nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:トレーニング全般( 223 )
ロング対応
週末は土日のどちらかで40km以上走ることにした。ロングの対応である。平日は走る時間が取りづらくなったので、ウィークデーは調整と割り切った。
だけど40km以上走るには、それなりのまとまった時間が必要である。今日も早朝と午後の二部練になった。でも、走る時間が取れるだけいいだろう。

先ずは5時から多摩湖のコースを走る。多摩湖は周回コースがあるけれど、北側はトレイルを走るのがnaoさん流である。
今日もキロ6分半のペースで進む。このペースでいつまでも走れるようにするのだ。

しかし、多摩湖は真っ暗。この時間でもバイクやランナー、歩いている人もいるからライトは必要だなあ。白線は見えるから走りにはさほど問題ないけどね。人様に迷惑をかけてはいけない。反省...
c0206177_19185518.jpg
走り始めの頃の多摩湖周回のスタート地点を通る。ここを通ると感慨深い。今日は走り始めて初めての冬のことを思い出した。当時は、冬でもランナーはグローブをしないものだと思っていた。手がちっちゃいので人様以上に冷たくなりやすく、15分もすれば、手がかじかんで辛かったなあ。あの頃からアホは治らんな。

西武園駅を通り過ぎ八国山のトレイルに入り、そこからぐるりと荒畑富士に行く。
c0206177_19135311.jpg
c0206177_19140468.jpg
西武球場の脇から出て多摩湖自転車道を進み、武蔵村山体育館経由で距離を稼ぐ。
8時過ぎると徐々に気温が高くなって、寒さ冷たさがなくなった。やはりこの時期は9時ぐらいから走るのが楽だな。
ストレッチをして朝のランは終了。
31kmを3時間34分ほど。キロ6分52秒ペース。信号待ちや止まったりしたからね。

午後は13時からスタート。
武蔵村山体育館までは3kmちょっとのロードラン。そこから地元のトレイルに入る。
不思議と早朝ランの疲れはあまり感じない。
時々スピードアップして、プチインターバル的に走る。これは効くのである。頑張りどころ。
12kmでトレイルは終了。1時間40分。キロ8分17秒ペースと起伏がある割にはまあまあ。
c0206177_21494005.jpg
帰路のロードはジョイフルに寄ったりしたが、走ってるペースは、キロ6分半を超えることはなかった。

結局、朝と午後で51kmオーバー。ノルマの40kmはクリアした。この1週間で3日達成である。
走っている最中はダルいけれど、終わってしまうと意外と元気。でも、調子に乗らないこと。ウィークデーは週末のためにしっかりと調整するのである。今月はこのペースで行く。

by nao-yamaniiku | 2017-12-02 21:59 | トレーニング全般 | Comments(2)
都会のロングラン
今日は脳の検査の日。免許の更新もあり休みにした。

先ずは9時半からMRIの検査をした。そして、検査の結果を聞く。どうやら問題はないよう。あれからもう2年になるけれど、未だに不安はあるからね。気分良く年末年始を過ごせそうである。

さて、ここからランニングである。病院は川越街道に近い。都庁の免許センターまで大江戸コースをなぞるのである。
意外に早く熊野町交差点に着いちゃったので、気がつかず向こう側に渡ってしまった。山手通りは右側を通らないと成願寺エイドを通らない...
ペースはキロ6分20〜30秒ぐらい。信号待ち諸々あるのでキロ7分は超えてしまう。でも、これが、自分の小江戸大江戸ペースかな。100kmまではこのペースで進みたい。が、すでに5kmほどでかったるくなってしまう。

今日はスマホを忘れてしまっている。それなのにいつも使わない充電器はザックにイン。いつもながらおバカである。
今日の格好は、ティシャツの上に長袖。そしてユニクロのジョガーパンツ。こいつは季節が終わった特売で1290円(税抜)だったが、使える...もう一本買えば良かった。
都庁までは手が冷たく感じた。12時ぐらいで腹も減ったが我慢。今朝はヨーグルト&はちみつしか食べてない。
ちょうど10kmほどで都庁の免許センターへ着いた。手ぬぐいで汗を拭く。

平日のこの時間は女性が多い。
手続きするが、質問事項があった。『5年以内で気を失ったことがあるか...』『それで入院したか...』なんて。もちろん『はい』にチェック。それを見た会計の人にあっちに行くように言われた。行ってみると『倒れた理由は?』との質問。『くも膜下出血...』と答える。すると相手はハッとしたような顔でnaoさんを見つめる。『この顔がくも膜下の顔か...』なんて思っているよう。今は相手をビビらせることが出来るのである。ここで、どうだと言わんばかりに胸が張れたら一皮剥けるのにね。小心者は下を向いてしまう。

結局、免許は出すが3ヶ月以内に診断書を送るようにと書類を渡された。なんだよ...今日、病院に行って来たばかりだぜ、とは言えず『はい』でおしまい。
c0206177_20183651.jpg
運転させたくないような内容である。頼むぜ主治医...

