人気ブログランキング |

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2018年 10月 ( 22 )   > この月の画像一覧
UTMFエントリー締切
いつの間にかUTMFのエントリーが終了したのですね。すでに忘れてたよ。

エントリー総数は海外の選手も含めて3492名だという。日本国内だけだと2838名である。ちなみに昨年のUTMFエントリー数は2413名だったらしい。まあ、今年はSTYが無くなったからUTMFにだいぶ寄っただろうね。

人数としてはこんなものなのかなあ。昨年も思ったけど、100マイル挑戦者は5000人ぐらいいると思った。このギョーカイのSNSを熟読していると、全員がUTMFやUTMBを目指しているように思えるからね。

山のレースは特性上1000人ぐらいがマックス。山がコースなので大会の数も限られる。今の競技人口から想像するに、全体のレース数は今がちょうどぐらいかな。これ以上、競技人口が増えて、レースが多くなるといろいろとトラブルが多くなりそうだしね。
まあ、しょせん狭い世界のお話し。

UTMFの開催場所は、日本のほぼ中央。UTMFに出場したいと思っても遠隔地の選手は、それにかかる日数やコストは、近県の我々より負担は大きい。自分もUTMFの開催が北海道や九州なら毎度のエントリーは出来ないよなあ。遠隔地の選手がエントリーする場合、"満を持して"という事だろうから少しは優遇してもいい気がする。
そうでなくてもポイント制のエントリー制限もあるけれど、仕事や家庭を持つ環境では、簡単にスタートラインに立つことは難しいこともある、というか難しいだろう。

UTMFが先着順になればクリック合戦になるのは明白。でも、同じ100マイルの彩の国やkoumiは締め切るまで日数がかかる。やはり世間的にはUTMFなんだろうね。
UTMFを完走したと言われても『良かったね』だけど、彩の国やkoumiを完走したと言われると『すごいね』だからね。
100マイルレースは、他におんたけと信越ぐらい。出場レースは限られているのである。
さて、11月20日が抽選日らしいが、また、忘れてしまっているのだろうなあ。

by nao-yamaniiku | 2018-10-31 22:03 | UTMF | Comments(0)
秋晴れの日が続く
秋晴れの日になって来た。10月は秋というけれど、東京地方では、これからの11月からが本格的な秋だろうね。これから紅葉も進んで来るだろう。
同時に過ごしやすい日が続いている。一番快適な季節だねぇ。でも、足の疲れはなかなか取れないのは歳のせいか?う〜む…

目標レースが近づいてくると、そのレース用の練習は終わる。あとは体調を整えるだけである。そうするとレース後の練習方法を考えてしまう。気が早いというか、それだけ今回のレースで準備不足ということなのか…

24時間走の後は小江戸大江戸である。約4ヶ月先なので今年いっぱいは遊べそう。いろいろ妄想するが、スケジュールを見ると週末は埋まっていることが多い。用事や仕事が入ったり、毎年のごとくこの時期からは忙しいのである。
この土日はダメ、翌週も厳しそう… なんて週末を追っていくと年末になってしまうのである。
やれやれ…だけど仕方ない。

今年ダメな分を来年盛り返すには、今年中にしっかりトレーニングしなくてはならない。まずは、新しく始めたこと。お盆過ぎからのジム練をブレることなく地道に続けてみる。ロードや山のロング走もしたいけどね。

帰宅後、そのジム練1時間半。うち24時間走まではトレッドミル60分をこなす。24時間走が終わったら傾斜をつけて走る、いや、歩くつもり。
いや〜、今宵もぐったりである。


by nao-yamaniiku | 2018-10-30 22:40 | 最近のこと | Comments(0)
神宮外苑24時間走の案内が来た
昼にメールを見たら神宮外苑24時間チャレンジの主催者から、レースガイドブック、エントリーリスト、ハンドラーリストが送信されて来た。

24時間走の出走者は男子130人、女子38人。だいぶ女子のエントリーが増えた。まあ、この競技は女性向きだと思う。彼女らの走りはブレないからね。
ハンドラーは自分にはお呼びではない。
ゼッケンは42番、荷物置場のテントはCとコースに近い。比較的若いゼッケンといい、荷物置場といい、2015年に200kmオーバーのご利益かな。

