人気ブログランキング |

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:トレーニング全般( 260 )
深夜のロング走
土日の日中はまとまった時間がなさそうなので、昨夜は帰宅後に深夜のランをした。盛夏になったら夜も暑いだろうが、昼間よりは楽だろう。深夜のランを確かめるのである。
といってもさんざんやって来たことなんだけど、少しでも開いてしまうと忘れてしまうのである。

昨夜は突然の雷雨でずぶ濡れで帰宅した。まったくヤル気を無くしてくれるよ。でも、ヤルと決めたらやろうぜ。サッと支度して外に出る。一応、レース対策でザックを背負う。

おじいさんなので、まだ日曜日の山の筋肉痛と疲労は取れたわけではない。
自分に距離じゃなく時間走ね、と言い聞かせてキロ7分前後で進むが、すぐに『やっぱ止めよう』とUターンしようと弱気心が出る。仕事後のランは苦手である。気持ちを盛り上げるのがたいへんだよ。
c0206177_10402119.jpg
雨が降る前はいい気候条件だった。
一応、深夜のレースのつもり。疲れているので、真っ平らの旧日産〜昭和記念公園辺りを徘徊する。0時を過ぎると、時折、スコールのような雨が降り出した。今夜に限ってノースリーブ。帽子もなし。ザックを背負っているのにレインウェアも持たず。気温的にはちょうどいいけれど、雨に濡れると寒くなる。まだ風邪が完治していないのにいいのかよ…

4時間43分で距離は40kmしか進めなかった。キロ7分ちょっとのペース。
だけど、歩くことなく走り続けた。ペースはLSDペースだけど、naoさんにはペース走だったよ

昼間は意外と疲れをは感じなかったが、夕方になるとガックリ疲れが出てくる。寝不足もあるかな。
でも、動き回って充実した土曜日だった。明日も頑張ろう….

by nao-yamaniiku | 2019-06-29 18:16 | トレーニング全般 | Comments(0)
父の日はpatagoniaのランパン
週一のロング走だけど、今朝は3時半に起きて山へ…の目論見も起きれず。うーむ、起きれないのは珍しい…
山は諦めてロード走にした。来週はおこぼれで出場させて頂くTGGである。トレイルだと疲れが取れるのに時間がかかるから、ちょうど良かったかもね。それに明日は人間ドックだし。

5時間か40kmと決めた。しかし、やっぱりペースは上がらん。
だけど、今日は父の日で、なんとpatagoniaのナイン・トレイルズ・ショーツをもらったのだ。これまでもアウドドアメーカーのプレゼントをもらったが、娘・息子の感度なのでアパレル的なもの。ランニングには使えないものばかりだった。今回は5月の連休中にこういうの…と写真を見せておいたのである。しかし、そんなことはすっかり忘れていた。
c0206177_20500081.jpg
まあ、サイズがMなのは残念だけど、まあ、いいや。自分じゃ絶対買わない、いや、買えないか。今までで一番いいプレゼントかもね。

しかし、走りは30kmを超えるとダメなのはオクムと同じ。なんとか40km 走った。
c0206177_20523832.jpg
太陽が出ると暑くなった。
40km を4時間26分。日に焼けたよ。

c0206177_20534855.jpg
帰ったら孫2号がいて、遊ぼーというので公園へ。
結局、鬼ごっこだよ。無限地獄。これが一番キツかった…

by nao-yamaniiku | 2019-06-16 21:14 | トレーニング全般 | Comments(2)
地道にスタート
オクムが終わって今週から練習再開した。昨日まで3日連続で走ったぐらいなので、まだまだ足は元気がありそう…と思うが…走ってみなきゃ分からん。
休足を週休2日と決めている。明日から週末で休みになる。明日は雨予報だけど雨の中を走りたい。そんなわけで計画通り、本日はノーランデーとした。ランナーはついつい走りたくなるが、ここはグッと我慢である。