くそっ、『いいえ』にチェックすれば良かったよ。なんて思っていたら講習で説明があった。3年前から始まって、虚偽の記載は一年以下の懲役か30万円以下の罰金だってさ。まあ、罰則があるからでなくルールは守らないとね。レースも同じ...

都庁から再出発。時刻は13時半過ぎ。
何も食べてないのを思い出し、新宿中央公園先のファミマで、くるみパンとファミチキを買う。
走り歩きながら食べる。でも... 歩道にはサラリーマンやOLさんが多く、おっさんの食べ歩きは恥ずかしいかも。まったく幾つだよ。孫には言えん。でも、これも小江戸大江戸対策である。少しでも進んで、せこく距離を稼ぐのである。

ここからは割と快調。方南通り、井の頭通り、吉祥寺を過ぎる。この辺で20kmぐらい。15時近くになって、早くも夕暮れになる。曇っているが、午前中は寒かったが全然平気。ペースもキロ6分半をキープ。信号待ちや仕事電話(会社携帯は忘れない)もあり実際は7分を軽くオーバー。

しばらく五日市街道を進み、玉川上水沿いの不整地をチョイス。玉川上水駅先までこのルートを進む。

津田塾大先で散歩のワンちゃんが向かって来たので避けようとしたら転んだ。まったく...  飼い主の女性は『葉っぱで見にくいからねぇ...』だって。『... 』  まあ、転ぶオレ様がアホか。
公園の水道で手を洗う。ついでにペットも満タンに補充。今日の水は通り沿いの公園の水道で補給。結局、食事も一度のコンビニで済ませた。燃費が良くなったかな?  270円しか使わなかったよ。

終了は自宅までにしたかったが、スーパーに寄らなければならなかったので、西武立川駅まで自転車で来ていた。
結局、西武立川駅まで41.88km。5時間4分もかかったよ。時刻は17時半ぐらい。真っ暗になってしまった。
c0206177_20500921.jpg
このペースならあと2時間は大丈夫そう。少しずつ距離を伸ばして行こう。

市街地、都会のランも新鮮で長い距離にはいいかもね。いつものコースをぐるぐるだと精神的に辛いよなあ。

by nao-yamaniiku | 2017-11-28 21:09 | トレーニング全般 | Comments(0)
神宮外苑24時間走見学と小江戸大江戸プチ試走
気になっていた神宮外苑24時間走が土曜日の11時にスタートした。過去3年間はレースに出ていたが、今年は見送った。このレースは生半可な気持ちで出るものではないと昨年、痛切に感じた。今年は気持ちが入らなかったのである。

昨日の午前中はこの一週間ほど痛くなった歯の治療の後、出張仕事のまとめで出向先へ。
打合せが終わり、ランで神宮外苑に向かった。が、クソッタレなほど足が進まない。6キロを1時間ぐらいかけて行く。ほぼ歩行者状態である。しかも、治療したばかりの歯がいよいよ痛くなり、歯医者さんで貰ったロキソニンを飲む。ロキソニンは飲みたくなかったけど...  今はレースでのロキソニン使用否定者なのである。痛いのもレースである。我慢せよ。まあ、今回はお医者さんの処方だからと言い聞かせる。
c0206177_15470069.jpg
神宮外苑のレース会場に着くと選手が黙々と走っている。やはり外から見るとおかしな人達である。選手と逆方向に歩いて応援というより見学かな。
レースでは後ろ姿しか見えないが、ゼッケンに名前が大きく入っていて、周回コースなので名前を覚えてしまう。走っている人は見覚えのある名前が多い。常連さんが多いレースなのだ。まあ、ウルトラはどのレースもそうだけどね。なるほど...こんなお顔だったのか...と思ったりした。
c0206177_15472515.jpg
c0206177_15474696.jpg
スタートから5時間ぐらいなので、まだみんな元気だった。経験上、10時間を超えてからが24時間走の始まりである。お知り合いの方にエールを送れて良かった。
コースの外苑イチョウ並木の辺りは観光客、また、何やらランイベントがあり大勢の人がいた。選手はちょっと走りにくそう。でも、日が暮れたら問題ないだろう。
2時間ほどだったが、行って良かったよ。いつかまた走らないといけない大会だからね。


c0206177_15481885.jpg
家では兵庫の長女が用事があって孫1号と帰省していた。相模原の次女も孫2号を連れて来たので賑やかだったが、あまり遊べず。

