人気ブログランキング |

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:奥多摩トレイルラン(五日市起点)( 86 )
大岳山ピストントリプルならず…
15日(日)夜20時から武蔵五日市駅スタートで大岳山ピストントリプルに挑戦。
残念ながらのびさんは都合が悪くなったが、呼びかけに、kojiken師他、自称naoさんの弟子がモーリーくん、見城語録さん、やっさん、そして新弟子のハルさん、自分の6人が集まった。やっぱり女子はゼロであった。
とにかく自分が練習の呼びかけをしたのは初めてだし、複数人で練習するのも冬の夜の野山北以来だと思う。なにしろ珍しいのである。

そして、kojikenさんよりkoumに向けてポールを貸して頂いた。以前、2012年のUTMFでは使ったことがあるが、これまた久しぶりである。少し、レクチヤーもしてもらい『なるほど…』であった。
結構、楽だった。でも、慣れないせいか腕が痛くなった。ジム練といっても非力は変わらないのである。

複数人でしかもよく知った方々なので、トークも炸裂。絶対、ひとりでは深夜に眠くなるのに、さほど睡魔はなかった。日中も5時に起きて普通に行動していたので、完全徹夜になった。
c0206177_20132849.jpg
1回目、ファミマ休憩にて
c0206177_20144431.jpg
2回目の大岳山。

結果的に、2回目の大岳山で大雨になり、下って長尾平で協議し、安全のため2周で終了とした。徹夜明けで疲労もあったしね。
kojikenさんは御岳から下り、われらは五日市まで、ここからはのんびり進んだ。

夜なのかなあ。ずっと先頭に立ちペースを作っていた。自分的には、疲れがあったが先週のピストンでは5時間9分。それと同じようなペースだと思っていた。だけど、1回目の日の出山まで1時間47分かかる。うーむ、遅い… 以降、ずっといつもよりラップが悪かった。1回目は6時間3分。5時間30分ぐらいと思っていたのでかかり過ぎ。2回目の日の出山までは少しペースアップしたつもりだけど1時間54分。こりゃダメだ。
結局、時間がかかったことも2周でおしまいにする理由になった。
だけど、みんなと『このペースなら3周行けるね』と慰め合ったのである。
まあ、ガッツリ疲労を残さずに済んだかな。

距離は、みんなと協議の結果、ハセツネ事務局が言うに大岳山から五日市会館まで17.79km、往復で35.58kmを採用。駅からというのもあり2周で72kmとした。まあ、甘い方に行くのは仕方ない…
実際は、ガーミンでは62.90km、13時間41分、累積標高は3,418mだった。

<タイム>
五日市駅〜日の出山
1時間47分5秒、9.98km、789m
〜長尾平
24分7秒、2.29km、124m
〜大岳山
56分8秒、3.56km、446m
〜長尾平
48分57秒、3.39km、84m
〜日の出山
23分2秒、2.1km、124m
〜五日市(ファミマ)
1時間34分8秒、9.53km、127m
1周目 6時間3分55秒
(休憩)18分
〜日の出山
1時間54分45秒、9,45km、793m
〜長尾平
28分37秒、2.3km、116m
〜大岳山
59分11秒、3.61km、435m
〜長尾平
〜1時間5分0秒、3.92km、75m
〜日の出山
46分33秒、2.58km、157m
〜五日市会館
1時間54分34秒、9.24km、125m
2周目 7時間19分

今日の写真はあなた任せ。自分じゃほとんどスマホをザックから出さず。これも楽チンだった…

by nao-yamaniiku | 2019-09-16 21:11 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
大岳山ピストン
山に行きたくない病…
だけど、2週間前に買ったテクニカの試し履き、ハンドライトの按配を確かめに渋々3時半に出発した。

静かな武蔵五日市駅前をスタートする。
金比羅尾根に入って、ハンドライトの明かりはいい感じ。普段はワンコの散歩用だけど、意地悪して電池を取替えなかったので暗かった。new電池を入れたら、お前はこんなに明るく照らせるんだあ…と感動。ジェントスSG-335、もう古いタイプになったけど、これとヘッドライトで夜間パートをこなすのである。
c0206177_18212181.jpg
テクニカは、以前買ったのがまだ特売で税込7500円だったので、レース用にと購入。
試し履きも、色は違うが持っているのと同じ。まあ、よろしい。

