nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:最近のこと( 570 )
真夏の憂鬱
c0206177_19083572.jpg
週初めから真夏になった。
こうなると通勤電車地獄になる。朝はまだいい。みんなフレッシュだし、自分は高田馬場駅までは座れるのである。
ところが帰宅時は地獄。みんなひと仕事してビッショリ汗をかいている。半袖からはみ出した腕と腕がくっつくと鬱陶しい。さらにぷっくらおなかの出た人にベッタリ付かれると気持ちわりぃ… ひぇ~、助けてぇ~である。新宿駅までの中央線、高田馬場までの山手線、さらに西武線の上石神井駅・田無駅辺りまで1時間余りは混み混みで最悪である。まあ、もっとも他の人から言わせれば『お前もな…』ということだろう。ほんと女性は気の毒である。帰りの電車も『女性専用』を作ればいいのに。最近、女子化が目立つnaoさんも利用させてもらうよ。
家に帰るとしばらくはグッタリ。散歩を急かすワンコに『うるせぇ!』と八つ当たりである。
ランナーなら100㎞走った方が楽ちんである。

ワールドカップも佳境に入り、今週末の決勝で終了する。時差的に深夜・未明の試合なので当たり前だけど寝不足である。もちろん全試合は見れないけれど、結構、視聴率には貢献している。
仕事は何かと壁がそそり立つ。『ほんと、ニッポンて…』と思うような災害がまた起きてしまった。地震・大雨・台風・豪雪… 美しい四季があるけれど見返りの代償も大きい。年々災害が大きくなるのは、我々日本人の進むべき道が間違っているのであろうか?なんて勝手に反省してしまったり。なんにせよ、こういうことがあるとビジネスにも思わぬ悪影響を与えるものである。

身体の方は、レースで痛めたであろう首・右肩の痛みは頻繁に場所を変える。今は肩を回すとゴリゴリ音がして、なんか違和感がある。まだ、首を回すと痛い。まあ、走るには影響はないけどね。
レースの筋肉痛はいつもと同じく、レース翌日の月曜日の午後から始まった。椅子に座っていると足が固まっていくのが分かる。今朝は、サッカー観戦後11㎞ほど走ったけれど、キロ7分近くがせいいっぱい。まあ、ほぐし的な感じ。ジッとしているより動かしていた方がいい。ストレッチは入念にしている。

走りながら秋の目標レースのハセツネと24時間走のことを考える。今回のレース結果を踏まえると、タイプの違う2つを同時にこなすのは難しいということを再認識した。練習をどちらか一本に絞ろうかなあ…なんて思ったり。
だけど、山とロードを交互に練習する方が飽きないし楽しいからね。続けることが重要なのである。




by nao-yamaniiku | 2018-07-11 21:54 | 最近のこと | Comments(0)
孫3号のお食い初め
土日は孫3号のお食い初めのため、兵庫県の某所まで。もちろんクルマである。右腕が終始痛かったが、運転は大丈夫。往復1300kmを単独運転である。

5月の連休で兵庫に帰ったので、2ヶ月近くぶり。送られてくる動画で成長ぶりは分かっていたが、やっぱり本物がいいに決まっている。
c0206177_19175989.jpg
着いたと同時に抱っこ紐投入である。
c0206177_19192431.jpg
原宿のクレヨンハウスで若いママ達に混じって、恥ずかしい思いをして買ったオモチャ、玩具と書いた方がいいか…    早速、遊んでくれてジィ〜ンと嬉し涙が出そう。

日曜日の朝はランニング。まだ梅雨が明けてないので、東京から来るとこちらは涼しい。とても走りやすい。右腕の痛みはだいぶ我慢が出来るまでになった。
久しぶりにロードを20kmほど走った。ロードといっても4kmの登りを往復。累積標高は673mだった。まあまあな感じ。
c0206177_07272421.jpg
おバカはついつい高い所に行きたがる…

婿さんのご両親と『かわいい、かわいい…』の言い合いである。
だけど、孫1号に会うのが一番の楽しみだったりして…  すっかりお兄さんになっていて頼もしい。
c0206177_09330285.jpg
新東名はつまらないので、行きは中央高速をチョイス。でも、南アルプスや八ヶ岳、中央アルプスは雲の中。だけど景観は楽しめる。帰りは移動のための道路の新東名で帰る。運転は走るより好き? と言うが、お決まりの渋滞もあり、さすがに疲れたよ。

