人気ブログランキング |

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
Xデー3年
今日でくも膜下出血で倒れて3年経った。時が経つのは早いものである。

3年前、思えば1月3日に神社で参拝待ちをしている時から後頭部が怠かった。翌日、4日からはずっと鈍痛。頭痛薬、痛め止めも効果なし。普通、頭痛は翌日になれば治るが続いた。さすがにおかしい?と思ったが年始は予定が立て込み病院へ行けず。朝ランも後頭部が怠く痛く途中で止めたりした。
8日(金)はいよいよガンガンして来た。昼に痛め止めを飲んで池袋駅へ向かった。効かないけどね。
池袋駅13時10分発の急行で東松山まで行くはずが、出発を待つ間に脂汗が出て来た。ボーッとして来た。ヤバイ…
出発して次の停車駅の13時19分着の成増駅までが長かった。ヨロヨロと途中下車。

とにかく駅員さんの所へと顔を上げるが、駅の階段ははるか先。必死で階段まで歩き、手すりにつかまりながら階段を登った。この辺はランナーのド根性だね。
上がり切ったら改札口の横に駅舎があり、ちょうど駅員さんがいて『すみません…』と言って倒れ込んだ。
駅の中に連れて行かれ寝かされた。『名前は?』の問いに鞄を指差した。割と冷静…

名刺を見たのだろう名前を呼ばれてうなずく。なんとなく"これで良かった…"と思って意識がなくなった。今だから言えるかも知れないが、実はこれで助かったと思った。実は頭が痛い中、池袋駅まで行ったのは倒れた時に駅の方がいいだろうと思っていたような…   まあ、今さらだけどね。

くも膜下出血は今まで経験したことのないような痛みと言われている。だけど、レースでもっと足が痛くなった事なんていくらでもあった。これはホント…  だけどランナー以外の人には言えない。

もし、あの時、そのまま電車に乗り続け、電車で倒れたら病院の到着が遅れたろう。そう考えると駅舎に行った事が生き残った要因だと思う。実際、駅員さん達は急病者の対応は熟知しているしね。倒れた場所が良かったのである。

今日の13時過ぎは奇しくも池袋の事務所にいた。嫌な感じだったが打合せ中でいつの間にか時間が経過していた。

正月が近いせいか自分の一年は今日から始まる。また、1年無事に過ごせた。もちろん今年も無事に…   それには自分でしか自分の身体を労われないから大事にしなきゃ。ゼーハー言いながら走るのはどうなのよ?であるが… これはやめられん。



by nao-yamaniiku | 2019-01-08 21:51 | 健康管理 | Comments(0)
<< ハンドクリーム 仕事始め >>

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
6月2日(日)
奥武蔵ウルトラマラソン
78km

6月23日(日)
TGG
約60㎞
  
最新の記事
孫4人が集結
at 2019-08-20 22:24
お盆週終了
at 2019-08-18 21:57
終戦記念日
at 2019-08-15 22:12
お盆休み
at 2019-08-14 22:09
山のロング走100マイル対策
at 2019-08-13 22:08
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