今朝は珍しく8時過ぎまで寝ていたが、歯が痛くて起きた。昨日の治療で虫歯が目覚めたらしい。
今日は昼頃の新幹線で兵庫に帰るので、毎度のごとく東京駅まで送った。ついでに歯医者さんに緊急治療要請の電話をし、夕方、神経を抜かれた。ロキソニン2錠飲まされ、薬が効くまで痛くて1時間ぐらい横になっていた。これも大変だよ。泣きそ... でも、くも膜下の痛さに比べたら... である。

見送りの後、小江戸大江戸コースが昨年、浅草から御徒町駅先までコース変更があったので、東京駅からプチ試走した。昨日より走りは良かった。疲れが取れたかな。
c0206177_15323467.jpg
大平二丁目を左折するとスカイツリーに向かって進む。これが夜だと不気味。
c0206177_15334766.jpg
c0206177_15333414.jpg
浅草はいつものように人でごった返している。田原町駅過ぎまでは当然歩きになる。
c0206177_15344066.jpg
打って変わって静かな鳥越神社。ここはCPになっている。参拝してご挨拶。
c0206177_15364478.jpg
なかなか行く機会がなかったAKI-OKAも通る。コースではないが、復活したアートスポーツにも寄ってみた。しかし、高すぎて買えるものがないなあ。なんて言ってるとまた無くなっちゃうぞ。で『お前は客でない』と返されるか。
なんとか東京駅から御茶ノ水駅まで15キロを2時間7分かかり終了。
c0206177_15420794.jpg
御茶ノ水の三田製麺所がセール中。ワンコイン500円で大盛り食す。満腹じゃ。だけどジジィが食べる量ではないぞ。
c0206177_15432521.jpg
コースのどちら側を通った方が効率がいいのか今いち分からない。でも、オレ様レベルではあまり関係ないな。コースはこれで分かったので、大江戸パートはほぼ地図なしで大丈夫だろう。

しかし、2日間、都内を走ったが、人のいるところで走るのは疲れるというのを改めて認識したよ。大会までに少し慣れないといけないかな。

いつもの休日のペースじゃないので、しっくり来ない。やはり家にいるか山に行くかしないとダメだね。

到着しているFunTrails 50kのパンフレットは封印のままである。出れるかどうかは水曜日頃までに分かる。歯も痛いし...それまではいいや。

by nao-yamaniiku | 2017-11-12 20:14 | トレーニング全般 | Comments(0)
少し調子を戻した
また、雨...  そしてまた台風が来るかもだって。
やっぱりなんかおかしいな。学校で習う四季の有り様も変わってしまった。

ハセツネが終わって、今月は休養期のつもり。一年中、だらだら走るより、歳を考えればしっかり休むことも必要だと思った。
リフレッシュ的に少し走ったり、山にも行っているがトレーニングではない。

ぐっと走行距離も減ったので、脚はフレッシュ、身体の疲労もなし、に違いないと思うのは当然である。
ところが...  寝付けはいいが2時ごろに目が覚めしまう日が続く。身体は重い。軽いジョグと思っても外に出る気にならない。
本当は走りたくて仕方なくなるに違いないという思惑は外れ『ヤベーぞ』と思うばかり。
沖縄行きがそんなにも疲れたか?そんなことはないだろう。病気?いや、それもないはず。出向のプレッシャー?それはあるか...