今日はTJARの選考会の日。いつもは違う世界と思いあまり情報を仕入れていない。でも、今回は初参加なるかというお知り合いの方が何人かいて、自分の事のようにドキドキした。無事、選考会を通過されてレースが楽しみになったよ。

by nao-yamaniiku | 2018-07-01 23:14 | 最近のこと | Comments(0)
FT100kと定期検診
大会存続が心配されたFun  Trails  100k、50kのエントリーが始まった。
障害を乗り越えての開催は大会関係者に敬意を表します。
この大会が無くなっても仕方ないと思っていたが、主催者、奥宮氏の熱意と勇気にリスペクトである。それだけにわれわれ選手は、レースレギュレーションのどんな小さなことでも守らなければならないという、責任を感じるね。

どれどれと大会要項を見ると、100kは、当日朝の受付は無くなって前日受付のみになったよう。ということは金曜日に休みを取らなければならない。この時期に休めるかどうかは分からんな。しかもエントリー費は26000円だし。投資するにはリスクが大きい。金額的にアウトドアメーカーのそれなりのウェアは買えそうだからね。→ あくまでnaoさんレベルのお話ですが…
大会に出る出ないはエントリー費によるのかよって、だからダメなのである。

5時スタートは変わらず。これが厄介。
第1回に出た時、チキン野郎は車中泊もほとんど寝れず、前半は絶不調だった。後半の八徳からの登りも眠かったなあ。
前回は不幸な事故があって、そのレポートが詳細にまとめられていた。内容はコースや安全対策が多かった。5時スタートが問題…なんて記載はなかったような?
前にも書いたけど、自分のわがままを言わせてもらうと、制限時間が2〜3時間短くなっても7時、あるいは8時スタートにして欲しいなあ。そうしたら絶好調でスタートラインに立てるんだけど。
まっ、誰も聞いてないけどね。

どのみち神宮外苑24時間走の1週間後だからねぇ。だけど昨年のFT50kは、ほぼ全員がレース中止なのに、自分とあっくんは、中止になる前にリタイアなんて珍しい人達だったのである。
リベンジしたいところだが、こちらも13000円。同じ山域で同じような距離のトレニックワールドだと7000円。レースの格が違う? 50kだとコースはトレニックワールドの方がキツイけどね。

まあ、いろいろ言っているが、今年は出ない、と思う。ハセツネ後は24時間走に注力するよ。

今日は脳の定期検診。主治医が神田の方へ異動するというらしい。この場合、付いていくしかないだろう。でも、先生は変わるらしい。まあ、見守ってくれるらしいが…
今の勤務地からは徒歩圏内なので都合はいい。

2年半お世話になった病院も今日で最後になった。意識なく死を待つばかりの自分を生かせてもらって感謝しかないなあ。
c0206177_18210719.jpg
これは何を表している…  答えがないのが答えだという…

by nao-yamaniiku | 2018-06-19 20:36 | 最近のこと | Comments(0)
京都
去年は奈良に行って、早いうちに京都も行ってみたいと思っていた。でも、なかなか機会はなくて… 結局、一年後になってしまった。
c0206177_15483577.jpg
c0206177_15490338.jpg
当たり前だけど京都は奈良と比べて色彩豊か。歴史をたっぷり堪能したよ。
今回のメインは比叡山延暦寺。最澄、千日回峰行、信長による焼き討ち… など自分の興味がいっぱい詰まっているのである。京都寄りの滋賀県に位置し、ちょっと寄りづらい場所なのでなかなか行けなかった。
c0206177_15492814.jpg
c0206177_15494166.jpg
うん、まあ、なるほど…という感じ。厳かな雰囲気をたっぷりと味わった。
今回の社寺仏閣では『肩、首の完治のお願い』必死に祈ったさ。
c0206177_15500316.jpg
嵐山近くの宿泊だったが、なんでこんなに嵐山へ観光客が来るのか分からなかった。しかも、外国人比率は50%は楽に超えている。どうしてここが…とググってみても答えは分からなかった。。川と橋と低山があるだけじゃん、と思ってしまう。
宿泊の場合、早朝ランが楽しみだけど、今回は2km歩いただけでめげた。
まあ、今はいいや。

来週は良くなっていないかなあ…

by nao-yamaniiku | 2018-06-17 23:52 | 最近のこと | Comments(2)
報われないなあ…
報われないなあ…
小江戸大江戸、UTMFショックから立ち直ったつもりで、秋のハセツネと、神宮24時間に向けて歩みだしたのに…
ところが、待ってましてだとばかりに怪我だよ。転倒した週は日に日に良くなったが、先日の週末からは日に日に痛さが増している。
c0206177_15033687.jpg
痛い部位は右肩横。写真の指で指している辺り。範囲が狭いので一見、大したことないだろうと思うだろう。ところがこれが痛いのなんの。起きている間は痛み続けている
痛さでなかなか寝れず、寝れたと思ったら夜半に痛さで目が覚める。睡眠不足。