しかし、疲れていて力が入らない。日の出山から降りたところで、嫌になって戻ろうと思った。陽も出て暑い。
なんとか気持ちを奮い立たせて大岳山まで。ここはキッチリやりきらなきゃ、koumiの完走は見えてこないだろう。
c0206177_18251705.jpg
大岳山まで2時間50分。

復路は意外と走れた。補給食が力を与えたようである。
c0206177_18283857.jpg
5時間9分。31.28km、累積標高1625m。今日は普通モード。距離も累積標高も辛口だなあ。

夕方は、なんとなくジムへ。
しかし、キツイのは当たり前。トレッドミルの傾斜で4km、UP380m。
ぐったりグロッキー。
明日はどうなるのだろうか?

by nao-yamaniiku | 2019-09-08 19:11 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
大岳山トリプル募集
 FBにて下記の募集を行いました。
よろしければどうぞ。というかお願いします。

〜 以下FBのコピペ  〜

 募集です。
9月15日(日)20時〜 16日(月)午後のいつか?
五日市〜大岳山ピストントリプル、距離90km以上、累積標高5000m以上
雨天決行。荒天はその時判断します。
どうぞ、ご一緒下され…

福澤直樹・田村 展也がkoumi用の練習を致します。二人ともダブルはソロでやりましたが、トリプルは同行者がいた方が… ということでご参加お願いです。

20時スタートで1発目は5時間30分ぐらいを目安にしております。深夜の時間帯ですので、ここは集団で行きたいと思います。が、ゆっくり、又はかっ飛ばしも構いません。
五日市警察先のファミマが1回目のエイド?で、そこから2発目は各自のペースでどうぞ…

途中終了、途中参加はご自由に。なにせ我らも3発の自信は無いのです…
完全自己責任ですので登山届などはご自分でお願いします。
もちろん、トラブルやピンチの時は協力し合います。

時期的にハセツネ練習の方も多いと思います。ナイトランや終盤のコース試走にもなると思います。
いかがでしょうか?
もちろんドタ参もOKですが、コメント頂けると有難いです。

当日は、参加者を待つことなく20時ピッタシに武蔵五日市駅前をスタート致します。後から追いかけて頂いても構いません。
それではよろしくお願いします。
c0206177_07031684.jpg
c0206177_07035954.jpg

以上です。

by nao-yamaniiku | 2019-08-27 07:00 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
五日市〜綾広の滝水場ピストン
10時帰宅厳守で五日市の山へ。
5時前から武蔵五日市駅そばの駐車場をスタートするが、まるでダメ。一体いつの疲れなのか分からないが身体は重い。だけど金比羅尾根に入ると何とかなってしまう。
c0206177_18500402.jpg
だいぶ日の出が遅くなり、薄暗い中を進む。ライトはなし。
自分的にはまあまあと思っても武蔵五日市駅から日の出山まで1時間45分もかかってしまう。
何とか綾広の滝の水場まで行きたい。
c0206177_18524134.jpg
御嶽神社到着。
今日は8月で一番条件が良かったかも。あっ、朝はね…

水場で補給して来た道を戻る。帰路も御嶽神社へ寄った。
c0206177_18544138.jpg
日の出山山頂から。もやったら感じは夏だね。
c0206177_18591511.jpg

日の出山から下り切ったら、何とノビさん登場。大岳山のピストンダブルだって。しかもkoumiを目指してだと。しばし情報交換。9月中旬までに大岳山のトリプルを、夜中からやろうという事になった。

お知り合いに会うとモチベーションは上がるね。少しペースを上げて走っていたら、スマホから妙な音がした。
取り出してみると…
c0206177_19011965.jpg
思わず周囲を確認。ちょうどトラバースの場所だったので、上が崩れそうだし足元も崩れそう… もう一度、スマホを見ると『これは訓練です』とある。なんだあ… ビックリしたぜ。
まあ、でも、たまにはいいか。確かに訓練にはなったよ。

距離30.83km、4時間43分。累積標高1277m。
koumi用にとガーミンをウルトラトラックモードにしておいた。そのせいか距離はいつもより甘くなっていた。だけど、ハセツネ事務局の言う距離には近かったな。

by nao-yamaniiku | 2019-08-25 21:25 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
五日市〜大岳山ピストンダブル
koumiは標高1100mから2100mまで登って降ってがなんとなくのコースのよう。距離32km、累積標高1800mぐらい。
レースペースを考えたいけど、どうしよう?長い時間が取れるのは今日しかない。来週は分からないし、二週先だと梅雨が明けちゃうよ。真夏になったら低山のロングはねぇ。撃沈必至だからね。

 ハセツネ30kを2周回とずっと思っていたが、ハセツネ30kはギザギザコースだからねぇ。
結局、五日市から大岳山のピストンにした。

始発で6時20分からスタートするが、今日は着替えとか初めて駅のロッカーを使った。ところが鍵をかけ忘れ300m進んで戻った。アホ…

ペースはとにかく最近のLSDペース。2回のピストンが終わっても、まだ、進めるようにすること。
雨はスタートから降っていたのでパーサを着る。パンツは父の日のパタゴニアである。
c0206177_21094577.jpg
1回目。大岳山へ。1回目の御岳から大岳山の往復が一番、雨が激しかった。気温は寒いぐらい。
五日市のファミマまでいったん戻る。
1回目は5時間28分。5時間半と思っていたので、計画通り。街に戻ったら雨は止んでいた。けど、また、すぐに降り出したけどね。

時刻はちょうど12時ぐらい。ファミマのイートインで補給していたけど、足元を見たら泥で真っ黒… すぐに外に出る。汚ねぇジジイは店内はNGである。

さて、2回目だけど… 少しめげたが、金毘羅山へ向けて登る。1回目とペースはさほど変わらないと思った。
淡々と進む。
さすがに今日はランナー、登山者は少ない。
c0206177_21174460.jpg
2回目はパーサなし。どっちにしてもびしょ濡れだよ。
c0206177_21240688.jpg
大岳神社の参拝は忘れずに…

武蔵五日市駅まで、トータル11時間20分57秒。距離は62.6km、累積標高3376mだった。ハセツネマップだと大岳山〜五日市会館まで17.5kmほど、往復で35km のようだけど、ハセツネコースのガーミンは辛口だね。

走り終えても、もう一回は、行けそうだった。
なかなかいいペースだったかな。



追記:備忘録

五日市〜日の出山 1:44:13 10.26km 802m
〜大岳山 1:13:17 6.22km 561m
〜長尾平 44:34 3.86km 85m
〜日の出山 21:20 2.06km 137m
〜五日市ファミマ 1:25:20 130m
5:28:46 31.26km 1709m
休憩12:24
〜日の出山 1:44:58 9.44km 787m
〜長尾平 26:51 2.33m 125m
〜大岳山 52:32 3.61m 434m
〜長尾平 41:23 3.52km 57m
〜日の出山 28:06 2.47km 148m
〜五日市 1:25:54 9.63km 116m
5:39:24 31.03km 1667m

11:20:57 62.6km 3376m

by nao-yamaniiku | 2019-07-07 21:40 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
平日休みの山行き
予定通り早朝、西武立川駅から五日市へ向けて走り出す。しかし、仕事や生活のネガティブな事ばかり浮かび、暗いし寒いしでメゲる。ペースも全く上がらない。

明るくなってようやく気が楽になって来た。
そろそろ網代城山へのトレイルというところの人専用の橋で前方に白い犬連れを発見。おっ、ビルダーさんだ。えっ、ここはどこだ?

声をかけたら向こうもビックリ。そりゃそうだ。どうやら仕事場が近くらしい。仕事にシロを連れて来れるなんてクリエイティブだなあ。
c0206177_15341974.jpg
ビルダーさんの散歩コースだという網代城山へ一緒に行った。地元ルートでなるほどの道でした。
短い道中だけど近況の情報交換。最近、ほっしーと土曜日にロードのスピード練習を始めたらしい。『まったく余計なこと始めるよな。ますます差がついてしまう…』モーリーくんの話題になり、オレの家の前を通って大岳山に行くんだよなあ…だって。見つけたら撃ち落としても良いと言っておいた。

少し元気になって小峰公園まで。さらに今熊神社を経由して入山峠まで。
c0206177_15354924.jpg
今熊山トイレからいつもの景色は変わらず。
c0206177_15362540.jpg
途中の迂回路だけど言うことを聞かず台風で塞がれた場所に行ってみる。うーん、通れるな。少なくとも迂回路は逆だと滑りまくりだろう。こっちの方が大丈夫。だけど通行止めだからね。

入山峠までは時間的に行かず先の階段過ぎを左に回り込み今熊山へ戻る。そして下り小峰公園へ戻る。
小峰公園から急な階段でない方を下り、少し先の[小峰公園外、通行不可]を進む。ビルダーさんおススメのコースである。
c0206177_15424755.jpg
鉄塔を繋ぐ東電道を進む。

しかし、意外と時間がかかり、五日市カントリー倶楽部の道に出た所で時間切れ。ほんとうはここからがおススメのトレイルらしいが次回の楽しみということで…
ロードを下って山田大橋から睦橋通りに出て拝島駅まで行く。西武立川駅まで走るには時間がなくここでフィニッシュ。
時刻は12時。腹ペコペコだけど次の用事まで時間なく昼メシは抜き。厳しぃ〜。

38.2km、6時間2分。累積標高1299m。
大したことないなあ…
だけど自分的には登りはきっちり走れ歩けたので、まあまあなのだ。平日の里山は静かでいいね。

用事を終えて夕方ジムへ行く。
疲れてまるでダメ。こういう時のジム練は逆効果だと分かった。
トレッドミルは2km、UP300mでおしまい。
だけど今月の累積標高は10222mと10000mを越えた。あと800m上がれば、今月の目標は達成である。日曜日までには達成するだろう。

by nao-yamaniiku | 2019-01-23 20:23 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
深夜未明の日の出山ピストン
今週は早い仕事行きが続き朝ランの時間があまり取れなかった。さらに土日もまとまった時間は難しそう。
そんな折り、最近、FBはザーッと既読スルーが多く… なんか面倒くさくなって来たか…
でも、ふと目にしたkojiken氏の投稿に、確かFriday nightに山行きを企画している云々があったか?と再読すると、やっぱりあった。

18日金曜日の24時少し前に武蔵五日市駅の駐車場に到着。集まった物好きは5人だった。ちなみに自分も含めてアルティメイト ディレクションは4名と、アルティメイトの走行会かよ?と思えたり…

日の出山を目指すが、ありがたく、本当にゆっくりだった。今夜はメガネを外したらどうよ?と確かめる。当たり前だけどメガネを外すと目が楽である。でも、路面は見にくい。歩く分なら支障は無い。帰路の下りではずっとメガネをかけていたけどね。
c0206177_13464580.jpg
c0206177_13465290.jpg
c0206177_13465309.jpg
今夜は寒くなかった…自分はそう感じた。元旦の初日の出で同じコースをなぞったが、元旦の方が断然、寒かったし、いつもの早朝ランの方が寒い。
夜は視界も良いので夜景は綺麗。月も満月に近く日の出山頂上では月明かりだけで大丈夫だった。
武蔵五日市駅から日の出山頂上まで2時間40分ほど。

長尾平の予定も武蔵五日市駅始発は間に合いそうも無いので日の出山ピストンに変更した。
復路は、なんとなく最年長者らしく先頭を走った。
c0206177_15575114.jpg
65kmポスト手前に出来た看板。 興味津々、日中に走る時に寄ってみよう。しかし、コースからどれだけ外れるのかなあ?
c0206177_15593514.jpg
さらにコンクリート橋の辺りにあるポスター。元旦にあったかなあ。
ひとりで夜の入山はダメよだってさ。

武蔵五日市駅着は5時10分ごろ。始発の5時22分発にいい案配だった。
21.27kmを4時間59分ほどかかる。
累積標高は987m。
しかし、レッドレンザーのライトは明るかった。後ろに付かれると自分の影が大きく、自分のライトの光が無くなる。反則だよなあ。

帰宅は6時前。なんと内鍵がかけられしまった…
車の中で8時過ぎまで待機だよ。疲れるよなあ。

ご一緒した皆様、ありがとうございました。

by nao-yamaniiku | 2019-01-19 20:28 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
マイ山の神詣で
今日は思い出せない程以来のバディでの山行きだった。
自分のわがままでマイ山の神詣でである。
今熊神社、奥の院、高明神社跡、大岳神社、御嶽神社、琴平神社のコースである。

相棒のやっさんは膝の怪我が完治せず不調。だけど、それでも5kmを18分台で走れる実力者である。
まあ、『ゆっくり行きましょ』ということで、自分が終始先行する。
c0206177_21461719.jpg
晴天で日向は暖かい。この時期の最高の気候だった。やっさんとは語りたかったことを語り尽くした。何度も同じレースを出たけれど、一緒にいいレースは一度もない。いつかは2人で達成感を得たいなあ。
c0206177_21501297.jpg
c0206177_21502164.jpg
36kmを7時間58分。累積標高2308m。
タイムは遅いけれど、今日はいいや。2019年の本格的な山ランのスタートとなった。

やっさんにも言われたけど、登りはスピードはイマイチかも知れないけれどまあまあな感じ。楽に感じた。ジム練の傾斜15%のトレッドミルの成果と思いたいな。

by nao-yamaniiku | 2019-01-04 22:02 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(2)
12年連続日の出山
元旦の日の出山は12年連続になった。病気で倒れた年もあったけど、50代の元旦はすべて初日の出が見れた。
c0206177_12473881.jpg
金比羅山へ寄り道したら、女子高生らしき5人組に挨拶された。真っ暗な中、懐中電灯でちょっとした冒険だね。

初めての山のレースが日本山岳耐久レースだった。それ以来、山のトレーニングは大岳山を経由する事が多かった。
転んで10mほど落ちたり、アイゼンもなく大岳山の圧雪の下りでお尻を着きながら恐る恐る降ったり。ランシューや軍手が濡れて手先、足先が悴んだり…  危ない目にもあったが、いろいろ教わった。
c0206177_13120271.jpg
山の形は変わらないけれど、人間は変わって行く… 成長もするけれど慢心も芽生える。何度も同じ道を辿っても、いつも無事に着くとは限らない。
傲らず、初心を忘れず謙虚な心であれば山は優しく迎えてくれるに違いない。
c0206177_13122034.jpg
c0206177_13130755.jpg
毎年と同じ、武蔵五日市駅から日の出山までのピストン。20kmを3時間7分ほど。
今年は右ケツが痛かったよ。でも、大丈夫さ。

by nao-yamaniiku | 2019-01-01 13:17 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)
里山歩き
久しぶりに五日市へ。そしてこれも久しぶりにクルマで行く。
今日は山歩きである。
走るしか趣味がないと、ケガや故障の状態を確かめたくて走ってみたくなる。それで無理して悪化させるという、おバカなランナーである。オシャレ系のセカンドホビーがあるクリエイティブな頭のいい人は、そんな事をしないので治りが早いのである。
まあ、おバカも楽しいけどね。

広徳寺〜今熊山〜小峰公園〜網代城山〜高尾神社〜小峰公園〜広徳寺〜武蔵五日市駅

恐る恐る歩き。恐る恐る山を登り、そして下った。今熊山の登りは大丈夫。衝撃があると思った下りは意外と平気。でも、走っちゃいけない。走りたくなるが我慢である。
c0206177_15233807.jpg
うわさの広徳寺の大イチョウはなるほど葉が少ない。朝の早い時間は誰もいなかったが、帰りは大勢の見学者がいた。
c0206177_15232348.jpg
久しぶりの今熊山嬢。
とうとう髪の毛をギリギリ結べるようになったが、ますます落ち武者に見える。そろそろ、ぶった切るか?
緑のシャツはユニクロ製。すでに指で数えて6年経つ。他にないのかよ?という事だけど、ついつい着てしまう。
本当は歳を取ったら最新のグッズに身を固めた方が、少しは力の衰えを防ぐことが出来るだろう。だけどね… このところの走りじゃ、いつまでやるのか?と思うと勿体なく思っちゃうのだよ。

もう少し山歩きしたかったが、そろそろ左膝が帰ろうと言っているよう。
紅葉を見に来たが、膝を気にして下ばかり見ていたし、考え事ばかり。
里山の紅葉は来週ぐらいが見頃になるかな。

明日からは走れそうな感じ。でも、元々月末まではシーズンオフと決めていた。ここは計画通りにしようぜ。

15.69km、3時間54分17秒
累積標高は895m。
今日のところはこんなもんよ。

by nao-yamaniiku | 2018-11-18 17:13 | 奥多摩トレイルラン(五日市起点) | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
9月29日
トレニックワールドin外秩父
50㎞

10月13日~14日
koumi
100マイル

10月26日
OWB
30㎞
最新の記事
大岳山ピストンダブルその後
at 2019-09-18 22:21
大岳山ピストントリプルならず…
at 2019-09-16 21:11
孫2号の七五三
at 2019-09-14 22:00
疲れが取れん…
at 2019-09-13 22:52
ブログ10年経過
at 2019-09-12 22:17
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