2015年は、ほとんど荷物置場に行くことはなかった。ショボい走りだけどコースには居続けた。今回も…と思いたいが、先般の小江戸コースや土日の走りでは、ウルトラ対応は出来ていないのが露呈してしまった。まあ、分かっちゃいるけどね。

レースガイドは、いつものように相当量があるので、今読むと忘れそうなので、1週間後ぐらいにじっくり読ませてもらうよ。

今朝は休足したけど、ぐっと寒さが増した朝になった。とうとう来たって感じ。もう、朝ランの半袖は終了かな。今シーズンも寒さに負けずがんばるよ。

by nao-yamaniiku | 2018-10-29 21:23 | 24時間走 | Comments(0)
神宮2週間前の練習
木曜日の小江戸コース91kmの疲労を引きずっての土日だった。まあ、想定済みだけどね。

土曜日は朝にアルティメイトを背負って睦橋方面へ22kmほど。午後はジム練で筋トレとトレッドミルを9kmほど。
そのあと、孫2号が来たのでデエダラ祭りへ行った。いつもは日産工場跡地の外周を走っているが、その中が開催場所である。なーんもないので夕日がよく見えた。
c0206177_16322043.jpg
c0206177_16360948.jpg
今日の日曜日も昨日と同じようなパターン。
いつもの旧日産コースを23kmほど。その後、ジムへ。昨日の筋トレで上半身はダルダルなのでトレッドミルだけにした。でも、これもスタートスイッチを押して1分も経たないうちに止めたくなった。なんとか8km走った。
土日で31kmずつ走った。

神宮まであと2週間なので、あとは疲労を残さないように、風邪などの病気にならないように気をつけなきゃ。
だけど、金曜日に仕事で今年一番の大きな案件が暗礁…  ストレスはダメよ…


by nao-yamaniiku | 2018-10-28 19:31 | トレーニング全般 | Comments(0)
小江戸91kmリベンジ
昨日、25日(木)は予定通り小江戸コースを走って来た。
小江戸大江戸から始まったリタイア続きに終止符を打つため、春にあえなくリタイアした小江戸のリベンジ戦である。
ちょうどこの日は小江戸大江戸の一般エントリー日だけど、別に狙ったわけではない。平日休みは、思惑通りの日に休むのは至難の技である。たまたまね。
c0206177_07244238.jpg
蓮馨寺の鐘の下で準備して走り出したのは6時20分。ぐるっと片付けて本川越駅発18時の小江戸号に乗ろう、なんて皮算用。

走り出すがなかなかいい感じ。最初はね… アルティメイト・ディレクションも着替えなど入っているけど、揺れる振れることはなく、収まりがいい。
初雁球場でトイレはいつもの鉄板である。自分的には、ここからが本格的なスタートになる。
地図はスマホ対応。でも、紙の方が見やすかったと反省。特に前半は分岐、細道が頻繁にあり、何度も確認した。いちいちスマホを取り出すのが面倒である。なんせレースの時はいつも最後尾スタートで、後ろから着いて行くという、コバンザメ戦法だからね。走ればなんとなく景色でコースは分かるけど、地図なしではコースを辿れない。

荷物が重たいのか走力がないのか、おそらく両方…  走り出しの快調さはすぐになくなり、ペースは上がらなくなる。日が上がってだんだん暑くなって来る。快適な秋の下…と思っていたが、残暑っぽい暑さになった。
c0206177_06450584.jpg
c0206177_06451458.jpg
小江戸大江戸は、どうしても夜中の東京観光ということか、大江戸に傾注しがちである。試走も大江戸を走る人が目立つ。でも、大江戸コースに入る前に小江戸コースの91kmを走らなければならない。ウルトラの人達が思いがちな小江戸はたった91kmだから…なんてナメているととんでもないことになる。まあ、オレが…だけど。

