人気ブログランキング |

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
カテゴリ:野山北・六道山トレイル( 42 )
今月の累積標高ただ今10276m
今日は深夜に孫3号の1歳の誕生日を祝いに兵庫へ出発するのである。
孫1号、2号は男の子のせいか、一升餅を背負っても立ち上がったり、歩いたり、トレイルランナーの素質を感じた…と思ったのはジィジだけである。
孫3号は女の子なので、重たい餅を背負わせるのは可愛そう…なんて思っている。
まあ、正月以来のご対面なので成長が楽しみなのだ。

日中は休養の言い訳で仕事は休みにした。でも、ランナーは走るのに絶好の機会だろう。なにせ累積標高10000mという区切りに、あと1391mと迫っているのである。とは言うものの、いつものように平日だからこそ出来る事もあるので、そんなに時間がない。本当はハセツネ30kコースでもと楽しみにしていたが、ペンディングになってしまった。残念… だけどいつものことだからね。

仕方なく、せこく累積標高を稼ぐことにした。
今日も大将山のピストンである。1600mを目標にした。このぐらい楽勝でしょとやる前は強気である。
昨日、一昨日も早朝、同じコースを淡々と1時間の登り降り。結構、走れて調子は良かった。ところが今日は、最初の登りでパワーが出ない。1回の登りで稼ぐ標高は26mほど。1600mは遥か先である。こりゃキツイわ…
189mを登ってこれで累計8848mとエベレストの標高になったが、別に嬉しくない。

明るくなってヘッドライトを消してから、少しコースの整備。この1週間で伸びた笹をカット。道具持参である。ついでに落ち葉をどかしたり、結構、時間がかかってしまった。でも、おかげでストレスなく進めるようになった。

累積標高1617mで終了。タイムは3時間26分。距離は15kmほど。ヘロヘロ…

終わってから懸垂をした。バーを握る前から身体が重い。やっと8回の1セット。それ以上ヤル気にならず退散した。

さて、そろそろ寝て深夜の長距離運転に備えるよ。


by nao-yamaniiku | 2019-03-15 18:23 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
第2回Friday night run
先週のkojiken氏プレゼンツのFriday Nightに続き、今週も昨日の金曜日の夜にトレイルランをした。今回は、モーリーくんをMF対策とか言って強制参加して頂いた。なんせ、飽きるコースだからねぇ。

地元の野山北公園から六道山というお馴染みの里山コースである。だけど、真っ暗なのでトレイルのナイトランの練習にはなる。
走力が数段格上のモーリーくんが背後にいると安心である。彼だとプレッシャーを感じない。自分のペースで先行出来る。まあ、彼にしてみれば、もっと速く走りたいだろうが… いつもながらスマン…

スタートは22時に武蔵村山市民体育館の先の駐車場から。どうやら寒波が来ているようであるが、いつもの早朝ランと同じ寒さ。いや、寒くない。ちょっと着ぶくれ気味かなと思ったが、1時を回ると空気が一気に冷たくなった。
c0206177_10551989.jpg
暗くて変な写真…

普段はジョクノで近況を知るだけなので、当然、終始ボイスボイスで情報交換など。年の差は相当あるが、すでに彼から得られる情報の方が圧倒的に多いのである。歳を考えれば逆だろ…

この山域のいいところは強敵の猪や熊がいないこと。メゲたらいつでも止められる。降ればすぐに住宅街である。弱虫の自分には格好のナイトラン練習場なのだ。

いつものように狭山湖周回の林道を中心に脇のトレイルに入り、降りたり登ったり瑞穂ビューパークまで行く。そこまでだいたい15km。そこから戻ってプラス5km。トータル21kmを3時間328分ほど。累積標高は869m。ちょっと少ないか、午前2時前には終了。
まあ、いい感じ。
走り終えると眠くなる。帰ったらソファで着の身着のまま寝落ちしていた。やばい風邪引いちゃう。
これで今月は3回ナイトランをやった。山のトレーニングは夜中心というのもいいかもね。