その代わりトレッドミルは無しでジムに行った。上半身の筋トレである。火曜日に久し振りにジムで筋トレをしたが、そのせいで昨日辺りまで筋肉痛だった。ちょっと空くだけですぐに戻っちゃうなあ。

足の筋肉痛は階段の上り下り、歩くのさえ苦痛・困難になる。
だけど、上半身の筋肉痛は割と心地いい。布団の中でジワジワ筋肉が燃えているような感覚がある。これがいい感じ。日中も腹筋・胸・腕が痛むが難儀するほどでもない。筋肉痛が筋肉を産む感じで強くなる錯覚があるのだ。まあ、気のせいだけど、いいや。

今日はまだ筋肉痛があるので負荷を軽くするか、回数を少なくして調整した。この世界は目標ではないので、隣で強者がいてもプレッシャーはない。ランだと頑張っちゃうけどマイペースで出来る。軽い負荷でも恥ずかしいとは思わない。

明日は8時までしか練習出来ないけど、久しぶりに雨中のランしたいな。

by nao-yamaniiku | 2019-06-14 22:49 | トレーニング全般 | Comments(0)
梅雨の練習
奥武蔵ウルトラマラソンが終わって、仕事は慌ただしく、木曜日に関西、そしてプライベートで金曜日からは青森へと…  何かと用事が多い週が終わった。
もともとの予定だったので、オクム後の疲労を抜くという意味では、足はフレッシュになりつつある。先週の初めは、疲労困憊で頭は回らなかったけどね。

八戸へと車を走らせているうちに梅雨入りになった。そして、昨日は梅雨らしい一日中雨の月曜日だった。今年の梅雨は少し長引きそうな事も聞かれる。
これから1ヶ月半ほどは、当たり前だけど雨のランが中心となる。季節がら自宅周辺で走る分には雨でも問題ない。ティシャツ+ランパンで外に出ればいいのよ。冷たくなったら帰ればいいだけ。

昨年は、ロング対応という事で、五日市駅〜馬頭刈尾根〜大岳山〜日の出山〜羽村の約40数kmを中心に毎週ロング走をやろう…と決めていた。
ところが6月の初めに、一瞬、終わった…と思うほどの転倒をして首と肩を痛めた。まったく、脳疾患野郎なのにねぇ…  これが治るのに1ヶ月ほど要し、7月初旬のおごせ・ときがわのレースでようやく復帰出来た。
でも、実は今だに右の首と肩に違和感があったりする。ダメージは大きかったのである。

6月に走れないと秋のレースに影響する。夏が来たら走るどころではないからね。走ったとしても身体に悪いだけだし。

koumiに向けて、今年もロング対応をしようと思う。週末の5〜6時間走が中心。平日は週末のロング走をやり切るために、疲労を溜めない。休足の週休2日は守ること。最近、出来ていない筋トレを週2日行う。
以上、かな。
あれもこれもとモリモリの予定を立てても、出来た試しはない。それより疲れが溜まり、週末のロング走に悪影響になるばかりである。

今のところ特に夏の予定はない。旅行は先日の青森でおしまいよ。兵庫から孫1号3号が来るしね。
今年は富士山に行ってみたいね。なにせくも膜下以来、2015年を最後に行ってないからね。
c0206177_18053748.jpg
子供の頃からビビって行けなかった恐山。まあ、遠隔地ということもあったけど… 可愛い御坊さんがオレ様を守ってくれるか…

by nao-yamaniiku | 2019-06-11 22:37 | トレーニング全般 | Comments(0)
オクム序盤試走
鎌北湖をスタートしたのは4時45分。スマホの気温は10.5℃だって。でも、このぐらいが走りやすい。
c0206177_11095843.jpg
来週に迫った奥武蔵ウルトラマラソンの序盤コースをなぞる。スタート場所の総合運動場からにしたかったが、まだ、駐車場にバリケードが置いてあった。どかして入れそうだけど、気の弱いnaoさんがそんな図々しい事が出来るはずはない。鎌北湖の駐車場まで移動である。

