からして、少し痛みが治まった。そんなものなのかなあ…分からん?

明日は人間ドック。タイミングがいいのか悪いのか?

そんなに長引かないと思うが、歳が歳なので相応に時間がかかるかも知れない。まあ、歩けるので(痛いけど….)まだ、マシか。
しばらくランは難しそう。せいぜいウォーキングかな。

昨日、大岳山から日の出山まで登山者が多いと嫌だなあ….なんて書いたけど。実は日の出山から羽村までの道のりに乗り気がしなかった。大岳山から来た道を戻ろうと思った。日の出山へ向かっている時も金比羅尾根から五日市へ行くかとも思った。どうも日の出山から羽村まで嫌な感じだった。
虫の知らせ…
素直に従えば良かったかもね。
山は不思議…

by nao-yamaniiku | 2018-06-04 22:48 | 健康管理 | Comments(2)
Commented by yakitori_joel at 2018-06-05 00:34
わわわ、お大事にして下さいませ(><)
Commented by nao-yamaniiku at 2018-06-05 04:31
> yakitori_joelさん
ご心配いただきありがとうございます。
昨日、今朝と深刻な状況にはならずにひと安心です。
でも、どのくらいで治るのか分かりませんが…
まあ、歩けるので良かったです。
<< この時期恒例の人間ドック 山で転んで左顔面強打 >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
2月23日(土)24日(日)
小江戸大江戸200k 
203㎞
  
最新の記事
年末年始が近づいた
at 2018-12-14 22:48
身体の調子は良い
at 2018-12-12 22:15
冬が到来
at 2018-12-11 22:48
月曜日のこと
at 2018-12-10 22:50
まだ完治してない
at 2018-12-09 22:23
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