8時過ぎに目覚めたら北風が強めだった。
なので15時から室内トレーニングへとジム練である。3時間びっちりで大汗。トレッドミルは1時間38分。10kmちょっとだけど900mの標高を稼いだ。
疲労大。今日は(今日も)早めに寝るわ。


by nao-yamaniiku | 2019-01-26 20:10 | 野山北・六道山トレイル | Comments(2)
年末年始休暇最終日
今朝は地元トレイルの須賀神社奥の院まで参拝ランに行った。
走り初めから右ケツが軽く痛んだ。一昨日の山より痛かったのは何故か?うーん、分からん…
c0206177_20460986.jpg
年末年始のランは127kmだった。まあ、いいだろう。とりあえず健康で年を越せたので良かった。
今回は、珍しくというか、初めて連続9日の長い年末年始休暇だった。病気で療養以外では就職後、最長記録である。長過ぎてダレちゃうね。多少、仕事メールや電話のやり取りしたけれど、内容は忘れちまったよ。

とにかく睡眠だけは取ろうと毎日7時間以上寝てやったぜ。食事も少食を心がけ、…それでも年末年始だからね… 
体重は61kg →60kgと1kg減。いつもの年末年始と同じく体重は少し減った。

明日からやっと2019年1月のスタートである。
張り切って行こうぜ。


by nao-yamaniiku | 2019-01-06 20:50 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
地元のロングトレイルラン50km
ハセツネと24時間走の対策に、予定がない限り週末の1日は7時間以上、40km以上のロング練習をすることにした。
今日は一年のうち、一番観なければならないヨーロッパチャンピオンズリーグの決勝があったので、朝一番の行動は出来なかった。
なので、久しぶりに地元のトレイルへ行った。マイ神社でUTMF報告もしないといけないしね。
c0206177_18540601.jpg
自宅から3kmの横田子の権現からトレイルに入る。
野山北公園〜六道山〜高根山〜さいたま緑の森博物館のピストン。
しかし、分かってはいたけれど、同じような景色のトレイル、上りも下りも同じ感じ。なので飽きる。
このコースは3時間が限度だよなあ。
天気も予報とは違い晴天であった。汗が出るね。
c0206177_18542728.jpg
須賀神社奥の院。
『UTMFはダメでしたが、新たな目標に向かってがんばります…』なんて。
c0206177_18553404.jpg
c0206177_18554401.jpg
トレイルは面白くないが、時々、里山らしい景色はいい感じ。
c0206177_18561671.jpg
c0206177_18563019.jpg
c0206177_18564104.jpg
コースにある地蔵尊や石碑は不思議?いつもなんでここに・・・と思う。だけど、その昔、置かれた時は意味があったのだろう。置いた人は、来世に60歳近いオヤジが40km走るなんて、ウロチョロするとは思ってもいなかったろう・・・

このところ走ると下腹が痛むのが気になる。腹筋かなあ。
でも、気持ちが折れることもなく7時間56分、50km走ってノルマ達成。
累積標高は1560mだった。
c0206177_18571874.jpg
ずっとこんな景色なので、どこにいるか分からなくなってしまうのである。
まだ、クモの巣はあまりなかった。場所によって、虫が顔にまとわりつくのがウザったいんだよなあ。

by nao-yamaniiku | 2018-05-27 19:01 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
ロードと里山トレイル
今朝は5時から走り始めた。9時までの4時間ほど小江戸大江戸ペースという思惑である。
ワンコの散歩からだと、さほどの寒さでなく快適なランが出来ると思った。

最初の1kmは感じが良かった。昨日の休足が効いたと思った。だけど、進むにつれ寒さが堪えて来た。小江戸大江戸の練習と思いザックを背負っているが、ザックと背中の汗が冷える。しかも何年も無かったラン中にお腹が緩ん出来た。酒を止めてからはなかったのに珍しい...

20kmほどでいったん家に逃げてトイレに駆け込む。ついでにコーヒーを飲んで暖をとる。が、眠くなって来た... 昨日、帰ったら孫2号がいた。遊んでいるうち寝るのが遅くなってしまったのだ。
この場合、無理して苦行に出ることもないだろう。ダッシュでシャワー浴びてお布団に潜った。
いや〜気持ちええ。極楽である。

15時から時間が取れたので野山北公園に行く。
朝と違って寒くなくジャケットは着なかった。
c0206177_19551875.jpg
グローブは写真用で脱いだ。緑野郎である。
c0206177_19560633.jpg
 新しいルートを探すのは、この時期に限る。
c0206177_19572535.jpg
瑞穂側にあった看板。今まで気がつかなかったなあ...  △雲取山...競技登山のフィールドでもあり、主脈石尾根には多くの登山者で賑わいます、だって。競技登山?石尾根に多くの登山者?うーん、分からんなあと苦笑い。
c0206177_20023373.jpg
小さな祠の神明社に寄って参拝。里山には神社、祠が多い。