走り出して胃の上がムカムカする。何だかなあ…   胸焼けがするのは久しぶりである。しばらく我慢。10kmほどの桂木観音ぐらいでようやく治って来た。
登りはキロ6分30秒、下りは5分20秒でキロ6分アンダーの辻褄を合わせる感じ。でも、今日は気分良く序盤の20kmを走ればいい。ペースは気にしない。でも、気になるが…
意外に涼しいので水の消費は少なかった。
c0206177_11081204.jpg
鎌北湖へ戻ってから前半の登りで一番キツイ北向地蔵まで登る。キロ8分まで落ちる。けど、気にしない事… 北向地蔵まで2.5km近くあるんだねぇ。知らなきゃ良かった… 
c0206177_11075038.jpg
北向地蔵でお祈りして下る。ここの下りはキロ4分台になる。もうすぐ鎌北湖というところで、ようやく試走者とすれ違う。
25kmちょっとでタイムは2時間30分近く。何とかaveキロ5分56秒… 本番と違うのは、今日の終了時刻がスタート時間ということ。それとザックはない事、空身でレースに臨める事かな。

さて、来週はどうなっちゃうのだろう?今日の感じだと、あと50kmは難しいなあ。
c0206177_11254881.jpg
米国大統領の来日が近づくと横田基地周辺の警備が強化される。何せ基地から自宅は近いので警察の方々が頻繁に歩いている。この時だけ日本で一番、安全な街になるのである。全国の県警から応援が来ているよう。我々、一般市民には愛想がいい。
彼らが居なくなると寂しくなるんだよね。
c0206177_16331326.jpg
朝の行動が早かったので鎌北湖から帰っても8時半前に家に着。ワンコ2号を昭和記念公園へ連れて行った。だけど、昼間は暑くなってヤツはいい迷惑だったに違いない…

モーリーくんから、パワースポーツのFBにkoumiの予定が載っていると教えてくれた。そうかあ、やるのか… これまた微妙だったりして…

by nao-yamaniiku | 2019-05-25 18:20 | トレーニング全般 | Comments(0)
この土日の練習
土日は早朝のみのトレーニング時間だった。
まず土曜日は、2時間オクム的コースをしっかり走ろうと、いつもの野山北公園から多摩湖、狭山湖へ。

ペースはキロ6分を切るぐらいのつもりだったが、最初の1kmは下り基調ということもあり、キロ5分12秒だった。調子は悪くなさそうだったので、キロ5分半ペースで走ってみた。

走りながら『今日、しっかり走る』とはどういう走りなんだろう?と考えた。2週間後に迫ったオクムはキロ6分から徐々にペースが落ちて行くだろうと思っている。だったらキロ6分でしっかりか?、いや、2時間しか時間がないのでオクムペースより速く走るべきだろう…  でも、肋骨や股関節が痛いし悪化させるのでは?  
ランナーの問答はおバカなのである。

何も食べずのせいか、10km過ぎで腹が減って来た。空身なので補給出来ず我慢である。そう言えば、昨夜の夕食はサラダとパン一枚だけだった… それじゃ、持たんよ。

2時間ちょっとを22kmほど走った。キロ5分30秒ペース。累積標高は500mぐらいのつもりだったが、271mとしょぼい。最後は走りに余裕はなかった。帰宅後は疲れて30分ほど横になったよ。

土曜日は早く寝たかったが、お迎えの指令がありうつらうつらしながら待機。走るより辛いよ。これは酒を飲まないデメリットである。

休みなのに寝不足気味はいつものこと。5時前には目覚めてしまう。だけどこの時間はもう明るい。naoさんは明るくなって目が覚めると、サボった…という罪悪感があるのだ。こんなのが脳疾患の原因かもね。太陽が真上に来てもまだ寝ている愚息を見習うべし。

