人気ブログランキング |

nao山に行く

2016年正月明けにくも膜下出血で生死をさまよう。なんとか生還し山のレースに再チャレンジ目指しています。
<   2019年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧
koumiに行くか
昨日、OSJから正式にkoumi開催の発表があった。今朝、気がついた…
毎年ハセツネと同日だけど、4年に一度のあきる野市長選の時は、ハセツネは10月後半〜11月前半に移動になり、まさに今年がそうである。病気が治ってから2019年はkoumiと決めていた。
だけど、ハセツネは市長選に関係なくいつもと同じでkoumiとバッティグになった。だけど、60歳前にkoumiに挑戦しなきゃ、だろう。

ハセツネは地元開催だし、制限時間が24時間ある。走力が落ちたとはいえ、まだ、完走は出来るだろう。なんて、何度もリタイアしているくせによく言うわ… 
c0206177_11363060.jpg
FBでは開催予定になっていたけれど、ようやく正式開催発表になった。
やっぱり、やる、やらないでハセツネとの兼ね合いがあるからね。ハセツネは24日までの優先エントリーを飛ばし、6月1日の一般エントリーまでにはっきり決めて欲しかったので、まあ、良かった。
だけど、このところの走力の低下、そしてそれから来る気力の低下で完走するのは厳しいと思われる。
まあ、自分的には50代の集大成のつもりで臨むよ。

by nao-yamaniiku | 2019-05-30 23:49 | 100マイルレース | Comments(0)
オクムの目標
あと4日に迫った奥武蔵ウルトラマラソン。
明日から夜が遅くなるので、オクムの目標を語るのは今日しかないのである。
このレースは『たのしい…』という変な御仁が多いが、自分的には今まで出場したレースの中では最大級のキツさである。近場なのに毎年出ないのは、『恐ろしくて… 』というのが本音である。

今年は、50代最後だから嫌がる自分にムチ打ってエントリーしたが、すでに後悔。4月からロードの上り下りのロングを…という思惑も、何だかんだありで滞ってしまった。
先週、いつものように付け刃的に序盤の25kmほどを試走したが、『やはり現実を突きつけられた…』という結果になってしまった。

過去の大会は
2011年 8時間24分25秒
2012年 8時間36分20秒
2015年 7時間39分2秒

当初から目標は7時間台だった。
2011年は後半撃沈。
翌年2012年に7時間台を出して卒業(このレースから逃げる…)と思っていたが、さらに撃沈…
結果、7時間台はもう無理と逃げた。

2015年は、今までの全てのレースの"落とし前"をした年だった。当然、しぶしぶオクムもターゲットにした。コースは変わって距離が延びた。だけど6月に変更になって気候的には楽になった。
折り返しからは下り基調だけど、とてつもなくキツく、それでも何とか8時間アンダー。これで、オクムはお終いと決めた。

あれから4年。大病もしたし歳も取った… どのくらいを目標にするか決めかねる。この2年間のレースは不甲斐ないものばかりだしね。冷静に今の自分の走力と向き合わなければならない。
もちろんnaoさんはファンランはしない。全力で挑むべし。

ペースは、序盤は先週ぐらいかな。調子に乗って飛ばすこともなかったし。そういう意味では試走して良かった。
鎌北湖から北向地蔵までの急登は、キツイが年明けからの累積標高獲得作戦が効いている感じ。走り切れる。まあ、本当は歩いた方がいいのかも知れないが…

そこから25km先まで登りが続くけど、どうだろうねぇ。長いよなあ。ここを走り切りたいよなあ。だけど、前回は下り基調になってキツかったし… 要はずっと辛いのである。オクム恐怖症…

救いは、トレイルレースに比べれば天国エイドのこと。グリーンラインに入れば2〜3km毎にエイドがある。しかも、ランナーの事をよく分かっている食料ばかり。故に空身で走れる。主催者はマイコップ持参を推奨しているけれど、今年も『ごめんなさい…』である。でも、これはそろそろ本気で考えなければ、とも思う。
応援は多く励みになる。それをバネに頑張るしかない。