登りはほぼ全て走った。意外と走れた。平坦地で歩いてみたり。いろいろ確かめた。UTMFのペースがつかめて来た感じ。

16.3kmを2時間13分ほど。累積標高は580mほど。

月曜日は雪だという。果たして山はどのくらい積もるのだろうか?

by nao-yamaniiku | 2018-01-20 20:28 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
100マイルを目指して
やはり、今日の目覚めは7時と遅い朝になってしまった。家人の駅までの送りもあり、山は地元の里山になった。
c0206177_20403573.jpg

10時から3時間半ほど。
今日が暖かいのか、冬でも日中はこんなものなのか。長袖でちょうど良かった。

野山北公園の周回コースは、短い登り下りが多く忙しい。今日はちょっとゼーハーしながらスピードを上げた。トレニックワールド100マイルの練習である。もちろん、レース本番では淡々としたペースになるが、その淡々としたペースをひと上げするのである。

トレニックワールド100マイルは、寝たら即アウト。ゆっくりペースでは完走が難しい。Fun Trails 50のコースを11時間半で3回走らなければならない。

でも、野山北公園の周回コースは飽きてしまう。2時間で辛抱出来ず六道山方面へ旅立った。
c0206177_20403592.jpg

葉が落ちた森もなかなか良い。
25.2kmを3時間25分。キロ8分8秒ペース。まあまあかな。
累積標高は1235mだった。
これだけでもくたびれたよ。

by nao-yamaniiku | 2017-01-22 21:24 | 野山北・六道山トレイル | Comments(2)
気にするなということ
今日は、福生から日の出山のピストンとたくらんでいた。でも、支度して5時58分の電車へと家を出たら、小雨模様の寂しい雰囲気もあったのかなあ。突然、『止めた』と50mで引き返した。たまにある虫の知らせ的、やる気なくなるパターン。速攻で二度寝。

どうもいかんと1時間ほど寝てから、自転車で武蔵村山体育館へ行く。
久しぶりに地元の里山を走る。でも、最初は力なくのんびりモード。
c0206177_14000633.jpg

なかなか里山の雰囲気もいいな、と思った。
c0206177_14000750.jpg

いくつかある神社で御礼の参拝は欠かせない。
c0206177_14000732.jpg

こんなのぼりも立っていた。バードウォチャーにもマナーがあるよう。山に入るには、どの世界も配慮が必要のようである。

5km過ぎてから、やる気モードになった。いい感じと思っていたが、11kmを超えたところで、頭が少し痛くなった。実は最近は頭の痛さは無くなったなあ、と思っていたのだ。まったくしょうがねぇ。
ここからは歩いて、最短道で武蔵村山体育館へ戻る。

14kmを2時間22分。累積標高は761m。
体育館へ着くと、頭の痛さは消えていた。でも、すでにやる気はまったくない。まっ、今日はこれで止めておけ、ということだろう。
昨日、今日と走りにガッカリだけど、気にしなくてもいいさ。
by nao-yamaniiku | 2016-11-27 18:14 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
今日は野山北公園
4時前は大雨だった。五日市の山へと思っていたが、こんな大雨の日は、病後という言い訳も出来るし、実際、心配もあるので近場のトレイルへ。でも、どこで走っても同じことなんだけどね。

野山北公園には5時前に着く。この時間だと、まだ薄暗い。
昨日の夜からずっとトレニックワールド100マイルのアップデートを見ている。明るくなるまで知り合い達の区間時間など見てクルマで待機。
c0206177_21310934.jpg