しかし、1人で走るのは慣れているけど、日中なのに誰も居らん。まあ、その方がいいけどね。
c0206177_06494881.jpg
c0206177_06500345.jpg
平成の森公園からさくら堤までロスト。
吉見エイドは2時間26分だった。まあ、エイドったって今日はなーんもないけどね。
c0206177_06524064.jpg
手嶋エイド手前でもロスト。無駄走り。
手嶋エイドには3時間46分。ここまでコース図だと32.7kmである。もう、すでにいっぱい感。
さらに淡々と走る。

重忠橋手前のコンビニでパンとコーラを買う。歩きながら食べる。ここからは、交通量の多い場所で走りにくくなる。距離は45km過ぎ。
91km中、45kmは田舎道・河川敷だけど、後の半分は幹線道路沿いのよろしくないコースになる。
c0206177_06582747.jpg
幹線道路沿いの歩道は誰も通らないせいか、荒れている箇所がある。ランパンにトゲトゲがたくさん刺さったりして、山にでも行ったかのようである。横はクルマがガンガン通り、人が走る、歩くところではない。怪しい人なのだ。
c0206177_07001234.jpg
浄恩寺エイド51.8km。6時間20分。うーむ…時間がかかる。暑い時に手ぬぐいを頰かぶりするのはいつものことである。

ここからは微妙に登りが多くなる。まったく…
そして、今年のレースでリタイアした60km地点が近づいて来る。
と、そこで声をかけられる。あれ?ラン友さんでした。しかも、ちょうど彼のことを思い出していたところだった。びっくり… こんな所で会うとは思ってもなかった。

ちょっと元気になって進む。
c0206177_07044388.jpg
レースではここのコンビニからコースを外れて小川町駅へ逃げた。
60kmを過ぎて、一応、走れるが、歩きたくて仕方ない。でも、がんばる。
c0206177_07073180.jpg
唐子エイドまでは長かった。72km、8時間56分が経過。
もう、リタイアはない。行くしかない。

今日は小江戸大江戸の一般エントリー日。3年間完走はないので優先エントリー権は消滅。エントリーしようかと思っていたが、この時点でノーサンキュー。とても川越からさらに112km走るのは考えられない。

秋の日暮れは早い。だんだん日が落ちて行く。気温としては走りやすくなるが、足が痛くてダメ。
古凍から246に入る。さらに交通量が増える。夕方だしね。
暗くなったので落合橋からセーフティバントを点ける。
しかし、あと2kmほどという所で躓いて転倒。もう…
右膝、右肘が流血。誰もいないので少し座って痛さを我慢する。そういえば座り込んだのは初めてだよ。
ここから気持ちも切れてほぼ歩き。山田の交差点を過ぎて街中に入ると、クルマの他、自転車・歩行者が多くなる。進みにくい。
ようやく蓮馨寺に着いた時は18時近かかった。
91km、11時間31分10秒だった。

鐘の下でズボンを履いてシャツを着る。すぐに本川越駅に向かって歩き始める。小江戸号は時間が合わず、18時11分発の電車で帰った。残念、小江戸に乗りたかった…

電車の中で腹が減って仕方なし。今日はゼリー2個、コンビニのパン1個、フライングタイガーのチョコバーのみの給食。少な過ぎるか…
しまいにゃ、気持ち悪くもなる。
乗換の小平駅で購入したおにぎりを貪り食う。時間的に通勤客が大勢いたがどうでもいい。
いつもなら通勤客で、こんな奴がいたら冷い目で見ている自分のくせにね。

21時からのエントリーはしないつもりでいた。だけど、家に着いたら少しずつ回復して来た。
エントリー練習のつもりで、スポーツエントリーのサイトを開けたら、すんなりとエントリー画面に入れた。やっぱりクリック合戦だけは強いのである。何も考えずエントリーしたが、大丈夫かよ…


by nao-yamaniiku | 2018-10-26 21:34 | トレーニング全般 | Comments(0)
小江戸大江戸エントリー
今日は予定通り小江戸コースにリベンジに行った。
なんとか91kmを11時間31分。詳細は明日ね。疲れてヘロヘロなのだ。
c0206177_21302571.jpg