ということで目標はタイムでなく、『出し切る』ということかな。今の実力を出し切って、どうなのか?を確かめるのである。それにはどうすれば実力が出せるかという事だけど… 今後の試金石になるようにしたい。
当日、スタート前は、すでに負け犬のごとく怯えた表情をしていると思うけれど、みなさん、よろしくです。

by nao-yamaniiku | 2019-05-29 22:52 | レース備忘録 | Comments(0)
今年も大鷹が来た
昨年の6月の記事にも書いたけれど、今年も自宅近くの緑地にオオタカが巣に戻って来た。、
c0206177_06445462.jpg
昨年、直撃したあの台風で周りの木々がなぎ倒され、枝が多数落ちた。たが、台風後に巣を確認したら何事もなく木々の間に鎮座していた。これには驚いた。ただ小枝を集めて置いてあるだけかと思いきや、人間が作る以上に強固だった。畏怖さえ感じた。

さて、今年は来るのか、どうか?と思っていたら桜の咲く頃、バードウォッチャーの人が早朝、寄り付くようになった。ホッとした。
このところは見学者の人数も多くなった。自分は通勤道なので、毎朝通り過ぎるだけ。留まって見上げることはない。そ〜としていないとね。だけど通りからもっと引き込んだところに巣を作ればいいのに…  目立ちたがり屋なのかね。

2年、3年かなあ、そのぐらい前はカラスが邪魔をしているようで、カラスが鳴きながらオオタカの巣の周りを飛び回っていたのを何度も見た。
でも、昨年からはカラスが寄り付くことはなくなったようである。カラスが少なくなった?まあ、野山北公園辺りのトレイルランでそんな感じもしていた。

なんにせよ、自宅から至近距離でオオタカが営巣しているのは不思議な感じ。まあ、それだけ田舎、ということか…

先週から帰りが、若干遅いことが多く。朝練の時間が取れなくなった。したがってランが滞りがちである。睡眠は電車の中で…ということで、頑張って起きて走ってもいいが、走力の向上に繋がる感じはしない。今はね…
夜は1週間ぶりにジム練をしたが、筋トレもトレッドミルもパッとしないね。筋トレはまだ左肋骨の痛みがある。長いなあ…
明朝は雨。レース前なので走らない。疲れを取ることが最優先だよね。



by nao-yamaniiku | 2019-05-28 22:30 | 最近のこと | Comments(0)
自転車ナビマーク
昨日のバイク練はパンクという試練を与えてくれたが、バイクにまともに乗ったのは昨年の5月26日以来、ちょうど一年ぶりであった。

その間、時々、整備で近所を乗るぐらいだった。確か2週間前に掃除して空気を少し入れておいた。でも、リアはペッタンコになっていた。おかしい?と思いつつ空気を入れたけれど、やっぱりチューブが経たっていたよう。
マシンは使わないとダメになるね。だけど、シフトは全く問題なかった。105だけど、今のはだいぶ性能が向上したのだなあ。

自転車を乗らなくなったのは、
目の具合、振り返りが少し見づらくなったこと。でも、昨日は27kmほどだけど、問題はなかったかな。ハンドルに付けたミラーもアシストしてくれる。

それよりも自転車が疎遠になったのは、バイク乗りが増えて、クルマを運転する側から見ると邪魔になって来たこと。これは自分も感じる。しかも、2年ほど前からの自転車ナビマークが出来て、なんか冷めた。最初は片側二車線通りの新青梅街道でライン引きをしているのを、何かと思ったぜ。
二車線の新青梅街道は絶対、バイクでは走りたくないところ。たまにバイクが走っているけれど、間違えて入ったと思っていた。ところが、ナビマークはお上が走るように推奨しているように思える。
c0206177_17344906.jpg
だけど、ナビマークがあっても危ない。バイクを追い抜くクルマも右車線側から来るクルマを邪魔する。
だいたいバイクは自分が気をつけていても、あなた任せのことが多い。100%安全に自分を追い抜いてくれるというのは、信用出来ない。
しかし、ナビマークが出来て以来、新青梅街道を走る自転車が多くなった気がする。

バイク乗りの中には道路交通法通り、車道を走るのは当たり前と、堂々と走っているケースもある。だけど、確かに法律はそうかも知れないが、道によっては、邪魔なものは邪魔、危ないものは危ない。