今日は昨日よりプラス1時間の3時間走のつもりだった。昨日と同じは体力的に無理なので、トレイルを 加えて累積標高を稼ぐ作戦である。

昨日は空身だったけれど、今日はザックに水とゼリーを背負った。走り出すが足が出ん…
引き返そうかと思ったが、歩きでいいやと少しずつ進む。
c0206177_19332173.jpg
下りは滑り台が楽だね。自撮りは難しい…
しかし…  とにかく走れない。走ったり歩いたりで2時間半ほど。12km。累積標高は445mだって。しょぼい走りだ。
c0206177_19353138.jpg
この場所はどこから登っても降ってもよろしい。道ひとつだけで無いはず。どこかに進むべき道があると信じているが、未だに彷徨い中である。まあ、それも楽しいかもね。
c0206177_19382024.jpg
今年は西武球場での国際バラとガーデニングショウは無くなった。代わりなのか西武百貨店池袋本店の催事場でバラ展が開催された。やっぱり広い場所でないと世界観が出ないね。
今日は道が空いていて助かったよ。

by nao-yamaniiku | 2019-05-19 20:37 | トレーニング全般 | Comments(0)
今月累積標高20025mとハセツネ30k
c0206177_18421766.jpg
今日で累積標高20025mと20000mを超えた。
昨日までであと1186mと微妙な距離を残した。なにせ昨日の朝の大将山ピストンは足が重くて撃沈。1000mぐらい稼ぐつもりも315mで終わってしまった。

10時には家に戻らなければならないが、ハセツネ30kのスタートラインに立つお知り合いにも会いたい。しかし、昨夜は遅かったので朝の行動は遅く、クルマで行く羽目になり、武蔵五日市駅ではおそらく満車で止められないと思い、小峰公園の横の駐車場へ。ここは、まだ1台も止まってなかった。

小峰公園から今熊山へ向かうが、やはり足は重たい。昨日の日中は歩いたし… 疲れは取れていなかった。とにかく撃沈するわけには行かないので、ペースを緩めて進む。
今日はレース日にあやかって、トレックナオユニフォーム着用で、ほぼレース仕様。でも、気温は低め、空も曇り空。路面は昨夜の雨で濡れている。
でも、それなりに走れた(歩けた)かな。大将山ピストン練習の成果はあるようだ。
c0206177_18402671.jpg
スタート30分前。いつものように入れ込んでいるメンバー、怖っ… ふん、オイラは5月末になればハセツネ事務局から本戦のお誘いの連絡が来るのさ…なんて…
まずはsasashinさんを探してご挨拶… ヤッさんにも会えた。
c0206177_18453081.jpg
すぐに会場を後にして標高稼ぎに行く。もう一度、今熊山のピストンをして小峰公園へ。今熊山へは4度山頂を踏んだ。
小峰公園途中で累積標高1186mになった所でガッツポーズだぜ。

2時間55分で累積標高1211m。レース会場には行ったけれど、なんか別な人達って感じだったなあ。
c0206177_18481713.jpg
久しぶりの今熊山嬢に鍛えてもらったぜ。

4月からは第2段階に入る。ロング対応の始まりだ。

by nao-yamaniiku | 2019-03-31 19:36 | トレーニング全般 | Comments(0)
3月は登るぞ!
今週の朝ランは累積標高にこだわって、武蔵村山体育館横から大将山への登り片道120mほどの登り降り。一度の獲得標高は約25m。これを1時間やり尽くす。累積標高は500m以上になる。
結局、月、火、木、金の4日間同じトレーニングだった。
今週の朝は気温が4℃以上あって寒くなく助かった。今朝は雨でスリッピーだったけれど濡れても冷たくならなかった。

自宅から3kmほどの場所なのでクルマで往復。朝ランのロードランは自宅から走るので、クルマの移動分だけ時間がかかる。
トレーニングの前にワンコの散歩、ゴミ出しなど、そして、6時半過ぎの電車なので4時前から行動しないといけない。当然、電車が睡眠確保の時間となる。
夜は野暮用、仕事用、飲み会などありジム練は1回だけだった。まあ、仕方ない。