走り終わって本川越駅に向かう時、足が痛くて『絶対、エントリーしない』と誓った。はず…
だけど21時にエントリー練習のつもりで画面を開けたら、すんなり入れた。思わず小江戸大江戸にエントリーしてしまった。
大丈夫かなあ…

by nao-yamaniiku | 2018-10-25 21:33 | Comments(2)
アルティメイト・ディレクション15ℓ
アルティメイト・ディレクション15ℓを買った。15ℓだけど実質20ℓぐらいの容量のようである。
最近、ディレクションという単語を仕事でよく使うので、何かのプレゼンのタイトルみたいな感じだが…  ハイドレ用のザックとしては、この世界(トレラン)では知られたブランドである。

これからの時期に着替えを入れて山ランに行くには、今のザック達ではちょっと小さいのである。何年も前から少し大きめのザックが欲しいと思っていた。最近は山のアプローチにクルマより電車が多くなったので、荷物は多いからね。だけど、なんとか事足りていたので、そのままなのはnaoさんらしいのである。『まっ、いいか…』は得意である。

ところがアルティメイト・ディレクションの特売があるらしいとのこと。寝る前に布団の中でポチってしまった。店に行ってもアレコレ考えて、結局、買わずだけど、寝る寸前は判断が甘くなるので卑怯である。夜中にポチポチと大会をエントリーしてしまう気持ちは分かる。冷静な判断は出来ないのだ…


海外発送でなかなか到着しなかった。騙されたか?なんて不安も…  配達書類の束を見たら不在票が入っていた。なんだよ、とっくに来ていた… 平日は誰も居ないので受け取りは出来ない。一番遅い時間帯の配達も帰れるかどうか分からん。nao家は、配達最終時間の21時でも誰も帰らず、なんて当たり前なのである。
だけど、今日の帰宅は20時半。さっとワンコの散歩に行って、チャリを飛ばして武蔵村山郵便局へ取りに行った。
休みの日に再配達でもいいが、明日、25日に使いたかったのである
c0206177_06395937.jpg
幅は広いね。空っぽで背負った感じは期待出来そう。でも、荷物を入れないと分からないなあ。

明日は休みを取ってリベンジの日である。そう、7ヶ月ほど前の小江戸大江戸の小江戸を走るのである。今シーズンは、小江戸大江戸の小江戸パート60km地点であえなくリタイアから始まり、以降、目標レースはリタイア続きという情けなさ。すべて小江戸大江戸から始まった。
本当は夏前と思っていたが、首を痛めている間に猛暑になって延び延びになってしまった。

神宮外苑24時間走までに片付けておきたいと思っていた。
満を持しての平日休みである。天気は良さそうなので、秋の快適な気候の下で走れそう。
さて、91km。どうかなあ…

by nao-yamaniiku | 2018-10-24 22:15 | ランニンググッズ | Comments(3)
土日の行動
ようやく土曜日は、少しだけロング走をした。
50kmか5時間走と決めて、プリンスの丘を走り出す。ここまで自転車で来て、自転車のカゴにゼリーなどを置いてエイドである。

8時過ぎに走り出すが身体が重い。昨日のジム練だ… でも、それは想定済みで、重い身体で走るのである。
キロ6分ペースでスタートした。最初は走りきれる感じはしなかった。
いつもの朝ランのコースで、ロング走にはまったく面白くない。違うのは明るいことと、日が差すと少し暑いこと。北風も少しあって追い風は楽チン。向かい風はちょっとキツイ。

今日は24時間走用にとスキンメッシを着たが、なんか汗が冷たく感じた。うーん?とシャツをめくってみたらスキンメッシを裏返しに着ていた… ありがちな間抜けなお話である。だけど、特に問題ないのでそのまま走り続けた。
c0206177_18513054.jpg
左は旧日産工場跡地、右は残堀川。前を向いて遠くに感じなかったらイケる日である。

30kmまでは何とか… その後は少しずつペースが落ち始めた。自販機でコーラを飲む。自転車エイドはゼリー補給一度だけ。
なんとか50km走りきれた。
50km 5時間6分  キロ6分8秒ペースだった。本当ならこの程度は毎週、当たり前のようにこなせないとなあ…

今朝は、一段と疲労感があるも、これも24時間走鍛錬と思い4時からの早朝ラン。24時間走は、これ以上の疲労で走り続けなければならない。このランが普通と身体に染み付かせるのだ。