こんな時に飲み会が重なる。3日連続で同年代のおっさん達との会である。酒を飲まない自分にはやっかいな会である。喫煙率は高く、飲むほどに声がデカくなり、会話は鉄板なお下品。逃げ出したいよ。自分年代のおっさんの飲み会は迷惑だよなあ。最近は飲み会と名の付くものには苦手になった。
若い女子がおじさん達に拉致られた気分である。

ほとんど練習が出来ないので体重に気を付けなくてはならない。三食共、少しずつ減らして60.0kg台をキープさせている。が、どーでもよくなって、思いっきり食いたい気分にもなる。まったくストレスが溜まるぜ。

この週末は京都へ行くので練習はお休み。どうせ山なんて行くどころではない。だいたい走れないし。危ないからトレイルランなんてしねーよ。
京都でリフレッシュ?そんなのないな。とスネまくりなのだ。


by nao-yamaniiku | 2018-06-15 22:30 | 最近のこと | Comments(6)
オオタカの巣
c0206177_18265369.jpg
自宅のそばに緑地がある。
その緑地にこの3年ぐらいかなあ、オオタカが巣作りしている。自宅から300mほどの距離である。

駅への道沿いのため、毎朝、通る。この時期は、カメラマン、バードウォチャーがオオタカの巣を見守っている。
c0206177_18263923.jpg
なんでこんなところに?と思う。巣立ちが終わってもこの巣は壊れることなく春を迎える。大雨、台風、積雪を切り抜けている。冬になると葉が落ちるので、この巣は目立つ。あと、何年、この巣を使うのかなあ。
c0206177_18300181.jpg
カメラマンの方に幼鳥を見せてもらった。どうやら2羽確認出来ているとのこと。
無事に巣立ってもらいたいものである。

だけど、そんな気持ちの余裕があるわけでなく。すさんでいる。今日も朝から右肩が痛くてダメ。ジョグノートは空欄ばかりになっているが、どうでもいい。この痛さがなくなって欲しいよ。


by nao-yamaniiku | 2018-06-12 21:54 | 最近のこと | Comments(0)
昭和記念公園へ行った
今週は昼間は出歩き、夜は遅くという生活のためか疲れ気味。
本当は土曜日に走り込みし、日曜日は少し休足。そうすれば月曜日の仕事に影響しない。だけど、今日はロングランをしない方がいいだろう。

まあ、もっとも自分ばかり長時間ランというわけにはいかず、たまにはワンコ2号を長時間散歩に行かないとかわいそうなのである。
というわけで、昭和記念公園へチャリで連れて行った。
ワンコ1号は17歳と高齢なため、もう、散歩には行きたがらず留守番である。
c0206177_20482334.jpg
一人で昭和記念公園に行くにはもう少し歳を取らないと様にならない。でも、ワンコが居てくれると何かとかっこがつく。
ファミリー、カップル、何かのグループの人ばかり。でも、自分はひとりで居るのが割と好きである。ランもいつも一人だしね。
c0206177_20484889.jpg
c0206177_20485028.jpg
この手の公園は草木の手入れが行き届いている。四季それぞれに緑、花、紅葉が楽しめるようになっている。
自転車で移動して、ポイントの場所でワンコと歩く。これを何度か繰り返す。
でも、チャリや散歩はえらく疲れるものである。4時間も居れば十分である。あまり長居は出来るものではない。
帰って昼寝。これが気持ちええ。

夕方は買い物ついでにワークマンへ行った。
今やトレイルランナーの御用達の店である。(一部の人だけど・・・)naoさんもユニクロからスポンサー変更になりそうである。とにかくコストパフォーマンスは最高過ぎる。

今日はノースリーブシャツとアームカバーを買って1500円でお釣りが来たよ。これでも製品に問題はなし。
ワークマンがある町で良かった・・・
明日の山ランで着るのである。

by nao-yamaniiku | 2018-06-02 21:49 | 最近のこと | Comments(0)
訃報
昼にスマホを見たら『西城秀樹さん死去』のニュースが目に入った。
デビューしたのは自分が中学生の頃。5歳年上なので、同世代の女子が『ヒデキぃ〜』なんて言叫んでいた。それを野郎共は横目で見ながら『チィッ…』って思ってた。嫉妬…
二十歳ぐらいには、ディスコでYMCAを踊りながら、帰りの電車賃しかないくせに、若いネェちゃんを何とかしたかった…という不純な思い出がある。おバカは今と変わりない。