そんな1週間で今日から3月に入った。どうせなら累積標高を目指してみようかな。今決めているのは1ヶ月11,000m。3月はちょっとがんばって1日500mの15,000mほどやってみるか。

もっともトレッドミルがあるから楽だね。トレッドミルだと1時間登りっぱなしが出来る。そのため元気なら800mぐらいの標高を獲得出来る。山での800mはコースによるが2時間ぐらいかかる。
2月の累積標高はトレッドミルの方が多かったが、3月は少なくとも半分は山で獲得したいと思う。
c0206177_21281375.jpg
里帰り中で孫4号もそろそろ1ヶ月。新生児が終わり乳幼児になる。とにかく迷惑なジジイなのである。

by nao-yamaniiku | 2019-03-01 21:33 | トレーニング全般 | Comments(0)
累積標高にこだわる
今年の練習目標のひとつに9月までに累積標高10万メールを掲げた。まあ、山レース対策のつもり…    月平均だと11000mになる。このところトレッドミルの傾斜15%練習があるから、半分ズルっぽいが、まあ、還暦も近いし山は危ないから許せ、ということよ。

1月は13000mを超えて幸先の良いスタートであった。2月は日数が短いし小江戸大江戸があるから8000mぐらいかなと思っていた。
だけど小江戸大江戸はDNSとなり、せめて累積標高11000mだけは達成しようと決めた。

でも、土日はDNSになった予定をこなしたりして、山へは行けず。早朝こら地元の野山北公園に行くが、二日間共、今ひとつ気持ちが乗らなかった。
こんなことしたって報われないよなあ… オレは何をしているんだ…って感じ。転んだりもして退散である。
それでも、土曜日はキツイけど快適な環境のトレッドミルでは標高を稼ぐことが出来た。

そして、昨日、今日と早朝というか未明に単純な登り降りを1時間。昨日も書いたけどせいご師の頑張りに感化されたしね。真っ暗なのでヘッドライトを点けて進む。幸い二日間共寒さは緩んで、この手のトレーニングをするにはいい気候だった。
累積標高を稼ぐには登って、降って、登ってが効率がいい。でも、飽きるしつまらない。でも、きっと効果があるよと自分に言い聞かすのである。
修行僧?  おおっ、そう呼ばれたいものである。ランナーの練習は地味で人様から見ると時間の無駄なのである。

昨日の獲得標高は571m、今朝は558mだった。時間は1時間。距離は4.5〜4.7kmしか進めない。
c0206177_07264533.jpg
日曜日に撮った写真。武蔵村山総合運動場から大将山のピストン。
c0206177_07285513.jpg
晴れた日中は景色がいいけど、夜はそんなもの見えない。まあ、夜景はそれなりだけどね。でも、見やしないよ。
累積標高11,452mと月間目標はクリアした。しかし、こんなヘボな練習だけど足が重いわ…


by nao-yamaniiku | 2019-02-26 22:15 | トレーニング全般 | Comments(0)
チンニング(懸垂)のこと
鉄棒は苦手だった。昭和生まれなので逆上がりはやらざるを得なかったが、子供の頃から鉄棒遊びは嫌いだった。要は非力ということよ。
高校を過ぎると、当たり前だけど鉄棒を触ることはなくなった。子供が出来て公園で遊ぶようになり、試しにと何度かぶら下がってみたが、まったくダメだったよ。

筋トレの代表は腕立て、腹筋、スクワットである。だけど、これは誰でも出来る。だけどチンニング(懸垂)は誰でも出来るものではない。懸垂への憧れはあったねぇ。これが出来ればカッコいいと思っていた。だけど、人に見せるものではないけれどね。

『よし!』とやり始めたのは2013年10月だった。トライアスロンでスイムも復活して、腕力も付いただろうという、勝手な期待もあった。
だけど、しがみつくように1回がやっとだった。

改めてチンニングを調べてみると、背中の筋肉を使うという。これには驚き… てっきり腕や胸の筋肉を使うものだと思っていた。
だけど、鉄棒にぶら下がっても、どうやって背中の筋肉を使うのか分からなかった。それでも少しずつコツを覚えて、サバ読みで5回ほど出来るようになった。でも、それまでは時間がかかったよ。

懸垂のトレーニング時間はわずか5分程度。だけど、その5分が面倒くさい。朝の10kmのラン時間が押してしまう。やり始めて3ヶ月の2014年1月になって、自然と止めてしまった。

それでも腕立てだけは思い出したようにやっていた。手軽に家で出来るからね。これも連続10回が限度だったが、普通に1セット連続30回出来るようになった。
だけど、2016年1月にくも膜下で倒れてから、筋トレは自分のトレーニングメニューから完全に消えていた。

だけど、昨年のお盆にジムに行き出してから、恐る恐る筋トレを開始した。負荷は軽く、しんどいと思ったらお終い。幸いこの手の運動は初めから負けを認めているので、隣で重い負荷でトレーニングするおじさん達にライバル心はなく、淡々と出来ていた。

そんなトレーニングでも5ヶ月経てば、負荷の重さは10kg以上増えて来た。筋力が付いたというより、筋肉が使い方を知ったっていう感じ。
そして、そろそろ…と1月7日から気になっていた懸垂を再開した。

懸垂場は近くの公園。ぶら下がり棒と飛行機型のジャングルジムのU字の尾翼部分の2つでやっている。
c0206177_14360848.jpg
日中も使用者は見たことない。
c0206177_14364230.jpg
U字のため、こちらはやりやすい。

手は順手、親指は握らないの基本は厳守。逆手だとやりやすい。本当はワイドグリップなのだそうだけど、まだ、肩幅ぐらいである。広く取るのはもう少し練習を積んでからね。チンニングもやり方で負荷が全然違うのである。

でも、やはり最初は3回しか出来なかった。がっかり… だけど、練習すれば回数は増えるような手応えがあった。

今回は意外と上達が早かった。やや斜めにして、肩から背中の両脇の上の筋肉を意識して出来るようになった。
一度に20回〜30回を目安。
今は(2/12)は、8回-5回-5回-5回…って感じ。あいだのインターバルは30秒ぐらい。もう少し、インターバル時間を長くすれば回数を増やせそうだけど、ラン時間があるからね。

それだけでも、朝の通勤電車や寝ている時に両肩下辺りがジワジワする。出来るだけ毎日と思っていたが、首や肩を痛めそうになったり、自分には負荷の強いトレーニングである。そのため、疲労があれば休むようにした。
これは大事みたい。いわゆる超回復で筋肉が育つ時間は必要のよう。

1月24日に飛行機型で10回出来た。といっても最後の2回はインチキくさいが…
でも、嬉しかったよ。

こなすうちに足を前後に振ることを覚えた。ちょっと反則なのかなあ。
そして、2月9日(土)に満を持して鉄棒でトライアル。

5回までは大丈夫。6、7回はなんとか。8回が限度。もう一発9回、出し切って10回。11回はアゴまで上がらず終了。
しかし、嬉しかったなあ。ガッツポーズだよ。

今後の目標としては、まずは維持すること。今年中に連続20回にどこまで近づけるか。それとバリェーションもあるようなのでトライだね。

趣味は、鉄棒でチンニングって言えるようになるぜ。ふん、どうせランは上達しないしね。

*奥武蔵ウルトラマラソンのエントリー費を振込んだ。でも、1日遅れ?なので受理されるのかなあ。

by nao-yamaniiku | 2019-02-12 22:45 | トレーニング全般 | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
6月2日(日)
奥武蔵ウルトラマラソン
78km

6月23日(日)
TGG
約60㎞
  
最新の記事
夏休み
at 2019-07-21 21:40
神宮24時間走は中止…
at 2019-07-20 21:32
お伊勢参りへ
at 2019-07-19 20:01
久しぶりに晴れ間が見えた
at 2019-07-17 22:37
三連休3日目
at 2019-07-15 20:18
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