だいぶ気温が下がって来た。workmanのワームカバー登場である。
走り始めは股関節が痛むが、1kmぐらいでこなれて来る。キロ6分半がいっぱいのペース。
今朝は雲ひとつない天気。夜明け前の美しい景色は早朝ランナーの特権。富士山は真っ白になっていた。
22.7km。2時間25分。キロ6分24秒ペース。

日中は、年が明けてから読み始めた戦争前後の時代の書物で、気になるところへ行った。あとは、都内をうろちょろした。仕事でも徘徊しているが、仕事で寄れない所を散策である。
時たま、ランナーの集団に会う。みんなオシャレなのだ。仲間には入れないかな…
歩き通しで足は疲れたけど、リフレッシュ出来たよ。

by nao-yamaniiku | 2018-10-21 22:04 | 最近のこと | Comments(0)
今日は箱根まで
今日は箱根まで行った。
ここはほぼクルマでしか行かない。箱根登山鉄道〜ロープウェイなんて、いつ以来だろう。なんかのオフサイトミーティングの合宿という名の大宴会以来かなあ。たしか、震災前後ぐらいか…
c0206177_17122671.jpg
多摩在住の自分は、この辺りの山域は疎い。
東京駅から東海道線で小田原駅で途中下車で昼メシ。ちなみにこだまは使わず、経費節減である。意外と混んでいてロープウェイは2つ待ち。中強羅まで4時間もかかったよ。
滞在時間は3時間。
帰宅時間も4時間かかる。
c0206177_17155264.jpg
設えはなかなかだったけど、オレ様のソウルには合わんな。まだまだ女子化の道は遠いか?なんて。
兵庫からの取引先との交渉だったけど、別に箱根じゃなくても…の内容だった。
c0206177_17195123.jpg
普通、トレイルランナーは、山に近いとビットがたって、あそこを走りてぇ…と思うが、今日は思わなかったなあ。
山に冷めた…  そんなことはないよな。

中強羅から強羅までは下り。さほど距離もないので歩いて強羅駅まで行こう、ということになった。自分にとっちゃたいした勾配の下りではない。革靴なので若干、歩きにくいぐらい。普通に下っていたら後ろの集団と離れてしまう。なるほど、一般の中年おじさんはこんなもんかあ。ちょっぴり優越感があったのだ。


by nao-yamaniiku | 2018-10-18 22:52 | 最近のこと | Comments(0)
UTMFエントリーしてみた
c0206177_17280107.jpg
まずは…というとよ。

受付日時を見ていただければ分かるが、まさに仕事中、しかも打合せ中だったのだ。だって、少しでも早いエントリーの方がヤル気を見せていると思ってさ… まあ、そんなの関係ないだろうが…
人の話を聞かず、パソコンを盾にスマホで入力。何度か、パワポの画面を『ちょっと見てください…』と言われたけど、ポイントレースの英語での打ち込みに必死で、言うことを聞かずであった。
エントリーが終わったら『よし!』の発声。みんなは、何が『よし』なのか怪訝そうだったけど、内緒である。 
まあ、年長者の特権もあってもいいだろう。

今朝は10kmをキロ5分20秒ペース。ごく弱い雨がほど良い感じだった。
今日は、やっと早めに帰れてジム練へ。筋トレ40分とトレッドミル60分。キロ6分ペースで10km走るが、アウトドアよりトレッドミルの方がスピード感があるのはいつものこと。
結構、ずっしりと疲労感あり。

ちょっといろいろな案件が悩ましいが、明日、起きてから考えればいいや。
なにより、ストレス厳禁…だよ。



by nao-yamaniiku | 2018-10-17 23:04 | UTMF | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
6月2日(日)
奥武蔵ウルトラマラソン
78km

6月23日(日)
TGG
約60㎞
  
最新の記事
夏休み
at 2019-07-21 21:40
神宮24時間走は中止…
at 2019-07-20 21:32
お伊勢参りへ
at 2019-07-19 20:01
久しぶりに晴れ間が見えた
at 2019-07-17 22:37
三連休3日目
at 2019-07-15 20:18
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