雨はいいが、どうも疲れている。そんなに練習しているわけではないのに...
レースに出ている選手達と比べると落ち込んでしまう。でも、いいってことよ。

16.5kmを2時間35分ほど。走りの気持ちは乗らない朝だった。
c0206177_21311074.jpg

今朝はボロボロのアディゼロ登場。
穴が空いて、白いテープで塞いでいるので、電車に履いて山へ行くのは憚られる。白じゃなくもっと目立たない色にすればいいが、一番、手に取りやすい場所にあったからね。
でも、このアディゼロはアウトソールはツルツルになったが、やっぱり履きやすい。HOKAもいいが、これも優れものである。残念なのは現行型はダメなんだなあ。シューズが変わったみたい。
まっ、シューズよりボディの方が問題だけどね。
by nao-yamaniiku | 2016-09-04 21:16 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
地元の山も微妙...
起きてFBを見たら、くりすけさんが大岳山に行くという。反応したけど、ユーロを観てたら疲れちゃった。
ユーロのあとは二度寝。最近、これが気持ちいいことを覚えたのである。

9時過ぎに地元の山へ。かたくりの湯までチャリで行く。終わったら温泉?なんてこのオレ様が風呂なんかにゃ入らん。地元の温泉だけど、もう何年もどころでなく十数年行ってない。
c0206177_14432420.jpeg
2週間ぶりの野山北公園だけど、やはり、道に草が生えて来た。まあ、予想通り。
だけど、蜘蛛の巣がない。ずっと『少ないなあ』なんて思っていたが、明らかに今年は問題ないのである。例年だと顔や身体にたっぷりとまとわり付くので、この時期は敬遠していた。どうしてだろう?邪魔なのは、ブーンとうるさい蚊だけ。こいつは動いていれば大丈夫である。
蜘蛛の巣がなければ、今年の夏にこのコースは使えるかなあ。あとは、もう少し経つと、最大の敵のスズメバチが現れる。
c0206177_14435478.jpeg
登りは走らず。平らでも歩いたり走ったり。心拍数は130以下で進む。
だけど、最初の1kmで嫌になっちゃった。やれやれなんて思っていたが、少し進んだら集中して来た。
c0206177_14461509.jpeg
相変わらずの長ズボン。肌の露出は顔だけである。虫刺され防止にはなるな。暑くて汗が出るけれど、それは薄着でも同じだろう。
負荷練習にとザックに水と着替えを入れる。

10km走ったところで、かたくりの湯に戻った。まだ、全然行けそうだけど、無理はしない。陽が出て暑くなったので、今日のところは自重である。
15kmを2時間28分。累積標高は479mと軽め。

水道で顔や手を洗い、着替えた。そのあと、そのまま、最近、東大和市に出来たY'sロードに行ってみた。たまに都内で立ち寄るが、地元に近い場所に出来てもねぇ...有難味がなくなるわ。なんて何も買わないくせに。

今日、腕には日焼け防止に、いつものようにアームカバーを付けたが、よく見るとほつれたりして、古くさくなっていた。まだ、使えるけどね。だけど、ウェア類も新しいのが欲しくなったよ。
どうすっかな。

by nao-yamaniiku | 2016-07-02 18:32 | 野山北・六道山トレイル | Comments(0)
また野山北公園へ
昨日の疲れなのかなあ、まったく疲れやすくなったものだ。
今朝は早く起きて五日市の山へと思っていた。でも、4時に目覚ましがなった時、身体が怠くて起きれなかった。この場合、今は無理しない。しっかり寝てもう一度起きた時は5時半だった。もう、五日市へ行くには遅い時間となってしまった。今朝は9時半には帰らねばならないのである。



結局、昨日と同じ野山北公園へ行く。今朝は曇り空でいつもの朝より気温が低い。今日の山のレースはいい条件になりそう。
c0206177_17173255.jpg
見晴らしどころで富士山、大岳山は見れず...

最初ゆっくり。でも、緩い登りでお腹に力が出る感じで走れる。グイグイ行ける感じ。平地もダレずスピードアップ出来る。。だけど、大人の対応でガマンする。でも、だいぶいいぞ。だけど、そのままのペースで走る。
18.16kmを2時間26分。累積標高は757m。昨日とほぼ同じだった。

今は山では2〜3時間がちょうどいいかな。
今日も早く寝よう。

by nao-yamaniiku | 2016-05-15 20:07 | 野山北・六道山トレイル | Comments(2)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
2月23日(土)24日(日)
小江戸大江戸200k 
203㎞
  
最新の記事
連休の予定
at 2019-04-25 21:58
60代のリザルト
at 2019-04-24 22:03
今年の神宮外苑24時間走は?
at 2019-04-23 22:39
ハセツネコース三頭山まで
at 2019-04-21 21:16
悩む…60代
at 2019-04-19 22:46
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