明日からは関西へ出張なので、今日は体力温存した方がいいと思っていた。
でも、今朝、わんこの散歩をしてみると疲れが取れている感じだった。じゃ、少し走ってみるか。

おおっ、走り初めから軽い感じ。すぐに雨が降り始める。でも、それも良し。ビルドアップ的にキロ4分30秒まで上げて10kmほど走った。アベレージペースは5分13秒。まあまあ。

おかげで六甲縦走なんてやる気になるのはオレ様らしいだろう。
c0206177_20584642.jpg
でも、孫と遊ぶのが一番さ。

by nao-yamaniiku | 2017-10-25 21:22 | トレーニング全般 | Comments(0)
夏に始めたこと
今朝は涼しい中、走れた。
秋の朝を思い出した。ランニングにとって快適なシーズンが近づいたようである。

脳疾患から立ち直ったかどうかは分からないが、倒れる前と変わらないような強度で練習をしている。もっとも、ある一定の強度を超えたらセーブするというか、怖さが出てペースを緩めてしまう。でも、このことが、無用な疲労の蓄積を防いでいると思っている。

レースを出ると足りないことが見えて来る。今年は、今のところOTK、名栗、トレニックワールド100マイル、トレニックワールド秩父の4レースである。成績的にはイマイチだけど、それなりには走れたかな。この歳(57歳)になると、ここから先、走力を向上させるのは難しい。今までと同じ練習では進化はない。

そんな訳で、脳疾患になってから避けていた『筋トレ』を再開した。腹筋から上の筋力の衰えは隠せない。
まあ、ムキムキの筋トレというか、体幹強化だね。

始めたのが7月の中旬から。1ヶ月ちょっとが経った。
まずは、あちらこちらの部屋を転々としていた、腹筋ローラーを探し出すことから始まるのは、いつものことである。
c0206177_21030781.jpg

やっているのは、腹筋ローラー、腹筋、腕立て。
最初は、鈍っているせいで、腹筋ローラー、腕立ては5回がいっぱいだった。
普通はラストの3回は必死でこなす...そして、その3回が筋力アップに繋がる。だけど、頭のことを考えて、その3回はしない。キツくなって来たというところでおしまい。

筋トレの超回復なんて期待して、筋トレから48時間置いたり。山の前日はしない。それでも、すぐに腹筋ローラーや腕立ては、20回は出来るようになった。連続ではやらないけどね。別に筋力アップした訳でない。眠っていた筋肉が目を覚ました、筋肉の使い方を思い出しただけだと思う。

当然、筋トレをするということは、その時間がプラスになる。でも、自分の24時間は、そのわずかな時間を捻出するのは難しい。新しいことが出来ないのは、他から時間を取れないからである。今は、朝のランの時間を短くして筋トレの時間捻出をしている。本来、筋トレは朝より夜の方がいいみたいだけど、夜の時間を取ることは難しい。スイムも行けていないしね。

肝心の効果は?と言われてもまだ分からん。効果があると信じているだけである。

まあ、ハセツネの当日に、体育館でkojiken氏と裸ん坊で筋肉自慢をしているから見に来てよ。なんて...
問題の体幹は?と言われても分からん。

夕方になって、明日、予定していた出張がなくなった。仕事も溜まっているが、そんなの無視。休むには絶好のチャンスじゃないか...
撃沈しに山に行かなきゃね。
by nao-yamaniiku | 2017-08-28 22:05 | トレーニング全般 | Comments(0)
得意の撃沈もいつも以上...
この1週間は疲労を引きずったままだった。
それでも山に入れば、何とかなるとタカをくくってた。『来週はレースもあるし今熊山ピストンを8本ぐらいにしとくか』なんて...
駅に着いたらスマホを忘れたのに気づくがいいや。実際、今日は使用することなかったし... 武蔵五日市駅まではガン寝。

7時前にスタートするけれど、裏山ベースからのゆる〜い歩道の登りを10mほど行ったところで立ち止まる。ダメだこりゃ。とにかく身体が重い。足が進まない。眠い。なぜか息も上がる。

たった10mで終わった。でも、せっかくだからと、超スローに走る。トボトボと広徳寺までの登りを歩きながら考える。撃沈は珍しくないが、ここまでひどくない。今熊山、一本登るすらあり得ない感じ。先週、よく12本も登ったよなあ、なんて感心したり。

結局、広徳寺から引き返した。
武蔵五日市駅に着いたら、ちょうど電車が着いて、登山者、輪行のローディー、ランナー達と改札口ですれ違い。ちょっと恥ずかしいのはチキン野郎だからである。

家には9時前に着いた。いったい何しに行ったのか?
まあ、やる事もあるのでそれはそれで良かったかも。

午後、ポンコツバイクを掃除して30kmほどクルクル回した。うーん、バイクはいいね。ちょうど陽が出て暑い時間だったが、走るより全然楽チンだね。
とにかく疲れを取ろう。


by nao-yamaniiku | 2017-07-02 19:13 | トレーニング全般 | Comments(0)
夏にやること
このところ週末は山行き。平日に疲労抜き。なのでウィークデーの走行距離はたいしたことはない。毎週、これの繰り返し。