そんな思いもあって、ちょっと疎遠になった。だけど、バイクを乗るのは面白い。ランの疲れを解すのにいいし、気分転換になるね。
タイムやスピードを追わず安全第一を守って、また、始めるわ。

by nao-yamaniiku | 2019-05-27 23:44 | バイクトレーニング | Comments(0)
バイクやお食い初め…
今日は『疲れを溜めてもなあ…』ということもあり、チョ〜久しぶりにバイク練。
一応、思い出す度に、掃除・整備、2〜3km乗って様子を見たりしていた。
c0206177_18161589.jpg
孫4号のお食い初めもあり、さほど時間が無いので30kmほどの多摩サイを羽村堰まで往復にした。
フロントインナーでクルクル回す。
しかし、帰路の段差で、どうやら後ろのタイヤの空気が抜けたよう。ヤベェ、パンクか?まあ、空気を入れながら帰ればいいや、と思った。が、しかし、ポンプを取り出してみたら空気を入れる"口"が無い…  こりゃ、ダメだ。
ゆっくり漕ぎ出すが、徐々にタイヤがぺったんこになってしまう。
パンク修理は問題ないが、走り続けるとチューブ(2千円)がダメになる。まあ、チューブで終わればいいや。だけど、タイヤ(5千円ぐらい)も痛めそうだし、ホイール(約3万円)までダメになりそう…
即、降りて歩く。

残り4kmほど。昭島駅近くの青梅線あたり。
仕方ないと、助けて電話をした。そうしたら、たかが4kmぐらい歩いて帰れと言う。ランナーはおバカなことをしているので、くも膜下レベルで倒れないと、心配してくれないのである。『へい…』と、とぼとぼ歩き出す。途中のあさひで空気を入れさせてもらおうと思ったが、まだ開店前だった。
せめてと、自販機でコーラは買ったよ。

c0206177_18290652.jpg
それで孫4号のお食い初めである。
手前のケーキは酒を飲まないジイジがたっぷり頂いたさ。めでたしめでたし…

by nao-yamaniiku | 2019-05-26 19:13 | バイクトレーニング | Comments(0)
オクム序盤試走
鎌北湖をスタートしたのは4時45分。スマホの気温は10.5℃だって。でも、このぐらいが走りやすい。
c0206177_11095843.jpg
来週に迫った奥武蔵ウルトラマラソンの序盤コースをなぞる。スタート場所の総合運動場からにしたかったが、まだ、駐車場にバリケードが置いてあった。どかして入れそうだけど、気の弱いnaoさんがそんな図々しい事が出来るはずはない。鎌北湖の駐車場まで移動である。

走り出して胃の上がムカムカする。何だかなあ…   胸焼けがするのは久しぶりである。しばらく我慢。10kmほどの桂木観音ぐらいでようやく治って来た。
登りはキロ6分30秒、下りは5分20秒でキロ6分アンダーの辻褄を合わせる感じ。でも、今日は気分良く序盤の20kmを走ればいい。ペースは気にしない。でも、気になるが…
意外に涼しいので水の消費は少なかった。
c0206177_11081204.jpg
鎌北湖へ戻ってから前半の登りで一番キツイ北向地蔵まで登る。キロ8分まで落ちる。けど、気にしない事… 北向地蔵まで2.5km近くあるんだねぇ。知らなきゃ良かった… 
c0206177_11075038.jpg
北向地蔵でお祈りして下る。ここの下りはキロ4分台になる。もうすぐ鎌北湖というところで、ようやく試走者とすれ違う。
25kmちょっとでタイムは2時間30分近く。何とかaveキロ5分56秒… 本番と違うのは、今日の終了時刻がスタート時間ということ。それとザックはない事、空身でレースに臨める事かな。

さて、来週はどうなっちゃうのだろう?今日の感じだと、あと50kmは難しいなあ。
c0206177_11254881.jpg
米国大統領の来日が近づくと横田基地周辺の警備が強化される。何せ基地から自宅は近いので警察の方々が頻繁に歩いている。この時だけ日本で一番、安全な街になるのである。全国の県警から応援が来ているよう。我々、一般市民には愛想がいい。
彼らが居なくなると寂しくなるんだよね。
c0206177_16331326.jpg
朝の行動が早かったので鎌北湖から帰っても8時半前に家に着。ワンコ2号を昭和記念公園へ連れて行った。だけど、昼間は暑くなってヤツはいい迷惑だったに違いない…

モーリーくんから、パワースポーツのFBにkoumiの予定が載っていると教えてくれた。そうかあ、やるのか… これまた微妙だったりして…

by nao-yamaniiku | 2019-05-25 18:20 | トレーニング全般 | Comments(0)
ハセツネ優先エントリーせず…
ハセツネの優先エントリーは今日の23時59分が締切である。15回以上完走なので今年も優先エントリーのハガキが来た。