西城氏が脳梗塞を発症したことを知っていた。でも、身近に感じたのは、自分がくも膜下出血になってからだった。
懸命にリハビリをしながらステージに立つ様は、彼もファンも40年前のまま変わらなかった。その時、初めて西城秀樹、カッコいいと思った。
自分も彼と同じ脳疾患ということもあり、彼の負けない気持ちに心を打たれた。

昼メシを食べながら、自然と涙が流れて来た…
ありがとうという気持ちでいっぱいです。
合掌…

by nao-yamaniiku | 2018-05-17 21:27 | 最近のこと | Comments(0)
走る目的
c0206177_18474372.jpg
モーリーくんより。天子山へ向かう途中。23〜24km地点。この時は『このレース頂きぃ〜』なんて手応えあったのに…

走る目的…
『より充実した人生を送るため』
そして、そのために自分はレースにチャレンジする。レースで目標タイム、あるいは満足な走りが出来れば充実感を得て、目的が達成出来る。

ハーフマラソンから始まり、フルマラソン、トライアスロン、ハセツネ…と続いた。
不甲斐ないレースも多かったが『次は…』と気持ちは奮い立った。そして、何度か目標タイムをクリアしたり、目標タイムに届かなくても満足なレースがあった。

上手く行かないからこそ続けられるものである。目標をクリアし続けていたら走る必要はなくなる。

レースでチャレンジしながら、このまま自分は人生を歩むものだと思っていた。たかが、『ラン』だけど、走っている人はご承知の通り、大げさでも何でもなく、自分の人生には必須のものなのである。

ところが、ちょうど一年前から思い浮かべると…
2017年4月の名栗、GWのOTKはまあまあ良かった。
でも、つぎの彩の国100マイルは歯が立たず、次戦の外秩父も順位は63位だったが、納得出来ない走りだった。
ハセツネもそう。12時間54分230位。他の選手も苦戦していたので、いいだろうと思われるが、自分的にはダメレース。
FT50kは中止になる前にリタイア。小江戸大江戸は60kmしか進めず。そして今回のUTMFも50kmで終了。

このままレースに出ても目的である『充実した人生…』どころか、がっかりなことばかりで目的が達成することはないように思える。そうなるとレースに出る意味がなくなってしまうのである。

もちろん、レースそのものだけでなく、重要なのはレースまでの練習である。目標レースに向けて厳寒・酷暑・荒天の中、練習を続ける自分がいい。前にも書いたけど、GINZA SIXのスタバや青山のブルーボトムでカフェを飲んでる自分が好き…なのと同じ。手がかじかみ、あるいは滝汗で走る自分が好きなのである。そこが自分の居る場所である。

まっ、明日から連休だし、孫たちも兵庫に帰るし(涙)、ご心配も頂いているので、連休明けには、どうするか結論が出るだろな。


by nao-yamaniiku | 2018-05-02 22:32 | 最近のこと | Comments(0)
いい季節…
ようやく早朝ランナーにいい季節になって来た。と言ってもまだランナーらしくランパンで走っていない。4月は昼間にロードランをする機会は今までなかったしね。それに以前も書いたけれど、朝ランは走る格好がパジャマ姿で。起きたらそのまま走る。極力洗濯物を少なくするのが厳命である。寝る時にランパンになるのは、連休明けぐらいかな。

春分の日から1ヶ月経って、ようやく5時前に明るくなり始めた。やはり外が明るいランはいいね。朝なのに暗いうちに走り終えるのは、なんか惨めな気分になることがある。

今は暑くもなく寒くもなく、程よい気候なので、毎朝、走り込みたいところである。ところが、今月は原因が今ひとつ分からないが、夜中に咳が続き、休足する日が多くなってしまった。まあ、レース前なので、神樣が『休もう…』と言っているのかもしれない。でも、UTMFがなければ、無理して走ったろうなあ。

昨日は、孫1号・孫2号一家とあいかわ公園に行った。ランナー諸氏のSNSで真夏のランの様子が送られて来た。あいかわ公園も日影を探しながら移動したよ。まだ、暑さに慣れていないので、この程度の暑さでも参るな。
孫とサッカーなどをしたが(させられたが…)、こりゃ、走るより疲れるわ。
c0206177_07164922.jpg
レース前に余計な動きはダメ! まったくガキ共は、ますます手強くなって来ているのである。
昨日は完全にグロッキー&ノックアウト…
疲れを取らなきゃである。

by nao-yamaniiku | 2018-04-23 21:56 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
7月8日(日)
おごせ・ときがわ50km
  
最新の記事
暑さに勝て
at 2018-07-18 20:38
三連休はトータル100km
at 2018-07-16 19:07
三連休の練習
at 2018-07-15 19:45
真夏の憂鬱
at 2018-07-11 21:54
おごせ・ときがわレース
at 2018-07-09 22:35
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