本当は、平日にもう少し走って走行距離を稼ぎたいところである。
仕事用も多い、というのもあるが、疲れが取れないということの方が大きい。週末にキツイ練習をしているせいか、それとも年齢的なものか、と自問すると、出る答えは必然的に『歳』である。

でも、FBなどのSNSに投稿される同世代のライバルたちの記事は、相変わらず凄い練習をしている様が見受けられる。
もう何十年も前から『人は人』と言っているが、平凡な人は他人様が気になる。人と同じでないと心配なのである。

雨はさほど降らないものの曇天の天気が続いている。こんな時期は、気持ちの弱い自分は、なんとなく気分が落ち込んでしまうのである。

仕事は何かと用事が多くプチ忙しい。だけど障害にブチ当っているということはない。どちらかというと成果が出た。あるいは大きな成果が出そうな気配がある。という仕事のバイオリズムは上がっている。でも、嬉しくもなんともない…

週末から7月が始まる。6月は『あったの?』と思えるぐらい早く過ぎてしまった。梅雨空が続き、今はまだ夏モードからほど遠いが、盛夏の夏はすぐそこまで迫っている。夏が来てから慌ててはダメである。毎年、夏は気分次第の山行きやトレーニングをしている。
今年は、しっかりした目標を立て、それに向かうのだ。楽しい山行きでなく苦戦しながら力をつける。
まあ、考えるよ。
c0206177_18455181.jpg


by nao-yamaniiku | 2017-06-29 21:24 | トレーニング全般 | Comments(0)
とにかく疲労抜き
山手線で上野駅に着いたのが11時27分。ダッシュで8番ホームに行く。この辺の素早さはランナーの端くれである。
11時30分発のときわ号が到着。ホームの券売機で特急券を買って、乗車が終わった列車へ最後に乗り込むのである。この辺はプロだと自己満足して、勝田までの1時間半余りは睡眠タイムとなる。よく寝れて満足なのだ。
c0206177_13140209.jpg

今までの山行きより、ハセツネ全周の方がダメージはあるはずである。疲労も蓄積されているに違いない。だけど割と動けている。疲労感はあるけれど筋肉痛はあまりない。
運動と疲労の関係は、いつまで経っても分からんものだなあ。

先週も書いたが、とにかくウィークデーは睡眠確保を考えている。ちゃんと寝れて疲れがなければ走る。睡眠が取れて疲れも感じなくても、気分が乗らなきゃ走らない。微妙な身体のサインを見逃さない。
週末の1日は疲労感があっても頑張るのである。

by nao-yamaniiku | 2017-06-20 22:09 | トレーニング全般 | Comments(0)
ゆっくり、そしてリフレッシュ...
朝ランは、さほどの寒さはなかった。でも、気温はそのまま上がらず。池袋は思ったより早く雨が降り始めた。寒い一日になった。
山は積雪かなあ。
c0206177_16284197.jpg

1月が過ぎると仕事の年度末が近づく。我々のような苦戦企業は、辻褄合わせに忙しくなるのである。
この間まで優しかったあの人、この人達が、いつの間にか病弱なnaoさんに、難しい案件を押し付けて来るのである。

仕事や生活が上手くいかずムシャクシャしている時は、思いっきり走ってスッキリというのが、普通に思われている図式である。

ところが、仕事が忙しかったり、プレッシャーがあったりすることは、心だけでなく、身体も疲れるものである。特に自分のような歳になるとね。故に思ったほどいい走りは出来ない。
そして、思いっきり走る → 疲れる。いい走りが出来ない → ガッカリ... と身体も心も追い打ちをかけるように疲れてしまう。当然、仕事や生活もさらに気力減退になってしまうのである。

この場合、走るのはお休みするか、疲れない程度に走るのがいい。
昨日は朝から15時間拘束の仕事で走れず。今朝はゆっくりと走った。

気持ち良く、フレッシュな気分で走れるペースはどのくらいかなあ?とジョグを始める。この場合、タイムは見ない。見るのは時刻だけ。時計を外してもいいけれど、時刻が分からないと… 仕事の支度があるからね。
でも、少し前のリハビリランの時は、何も計測しないで走ったこともある。これはなかなか良かった。なーんも縛られないのは気持ちがいいものである。何キロ走ったか、ペースなんて分からない。レースに縛られなくなったらこういうのがいいな。

今朝のランは1時間21分。走った距離は12kmちょっとだった。ペースを見たらキロ6分半ほど。
今のこの気候だとキロ6分半が基準になるのかな。
リフレッシュした感がありなかなか良かった。




今日で退院してちょうど1年が経った。
医師からは、退院のOKをもらったが、退院したのが早過ぎた。
実は、リハビリで病院内を歩いている時に、入院患者さんが公衆電話で話していた会話にビビった。『〇百万円かかって払えないから退院する…』なんて言っていた。こういう会話は1人でなく何人か耳にした。
自分のことを振り返った。救命救急センターに2週間。この間は24時間、看護師さんが付いてくれていた。手術代や人件費(?)を考えたら相当高額になると思った。見当がつかなかった。
次の大きな検査が2週間後というので、『家に戻りたければいいよ』みたいなことを言われたので、即『退院します』の返答。

ところが会計してビックリ。思ったほどの1/10ぐらいの金額だった。失敗…
だったら入院していれば良かったよ。
自宅にいても日中は、まったく頼りにならないワンコが2匹。心細かったし、まだまだ身体や頭の調子は悪かった。看護師さんがありがたかったなあ。

寒い日がまだ続きそうなので、頭には良くない季節だろう。ストレスを溜めず、肩の力を抜いて… これがなかなか難しいけれどね。

by nao-yamaniiku | 2017-02-09 21:27 | トレーニング全般 | Comments(0)
どう練習すべきか
今朝はあまりにも乾燥しているようで、いつもなら凍りついているクルマのウィンドウに霜が付いていなかった。外の水道は凍結したままという寒さが続いている。

今月は、平日の週一で坂道ダッシュで登り対策をするつもりだった。そして、土日のどちらかで山に行くつもりだった。
だけど、なかなか予定通りにならないのは、毎度のことである。

坂道ダッシュは、場所が山だしこの寒さもありで、身体(頭)のことを考えてやめている。もう少し寒さが和らいでからでないとね。
山行きは、このところ土日のどちらかで仕事が続き、思い通りにならない。この土曜日はなんとかやりくりして山に行けるが、日曜日は仕事である。クソ寒いのに仕事なんてしたかあねぇよ。とは言えず...

2月こそ山に通って、平日の坂道ダッシュか地元の山に入り、山対応したい。なんせ、トレニックワールド100マイルまで、あと4ヶ月しかないのだ。焦るぜ、焦る必要ないけど...

世の中には、ほとんどロードしか走ってないのに、驚異的な山の強さを見せつける御仁もいる。同じニックネームの『なおさん』がそう。ジョグノで見る限り通勤ランしかしてない。もっとも通勤ランなのにキロ4分台だが... 山に行ってないなあ、と勝手に心配するが、心配無用。しっかり武尊で優勝したり、年末のトレイルレースでも2位だったり。こちとらは『やってられねぇや。やめた』と思わせる。まあ、別な世界の人と思わないとね。

自分の場合、ロードを頑張っても山で活かされない。ロードはあくまでもロードであり、ロードを走り込んでも山で強くならない。山を走り込んでもロードで速くならない。似て非なるものになっている。才能がないということか。
それでもロードを走るしかすべはない。おバカのひとつ覚えなのだ。でも、今のままではいけない。

やはり筋力をつけなきゃダメかな、とこのところ思う。齢とともに衰えるものである。自分の場合、入院・自宅療養生活の間にそれらが衰えてしまったよう。
だけど、筋トレは頭には良くないからなあ。難しいところである。

夏から秋にスイムをしたが、筋力を戻すのには効果があった気がする。だけど、トライアスロンを諦めたらスイムのモチベーションはなくなった。ゼーハートレにもいいんだけどね。ゆる筋トレでもするか。頭に力を入れないように。

いろいろ練習方法を悩み中なのである。こういうことも含めて楽しんでいるということか。まあ、いいや、がんばろ。
by nao-yamaniiku | 2017-01-26 22:37 | トレーニング全般 | Comments(4)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
今後の予定
10月 8日(日)、9日(月) 日本山岳耐久レース71.5㎞
最新の記事
やっと月間500km
at 2018-02-24 22:16
しばらく孫1号と一緒さ
at 2018-02-20 21:30
実はオクムが苦手...
at 2018-02-19 21:26
今日は50km
at 2018-02-18 20:58
大江戸ナイトランも胃痛...
at 2018-02-17 18:15
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