締切まであと1時間半ぐらいだけれど、結局、エントリーはしない。未だに同日開催のkoumiの開催が発表されていないのが、気がかりだけれど、待つしかない… 5月末までに、万が一、中止が発表されたら6月1日の一般エントリーをするか?
神宮外苑24時間走もはっきりしていないし、今年、後半のレーススケジュールは決まらない。
だけど、自分の中では、koumiと神宮外苑24時間走と決めている。レース開催の有無は仕方ないよね。

天気予報が大騒ぎしていた通り、日中は暑くなった。だけど、朝晩は涼しいので自分的には暑さ…もそれほどでもない感じ。まあ、今日まではね。明日になれば自分も『暑い!…』と騒ぎ出すのかな。
明日は早起きなのでもう寝るわ…

by nao-yamaniiku | 2019-05-24 22:49 | ハセツネ徒然 | Comments(0)
ランソックス
ラン用のソックスは5足ある。1足は足に合わない。なので普段履きにしているので実質4足。うち、本来は五本指ソックスは好みではないが2足ある。
一応、ソックスだけはケチらないようにしている。足とシューズの橋渡しだし、ダイレクトに足に触れるからね。履き心地は大事である。まあ、他のグッズと比べれば、概ね2〜3千円ぐらいだし、大きな出費にならない。

しかし、何故か穴が空くのが同時になる。シューズもダメになるのはほぼ一緒だし…不思議?
3月の終わりぐらいから2足の五本指のソックスの親指・かかとに穴が空いて来た。まあ、それでも限界まで履くのがオレ様よ。と言ってもどこまでが限界か分からんが…  さらに連休明けに他の2足も小さな穴が空いて来た。なんだよ…
レースが無ければ、しばらく放置プレイっていうか、縫いまくって補修するのだが… まあ、それは練習用に使うとして…

だけど、6月は2レース予定している。穴の空いたソックスじゃねぇ…   それにいずれ買うならレースで使う方がいいに決まっている。その場合、レース前に試し履きしたいので今週末までに用意しておきたい。
そんなわけで、御徒町のアートスポーツに寄って、結局、自分の足に合う実積があったR+Lのトレイルラン用のソックスを買った。

1年ほど前に、ネットで買って、使用した感じはなかなか良かった。だけど半年足らずで右足の親指やかかとの外側がへたって大きな穴が空いてしまった。これは縫い合わせでは形が小さくなり修復不能。仕方なく処分した。
普通、トレイルラン用ソックスの場合、持ちがいいが、もともとの商品の性格なのか、買った商品がダメだったのか…
c0206177_23542472.jpg
今回はリアル店舗で買ってみたのであった。まあ、メーカーからすれば、半年に1足ぐらい買わないようなランナーはお呼びでないのだろうけどね。まして、穴が空いたまま使うなんて、メーカーの品位が落ちるから止めてくれ、と言われるだろう。
まあ、とりあえずレース用は準備出来たのでよろしいであろう。


by nao-yamaniiku | 2019-05-23 23:31 | ランニンググッズ | Comments(0)
革靴
一転して初夏の気候になった。週末にかけて暑くなるらしい。まあ、いいんじゃない…

昨日は休足したので、ランの方も日曜日から続いた『ぜんぜんダメ』から一転。今朝は様子見の1kmは6分4秒。いい感じなのでスピードアップ。足は楽、呼吸も楽、心拍数も130前後。いつもの旧日産のコース10kmほどをキロ5分22秒ペースで走れた。
何年、何十年経っても一喜一憂のランは続くのである。未だ学習能力はゼロのアホ。

走っている途中、気になったのは右のインソールがズレて、かかと付近に寄って来たこと。シューズは何度も書いているが二足セットで4500円で買った運動靴。ランニングシューズとは呼べない…  そろそろくたびれて来たかな。

ふと思ったのは、朝のランなんて平日はたかが1時間。まあ、距離は別として。週末のランも3時間や4時間がいいとこ。大した時間ではない。
c0206177_17274674.jpg
ランニングより仕事靴はどうなのよ?と1日の履きっぱなしの時間を指で折る。朝は6時20分から夜はだいたい20時から21時ぐらい。その間、脱ぐ事は無い。時たま、昼メシで座敷があるぐらい。
13時間〜14時間40分だって。ハセツネ1周分じゃん。ロードだったら100kmは走れる…
まあ、革靴はせいぜい早歩きがマックスのスピード。さほど大きな動きはない。だけど、足をすっぽり包んで履き続けるのである。これはシンドイはず。

