nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:最近のこと( 563 )
訃報
昼にスマホを見たら『西城秀樹さん死去』のニュースが目に入った。
デビューしたのは自分が中学生の頃。5歳年上なので、同世代の女子が『ヒデキぃ〜』なんて言叫んでいた。それを野郎共は横目で見ながら『チィッ…』って思ってた。嫉妬…
二十歳ぐらいには、ディスコでYMCAを踊りながら、帰りの電車賃しかないくせに、若いネェちゃんを何とかしたかった…という不純な思い出がある。おバカは今と変わりない。

西城氏が脳梗塞を発症したことを知っていた。でも、身近に感じたのは、自分がくも膜下出血になってからだった。
懸命にリハビリをしながらステージに立つ様は、彼もファンも40年前のまま変わらなかった。その時、初めて西城秀樹、カッコいいと思った。
自分も彼と同じ脳疾患ということもあり、彼の負けない気持ちに心を打たれた。

昼メシを食べながら、自然と涙が流れて来た…
ありがとうという気持ちでいっぱいです。
合掌…

by nao-yamaniiku | 2018-05-17 21:27 | 最近のこと | Comments(0)
走る目的
c0206177_18474372.jpg
モーリーくんより。天子山へ向かう途中。23〜24km地点。この時は『このレース頂きぃ〜』なんて手応えあったのに…

走る目的…
『より充実した人生を送るため』
そして、そのために自分はレースにチャレンジする。レースで目標タイム、あるいは満足な走りが出来れば充実感を得て、目的が達成出来る。

ハーフマラソンから始まり、フルマラソン、トライアスロン、ハセツネ…と続いた。
不甲斐ないレースも多かったが『次は…』と気持ちは奮い立った。そして、何度か目標タイムをクリアしたり、目標タイムに届かなくても満足なレースがあった。

上手く行かないからこそ続けられるものである。目標をクリアし続けていたら走る必要はなくなる。

レースでチャレンジしながら、このまま自分は人生を歩むものだと思っていた。たかが、『ラン』だけど、走っている人はご承知の通り、大げさでも何でもなく、自分の人生には必須のものなのである。

ところが、ちょうど一年前から思い浮かべると…
2017年4月の名栗、GWのOTKはまあまあ良かった。
でも、つぎの彩の国100マイルは歯が立たず、次戦の外秩父も順位は63位だったが、納得出来ない走りだった。
ハセツネもそう。12時間54分230位。他の選手も苦戦していたので、いいだろうと思われるが、自分的にはダメレース。
FT50kは中止になる前にリタイア。小江戸大江戸は60kmしか進めず。そして今回のUTMFも50kmで終了。

このままレースに出ても目的である『充実した人生…』どころか、がっかりなことばかりで目的が達成することはないように思える。そうなるとレースに出る意味がなくなってしまうのである。

もちろん、レースそのものだけでなく、重要なのはレースまでの練習である。目標レースに向けて厳寒・酷暑・荒天の中、練習を続ける自分がいい。前にも書いたけど、GINZA SIXのスタバや青山のブルーボトムでカフェを飲んでる自分が好き…なのと同じ。手がかじかみ、あるいは滝汗で走る自分が好きなのである。そこが自分の居る場所である。

まっ、明日から連休だし、孫たちも兵庫に帰るし(涙)、ご心配も頂いているので、連休明けには、どうするか結論が出るだろな。


by nao-yamaniiku | 2018-05-02 22:32 | 最近のこと | Comments(0)
いい季節…
ようやく早朝ランナーにいい季節になって来た。と言ってもまだランナーらしくランパンで走っていない。4月は昼間にロードランをする機会は今までなかったしね。それに以前も書いたけれど、朝ランは走る格好がパジャマ姿で。起きたらそのまま走る。極力洗濯物を少なくするのが厳命である。寝る時にランパンになるのは、連休明けぐらいかな。

春分の日から1ヶ月経って、ようやく5時前に明るくなり始めた。やはり外が明るいランはいいね。朝なのに暗いうちに走り終えるのは、なんか惨めな気分になることがある。

今は暑くもなく寒くもなく、程よい気候なので、毎朝、走り込みたいところである。ところが、今月は原因が今ひとつ分からないが、夜中に咳が続き、休足する日が多くなってしまった。まあ、レース前なので、神樣が『休もう…』と言っているのかもしれない。でも、UTMFがなければ、無理して走ったろうなあ。