走る靴の場合、履いた感も大事だけど、走ってみないと分からない。トレイルシューズの場合、もっとそう。履き心地はいいが、木や石に引っかかり易かったり、下りの一体感がなかったり、足首にシューズが当たって痛くなったり… なかなか難しいのである。

だけど仕事靴の場合、履いた感が全てかな。men's系のファッション誌やSNSでは3万円以上の靴を薦めているが、会社人40年近くの経験から必ずしもそうあらず。高くても安くてもフィット感があったりなかったり。
かつて何度か有名メーカーの靴を、合わないくせに格好つけて買ったが悲惨だった。

1日に10時間以上、履き続けるので、自然と踵がすり減る。自分が買う時のマストは、踵が替えられるかどうかだね。ちゃんと手入れすれば5年以上は履ける。
それとラン用のインソールを入れた黒靴もある。これはなかなかグッドである。
しかし、一足ぐらい高級な靴で、自分の合う靴が欲しかったなあ。まあ、よく言う一生モノのグッズ… 男子の憧れである。
本当に何もないからなあ…
c0206177_14404366.jpg
昨日に続きマイランチ。今日は肉野菜炒めである。肉や野菜のボリュームはたっぷりなのだ。

早く帰れたのでジムに行った。なんかなあ…なのである。まあ、ジム練の事は別の日に書くよ。疲れた…

by nao-yamaniiku | 2019-05-22 22:48 | 最近のこと | Comments(0)
雨の日は出歩くday
雨の日に出歩く事になるのがnaoさん流である。
c0206177_14594451.jpg
立川の某所に直行という事で朝は余裕があった。だけど雨だし風邪気味なのでランは自重した。おかげで出勤まで時間が余ったのである。

予定を組む時は雨なんて考えない。モノレール駅から遠く不便な場所だけど、歩くのもいいな、ぐらいに思っていた。
ところが、雨、しかも本降り、風ありでクソッタレであった。見かねた取引先が帰りは駅まで送ってくれて助かった…
とまあ、足元がびしょ濡れのかっこ悪い午前中だった。

立川駅から中央線で御茶ノ水まで。優先席に赤ちゃんを抱いて座っていた女性がいた。ちょうど次女と孫4号と同じ感じ。西国分寺駅で年配の男性が乗って来た。赤ちゃんを抱いた女性が席を譲った。だけど、隣に座りながらパンを食ってやがる女がいたのである。バカヤロー、お前が立つんだろ!と言えず…   まあ、ご自分は楽なんだろうけれど、車内にいた人は軽蔑な眼差しで見ていたろう。自分が楽するかアホと思われるか…  ここでサッと席を立てば惚れちゃうのだけどねぇ。この女はアホと思われていいのだな。アホ女…

仕事は上手く行かなくはないが、本日は雨のせいか、今ひとつかな、と自分判定。
一日、仕方なく?仕事で出歩くといろいろな場面に遭遇する。面倒なことの方が多い。だけど、元気なのに雨だから家にこもるというのも、きっと、つまらないだろうなあ。世の中の流れに乗っていないとね。あっという間に老けてしまうに違いない。
c0206177_14591607.jpg
昼メシは14時半。お馴染みの店にギリギリセーフ。回鍋肉と小ライス。最近の昼メシのパターンは、ここで肉野菜炒め、レバニラ炒めである。何も言わなくても小ライスにしてくれるのである。

明日から暑くなるという。変化に対応するのは大変だよなあ。


by nao-yamaniiku | 2019-05-21 22:38 | 最近のこと | Comments(0)

by nao
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
今後の予定
6月2日(日)
奥武蔵ウルトラマラソン
78km

6月23日(日)
TGG
約60㎞
  
最新の記事
夏休み
at 2019-07-21 21:40
神宮24時間走は中止…
at 2019-07-20 21:32
お伊勢参りへ
at 2019-07-19 20:01
久しぶりに晴れ間が見えた
at 2019-07-17 22:37
三連休3日目
at 2019-07-15 20:18
以前の記事
カテゴリ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
お気に入りブログ