昨日は、孫1号・孫2号一家とあいかわ公園に行った。ランナー諸氏のSNSで真夏のランの様子が送られて来た。あいかわ公園も日影を探しながら移動したよ。まだ、暑さに慣れていないので、この程度の暑さでも参るな。
孫とサッカーなどをしたが(させられたが…)、こりゃ、走るより疲れるわ。
c0206177_07164922.jpg
レース前に余計な動きはダメ! まったくガキ共は、ますます手強くなって来ているのである。
昨日は完全にグロッキー&ノックアウト…
疲れを取らなきゃである。

by nao-yamaniiku | 2018-04-23 21:56 | 最近のこと | Comments(0)
かたくりが咲いたけど不調...
3月が決算月の企業は多い。そして、組織変更・人事異動と何かと動きのある時期である。動きのない人達も含めて、いったん今までのやってきた事のまとめと、これからの新しい事を考える。これは学生さんも同じ。
送別会もあり、何かと慌ただしいのである。自分的には赤ちゃんや孫1号も気になるしね。

組織変更はあったが、例年通り自分の仕事自体、大きく変わることはない。だけど、時期的なことなのか、取引先の企業さまが急な難題を出してくることが多い。
過去の経緯とかあるけれど、例えば大きな投資を一括経費でその年度で落としてくれればいいが、償却されるとあとが大変なことばかりである。わずかな償却残でも『今』処理をすることになると、文句を言う輩が多く、社内で『バカヤロー』と戦いになる。
このような過去話は関わって来たことが多いので、口では強気のことを言っても内心は穏やかではない。『やはり、あの時反対していれば良かった』『こうすれば良かった...』と自責の念にとらわれる。脳みそにヒジョーに悪いのである。血管が切れるぞ...

こんな時のルーチンの早朝ランは身体が重い。本当は休めばいいのだけど...  小江戸大江戸が終わった3月は休まず走るという目標を断念すると、これがまたストレスになってしまうのである。

UTMFで100km過ぎて身体が重い状態を想定して頑張って走る...  と思っても精神的なことはUTMFに置き換えられないのである。
『よし、身体はだるいけどここを頑張ろう』と思っても、『そういうことじゃないよな』と歩き出してしまう。

そんな早朝ランが続いている。
今朝は某所にて決戦の交渉があり、1時間ほど遅い出勤だった。そのため、朝は少し時間があった。
わが街も気がつけば桜が満開になった。そうなると地元の野山北公園のかたくりが気になる。いつもの早朝ランでは暗いので、明るい下で見るには今日しかなさそう。
c0206177_08282127.jpg
c0206177_08284389.jpg
c0206177_08291740.jpg
この数年間、気のせいと思いたかったが、間違いなく群生範囲は狭まっている。かたくりの群生が出来るのは何年もかかると言われている。大事に管理されているはずなので、何とか盛り返して欲しいものである。
c0206177_08323489.jpg
桜やかたくりが咲くと同時に新葉がつき始める。
c0206177_08334062.jpg
野山北公園自転車道も桜のトンネルになった。
まだ、早朝は寒い日もあるけれど、ようやく待ち続けた季節になった。
深呼吸すれば新鮮な空気と気持ちが入るだろう。がんばろっと。

by nao-yamaniiku | 2018-03-29 21:25 | 最近のこと | Comments(0)
夜桜
桜、桜と周りが言っているので、恒例の夜桜見物に行った。
c0206177_21520112.jpg
今日は上野公園。例年だと一晩で夜桜のハシゴをするが今年は上野公園を動かず。
今夜は風がなく暖かい。夜桜鑑賞をするのには絶好のコンディションであった。桜も満開で花びらも落ちていない。まさに今夜だけ...みたいな桜だった。タイミングはバッチリだったのである。
c0206177_21551789.jpg
歩いている人は多かったが、宴会をしている人は予想よりは少なかった。会社帰りに花見なんて風習もなくなりつつあるのかなあ。

でも、冬が去り暖かい春の夜に出歩くというのはよろしい。歩いている人達も久しぶりに寒くない夜歩きを楽しんでいるようで、うきうきした顔をしていた。
c0206177_21593039.jpg
四季が体験できる国に生まれて良かったよ。

by nao-yamaniiku | 2018-03-27 23:10 | 最近のこと | Comments(0)
孫3号(女の子)誕生
孫3号が誕生した。
今度は女の子だった。
c0206177_20022482.jpg
まずは長女に感謝。出産までの苦労を労った。それからお兄さんになる孫1号。これからしばらくパパとママは赤ちゃんの面倒で忙しくなり、寂しい思いもするだろう。それから婿であるパパにおめでとうのひと言。

ホントこういうことがあると2年前、くも膜下で逝かなくて良かったと思うよ。生きていると辛いことや試練が多いけど、たま〜に嬉しい事があると生き甲斐を感じるよなあ。

さてさて、孫1号2号はうまく手懐けたが今度は女子だぞ。作戦を練らないと...
まずは孫3号に『ジィジかっこいい』と言われるようにUTMF、頑張らなくっちゃ。

by nao-yamaniiku | 2018-03-16 20:30 | 最近のこと | Comments(2)
今週は春めいて来そう
今週はだいぶ気温も上がるようである。あと10日もすれば桜の開花が始まりそう。
しかし、まだ今朝は風が冷たく寒かった。でも、日差しはあるので、日中は気温も上がり朝晩の寒暖差はある。
c0206177_21231882.jpg
朝の最低気温も上がって来るので、そろそろバラクラバもおしまいかな。今冬もだいぶ活躍してくれたよ。

だけど、春といっても朝はまだまだ寒い中のランが続く。毎年そうだけど『まだ、寒いのかよ💢』としばらくは怒りながらのランである。
日中に走るランナーは『暑い』などと言って、ティシャツ+ランパンで走る様子がSNSから見受けられるが、違う世界のお話だよ。
c0206177_07092228.jpg
富士山もまだしばらくは冬仕様である。

c0206177_07105229.jpg
昨年の名栗のレースがYouTubeに上がっていたので観てみた。でも、レースの動画はつまらない。止めようと思ったら見覚えのあるウェア。
『なんだ、コイツ?』『あっ、オレか...』
こういうのに映ることはないのに珍しい。

この時は、頭の調子悪かったが、朝、5km走って様子を見たり、往復70kmをバイクで会場まで行ったり... おバカな人だったのである。
UTMFが当たらなかったら今年もエントリーしてたと思う。距離は25kmぐらいだけど、なかなか変化に富んだ面白いコースである。
このレースから1年近く経ち、頭はだいぶ快方に向かっている...と思うが、果たして...

初心忘れるべからず。暖かくなるといっても関係ない。身体の調子を確認しながらラン生活を送ること。お調子に乗ってはいけないのである。



by nao-yamaniiku | 2018-03-12 21:53 | 最近のこと | Comments(0)
さて、次だ(UTMF)
見たくないが結果速報によると、浄恩寺までのDNFは少ないねぇ。当たり前か...
前回のFT50kも、事故のためレースは中止なったが、それとは関係なくさっさとDNFした。2戦連続不甲斐ないリタイアになってしまった。

FBなどのSNSでは、完走者、または、リタイアしてもみなさん川越までは行っていてる。勝者も敗者も清々しいコメントで賑やかである。ところが、自分はレースに出る資格なしの失格者という有様である。ひとり蚊帳の外という。
そっとしておいてね...である。

でも、UTMFまで2ヶ月切っている。イジイジしている時間はあまりないのである。UTMFがダメだったら...  もう、おしまいか...  そう思うとドキドキだけど... 

そういう意味では、リタイア後の翌日に裏山ファイブに行ったのが良かったかも。休まなかったせいで、練習が継続出来ている。そして、久しぶりの山の筋肉痛が少し。明らかに前日のレースで、60km走った筋肉痛ではない。
ゆっくりなロードランが続いたせいか、ロングランでも筋肉痛は出なかった。

前にも書いたけど、第二子出産のため、長女と孫1号が帰省中。出産して兵庫に帰るのがUTMFの頃になるという。そのため、極力、孫1号の面倒を見なければならない、というミッションがある。まあ、いつものようなnaoさんタイミングなのさ。

そんなわけで練習時間に工夫が必要だけど、そういうのは気にならないのがオレ様流である。
『走った距離は裏切らない』 このところの練習で裏切られたとは思っていない。レースでは結果が出なかったが、自分なりに練習を続けたと思っている。
ふん、結果が出るのはこれからさ、と強がりである。
c0206177_15114813.jpg


by nao-yamaniiku | 2018-03-06 21:24 | 最近のこと | Comments(0)
いつものバイオリズム低下中...
年に数度あるバイオリズム低下のよう。
心と身体が疲れている状態。走る気力ゼロ。でも、気が滅入ることや筋肉痛が激しいということでない。なんとなく走る気持ちが乗らず、身体がかったるい状態。気持ちがあって身体が疲れていたり、落ち込んでいるが身体は快調など、どちらかが元気な場合は走れるものである。なんだろうなあ。走ることの飽きなのかな。


このところ朝の気温は、平年に戻ったようであるが、走る時はやたら寒く感じる。
走り始めるが体感よりキロ30秒ほど遅い。こういうのが続いている。眠い。そして、治療中の奥歯が痛む... しかも、珍しく口内炎中。
とあまりよろしくない。

この場合、がんばっても疲れが溜まるだけだし、不調の期間が延びるだけ。
今朝は休足・休息にした。平日の朝ランをしないのはいつぶりだろう?  休むのは変な罪悪感がある。休むこと、睡眠を取ることも重要なトレーニングのひとつとは分かっているが、貧乏性なのである。
だけどいつもの散歩の時間になると、バカわんこ共が階下から『ワンワン』と散歩の催促。うるせぇなあ....  仕方なく4時過ぎに散歩に出かけた。なかなか休ませてくれないなあ。

家に戻り足の裏・足指を中心にモミモミする。セルフマッサージはフクラハギや腿を揉むのもいいけど、足首から足指も効果があるみたい。あくまで自分の感覚ですが...
c0206177_18254128.jpg
この先の天気予報は初春の天候になりそう。今年はどうやら凛とした空気の中、最高のグラデーションの朝の空をあまり見ることがなく終わりそう。早い行動になったしね。
冬は寒いけど、それが毎朝の楽しみだった。
だけど気温が高いのはよろしい。ようやく寒さから少し逃れられそう。

そろそろ小江戸大江戸の作戦とも思うけれど、特に作戦なんてないなあ。淡々と自分のペースでどこまで走れるか。走れなくなったら歩くしかない。

バイオリズム低下中なので、まずは走る気を蘇らせないと...  
このレースは楽しんで時間内完走という方が多いけど、もちろんnaoさんは全力よ。
さて、気持ち気持ち...


by nao-yamaniiku | 2018-02-27 21:20 | 最近のこと | Comments(2)
やる気なし
昨日と同じ3時起床。相変わらず寒い。ワンコの散歩ですでに気力なし。血圧も130を超えている。さらにブルー...

それでも気を振り絞って、小江戸大江戸のフル装備で外に出る。気を紛らわすために地元のトレイルへと向かった。まだ、明るくなるまでに2時間近くあるから、山のライトテストも出来るしね。
日曜日の未明は静かである。いつもはその静けさが走りに集中出来るのだ。

だけど100mもしないうちに歩き出す。『ダメだこりゃ』  
inoxから昨日買った、一個50円の一口大のあんぱんを取り出して歩きながら食べる。5個で250円。自分としては高級補給食である。5個食べ終わる頃、家に戻った。
結局、朝食のあんぱんを食べるために外に出たようなものであった。
何やってんだか...

さっさと二度寝。といってもまだ4時前だよ。
心の中で『昨日、500kmになったからって、もう、おしまいにしたいんだろ』『500kmなんてたいした距離じゃなじゃん』『弱い奴だな』...なんて聞こえて来る。それらの声に耳を塞ぐ。

でも、ダラけるのっていいなあ。お布団が気持ちええ...  アホらしくてクソ寒い時間に走れんわ。至福の時間であった。

どちらにせよ、小江戸大江戸の練習は終了でいいや。この1週間はレースへのモチベーションを上げないとね。

小江戸大江戸の作戦を立てないと...なんてあるけれど、特に作戦はないなあ。淡々と行けるところまで行くだけだね。
c0206177_19484672.jpg
昼は羽村動物園へ。休んでられないのである。

by nao-yamaniiku | 2018-02-25 20:01 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月8日(日)
おごせ・ときがわ50km
  
最新の記事
地元のロングトレイルラン50km
at 2018-05-27 19:01
秋の目標レース
at 2018-05-23 23:40
彩の国とロード練
at 2018-05-20 20:50
彩の国応援と奥武蔵トレイルラン
at 2018-05-19 20:39
訃報
at 2018-05-17 21:27
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